おぎぬまXの運命

おぎぬまXの運命

元芸人。2014年から漫画家を目指すこととなった30歳。
笑うメディアクレイジーにて『おぎぬまXの4コマ空間』を連載してます。
生活に余裕があったら応援してねっ!


テーマ:
〜前回のあらすじ〜



{6E8631F3-7DA0-4A0E-BD87-18C7B0FF5626}4コマ地方遠征終了後、肉体的にも精神的に経済的にもズタボロになったおぎぬまX。

しかし、一方でもっと強い挑戦者とたくさん勝負がしたかったと激しく思うのであった……。

絶望の末、導き出した答えとは!?

ーーーーーーーーーーーーーー


2018年 7月17日

ーーお昼。


目を覚ました僕は、一晩かけて考えたことを頭の中でまとめます。


4コマバトル地方遠征で、全国各地の挑戦者と出会い、本当にたくさんの収穫がありましたっ。

しかし、遠征をすればするほど痛感するのは……

自分の実力のなさ……
影響力のなさ……
知名度の低さ……
挑戦者来てくれなさ……
コミティアでのアウェーさ…
4コマバトルの熱さ全然伝わらなさ…
いつまでたっても周りの格上の実力者が来てくれなさ……


様々な要因が頭の中をグルグルと回ります。


う、うーーーむ……!!!!


このままのやり方を続けても、挑戦者はこれ以上増えない気がするなぁ〜〜〜っ…!!


今のやり方に限界を感じる僕。

仮に今後もコミティアに出続けて十番勝負を開催しても、新しい挑戦者はやって来るのだろうか…??


年内に第二回4BTを開催するなら、もはやコミティアで挑戦者を待ち続ける時間もお金もない気がします。

それにコミティアのような大きなイベントで4コマバトルをするのは、集客的にはこの上ない場なのですが…

どうしても、コミティアのついでにバトルしに行く感覚になってしまうのではないかと思いました。

今後は真剣勝負の恐さというか、緊張感を忘れないようにしたい……!!





ーーそもそも、自分が4コマバトルを始めたキッカケはなんだろう…??

と僕は改めて考えてみました。


{3B1F9BD0-0883-44F6-A8FA-460FBAAD29BE}4コマバトルは、僕が何度出版社に持ち込みに行っても全く相手にされないので、

それならば、自分でトーナメントを開催して、マンガ界の売れっ子を集めた上で優勝してやる!!!!

と思ったのがキッカケでした。


出版社どころか、SNSでも全然相手にされないけど、自分の4コマが最強なんじゃーいっ!!という思いがあったんですね。


なので、4コマバトルの原点は僕が世の中の売れっ子・人気者・実力者を倒すための唯一の手段だったのですが…


4コマバトルを始めて1年が経っても、なかなか僕の周りの実力者、先輩、先生たちを戦いの場に引きずり降ろすことができませんでした。



ありがたいことに現在、僕のことを見守ってくださるバケモノみたいな知名度と実力を持つ方々はたくさんいますが、

そういう人たちを観戦から参戦に移行させることができなかったのです…



もちろん、4コマバトルをたくさんの人に広めたいし、色々な人の対戦を観たいぞ!!という願いもあるのですが…


原点は世の中のバケモノみたいな人たちと戦うことなんですね……!!




…ということで、今までは僕が挑戦者を待ち構えるスタイルでしたが……


これからは自分からヤバイ人たちに挑戦していきたいなぁ〜と考えています。



こんなこと言ったら、ますます対戦相手が減っちゃいそうなのですが(汗)


………
……


{B3ED52C9-FECD-4E26-B708-2DD53019EF27}少しずつ、これからのやり方が見えてきた僕。


もう、待つのはやめた……!!


そう、この夏は待ちではなく攻めの夏にするのだ…!!


攻め夏ッ!!攻めサマーッ!!


あっ……


僕はカレンダーを見て、もうじき世間が夏休みに突入することに気づきました。



この夏の改革が、ただの口だけのスローガンにならないように、僕はツイッターを開くと覚悟のしるしとして……


{23CB69BD-39BB-48E4-829A-BE3727C8DD2E}自分のツイッターでフォローしている303人のアカウントを……




{7A122F1F-7E86-4C80-B1B2-797C73571B82}一旦、全てフォローを解除して0にしました。



ぐ、ぐぅ〜〜〜ッッ…!!




こ、これで……いいんだ!!!!








一度、全部……




やり直しっ!!!!!



ツイッターは気軽に様々な人と繋がれるいい手段ですが、逆に言うとずっとツイッターで見てる人たちを戦いの場に引きずり降ろすことができなかったので、一度ゼロからやり直そうと思いましたっ。

気軽にフォローできる故に気軽に会えないジレンマ……!!


ならば、その真逆……!!!!

1人をフォローするのにメチャクチャ苦労をしていきたいです……!!!!


そこで僕は…………



この夏休み(7月21日〜8月31日)を利用して、自分の足でたくさんの人に会いに行き、勝負を挑み、基本的に直接会った人をフォローしていこうと考えましたっ。



今までお世話になったたくさんの人のフォローを外すのは本当に心苦しかったのですが…今後、参戦には至らない猛者たちを戦いの場へ引きずりおろすためにはやむを得ません……!!!!


これは僕がフォローしていた全ての人に対して勝負をする気でいるぞ…という意味を込めていますっ!!!!


今まで戦うことができなかったヤバイ人たちはもちろん……


今まで何度も戦った人とも…
もう一度、初対面の時のような緊張感の中で勝負がしたいんじゃーい……!!!!




もう、コミティアなんてお膳立てされた戦いの場はありません…!!


全てのバトルが……
夏のいつかに行われ!!!

全てのバトルが……
夏のどこかで行われるのです!!!




これが……
僕の夏休み!!!!





『4コマサマーウォーズ』……!!!!





{DC490A34-004A-4D29-BF20-6EF152A78C75}今までの関係を全て断ち切り、自分以外の一切の情報が流れてこなくなったツイッターのタイムライン……。


自分がチェックしていた全てのマンガ家の情報が入ってこない状況に驚きます。


………………今は無音。


これから……たくさんの人と勝負を挑み、まるで干上がった川のようなこのタイムラインに再び水を流す…!!




行き詰まりかけていた第2回4BTの出場者探しに活路を見いだした僕は、灼熱の夏に負けないくらい燃えました。



4コマサマーウォーズ

開幕……!!!!






……つづく。

テーマ:
どうもっ。
おぎぬまXですっ。

いやぁ〜っ…あっという間に上半期が終わり、夏が来ましたね〜っ!


……えっ??


おぎぬま先輩〜〜…先輩、ここのブログで全国各地のコミティアを回る武者修行をするって言ってましたけど、あれはどうなったんすかぁ〜〜っ????

もしかして、途中で断念して家に引きこもり、『シミュレーションRPGツクール』で味方ユニットも敵ユニットも全員女性のハーレム戦国シミュレーションゲームを作ってたんじゃないすよねぇ〜〜????

そうなると俺の十徳ナイフの出番っすよ????



……で、ですって????



お……落ち着いてくださいっ!!

ちゃんと全部回りましたから…!!
落ち着いてくださいっ……!!

プレステのシミュレーションRPGツクールは、メモリーカードの容量を全て使うし、めちゃくちゃロード時間が長いので好きじゃないんです……!!

十徳ナイフはやめてください…!!


はぁ……はぁ……


はい……!


{B070511F-4C11-4754-9DD3-6BEEF1F23A0F}このブログでも告知した、関西・北海道・新潟・みちのくで開催されるコミティアを巡礼して、各地で4コマ十番勝負を繰り広げる4コマバトル地方遠征編』ですが……


先日、地方遠征編全てのコミティアの巡礼が終わりましたっ!!!!


うおーーーっっっ!!!

ほんと、よくやったなーーっっ!!


各コミティアの詳細は、今後ゆっくりとこのブログで記事にしていきますが、とりあえず今回はダイジェストで全てのコミティアを振り返ってみましょうっ!


………
……



まずは5月20日に開催された
記念すべき最初の遠征先……

関西コミティア!!!!{3021F33E-D5C5-47B1-B107-917A28123013}会場のインテックス大阪2号館。東京ビッグサイトとは違う場所でのコミティアが本当に新鮮でしたっ。

{4D4255EB-D5A2-4BB5-AC8D-6FD268B093E0}関西勢の挑戦者が来るのか心配でしたが、終わってみれば、たくさんの挑戦者が続々と現れ、翌日の野試合を含めると合計13戦9勝4敗でしたっ。

{B9326715-FB3C-43F5-A3FC-386D12423C26}助っ人ファイターとして駆けつけたジョンソンともゆきさんはまさかの4戦4勝っ!!

カ……カッコいい〜〜〜っっ!!

そして、僕とジョンソンさんで合計17戦の東京VS関西の4コマバトルが行われたのはすごいですね〜っ!!

{1CCEDFC0-3349-4887-9B24-9628720270A9}他にも、昔から僕のことを応援してくださるゆうとさんという方がマンガを買いに来てくださり、直接会ったのは初めてなのにゆうとさんの家に泊まらせてもらったり、ゆうとさんが経営する居酒屋に遊びに行ったりしました。

バトルだけではなく、様々な人と出会えて本当に楽しい遠征となりましたっ!!







続いては、6月17日に開催された
北海道コミティア……!!!!{6CDF1FEB-6E2B-4328-AB57-11B85D0F1E7A}会場はなんと高級ホテルの宴会場…!

今までのコミティアにはないシチュエーションに驚きましたっ。


{34766E11-69C3-47CB-9544-1BD1BA635AFD}コミティア当日には5人の挑戦者が現れましたが、まさかの1勝4敗という苦しい結果に……。

このままでは帰れないので翌日、札幌電波塔の前でさらなる挑戦者が現れるのを待ちましたっ。

{F3596DC4-ABFF-492D-86A8-BD702EA29CEF}最終的に戦績は13戦5勝8敗に…!

十番勝負で初めて負け越した僕は、北海道の恐ろしさを噛み締め、ボロボロの体を引きずり東京へ帰りました。






第三の舞台は7月1日開催、
新潟コミティア……!!!!{6CEA2E03-64A2-40E8-BB90-E66B424AE90F}新潟だけあって、会場は田園風景の広がる場所に建てられた新潟市産業復興センター

{24A03D5D-9D71-4B4F-B15E-E1572EF303FE}東京VS新潟どころか、千葉、群馬、北海道、福岡、山形からやって来た挑戦者たちと続々と4コマバトルをすることになる異色の十番勝負となりましたっ…!

結果は…10戦8勝1敗1分け!!

帰りに新潟の4コマ士・タカハシツネミさんの車でラーメンを食べに行ったのが楽しかったです。






ーーそして、地方遠征 最後の舞台は
7月15日開催……
みちのくコミティア!!!
{D1E7A9F7-DBA2-4915-B190-FF7AD4731D85}みちのく…とは、東北6県(青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)を指し、各地出身者がビックパレットふくしまに一堂に揃います…!!


{48CCC252-A8B7-4908-BFB8-1F2384DADB0C}……が、十番勝負の挑戦者はなかなか来ず、対戦結果は5戦4勝0敗1分けに。




{12ACCA6E-B164-4613-A14D-F238D86A80C7}会場に駆けつけた群馬の4コマ士・渡良瀬川ワタルくんと共に24時間営業の銭湯を拠点にして翌朝まで挑戦者を待ちましたが……対戦の申し込みがあったのは山形の4コマ士一人のみでした。



{2A9DB71C-24C4-41EA-916C-1AED69D1D9D9}不完全燃焼のまま渡良瀬川ワタルくんと共に新幹線で福島を去ることに……。

実はみちのくコミティアでは挑戦者だけではなくマンガの売り上げも過去最低の1冊とメチャクチャ少なく(他は平均3、40冊の売り上げ)、毎回現地の売り上げを旅費にしていた僕は、これが致命傷となり財布もとうとう底をついてしまいました。


ガチで所持金が1700円になった僕は、旅費で使い果たしたお金を補填するため、新幹線が上野駅に到着すると……




{6D720175-945B-4B7A-8CE5-385F302BF05A}上野公園でケバブ屋を出店していた後輩の下でバイトをすることになりました……。


ケバブを売りながら、みちのくコミティアで未使用となった5本の4コマと勝負してくれる方を募集しますが、突然すぎる申し出に応えてくれる方は現れず……


{12AEA1D8-6ED0-4881-B430-4DA8A3994A23}地方遠征編の最後は灼熱の中、ケバブを売りさばくという…信じられないようなバッドエンドとなりました…。




……さて!

関西、北海道、新潟、みちのく、
全てのバトルを合わせた戦績は……




41戦26勝13敗2分け!!




…う、うおお〜〜っっ!!


この地方遠征編を通じて、たくさんの挑戦者や、僕のことを応援してくださる方々にお会いできましたっ!!

対戦していただいた方!!
マンガを買ってくださった方!!

お会いした全ての皆様に感謝ですっ!!!!

本当にありがとうございましたっ!!!!



………
……

地方遠征後。

{78747C7E-D51B-4DD7-A364-4A4F50A44ABF}ただでさえ、各地コミティアの前日はたいてい準備で徹夜になるのに加え、最後に待ち受けていた猛暑の中でのケバブ屋バイトが肉体的にも精神的にもトドメを刺したのか…もはや家に帰る気力もなく、上野駅から近い吉田くんちで泥のように眠る僕。



関西コミティアから始まり、ほとんど隔週でコミティアへ出向くという異常な生活から解放された僕でしたが…


心の中では、やはり遠征後半の不完全燃焼感や、もっともっと強い挑戦者と勝負したかったという気持ちでいっぱいでした。



{3CD6D7EC-9DC8-44F8-9F2C-3459FBF7D8F7}翌朝になっても一向に挑戦者が現れないことを知った僕は絶望して、人んちにも関わらず、昼までふて寝を決め込みました。




ーーぼんやりとした意識の中で僕は思いました。


このままじゃ、


ダメだなぁ……




絶っっっ対、もっと強いヤツいるだろ〜〜〜っっっ……!!!!


出て来いよ〜〜〜っっ……!!!



ちきしょ〜〜〜〜っっっ……!!






ちきしょ〜〜〜〜っっっ……!!



………
……


人んちで半日以上ふて寝した僕は、ようやく起き上がると、今後の活動を大きく変えるため、あることを決意しました。



……つづく

テーマ:
どうも。
おぎぬまXですっ。

今回は僕が「笑うメディアクレイジー」で連載している『おぎぬまXの4コマ空間』についてお話ししたいと思いますっ!!

{18A62CDB-5182-4DA4-9E0E-DE366B3D75F0}

『おぎぬまXの4コマ空間』は、
2017年10月26日から連載がスタートして現在、第33話目の更新の時点で掲載した4コマの数がなんと……


127本になりましたっ!!!!


いやぁ〜〜〜っっっ

これはすごいっっ!!!!


連載当初はまったく人気もなく、閲覧数もメチャクチャ低かった4コマ空間ですが……

{7BDAB2BB-21D3-442D-B3F4-CD9DD6D12EF7}担当編集者の平田と共に、毎回ネタ出しやテコ入れを繰り返した結果、現在ではサイト内マンガ部門でランキング1位になったりするようになりましたっ!!

これは本当に嬉しいですねっっっ……!!!!(泣)


なので、今回は僕が4コマ空間で描いた4コマの中でも、特にお気に入りの作品をまとめてみましたっ!!


ぜひ、ご覧くださいませ〜っ!!


おぎぬまXの4コマ空間
〜大好きセレクション〜


{1CD07852-8152-4A0A-A8ED-85579D85C449}




{ACF2C9FE-7FDA-40BD-B9E5-D4A7B4319B34}




{94F5A270-054C-4232-88C0-900843B02E76}




{60232116-8759-4FB3-B64B-7D82C626AF8A}




{6D855813-683B-4B0C-A2CF-4EF4EB6A3D46}




{0CA64CB5-7A00-44D1-84FB-291478C31708}




{F695449B-9D41-40FD-AF13-09BBC3395856}




{AC5F9819-3782-40A3-90DA-10B055838351}






{0E444700-B7F7-4EEA-9B6C-9AAF058173CF}




{9ECEA15D-E86C-450D-890A-AB06133363FF}




{BC3D4328-E3B7-4DE1-AD4F-D8C931B10E5D}




{99ACC040-9E08-4CB4-8562-BA0CE12C1969}


………
……

以上、おぎぬまX大好きセレクション12選でした〜〜っ!!


こうして、今まで連載を続けてこれたのも、全てはいつも応援してくださる皆様のおかげですっ!!!

本当にありがとうございます〜〜っ!!!!


まだ4コマ空間を読んでない方や、今までの4コマを振り返りたい方はコチラから全エピソードをチェックできますので、ぜひご覧くださいませっ!!


毎週水曜日18時ごろに最新話も更新されますので、これからもよろしくお願いします〜〜っっ!!

テーマ:
〜ここまでのあらすじ〜

3月31日〆切の赤塚賞に
最強4コマ集を投稿した僕。


しかし、おぎぬまXは新年が明けてからずっと「ある思い」をひきずっていた……!!果たしてそれはいかに…!!ルカ二!!

ーーーーーーーーーーーーーー


2018年4月1日



{36D8693F-8FDA-493D-B059-0EE7EE409D77}ーーーー春。


美しく咲き誇る桜を見ながら
僕は思いました。








ああああああああ………仕事ねぇぇぇぇ〜〜〜〜〜〜っっっ!!!!



お金ねぇぇぇぇ〜〜〜〜〜〜〜っっっ!!!!!!



なにもねぇぇぇぇ〜〜〜〜〜〜〜っっっ…!!!!




ジタバタ…ジタバタ…!
ジタバタ…ジタバタ…!




ジタバタ…ジタバタ…!
ジタバタ…ジタバタ…!


………
……


4BT優勝から早70日……

僕はあれから自分の生活にまったく変化がないことに絶望していました。


去年の9月から会社を辞めて、現在の収入は「笑うメディアクレイジー」での原稿料のみ…!!


貯金もとっくに尽きてるというのに
このままじゃ…やばい……!!


{D186E4E8-178C-486C-850C-D92EA648560F}もし…先日投稿した赤塚賞に受賞したら賞金も入るし、担当編集者も付くんだろうけど、結果発表は6月なんだよなぁ〜〜〜〜っっっっ…!!!!(←この時の僕は知る由もありませんが、結果は全く受賞してなかったです)





そして、この70日間。
僕を悩ませるもう1つの要因は…

{E501A92E-9A27-4338-AB76-FCF7A2C475A6}4BTをふり返るたびに…あの時、僕が優勝できたのは奇跡だったなぁ…と強く思うことです。


もう一度やっても優勝できるか非常に怪しいですし、なんなら一回戦敗退だって十分にありえました……。


もっというと、4BTという大会の存在を知らないマンガ家もたくさんいるわけですから、今のままじゃ、僕が勝手に作った大会で勝手に優勝したことを叫ぶヤバイ奴になってしまうぞ…!!



変わらない日常…
晴れない思い……

この2つを解消するために、
するべきことは何か……????




それは………







第2回4BTを開催して、今度こそ圧倒的に優勝をする!!!!




……これだ!!!!



前回参戦者、そして新規参戦者を招いてパワーアップした第2回4BTでぶっちぎりで優勝する……!!!!


それが、今の現状を打破し、最強4コマ士の称号を得られる唯一の方法なのである……!!!!



2018年4月1日……
第一回4BTの開催宣言をしてから
ちょうど一年後……!!!!


僕は第2回4BTの開催宣言をツイッターで行いました…!!!!





{8F506DD0-A30B-4A45-900D-A2CF889F854E}

{DBC284F9-BA67-4C92-B8E8-C2C36DFBDD49}

{BE6626C1-47C1-4B7D-B1BD-D21327EE6455}

{E70412AC-D275-4D4D-BCC9-48B2AE51A153}




ズガガガガガーーーーン…!!!!



前大会より4名の出場者を追加した総勢12名による第2回4コマバトルトーナメント…!!!!


この修羅を極めたようなトーナメントに優勝した者が、今の僕のように日々に絶望しているわけがない…!!

優勝商品は、最強4コマ士の称号と
輝かしい未来だ…!!


…よ〜〜しっ!
絶対に優勝するぞ〜〜〜っっっ!!


あとは大会開催までの間に、新たなる4コマ修行と…まだ見ぬ強豪を探すための旅に出なくては……!!!!



うおおお〜〜〜〜〜っっっっっ!!!!


新たなる挑戦に僕は燃えました。



もちろん………

第2回4BT開催前に赤塚賞で入選してたら、賞金200万ゲットだし、担当編集者も付く、マンガ家王道ルートが待ってるんだけどね〜〜っ!!!!

(↑この時の僕は知る由もありませんが、赤塚賞には一次審査も通過してなかったです)


…ということで!

第2回4BT開催を目指して現在、まだ見ぬ強豪を探すため、日本各地の4コマ士に勝負を挑んでおりますっ!
{D2245821-62B3-4F51-B4A5-AF6B8CEEDC0D}

{57C1753B-7C39-47A9-8B90-39FB42881C73}

{2C332EDA-60ED-4BB2-9575-B3256232F602}

{0779D7F3-2A9B-4317-B213-1279D95BA357}

すでに関西遠征を終え、これから北海道、新潟、みちのくの遠征が控えておりますっ!!

日本全国のマンガ家の皆様っ!!


ぜひ、おぎぬまXと4コマバトルしてくださいっ!!!!


皆様の挑戦、お待ちしておりますーーーーっっっっ!!!!

テーマ:
どうも。
おぎぬまXです…!

前回の記事で、僕がギャグ漫画家の登竜門・赤塚賞に投稿したことをご報告しましたが……


{13A62258-036E-4236-B281-8C88183A7B6B}なんとタイムリーなことに、本日発売の少年ジャンプに結果発表が掲載されました……!!!!


ーーーーーーーーーーーーーー


2018年6月4日

朝4時。


僕は妙な胸騒ぎがして、目を覚ましました。


顔を洗って、スマホをいじる僕。

僕「むっ……!」


ツイッターで本日発売のジャンプで赤塚賞の受賞者が発表されたことを知る僕。{242516B6-C1E6-4D85-BBB9-BD60AC819DD1}


僕「……〜〜〜ッッッ!!!




うっっっわ…!!!!
発表今日だったっけ????

うっっっわ……!!!!」



僕はすぐに家を出て最寄りのコンビニでジャンプを買います。

その場で確かめる勇気がなく、家まで早歩きで帰りました。はたから見たら、早朝という目撃者が少ない時間帯を狙ってエロ本を買う中学生に見えたかもしれません。



家に着くと普段マンガを描いてる ちゃぶだいの上にジャンプを広げ、緊張しながらページをパラパラとめくります。





僕「うっっっ…!!」


まず、飛びこんできたのは…

ストーリーマンガ部門である手塚賞の受賞者発表でした。


僕「はぁ…はぁ…はぁ…!」


て、ことは次のページに……
ギャグマンガ部門の赤塚賞の受賞者が載っているわけだ…!!!


僕「ぐぎぎぎぎ……ッッ!!!!」



僕はすでにネガティブな結果を予想し始めてしまいました。

ーーー理由は2つ。


1つは、『マンガ賞の受賞者は雑誌の結果発表で受賞を知るのではなく、実際は編集者から事前に電話がきて教えてもらう』というのは、よく聞く話なのですが……

ここ一ヶ月間で僕のスマホには、居酒屋の予約確認の電話くらいしかなかったのです……!!!!


この時点で、結構怪しい…!!

そして、2つ目の理由は…

赤塚賞の結果を知った長イキアキヒコさんのツイートで一切、おぎぬまXについて触れてない…!!

これは…どうなんだ……????

やっぱり落選してるけど、さすがに気まずすぎて触れられないのか…??

それとも、受賞してるけど、ネタバレを避けてあえて僕のことを触れなかったのか……??

それとも、単純におぎぬまXという存在にこれっぽっちも興味がないのか……??



………えぇ〜〜いっ!!
考えてもムダだぁ〜〜〜っ…!!


僕はがむしゃらに原稿に向き合ってた時の、あの溢れ出る自信を思い出しました。



今までの俺とは……ちがう!!!



今までのおぎぬまXだったら、ページをめくって、自分の名前がないのを確認して…


わぁぁあまぁぁぁぁぉぁあああああああああ……!!!!ぜ……絶望なんですけどーーーーーーーーーーッッッッッ!!!!!!!!がぼがぼ…!!!!

とか言いながら、わめくと思うんですよね…。


ただね…
もうそういうのいいんだよ…
ほんとに…!!


ダメでした〜!無理でした〜!落ちちゃいました〜!…とか、そんな報告ばかりいつまでもしてちゃダメなんですよ…!

いい加減、変わらなきゃ…!

いつまでも、とほほ〜って言ってらんないんだよね…!

ページをめくり、自分の名前を確認して、「やっぱりね」と笑う…!そうでなくっちゃダメなんですよね…!


僕は力強くページをめくりました。



自分の名前を確認します………
僕の名前はありませんでした。




































{A2E6D3B1-0ABC-4532-803D-CC8EAF87D6DE}



{441A6129-946C-46E8-90A2-03786E652F2A}

{1A282622-B116-4617-A199-75E55E5FEE06}



{F2B02438-01CA-4B6D-BCD3-5BC85FE6364D}



{3173D885-0177-44FC-BFE8-B6AF534C9EBD}

{BEC7ABCD-1DAB-4B57-8BB5-D6532147BA4E}

{836154B0-7DCD-4877-9C8A-B8055A0EAAA6}

{7FF52AF1-1C60-4755-BE99-F0B57A4AD9E8}



{14484653-7647-4F9C-8441-FD720FBE066F}

{9343B4A6-D40F-449A-BF3E-0E8ED5C3A36A}

{0CFAA1DB-67C3-47C5-8C26-FD49926FF773}




{B905BE01-E195-400D-8863-9AA73AA53F0E}











「わぁぁあまぁぁぁぁぉぁあああああああああ……!!!!ぜ……絶望なんですけどーーーーーーーーーーッッッッッ!!!!!!!!がぼがぼ…!!!!





僕はその場でぶっ倒れました。







{DF550749-0CB3-4308-A579-D4BCBDDD67CD}



僕「ダメかぁ〜〜〜っ……」














おしまい
(色々と思うこと考えることがありましたが、とりあえず今日はこのへんでっ…!いつも応援してくださる皆様、本当にありがとうございますっ!いつまでも吉報を届けられず申し訳ありません…💦)




















〜おまけ〜



今日は落選のショックで、ほとんど一日中ボ〜ッとしてました。


…ちょうど、友人が『ダークソウル』という僕が大好きなゲームの実況配信をしてくれて、元気が出るかなぁ〜と思って見たら、何度も何度も死んでばかりで、最後は谷底に落ちてYOU DIEDというメッセージを見せて配信が終了するという…まるで今の僕の心境を完璧に再現したかのような映像を見させられました。

{143B59D3-1BA3-4539-AC9C-843803B2DB56}心が折れそうだなぁ……

テーマ:
どうも。
おぎぬまXですっ。

4BT終了後、冬の4コマ十番勝負、そして謎の挑戦者・頂調橋神時とのバトルを終えたおぎぬまXでしたが……


実は水面下で、とあるマンガ賞に投稿するための原稿を進めておりました…!!


今日はそのことについて皆様にご報告しますっ!!




……え?



「とあるマンガ賞ねぇ〜っ。まあ、単純なおぎぬまXのことだし、少年ジャンプでもっとも規模の大きなマンガ賞…手塚賞・赤塚賞のどちらかなんじゃないかな??

ストーリーマンガの手塚賞、ギャグマンガの赤塚賞なので、おぎぬまXの場合は、4BT優勝後に渾身の4コマ集を赤塚賞に送りましたぞーー!!ってところか……。



よ〜〜〜し…それじゃ、おぎぬまXが赤塚賞に投稿したのに、400万円…いや!!!!7億円賭けようじゃないか!!!!!

7億……!!7億だぁぁあ〜〜〜〜っっっっ!!!!

くぅぅぅ〜〜〜〜っ……!!!博打最高〜〜〜〜〜っ……!!!!」




……ですって????




えっ…!?!?



い、いいんですか……???

7億円……!!!!


星の数ほどあるマンガ賞の中で、僕が赤塚賞に送ったなんて根拠は1つもないのに……!!!!


本当にいっぱいありますからね…!!マンガ賞って…!!


各マンガ雑誌には必ず新人を引き入れるためのマンガ賞がありますし、それも各雑誌につき、年に数回しかないマンガ大賞から、毎月あるフレッシュ賞、ネームのみでOKのネーム賞、ウェブ限定のウェブマンガ賞など、本〜〜〜当に様々な形のマンガ賞がありますからね……!!!!


大丈夫かなぁ〜〜っ……???
ちょっと僕が有利すぎませんかね???


さあ……!!

果たして、おぎぬまXが4BT優勝後にまっさきに挑戦したマンガ賞とは一体なんなのか……???

それは………………






















{B9A2C7CF-AAC4-47DB-A370-A01B1847D535}赤塚賞だぁぁぁぁぁぁぁああ!!!!!!!!!!!




赤塚賞…とは!?
少年ジャンプを発行している集英社が上半期・下半期と年二回に開催している大規模なマンガ賞。

マンガ家の登竜門なだけあって、その門は狭いが、受賞者には佳作で50万円、準入選で100万円、入選で200万円という破格な賞金が授与されることで有名。

{09F73663-FB87-4064-B4AB-BA2E4125CC57}ちなみに4BTを通じて出会った、逆襲さん、長イキアキヒコさん、ウンポーコさんも過去の赤塚賞受賞者である…!

………
……

ふっ…。


今の自分の実力を試すのに、これほどうってつけの場はないだろうよ…!!


僕はこのマンガ賞のために……
4日間断食をして何を描くか決めるほど自分を追い込みましたからね…!!


考えに考え抜いた末の答えは非常にシンプルでした。

それは……

なんの味付けもしないプレーンのおぎぬまXを全力でぶつけること…!!!!

それが、僕が導き出した答えです。

{32FCEA37-E4C3-432F-A8E1-6FC2231BE017}それから僕は久しぶりにGペンを握ると、原稿用紙に次々と最強4コマを描きあげていきました。


普段はミリペンで4コマを描いてる僕ですが…やはりGペンとインクと原稿用紙を使ってのマンガは迫力も緊張感も全然違うなぁ〜〜っ…!と久しぶりのガチマンガに心が躍る僕。




そして、〆切直前にはあの男も助っ人に駆けつけてくれました……{271E00B8-6587-4795-8B4C-5EA75EF88042}『キング・オブ・あの男』……
吉田くんだぁぁぁぁぁぁぁあっっっっ!!!!!!!



吉田くんにケシかけや、ベタ塗りを手伝ってもらう僕。


投稿前の唯一の原稿目撃者である吉田くんは、僕のマンガを見て唸ります。


吉「お、おぎぬまさん…………なにがあったんですか…!?」


僕「えっ?」


吉「め……めちゃくちゃ見違えましたね……!!!!」


僕「……!!」



おぎぬまXのマンガを昔から見てきた、あの吉田くんが…僕を褒めている!?


面と向かってだろうが、SNS上であろうが、TPOを気にせず容赦なく噛みついてくる、あの吉田くんが唸っている……!?

{8F0D9282-35F1-48C0-A7E6-FB868EFF2198}

{F5F6B9F8-5EFB-4D98-A459-B549A7EEF150}

{814AC90C-1D8A-44E5-8E38-8C7E816FB5B9}

{4BCB90C5-A5E9-437F-B2A6-155D85091A5F}↑吉田くんの、過去のおぎぬまXの評価。



…実のところ、僕自身も今回の作品で、自分自身の成長を実感していました。

そして、今さらに吉田くんの証言も追加され、自信が確信に変わりました…!!



おぎぬまXは確実に以前より、強くなっている……!!!!!


………
……

2018年3月31日
ーーー夜7時。


{F3A69C2B-48E2-4C6F-88A0-B7F8FA3758E3}こうして、僕の一年ぶりのマンガ賞投稿用作品が完成しました……!!

内容…15ページ!!
ジャンル…4コマ!!
収録4コマ…29本!!

タイトル…………


『おぎぬまX4コマワークス』!!!!


これが…俺の答えだッ!!!

僕は原稿用紙が入った封筒を握りしめると、家を出ました。

赤塚賞の〆切は3月31日(消印有効)…
つまり、本日!!
{28AB9C45-7780-4E2C-8121-5DE0999A9601}
威風堂々と夜道を突き進む僕。

…しかし、近所の郵便局はとっくに閉まっています。

僕は最寄駅から電車に乗り込みました。


目指すは…………

{06F252E7-D54D-4836-886A-16A263C867A0}新宿郵便局……!!!!


ここは都内で24時間窓口が解放されている郵便局の1つ。

つまり、ここに23時59分59秒までに投稿すれば、赤塚賞の〆切は守ったことになります…。

投稿前に、念入りに原稿用紙を確認する僕。


僕「………OK!!や、やはり…
最高の4コマ集だぜッッ!!!!」


勝利を確信した僕は、ついに原稿用紙の入った封筒を投稿……!!

こうして、おぎぬまXは一年ぶりにガチでマンガ賞への投稿を果たしました。



{8D6563D6-9C09-49BF-BD40-721A87D6316A}
無事、赤塚賞に投稿したをツイッターで報告する僕。

すると、すぐにそのツイートに返信が届きます。


僕「むっ……!?誰だろう??


あっっっ……!?!?



{10887192-D1F7-4C50-BCFA-F613F1C7C663}なんと、返信をくれたのは…
今回の赤塚賞の審査員の一人、麻生周一先生でした…!!


僕「〜〜〜〜ッッッ!!!!」



僕は胸が熱くなりました。


僕のマンガが一次審査を通過し見事、最終審査まで残れば、少年ジャンプを代表するギャグマンガ家の方々に審査されるのです…!!


僕「絶対…!!絶っっっ対に赤塚賞を受賞して、デビューを果たすんだ…!!」



果たして、おぎぬまXは地獄のマンガ家志望生活を抜け出せるのか…!?!?

結果発表は6月…!!
続報をお待ちくださいませ〜…!!








〜おまけ〜
{5B7AF235-51B8-443C-A0AB-86D15A611C2F}赤塚賞投稿直後に、4BTのシークレットゲストとしても参加していただくなど、昔からお世話になっている山本さほ先生に飲みに連れて行ってもらったのですが…

徹夜明けで調子に乗って飲んだせいか、ものすごくグロッキーになり、店移動の時に突然姿をくらまし、朝まで吐き続ける…という純粋なる失態を犯しました。

本当に申し訳ありませんでした…!!(泣)


テーマ:
どうも。
おぎぬまX ですっ。


4BT優勝後、初となるコミティアで『冬の4コマ十番勝負』を行い、まだまだ修行が足りないことを痛感した おぎぬまXでしたが………


えっ……?



「…その後、突如現れた野犬の集団に襲撃されて、生きたまま、右耳を残した全ての部位を食べられたのであった…」


……ですって????



…いや、全然違いますっっ!!!!

なんなんですか…その悲しい近況?

そんな近況報告…しませんよ!!
絶対しませんからね……!!!!



……えと、ですね。

冬の4コマ十番勝負から数週間後、僕の家のポストに身に覚えのない封筒が投函されてたんですよっ…!


{1999C99D-ED36-4160-839A-637B540FDACE}こちらがその封筒なのですが…
B4のマンガ原稿用紙が入る大きさでして…

僕は最初、過去に出版社に投稿したマンガの原稿用紙が忘れたころに返ってきたんだと思いました。


……が、封筒の中に入ってる原稿用紙を出してみると…



{609FE8A0-E105-443F-A1E2-2F042116D2D0}知らない人の4コママンガが描かれた原稿用紙が15枚も入ってました……!!!!



僕「ひゃ…ひゃあぁッッ…!?」

と飛び跳ねながら驚く僕。



は??

え???

なに??ミス???

出版社側のミス……???



いきなり、知らない人の原稿が送られてくるのメチャクチャ恐いな〜〜っっ……!!!!


…しかし、封筒の中をよく見ると、一通の手紙も入っておりました。


僕「……む…?…」


ーー手紙の差出人は、
頂調橋神時(ちょうちょうはしかみとき)と名乗る人物からでして……

手紙の内容を要約しますと、


ーーーおぎぬまX殿

前回のコミティアで4コマ十番勝負の存在を知りましたが、その時は4コマを用意してなく、悩んでる内に全ての対戦が終わってしまい勝負できませんでした…。(中略)

なので、家に帰ってから4コマを描いて送ったので、煮るなり焼くなり蒸すなり好きにしていいので、よかったら私と対戦していただきたい…!        頂調橋神時


……と書かれていました。
(文章は省略こそしてるものの、改変はしてないです!)



僕「な…なにぃーーーッ!!??」


まさかの展開に驚く僕。
つ、つまり…これは挑戦状ッ!?


僕と勝負するために4コマを15本も描くとは…なんて人なんだろう…!!

うわぁぁぁ〜〜〜ッッ!!!

アツすぎるっ……!!!!
メ…メチャクチャ戦いたい……!!


ですが…ちょうど冬の4コマ十番勝負が終わってから、とあるマンガ賞に投稿するための準備をしていた僕。

15本全ての4コマと対戦するとなると、確実に〆切に間に合わなくなるぞ…!!

しかも、どうやら15本全ての4コマのお題もバラバラなので対戦するならば、僕が同じお題の4コマを描けばいいのだろうか…?

SNSなどの連絡先も書かれてなかったため、対戦日程やルールなどのやりとりもできません…。


ぐ、ぐぬぬ〜〜っ……!!


悩んだ末、僕は送られてきた15本の4コマ の中から1本を無造作に選びました…!!


ええぃ、煮るなり焼くなり、好きにしていいとのことだ…

ならば、まずは…この4コマと同じお題の4コマを僕も描いて勝負していただこうじゃないか〜っ…!!

………
……

こうして、僕は無造作に選んだ挑戦者の4コマと同じお題の4コマを描きました。


そして、3月16日…!

僕はツイッターの4BTアカウントを使って、『おぎぬまX  VS  頂調橋神時』の4コマバトルを行いました。



…ということで、実際の4コマバトルの様子をお伝えしますっ!



【おぎぬまX  VS  頂調橋神時】

お題・猫カフェ





おぎぬまX {807EFA39-E1CE-4A0D-B3B2-3E9B2F154F94}

{378105B7-87F1-4687-ACDF-38C8BE4A3278}




VS……!!




頂調橋神時
{BC649337-365E-4A95-8E4A-6EB77D8EBD38}

{B44F7133-8179-4380-993C-6474FADBB0AD}




……両者、4コマ公開完了ッ!



挑戦者と対面してるわけではないので、アンケート集計時間は3時間たっぷりとってジャッジ……!!


果たして、結果は………





{BF022F86-7182-4D70-8C91-CBE6068C2C72}

勝者…おぎぬまX ッ!





僕「うおーーっ…!!」



こうして、4コマバトル史上初となった完全なオンライン対戦は、おぎぬまXの勝利となりました。


…が、せっかく勝負するならば、キチンと対面して行いたいなぁ〜…とも思いました。


やはり、僕が勝手に勝負をセッティングして、勝手に勝敗を着けるの味気ないですし、相手の4コマを見てから同じお題を描くのも、後出しジャンケンみたいで、気が進まなかったり……

基本的にはお互い最強の4コマを持ち合っての対面方式が一番緊張感があり、その後のリスペクトみたいのもあってベストだと改めて思いました。


……しかし!なんにせよ、頂調橋さんのアツイ心意気、嬉しかったです…!!

こんな人は前代未聞!!

本当に驚かされましたっ…!!
めちゃくちゃアツいです…!!
対戦、ありがとうございましたっ!!


………
……


こうして、頂調橋神時さんとの4コマバトルが終わり、その対戦結果の詳細と、僕の4コマバトルの理念、そして最後に…

「次回の春の4コマ十番勝負で、最強の4コマを出し合って勝負しましょう!」

というメッセージを書いてお返事したところ……


数日後、なんと頂調橋神時さんからお返事が届きました…!


そのお手紙には、対戦への感謝が記されており、嬉しくなる僕。


そして、最後の一文に……


また4コマ送ります!

今度、50本 VS 50本で勝負しませんか?

と書かれていました。




いやっ…………全然話聞いてないじゃんッッッッッ!!!!????



まるで不死身の生物を前にしたかのような恐怖を覚える僕。

対戦相手にここまでうろたえたのは初めてかもしれません。



いや……しかし、

もしかして、頂調橋神時さんは…遠方にお住まいの方なのかもしれない…!

そうなると対面しての対戦も難しいし、今後そういう人のためにもオンライン対戦を取り入れるのもアリなのかもしれないなぁ〜っ……!う〜〜むっ……!


僕は送られてきた封筒の消印を確認しました。



あれ………………?……


頂調橋神時さん…………




メチャクチャ都内在住じゃん…!!!!




一体、何者…!?
頂調橋神時……!!


新しいタイプの挑戦者の出現に、戸惑いつつも、嬉しく思う おぎぬまXなのであった。


果たして、春の4コマ十番勝負で再戦なるのか……!?



おわり。

テーマ:
〜前回のあらすじ〜

十人の挑戦者との対戦も終わり、
結果は7勝2敗1分けとなった
冬の4コマ十番勝負…
{8F91FAC0-262C-427D-A8B0-B9F518B7196C}…が、会場には更なる挑戦者の気配がまだ漂っていた…!

ーーーーーーーーーーーーーー


14:30

十人の挑戦者との対戦は終わったものの、僕の店にはありがたいことに、僕のマンガを買ってくださるお客様がちょくちょく来てくれていました。

マンガを販売しながら、全然見る暇がなかったツイッターのタイムラインをチェックします。


僕「……むっ!…」


僕の目に飛び込んだきたのは、今回僕と同じく、コミティアに出店していた逆襲さんのツイートです。


{AA08D074-818B-4C52-989B-A8EEC9F5F57A}

僕「む、むむ〜〜っ…!」


対戦が相次ぎ、全然よそのお店を気にすることができませんでしたが…。どうやら逆襲さんはマンガを販売しながら4コマを描いていて、それがさきほど完成したらしい。


なるほど、なるほど…

あの人が勝負に来ないわけないとは思っていたけど、やはり今回も乗り込んで来るというわけか〜っ…!


僕はバッグの中から、まだ対戦で使用してない4コマが入った封筒を取り出しました。

万が一、十人以上の挑戦者が来てもいいように、リザーバー(補欠)4コマを1本用意しておいてよかったぜ…!


すると、僕の店の前に4コマ用紙を持った人が来店しました。



僕「来たかッ……!あ、あれっ?」



目の前に現れたのは逆襲さんとは違う人でした。全く知らない顔…、新規参戦者のようです。


?「まだ十番勝負やってますか〜?」

僕「えっ…!?…」


予想外の展開に驚く僕。


僕「一応…あと一本だけ4コマが残ってるんですけど…ま、まいったなぁ〜!まもなく、その対戦相手もここに来るっぽいんですよねっ…!」

?「……そうですか〜っ…」

僕「……あ、でも。あと一本くらいならギリギリ会場で描けそうですし…勝負しましょうかっ!」

?「あ、じゃあ。これから私もちょっと回るところがあるんで、よかったら今から4コマ描いていただき、私が戻ってきた時に勝負でも全然構いませんよ」


僕「えっ?それでいいんですか…!?じゃあ、マンガの販売しながらなんで…30分以内にはご用意しますっ!すみませんが、それくらいに戻って来ていただけますか!?」


………
……

こうして、正体不明の挑戦者は去っていきました。

僕はあの人が戻って来るまでに対戦用の4コマを用意しなくてはなりません。

僕「よ〜〜し、やるぞっ!」



30分後。


さきほどの挑戦者と再び対峙した僕。


僕「お待たせしました。4コマはちゃんと用意しましたので、勝負といきましょうか〜っ!」


突如として現れた、
冬の十番勝負 十一番目の挑戦者は…






{083C0770-1257-49DC-B272-776CAC278963}全裸中年男性…!!
(↑本当にそういう名前)


にらみ合う二人。


素性、経歴、一切不明の挑戦者を前に緊張する僕。


お題は雪です!
それでは参りましょう…!


冬の4コマ十番勝負・第十一戦




おぎぬまX{266E40EB-4575-4077-980C-D12323941481}
{C3F420F6-FC55-4D30-9ACE-CB1EA7279545}



VS……!!




全裸中年男性
{F9DF41A1-B6CB-44F5-8111-2BFDDC5592CC}

{29F97D44-91BC-4DBC-BA53-A171C7DDD9AF}


……両者、4コマ公開完了ッ!





対戦結果は……



{046C9249-D8E9-40B9-A2CD-F540DF331D80}

勝者…全裸中年男性ッ!


僕「うわぁぁあ……ッッッ!??」



今日もモリモリ食べるっちまさん、
アホトロルさんに続き……


本日3度目の敗北……!!


僕「ぐっ……ぐぐぐ〜〜っ…!」

全「4BTで…風見2さんやぼく脳さんを呼んだ上で優勝したおぎぬまXさんと戦えてよかったです。」


僕「……ッ…!?…」


全裸中年男性さんは、今までおぎぬまXの存在は全く知らなかったものの、風見2さんやぼく脳さんのことは知っていて。

そんな猛者を破ったおぎぬまXとは何者なのか、と今回参戦に至ったそうです。


な、なるほど…今後は今までの4コマバトルで僕が戦った人を知る者や仲間が、挑戦者として現れることが増えてくるんでしょうね…!ワクワクするなぁ〜っ…!


全裸中年男性さん、対戦ありがとうございましたっ!!

………
……

15:30


コミティア閉館まで残り30分となり、徐々に周りの店が撤収していきます。


ありがたいことに持ってきたマンガも全て完売し、僕の店はもはや4コマバトルをするためだけのスペースと化しました。




ザッ……



僕「むっ……!」



どうやら最後の挑戦者が来たようです。


冬の十番勝負、十二番目の挑戦者は…



{BEFCCF3E-B1FB-4A6E-BEBD-39CE617B288E}逆襲さん……!!



逆襲さん、とは…?
{B0FEAF2F-6E4F-476C-908B-992306C4D636}秋の4コマ十番勝負で初登場してから、おぎぬまXに4コマバトルで3度勝利している4コマ通り魔。それまで負けなしでしたが、4BTでジョンソンともゆきさんと激突して初めて黒星をつけました…!



逆「遅くなってすみません〜!結局、途中でお店抜けるより、撤収してから来た方が楽なんで、お店閉めてきちゃいましたっ。」


僕「えぇっ…!?」



{864239F2-E31C-4540-964E-068576A37222}逆襲さんも今回、出店していましたが、どうやら完全にお店を撤収してから、こちらに駆けつけてくれたようです。

どんな店か直接見たかったなぁ。


ということで…参りましょうか!


冬の4コマ十番勝負・第十二戦




おぎぬまX{266E40EB-4575-4077-980C-D12323941481}
{4CADA341-6336-4A47-99E8-580937378538}




VS……!!





逆襲
{35D4B2FA-406C-4205-A5A9-B71A8162049F}
{2EF90363-C267-4940-B151-899990136E2F}


……両者、4コマ公開完了ッ!


この時、わずかな時間でしたが…
4BTを通じて知り合った逆襲さん、ウンポーコさん、長イキアキヒコさんが揃ってまして、なんかメチャクチャかっこよかったですね。



さて、対戦結果は………


{FEB801BA-0114-42D6-8F50-38179D487E57}勝者…おぎぬまXッ!


僕「おおッ……!!!」

逆「あれっ…」


逆襲さんとはこれで4度目の対戦となりますが、ついに初勝利…!!


僕「う…うおお〜〜ッ!!」

おとなげなく大はしゃぎする僕ですが……、今回の対戦はあくまで「持ち込みVS生描き」の変則マッチ。

本当に堂々と勝ち名乗りをするのは、また今度ガチでバトルできた時にだなぁ、と思いました。


………
……

こうして、合計12人の挑戦者を相手にしたところでコミティア閉館時間がやって参りました。


ーー冬の4コマ十番勝負。

対戦結果は……
{44D6A0BF-B741-40F5-B630-3A52C3A09715}12戦8勝3敗1分け!

うおお〜〜ッ…!!

4BT優勝後、初の4コマバトルとなりましたが…まだ見ぬ強豪の登場や、かつて戦った4コマ士のカムバックなど、本当に刺激的でメチャクチャ楽しかったです…!!



{D63D9E72-A229-46FA-B608-C06BD9130985}
 対戦していただいた皆様、本当にありがとうございましたっ!!!!

次回、春の十番勝負こそ……
全戦全勝を目指してがんばるぞ〜っ…!!

{B127938B-14A4-4E60-A06C-7E8DFF330017}冬の4コマ十番勝負編      完





おまけ

今回、対戦した方々の
ツイッターアカウントはこちら↓


逆襲さん


対戦、ありがとうございましたっ!!

テーマ:
〜前回のあらすじ〜

現在、戦績は7戦5勝1敗1分け
そして、残す4コマは3本!

{0FC67AC2-E081-4F21-972F-85C9F581F91B}次なる挑戦者は誰だ!?
ーーーーーーーーーーーーー

13時20分。

僕は新手の4コマ士がやって来るのを待ち構えていました。

さきほど対戦したウンポーコさんも、僕の隣の席に座り、十番勝負の観戦をしていただけることになりました!


僕「むっ…!?」
ウ「あっ…!?」

僕の店に新しい人間がやって来ました。しかも、2人組で…!


僕「な…長イキアキヒコさん〜っ!
ゲオルギー吉川くん〜っ!」


長イキアキヒコさん&
ゲオルギー吉川くん…とは!?
{6E56C414-35E0-42D3-B10A-4D36AE2C5348}長イキアキヒコさんとは、オモコロでの連載と、最近はジャンプスクエアに読み切りを連続で掲載している新進気鋭のギャグ作家であります。

第一回4BT出場者でもあり、風見2さんに破れるも、エキシビションマッチでリベンジを果たしたのが記憶に新しいですね…!


{F196D681-E244-47A4-B358-943B12BCD0D2}ゲオルギー吉川くんは、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属している芸人で、マンガが好きすぎて、マンガサロンで働いたり、ネットでマンガを熱く語る配信をしています。


予想外の来客に驚く、僕とウンポーコさん。どうやら、長イキさんと吉川くんは観戦しに来てくれたようです。


……と、その時!


僕「むっ…!」
ウ「あっ…!」
長「んっ…!」
吉「おっ…!」

僕の店の前に新たな人物が現れました。

今度はその手に4コマ用紙を持っています。つまり、挑戦者です!


冬の十番勝負、8人目の挑戦者は…



{90783893-7E3D-4BFA-84EA-F501E5B81FB1}鈴木そばねこさん…!!



鈴木そばねこさんは、秋の4コマ十番勝負で初登場した挑戦者で、前回は僕に敗れましたが、今回リベンジをするため来店してくれたようです!

お互いの4コマをバトルボードにセット!

お題は雪です…!
それでは参りましょうっ!



冬の4コマ十番勝負・第八戦




おぎぬまX{266E40EB-4575-4077-980C-D12323941481}
{99209BAA-3CCB-4715-BCCC-6CAB7F33F62A}



VS





鈴木そばねこ
{55B735DA-66C4-48B7-80B2-9829BF7C0DDE}

{BFB55610-97E8-4A72-A64B-8BDAE466B2C2}



……両者、4コマ公開完了!

対戦中の僕と鈴木そばねこさんはもちろん、観戦者のウンポーコさん、長イキさん、吉川くんも両者の4コマを眺めます。


果たして、対戦結果は………


{E9DFB6BB-70DC-4B93-8DDC-8BB23F9B1127}勝者…おぎぬまX!!


僕「うおおーーッ…!!」

鈴「わわっ…!!」



勝利に喜ぶ、おぎぬまX 。

長イキさんと吉川くんは「勝ったけど、おぎぬまXの4コマのオチは普通だった」と厳しめの解説を入れてきます。

一方、そばねこさんはウンポーコさんと趣味が合うのか自分のマンガを渡したりキャッキャッとしてます。


な、なんだか調子が狂うなぁ〜っ…!

そばねこさん、対戦ありがとうございましたっ!

………
……

鈴木そばねこさんに勝利した僕。
すぐさま、新たな挑戦者が現れます。

僕「む…!」

目の前に現れた人物は僕のよく知る人物でした。というか、この顔を見るのは本日二度目……


冬の十番勝負、9人目の挑戦者は…

{33E338A5-392C-490C-A452-84D20728969D}プラ子さん……!!


僕「プラ子さん…の方ですよね!?」

プ「そうです、プラ子です。姉です」

僕「い…妹さんにはお世話になりましたよ〜っ…!」

すでにプラ子さんの双子の妹・ちまさんに敗北している僕。

なのでここで姉のプラ子さんにも負けたら、プラ子DNAに二連敗したことになります…!


にらみ合う二人。
バトルボードに4コマをセット…!
参りましょうっ!


冬の4コマ十番勝負・第九戦


おぎぬまX
{266E40EB-4575-4077-980C-D12323941481}
{5522844D-6AEF-4698-A3E3-358AAE32B999}




VS




プラ子
{23A7521D-ACA1-4832-99A9-653561826F97}

{9B901600-5717-416D-B04F-7D16F09740B9}


……両者、4コマ公開完了ッ!
対戦の結果は……



{0A02B9D4-A8E2-41E0-9E19-068C0504653E}勝者、おぎぬまX …!


僕「おお…!やったぁ〜!」

プ「負けたぁ〜っ!」

なんとか姉には勝利を収めた僕。

双子4コマ姉妹のプラ子さん&ちまさん。対戦ありがとうございましたっ!!

………
……


13時40分。
ついに残す4コマは1本…!


ザッ………


僕「むっ…!」


最後の挑戦者が来店しました。
冬の十番勝負、十番目の挑戦者は…


{379BC281-06DD-4604-8B4C-018B5746A9F3}アホトロルさん……!


アホトロルさん、とは?
夏の4コマ十番勝負で初登場した4コマ士。本日対戦した、田中ドアのぶさんや単子葉植物さんとは、1h4dを通じての知り合いらしいです。ミステリアスな雰囲気を漂わせていますが、4BT本戦を観戦しに来てくれたりアツイ一面も。


にらみ合う二人。
バトルボードに4コマをセット!
それでは参りましょう…!


冬の4コマ十番勝負・第十戦

おぎぬまX
{F50080CE-B158-4531-ABFD-4634802834D7}
{D51F661B-EE96-4DB9-BFD7-4A601EEBDD39}





VS





アホトロル
{88E56C15-6A70-4570-80A7-7FE267019E7B}

{724809B7-D204-45F4-96A5-7A3F2DA4448C}


……両者、4コマ公開完了ッ!

隣の席に座っているウンポーコさんが対戦結果を発表します。

ウ「おぎぬまX VS アホトロルさん…
勝者は……………」



{3F7D820F-3820-4626-9F8B-A11F655ED813}ウ「アホトロルさん!」


僕「なにぃぃいッ…!?」


第一戦のちま戦に続き、本日二度目の敗北を味わった僕。

僕「くやじぃ〜〜〜ッ……!!しかし…アホトロルさん、対戦ありがとうございましたっ!!」

対戦に感謝して、アホトロルさんに握手を求める僕。

すると、アホトロルさんは手の代わりに、なぜか握力を測定する機器を差し伸べてきました。(←本当に意味がわからない。なんで持ち歩いてるのかも不明)


僕「えっ……?…」

思わず、アホトロルさんの手の代わりに握力測定器を握りしめる僕。


ア「へー。今日測った人の中で一番握力低いですね」


僕「…………」



{C63A7A03-E3FA-4F19-BBAB-171FD3F6D1C2}こうして、十人の挑戦者との対戦を終えた僕。

結果は、10戦7勝2敗1分け!


ふぅーーっ……!

過去の十番勝負で一番勝ち星が少ない…それは、つまり対戦相手のレベルが上がっているということ…!

まだまだ修行が足りないなぁ〜っ…!

本日戦った4コマ士を思い返しながら僕は気を引き締めました。

………
……

一方、その頃。
僕の店から離れたエリアでは……



{D77A7375-D1D5-424A-BB9E-32DC91A8C9A0}僕と同じくコミティアに出店していた逆襲さんが……


{001F4DD6-65AD-42A4-8EB7-220CEC7DFC8A}

会場でマンガの販売をしながら描いた4コマを完成させていました。


また、他にも新手の4コマ士が僕の店に接近している気配が…!

果たして、どうなる〜!?



……つづく




おまけ

今回、対戦した方々の
ツイッターアカウントはこちら↓




ぜひフォローしてくださいませ!

テーマ:
〜前回のあらすじ〜

続々とやって来るニューカマー4コマ士、そして、かつて対戦したカムバック勢…{BD28A88E-B0B6-4537-9514-286CD41F889B}ここまで4戦3勝1敗のおぎぬまXの前に、さらなる刺客が登場する……!?


ーーーーーーーーーーーーーー

12時30分


ドンと構えながら挑戦者を待つ僕。

僕「むっ……」


どうやら新たな挑戦者がやって来たようです。

僕の前に現れた者の手には4コマ用紙が握られています。


顔に身に覚えはありません…
つまり、新規参戦者ということか。


?「はじめまして。ふぐぱんと申します。」


僕「どうも、おぎぬまXですっ」


席から立ち上がり挨拶をする僕。

しかし、このふぐばんさん…
…………若いっ!!


僕「……学生さん、ですか?」

ふ「え?はい。一応、マンガ専門学校に通ってます。今、19歳です。」


僕「えーーっ!すごいっ…!若いなぁ〜〜っ!僕はほぼほぼ無職の30歳です…!やばいな…!」



こうして、冬の4コマ十番勝負
5人目の挑戦者は……


{D37868D6-F755-4E12-8289-A0E8E9C430C7}現役マンガ専門学校生……
ふぐぱんさんに決定!!!!

うおお〜〜っ……!!

独学でマンガを描いてきた僕と、キチンとしたマンガ教養を身につけたふぐぱんさんとの4コマバトル……これは面白い対決になりそうだなぁ〜〜っ!!



それでは参りましょう……!
お題は「雪」です!



冬の4コマ十番勝負・第五戦



おぎぬまX 
{2CC7BA41-3E4B-4847-B2FB-210F48D1C448}

{11F06745-02AA-4BBB-A94F-38785056DF98}



VSッッッ……!!!




ふくぱん
{8AB57E21-1DA5-4A45-A0F9-68B0D62A1466}

{4D2CF1D8-8D56-4248-93FD-0BFF077EF636}



……両者、4コマ公開完了っ!!



にらみ合う二人……。
15分後、対戦結果が出ます。


勝者は…………




{998C79E0-CB1E-4406-B936-F64D077DD455}おぎぬまX:50%!!

VS……

ふぐぱん:50%!!


両者、引き分けッ…!!



僕「うおおっ……!!?」

ふ「…なっ……!!?」



予想外の結果に驚く二人。


僕「ふぐぱんさん、対戦ありがとうございましたっ!また対戦して、この勝負の決着をつけましょう〜〜っ!」


ふ「ええ!」



ふぐぱんさんと別れを告げる僕。
まだ19歳かぁ〜〜っ…!
いやぁ〜、末恐ろしいなぁ〜っ!


………
……

12時50分

僕の店に新手の4コマ士が来店します。


僕「むっ……!」

?「お待たせしました。」


目の前に現れた4コマ士。
実は遡ること1時間ほど前にすでに僕の店に現れていまして……

その時に、4コマ用紙を1枚受け取り去って行った者でした。


……つまり、僕と対戦するために、今日この場で4コマを描いてきたということです。


僕「おお〜〜っ…!!よくぞ、戻って来てくれました〜っ!!」


?「改めまして。単子葉植物です」

僕「……!?……」

単「あ、たんしよでいいです」


たんしよ…たんしよ……
おお〜〜〜っ、なるほど…。

僕は合点がいきました。


1h4dの たんしおさんかぁ〜…!



{F540BD99-555E-4928-99DF-5C4DF13737D1}
1h4d (ワンエイチフォーディー)…とは?

毎週土曜日の21時〜22時の1時間で、お題に沿った4コマを描くコミニュティ。

21時直前にお題が発表されて、全国の4コマ描きがネタを投稿しています。


ちなみに1h4dは現時点で第418回までやってまして。僕は第386回から腕試しでぬまっぺというペンネームで参戦しましたが、全然話題にならなかったので、今は普通におぎぬまXでやってます。

たんしおさんは第137回から参戦という古参4コマ士なんですね。



ということで、冬の4コマ十番勝負
6人目の挑戦者は……


{F668A663-250A-4DEA-8C6D-146A7B4855FD}たんしよさんに決定…!!


それでは参りましょう…!!
お題は「雪」!!



冬の4コマ十番勝負・第六戦


おぎぬまX 
{75182F20-BAF2-4B4C-8B13-92418D0D6F1A}

{7C70870B-85C7-46F2-A9F3-577CCE4E8562}


……VSッ!!




たんしよ
{66995765-BCB2-4379-8AB0-016BC900F1A4}

{25C88CB8-1297-41F6-AEEA-BE2B4165E2F1}


…両者、4コマ公開完了ッ!


にらみ合う二人…。
15分後、対戦結果が出ます。


結果は…………








{496F910B-114B-4103-AF9C-7ACE3AC30720}

勝者、おぎぬまX…!!



僕「うおおーーッッ!!!!」

単「負けたか…」


僕「対戦ありがとうございました〜っ!しかし、今回は…持ち込みVS生描きという変則試合…!またお互い万全の状態で勝負しましょう〜っ!」


それにしても、たんしよさん。

4コマを現地調達して勝負に挑むというのは…なかなかできることじゃないから凄いですね…!

それに1h4d勢が勝負に来てくれるとは嬉しい…!毎週投稿した甲斐があったなぁ。

さっきのふくぱんさんしかり、今回のたんしよさんしかり、新規参戦者が多く、確実に選手層が広がってることを実感して、ワクワクする僕でありました。

………
……


13時10分。

コミティア開場から2時間が経過しました。


僕「むむっ……!」


遠くから身に覚えのある人影がやって来ます。

手には4コマ用紙を握っています。
間違いありません…。

僕は席から立ち上がると来店した人物を迎え入れました。


僕「ウンポ〜〜コさんっ!来てくれましたか〜〜〜っ!」


ウ「お久しぶりです、おぎぬまさん。4BT優勝、おめでとうございます!」



ウンポーコ、とは?{CA0C3733-271F-4BE6-BBB4-4C0322C3D271}夏の4コマ十番勝負で初登場。
夏の十番勝負で唯一、おぎぬまXに勝利した人物であり、その後も「4コマバトルシティー・シブヤ」、「秋の4コマ十番勝負」に参戦。

{C36E269E-1FCA-44FD-B35F-374C5E465DE3}都内エビキングにて行われた4BT直前の特訓試合にも付き合ってくれた僕の戦友です。


ウ「4BT優勝者である、おぎぬまさんを誰よりも早く倒そうと来てみたら……あなた何しょっぱなから負けちゃってるんですか!!!」

僕「ぐぎぎぎ〜っ……!!」



こうして、7人目の挑戦者は
ウンポーコさんに決定!


それでは参りましょう…!
お題は「雪」ですっ!


冬の4コマ十番勝負・第七戦







おぎぬまX
{266E40EB-4575-4077-980C-D12323941481}

{504B7DDE-19B7-485E-BDB2-8A4CD07F1992}




VS……ッッ!!




ウンポーコ
{3D4EFD17-9B69-4B7F-92EB-A17F52F1BAE3}

{E5BDBBBA-2673-4496-95E8-A4C34C086BFD}



……両者4コマ公開完了ッ!!



現在はお互い「笑うメディアクレイジー」で4コマを連載してる者同士の対決…!


果たして、勝つのは………!?



15分後。
対戦結果が出ます…!


…………結果は、






{858B23CB-07F4-4C29-9F02-DDE774B138FE}勝者、おぎぬまXッ!!



僕「おおおォォーッッッ!!!」

ウ「なァァーーーッッ…!?!?」


こうして、笑うメディアクレイジー対決はおぎぬまXの勝利となりました。


ガックリするウンポーコさんですが、僕としては最近クレイジー内の閲覧数をウンポーコさんに抜かれていることを編集者の平田に突かれていたので、ホッとするのでありました…。

{182783FD-8D45-4E82-81C7-88D123AC4215}ちなみに平田はその時、盲腸の疑いがあり入院中で、病室でバトルを観戦してました。


こ、これで…なんとか首の皮一枚繋がったかな??



現在、7戦5勝1敗1分け。

十番勝負もいよいよ後半戦…!
次の相手は誰だッ!?





……つづく







おまけ


今回、対戦していただいた3人の
ツイッターアカウントはこちら↓








皆さま、対戦ありがとうございました!!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス