オイールのブログ

燃費が変わる、ネバネバのエンジンオイル

【オイールとは】

オイールは特殊精製を経てハチミツのようなドロッ~とした粘性と
ウナギのようなヌルヌルした滑りを併せ持つことができました。

しかも石油の主成分である
炭化水素(HC)のみで構成された安心安全なオイルです。

オイールのドロッ~とした粘性は気密性を良くし燃焼室の圧縮を高めます。

これで燃焼が強くなりパワーがUPします。

さらにヌルヌルした特性が摩擦を減らしますので、
相乗効果で走りと燃費を向上させます。

オイールのこの特性は、エンジンオイルの役目に必要な
潤滑作用、気密作用、冷却作用、洗浄作用、緩衝作用、防錆作用、
これらを全てレベルアップさせます。

しかも廉価版オイルとの混合でOKです。

【使用方法】エンジンオイル容量に対しオイールを5%混合。

※例)エンジンオイル容量4L=エンジンオイル3.8L+オイール0.2L 

※同梱の手順書をオイル交換時にオイルスタッフにお渡し頂くと簡単です。

テーマ:

知る人ぞ知る銅グリスを使ったパワーUPや燃費UP。

 

銅グリスは、
金属接合部の細かい隙間をきれいに埋めてくれますので、
今まで点接触でつながっていた接合部は面接触へと進化します。

 

これにより電気の流れは、よりスムーズになり、
スパークプラグやライト、
その他電気機器までの電気供給がしっかり行われるようになります。

 

また写真のように,
スパークプラグのネジ山に銅グリスを塗布して、
ネジ山の隙間に燃焼ガスが入り込む事を防ぎます。

このようにすることで燃焼室内での燃焼ガスのロスを減らすのです。

それによる恩恵は燃費アップやパワーアップです。

 

一部の人しか知らない銅グリスを使った、燃費アップやパワーアップのテクニックです。

 

 

 

 

只今ヤフオクで超格安で販売中です。

ヤフオク →車メーカーやディラーも教えてくれない 銅グリスを使った燃費改善方法 で検索 してみてください。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

無線マキシマムドライブを作りました。

 

 

そしてN-WGN カスタム JH-2(4WD)に付けたモニター様報告

ここからーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

クルマ:ホンダ N-WGN カスタム JH-2(4WD)
毎週日曜日に実家までの片道、
約30km、往復60km~80km( 野暮用とかあるため)
を走ってみて・・・。

今までのマキシマムドライブ(有線式)と無線式を併用してですが 、
確実に速くなってます。

アクセルペダルを軽く触れてる?程度で、周りのクルマより少し早 い…。

また、燃費ですが、往路が22.5km/リットル で、実家で野暮用を済ませ、
家にたどり着いた時の燃費が、21.0km/リットル と、
今までよりはるかにいい結果でした。

通常(有線式マキシマムドライブのみ)の場合、
良くても18km/リットルくらいだったので、
2割以上伸びたことになります。

これには、ビックリしました。
また、仕事で重機に乗ってますが、これを付けて仕事してみましたが、
エンジンが軽く回って、気持ちよく仕事が出来ました!

でも、不思議ですよね・・・。また、利用させてもらいます。

重機には、車から外して仮付けしてみました。

燃料は、軽油です。

一般には、あまり知られてませんが、ホイール式バックホーという機械です。

普通は、履帯式(キャタピラー)バックホウーなんですが、
ホイール(タイヤ)式なので、自走(一般道等)するタイプです。

また、取り付け位置によって、感じが変わるようです。

ここまでーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ということで、この商品を買ってくださいということではなく

まずはこういった情報を受け取って欲しいのです。

下記にてメルマガを発行しています。

PC版
http://bricom.ocnk.net/

スマホ版
http://bricom.ocnk.net/phone/

 

上記サイトにてメルマガを読むにご登録いただけましたら

知る人ぞ知る銅グリスをプレゼント致します。

 

Amazonで499円で販売中の

銅グリス3グラムをプレゼントします。

 

 

ガソリン車の燃費改善や走りを改善 銅グリス3グラム

 

スパークプラグのネジ山に下記写真のように

銅グリスを塗布して、ネジ山の隙間に燃焼ガスが入り込む事を防ぎます。

 

このようにすることで燃焼ガスが入ってこないようにし、

本来あるべき燃焼室内での燃焼ガスのロスを減らすのです。

 

それによる恩恵は燃費アップやパワーアップです。

 

一部の人しか知らない銅グリスを使った、燃費アップやパワーアップのテクニックです。

 

 

 

ガスケット部も忘れずにコパスリを塗布!

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
1ヶ月ほど前に貴社オイールを購入させて頂きました。
通勤用に使用しているスカイウェイブ250に5%のオイールを入れて使用しております。
 

毎日乗るものなので、距離はけっこう行っておりエンジン内が綺麗になればいいな、くらいでしたが燃費はリッター平均23から29まであがるし、エンジンはスムーズだしで本当にびっくりしました。

ガソリンスタンドで何かの計算ミスかと思い、2回くらい再計算ならびに見直ししました。

当初の目的であるエンジン内の清掃ですが、早く次のオイル交換をして
(もちろん次もオイール絶対に入れます)オイルの汚れを見てみたいと思っています。

さて、それはそれでいいのですが、このオイールをもう一台所有している93年式CB400SFに入れたいと思っています。

しかし貴社HPを拝見すると「ハイパワーバイクの湿式クラッチには使用不可」とあります。

残念ながらCB400SF nc31 のクラッチ形式は湿式です。しかしハイパワーバイクか?と言われるとそのカテゴリーではないように思います。

湿式のクラッチであることからやはり使用は厳しいでしょうか?
お時間あるときにでも回答頂ければ幸いです。

申し訳ございません。
ハイパワーバイクの湿式クラッチには使用不可でございます。
どうぞよろしくお願いします。
 
オイールはヤフオクで即決価格で購入しますと
銅グリスが付いています。
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。