最近、北海道の先生が始められた動画での自主トレ等に精を出す

約20年振りかつ約8ヶ月前から再度竹刀を握り

リバ剣となった情報系ハードウェア技術職サラリーマンの徒然なる雑記です。

 

* 前回記事をリブログ。

 

 

イラスト/イラストAC

 

 

タイトル通り、剣道は「形」も有るためリバ剣がお世話になっている

先生方から「形の稽古をやりましょう!」とお声を掛けられながら

この状況で稽古が上手に出来ない...止む無くごく限られた時間ながら

木刀を握って部屋で練習したり、動画を拝見していたが

どうもモチベーション維持に繋がらず...約20年のブランクが有る

リバ剣は打開策が無いかずっと考えていた。

イラスト/イラストフィールド

...剣道中毒の重症患者(!?)らしいので、休憩時間に動画を拝見したり。

(仕事はサボってませんよ!)

 

 

 

* 専門サイトの日本剣道形について記事はこちら.

https://kendopark.jp/kenjoy/nihonkendogata-method

 

ちょっと解説...

・ 基本は七本。

・ 小太刀は三本。

・ 「打太刀」/「仕太刀」の二人で演舞,  前者は後者の「師匠」。

 

 

 

「形」の稽古、絶対疎かに出来ないのはブランクの有るリバ剣でも知っている...

しかし先日の事、思わず木刀を持ち「あぁ、こうだったな!! なんか思い出して来たぞ...」

と部屋で形の稽古が存分に出来た。

 

 

* 素振り号令を掛けて頂ける"剣ヱン会"先生のチャンネル.

https://www.youtube.com/channel/UCkejXmdxY00ddvLSafjhi_Q

参加させて頂いた第20回目では、ちょうど居残り稽古で形をやってる!!

 

 

 

この回はハード...上下素振りから通常の2倍、100本(!!)の回。

私は全部振り切れず、出来る回数やったが素振りと剣道形の

自主稽古が出来るとは...前も書いた様に今はよちよち歩きなので

修業が足り無いのは事実...「体得」する剣道の楽しさを知っているが

大人に成ると何故かその場が来ないとマンネリ化する...改めて思い知った。

 

 

* 「あやめ先生のすぶりカレンダー」、マスが埋まりました!!

 

 

 

 

 

* 手に「マメ」が出来る機会が増えた...遠い昔を思い出しながら...

イラスト/とんぼ堂さん

 

 

イラスト/PIXTA

 

永く剣道を続けるに辺り、形を体得, 修業したい。稽古が一杯必要だろう。

段位, 称号のみを求めるのが、モチベーション維持では無い想いを

持つリバ剣の気持ちを書いてみた。

 

 

@ 追記...「剣道三段五段」先生方の面手拭いが到着しました!!

ありがとうございます。

 

 

早速ぬるま湯で洗って陰干し...

 

 

 

 

愛用の防具袋に入れて...次回稽古時よろしくお願いします。