私の多和田暮らし

 私の多和田暮らし

 ローザンベリー多和田オーナー
 大澤恵理子が日々を綴るブログです


テーマ:

冬のガーデンは何にも無いんじゃないの?と思っているあなた.....

 

いえいえ、冬のガーデンは楽しいの。

 

あんなのや、こんなの、まだ咲いてるじゃん。

 

それに色も何かいい感じ....

 

ひゃーーっ!種、可愛い~~

 

 

ココロードはメタセコイアの落ち葉で、まるで絨毯のよう。

 

 

 

ジャコウソウもこんな種になります。

もしかして、種の中で一番好きかも....って位可愛らしい。

 

 

 

 

クレマチス「日枝」が美しい。

冬に咲くクレマチスって、哀愁を帯びている....

 

 

 

カンパニュラ・ラプンクロイデス

和名はハタザオキキョウ。

いじらしい~~~~

頑張れー!と、応援したくなる健気さです。

 

 

 

 

 

アメリカコマクサ

まだ、キレイ!

 

 

 

グリーンアイスは寄せ植えにピッタリ。

冬色っていうのかしら....ちょっと寒さに押されてる弱い感じが好き。

 

 

 

 

ユーフォルビア・アスコットレインボー

寒くなると紅葉します。

どこまで赤くなるか楽しみです。

 

 

オーナー恵理子の冬のお楽しみは、まだまだ続くのでありました~~

 

ただね、寒さに弱いのよ.....

 

植物が....じゃなくて私が.....です。

 

何だか、年々弱くなってる気がする。

 

夏は、「暑い!暑い!」とブースカ言いながらも別に体調崩すことなく乗り切るけど

冬の寒さはご勘弁............

 

「春よ来い、早く来い」

 

冬、始まったとこですけどね。

 

私は先日ひどい風邪をひいて3日間寝込みました。

 

年末じゃなくてよかったーー!

 

みなさんも、風邪に気をつけてください。

 

年内に、もう一度アップできるよう頑張りますね。


テーマ:

ある方に 「ブログ見てるのに、最近書いてませんね」といわれ反省中。

 

反省は得意なの。

 

これではいけない!と思うけど若い頃、「反省だけならサルでもする!」というCMがあったっけ.....

 

今回の台風22号は大した被害は無かったけど、スタッフは落ち葉の掃除です。

 

ホウノキは葉っぱが大きいのでハラハラと落ちても風情無し!!

 

オマケにシクラメンの邪魔しちゃってるし......

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クレマチス・ヒエは大好き。

 

花の少ない冬に咲く素晴らしいお花。

 

オマケに、たいそう美しい!

 

    

 

 

 

 

 

野ブドウも、この時期のブログには毎年登場しますが 「またか.....」と思わないでね。

 

だって好きなんだも~~ん!

 

 

 

 

 

そして、美しいのは野ブドウだけじゃない。

 

ヘンリーヅタも頑張っています。

 

 

 

 

 

 

そしてお馴染みのヘクソカヅラはこんなにかっこいい!

 

 

 

実物(みもの)は今が1番美しいかもしれませんね。

 

まだまだ色づくけど、傷ついたり、風で落ちたりしますから.........

 

 

 

 

 

ノイバラの赤いローズヒップも、もちろん美しいです。

 

リースやスワッグを作りたいけど、まだまだお客様に見ていただきたいので我慢、我慢!

 

 

 

 

 

 

 

カワミドリもキレイです。

 

 

 

今は秋バラがピークを迎えようとしています。

 

でも台風が来たり、急に冬みたいに寒くなったりで、上手く開花が進まないようです。

 

もしかして、いつもより長く咲いているかもしれませんね。

 

 

 

11月になっても、まだまだ見ていただけるところがたくさんあります。

 

是非ご来園くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

朝晩涼しくなり、少しだけ秋の気配を感じます。

 

とは言っても日中はまだまだ暑くて、この時期の私は毎年必死に秋探し。

 

そして、もうすぐ秋だーーー!と喜ぶ単純な脳細胞なの。

 

さて、今日見つけた秋を、ちょっとだけご紹介します。

 

 

 

まず、大、大、大好きなセイヨウニワトコの実。

ブドウじゃないですよ~~

 

山葡萄でもないですよ~~

 

この、たわわな感じ!

 

毎年、この実を見て「もうすぐ秋だーー」と、喜ぶ私。

 

でも、本当は秋の実じゃないんです。

 

図鑑にも「実は夏に熟す」と書かれていますから。

 

 

 

 

この可愛いのはシャラメイ(ナツロウバイ)の偽果です。

 

冬にはカラッカラになって、もっと渋くなります。

 

 

 

 

これは、お客様に大人気。

 

ヒマラヤスギのマツボックリです。

 

ジブリの世界ですね。

 

ちょこんと並んで座っているようで可愛いな。

 

 

 

これから、お客様のガーデン案内に行ってきます。

 

では、また見てくださいね。

 

 


テーマ:

お盆が終わると、秋はすぐそこまで来ています。

 

お花が随分少なくなったといっても、まだまだ可愛いのがありますよ。

 

ちょっとマニアなお花好きさんには、たまらん季節になりました。

 

夏から秋へ移ろう今だけのガーデン。

 

「お客さん、ええもんありますぜ~」って感じ。

 

って、どんな感じ....

 

 

 

ダルマウツギはいかがですか?

ノリウツギの矮性種です。

 

涼しくなってきたのでお花が秋色になってきました。

 

 

 

 

とても美しいタカサゴユリを見つけました。

開いたばかりですね。

 

初々しくて、上品で、ドンドン増える。

 

個人的に、最優秀賞を贈呈いたします!

 

 

 

 

次の3枚は人気が無いヘクソカヅラです。

こんなに可愛いのに「臭い!」とか、「異臭がする!」とか、散々なお花ですが、

普通にしてたら全然臭くなくて、触ったり、ちぎったりしたら「クッサーー!」って事になります。

 

キッチンガーデンの前の英国製ブリックのフェンスにたくさん咲いているので、

私は一人、密かにヘクソカヅラ・パラダイスと呼んでま~~す。

 

 

 

 

この清楚なお花はツリガネニンジン

キキョウ科、ツリガネニンジン属で学名はAdenophora.triphylla var.japonica

 

ソバナと似ているけど、花や葉のつき方が全然違います。

 

 

 

これはクサアジサイ

アジサイに似た花が咲くのでこの名があるけれど、HydrangeaではなくCardiandra

 

アジサイ属ではなくクサアジサイ属なんです。

 

他のアジサイと違うのは木本じゃなく草本であること。

 

冬に地上部が枯れてハルから新しく伸びてきます。

 

この写真のアングルは何だかイモムシに見えますね。

 

咲くのはこれから。

 

 

 

 

ルリトラノオ

どちらももう終わり。

 

でも、私は今くらいが好きです。

 

上から下までお花がビッシリついているのもキレイだけど、今の姿は淋しげで好き!

 

このくらいの時に、ヨメナなんかと備前焼の花器に生けたら最高!

 

 

 

 

 

で、最後はそのヨメナです。

文句なしに可愛いよーーー!

 

ルリトラノオやススキと生けてね。

 

 

 

そんなこんなで(どんな?)、今日は、お馴染みの地味シリーズでした。

 

 

 

 


テーマ:

おはようございます。今回の台風は滋賀県直撃で、ニュースでも米原市や長浜市の一部地域への避難勧告や、姉川や天の川の氾濫が取り上げられていたので、たくさんの方にご心配いただきましたこと、お礼申し上げます。被害にあわれた方もたくさんおられますので、こんな風に大丈夫だったことをアップするのはどうかと考えたのですが、まだ、たくさんの方にご心配いただいておりますので、ローザンが大丈夫だった姿を見て安心していただけたらと思います。

 

 

ガーデンは雨に洗われて、草木がピカピカに輝いています。

 

 

いつもなら水が無いところをスイスイ泳ぐアイガモさんのカップル。

 

 

 

水位は上昇したけれど、3年前の台風のようにオーバーしてガーデンが水浸しって事はありません。

 

 

 

何も無いといっても、細かいことはたくさんありました。

 

木々の枝が折れてあっちこっちに散乱.....とか

 

草刈したばかりなので、刈ったものが川にたまったりとか....

 

お花がグニャリとか.....

 

でも、そんなことなら台風じゃなくてもおきる事。

これらのことは、明日みんなでお掃除してくれたらそれで済むこと。

 

これくらいで済んだことを、本当に有難いと思います。

 

この台風で被害にあわれました皆様、心から「ファイトーー!!」と言わせてください。

 

そして、ご心配いただきました皆様、ありがとうございました。

 

この写真を見てどうぞご安心くださいませ。