星ほめない。しからない。勇気づけ星

 

熊本から勇気づけをお伝えしています

 

平川明子です。

 

      プロフィールこちら

 

子どもが

 

「学校に行きたくない」と言ったら、どうしますか?

 

もし、悩んでいるママたちがいたら、

 

参考にしてもらえたら・・・と思います。

 

 

子どもが

 

「学校に行きたくない」と言ったら、

 

ほとんどの方が、どきっとされるのではないでしょうか?

 

子どもに理由を聞いたり、担任の先生に相談したり・・

 

無理やり連れていったり・・えーん

 

それぞれの親の価値観(めがね)で、対応が変ってくるかもしれませんね。

 

 

子どもの気持ちは、子どもに聴いちゃえ~あせる

 

我が家の20歳の長男と14歳の長女に聴いてみました。

 

 

まず、長女に(長女は、小学生の頃、時々学校に行きたくないと

 

言っていました)

 

長女が行きたくないと言った時には、

 

長女の気持ちを尊重して休ませました。

 

担任の先生も来てくださいました。

 

行きたくない理由も聴いてくださいました。

 

でも、2.3日休んだら、また行き始めました。

 

「どうして、学校に行くようになったと?」と尋ねると、

 

「だって、じいちゃんとばあちゃんが言ってくるでしょ。

 

学校に行かんね!って。」

 

どうやら、口うるさく言われるのが嫌だったので、

 

「行こう」と決めたようです。

 

私は、すでに勇気づけを学んでいましたので、

 

「行かなくていいよ」と言ったら、どうなるのだろう・・・

 

という気持ちで長女に接していました。

 

子どもの事は、子どもに任せた方がいい。という事は

 

学んでいましたので、見守れたんだと思います。

 

 

一方、20歳の長男。

 

「俺は、行きたくないと言っても、行かんと怒られると思っていたから

 

無理して行っていた」そうです。

 

今思えば、「行きたくない」事を言えなかったので、

 

よく、病気になっていたなあえーん

 

行きたくないことを、体で表現していたんですね。

 

いかに、私が子どもの気持ちを無視していたかという事ですねガーン

 

 

二人とも共通して言ったことは、

 

「行きたくない」時に、「行かなくてもいいよ」と言ってもらえると、

 

嬉しかったそうですラブラブ

 

どんな気持ちでもまず、共感。共感って、勇気が出てきますよね。

 

 

・・・で、つい、口が滑って言ってしましましたガーン

 

「だよね~。お母さんだって、

 

行きたくない時に、仕事をズル休みして、すっきりしたことがあるもんニヤリ

 

「え~っびっくり」と、ふたり。

 

「私が、2年生の頃は、無理やり行かせたくせに・・・プンプン」と長女

 

「俺なんか、中学生まで無理やりだったぞプンプン」と長男

 

ごめん、ごめん。まだ、勇気づけを学んでいなかったのよ。

 

その時は、それが適していると思っていたんです。

 

親だって、完全な人間は、いないんですよねウインク

 



 

勇気づけとは、

 

「困難を克服する活力をあたえること」

 

子どもの自立を目指すのであれば、

 

自分の事は、自分で決めて、行動するのが一番だと思うのです。

 

親の気持ちに添うように、親の言うとおりに動いていたら、

 

いざ、自分で決断しなければならない時に、

 

親がいなければ決められない子どもになってしまいます。

 

親だって、いつまでも子どもの世話はできませんよね。

 

アドラー心理学では、課題を分離して考えます。

 

子どもの学校の問題は、出来るだけ子どもに解決してもらうのです。

 

親は、子どもから依頼があったときだけ、問題解決に協力します。

 

子どもだって、自分にとって最善の方法は何か。

 

ちゃんと、解決する力を持っているからです。

 

私たち親は、どうしても子どもに教えなきゃ・・と思いがちですが、

 

先回りして、子どもの問題を親が解決してしまったら、

 

子どもは自立しない。

 

親にできることは、頑張っている子どもを見守る事。

 

「がんばっているね。」

 

「何か協力できることは、あるかな?」

 

と、勇気づけること、いつでも相談にのれることが、

 

一番なんです。

 

今日も、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

必要な方に、届けばいいなぁドキドキと思います。

 

 

                                                            

    
 ラブラブひなたでおしゃべり開催ラブラブ          
      山鹿市のひなたカフェで毎月1回のおしゃべり会
 
 ラブラブエルム勇気づけ講座
       近日開催。希望の日があれば、お知らせください。
          カフェオリーブの種にて 
 ラブラブ勇気づけ子育てカウンセリング
 
 ラブラブ訪問託児サービス

 ラブラブスマイル愛と勇気づけの親子関係セミナー
        ①平日木曜コース
           9月28日、 10月12日、10月26日、11月9日
               10:00~15:00(1時間休憩アリ) 日程 変更しました。     
        ②土曜夜ゆっくりコース
               10月14日、28日、11月11日、25日、12月9日、16日

               1月13日、20日

                   19:00~21:00

                      詳しくは、こちら

 

AD