今月で、還暦を迎えます。

生まれ変わることになります。

何かやり残したことがないかなあと

考えていたら

『理想郷』を創ること

『メタンハイドレート』を掘ること

『宇宙船ジュピタ』を復活させてM81星雲に


行くこと

でしょうか?





宇宙船ジュピタは、M81星雲に行く途中で

海が見たいから、物見遊山で地球に寄って

墜落したと、これまで考えていました。

積荷は、動物や植物、DNAのサンプルや

病原体など

何で、シリウスからM81星雲に運んでいたので

しょうか?

M81星雲は、シリウスから言えば『理想郷』

なのではないでしょうか?

私は、ずっと『理想郷』を創ることを

魂の目的としてきたことは、

地球で『理想郷』を創るのではなく

シリウスからM81星雲に『理想郷』を

創るの任務が、途切れてしまった為に

魂の奥底に『理想郷』を創ることが

絶えず湧き上がってきていた為かも

しれません。

真剣に過去の記憶か、未来の記憶か

分かりませんが、紐解きたいと思います。

そこで、ジュピタ復活計画を遂行したいと

思います。

ジュピタに乗船されていたと思っている方

M81星雲に行きたい方

8月8日から乗船予約名簿の受付をしたいと

思っています。

ジュピタの記憶をお持ちの方もお知らせください。

なんだか、ワクワクしてきます。

宇宙戦艦ヤマトのように

海底から復活するジュピタ!

お一人お一人の記憶の断面を繋ぎ合わせて

未来を形創りましょう!

鳴無神社の前の海底に沈んだ

宇宙船ジュピタ、

シリウスからM81星雲に行く途中で

地球に不時着してしまいました。

乗客5500人と

動物や植物、病原菌などを運んでいました。

まるでノアの箱船のように

これまで、あまり考えていなかった疑問か

頭をよぎります。




何故私たちを探していたのでしょうか?

墜落したのは、いつなのでしょうか?

5500人の乗組員が集まるとどうなるので

しょうか?

運んでいた、ものは、重要なものなのでしょうか?

謎解きをしてみたと思います。
世界144000人の平和の祈り

5年目、最後の室戸での

炎の祈りとワダツミの清めのツアーが

定員に達しましたので、

キャンセル待ちにさせていただきます。





お手持の祈願木やお詫び文は、

8月末までに事務局に

ご返送ください。




コロナウイルの終息

地震や噴火

台風や豪雨

飛蝗や森林火災

食料危機が

起こらないように

祈り合わせ

祈願木やお詫び文を

書いていただければ、幸いです。

ちなみに5年目のテーマは

根源への感謝の祈りです。

ご参加宜しくお願いします。









台湾の元総統

 

 
李登輝さんが、お亡くなりになられました。
 
今は、亡き坂本龍馬記念館館長森さんの
 
お声掛けで、病気の回復された李登輝さんに
 
お会いしに台湾までお見舞いに伺わせていただき
 
ました。
 
 
その時は、病気回復後のお体なのに
 
精力的に、会議に、懇親会に
 
お話しをしていただき、
 
杯を重ねさせていただきました。
 
 
京都大学ご卒業で、
 
日本で教育を受けられた李登輝さんの


 
政治的ポリシーの源泉には、坂本龍馬が
 
ありました。
 
私の政治の原点は、『龍馬の船中八策』です。
 
とはっきりとお話しをされていました。
 
90歳を過ぎられても
 
凛とした政治思想をお持ちの李登輝さん
 
現在の日本の政治家のみなさんにも
 
その爪の垢を飲んで頂きたいものです。
 
坂本龍馬の思想は、
 
世界の政治家の原点になっています。
 
コロナ禍の現在に、龍馬が蘇ったら
 
何をするのでしょうか?
 
 
 
 
朝から

來の森散策をしています。

めったに登らないので

シダが生い茂っています。

磐座達も元気です。



龍石の清も久しぶりに

会います。



來の森をエデンの園にする為に

植えた果樹たちも

元気なものから

枯れたものまで

いろいろあります。






果樹園建設に向けて

來の森の探索が続きます。




果樹園建設予定地です。

まずは、木を切ってもらい。

整地から始めます。



どんな果樹園になりますことやら?

昨日は、農業学校の卒業式

みんなで、バーベキューをして

卒業生をお祝いしていました。

農業学校の劣等生の私は、

朝。目がさめて

暑くなる前に

小川農園の草引きに来ています。



朝の清々しい雰囲気

朝日の出る瞬間

虫の音

なんとも言えないしあわせを感じます。


農業を目指す方には、悪い人はいない

と言われています。

去る人

来る人

しあわせを届けに

農業学校の日々が過ぎていきます。





さあ、草引きするぞー❗️





地震や豪雨災害

ましてや、コロナ禍の昨今です。

2月頃に食料備蓄を積みましたが

賞味期限切れが迫ってきます。

もう一度、食料、日用品などの備蓄リスト

の確認をお願いします。

買い足しも検討してください。



私の食料品の備蓄リストは、

お米、約100キロ 1人当たり1日300g

お味噌汁 ドライフード  約150食

アルファ米       約90食

お餅         4キロ


レトルトカレー   約20食

パスタ麺      約15キロ  150食

パスタソース     約100食

乾麺  ソーメン、など  約100食

即席めん、カップ麺    約7食

缶詰           50個

その他 諸々

多分家族3人で、200日から250日は

備蓄で、賄えると思います。

そのほかにも

野菜の種子  現在30種類

來の森を果樹園化

田んぼの購入

などなど

備蓄リストの棚卸しをしてください。

賞味期限切れ間近の食品は、

フードバンクさんで、引き取ってくださいます。

賞味期限切れの1か月前まで、受け付けて

くれます。

日用品や食品の棚卸しをお願いします。




竹田和平さんの純金家宝が
 
価格改定になります。
 
8月3日より、新価格に値上げされます。
 
今の価格は、8月2日の深夜12時までと
 
なります。
 
宜しくお願いします。
 
 
金価格の上昇が、止まりません。
 
2020年7月29日で、7328円まできました。
 
 
今年の始めから、180年ぶりの『大金運年』と
 
東京オリンピック開催を後押しする為に
 
100家100尊、『純金大判の会』を立ち上げ
 
全国のみなさんに特大判の100尊を
 
お持ちいただいてきました。
 
後、残り8尊が、いらっしゃいます。
 
今回の値上げで3万円ぐらい値上がりの予定です。
 
“百家百尊の集い”という集まりは、

日本、もしくは世界中の百の家で

純金百尊家宝の大和の偉人たち百尊を、

お家に喜んで迎え入れていただく、

百尊を基に百の家がつながって結束する、

これからの“絆プロジェクト”です。
 
それぞれ百の家で、一尊(一意匠)ごと

持ち合い迎え入れる、という

百尊を中心にした新しい人と人、

家と家がつながる集まりの場、です。
 

竹田和平氏は、生前、百尊の存在のことを


われらが誇りであり、ご先祖さまである、


と伝えられていました。

 

一尊ごと、一家庭にお迎えをいただくことで


神様を家にお招きするようなイメージで、


自らのお家の氏神様、家祖様のように


一家で一尊を大事にしていただきたい!


そう思って、


プロジェクトは立ち上がりました。


お迎えいただく一尊が彫られた世界に


類がない特別な純金メダルを


ご家庭の“家宝”として大切に


受け継いでいかれることを祈っています。

 

 

特大判の会純金メダル

 

残り8家(2020年7月30日現在)

 

直径38mm・厚さ3mm・重さ50g


桐材桐箱入(1枚入り×1箱)


布地:紺


価格650,000円(税込)

 

<購入特典と内容>


百家百尊の集い特大判認定書の発行


(シリアルナンバー入り)


竹田和平さんが百尊に込めたメッセージ書のプリント


百家百尊の集いグループへの招待状


年に一度開催する百家百花繚乱パーティのご案内


※だいたい、毎年年末に開催を予定しています。

 

和平さんの百尊をご家庭の家宝としてみてください。

 

お申込みいただければ、お支払いは、


ご相談させていただきます。

 

よろしくお願いします。

 

 
 
 
 
 

北条早雲は、こちらから!

 

 

 

 

 

 
 
 

祇園女御は、こちらから!

 

 

 

 

 

 
 
 

井原西鶴は、こちらから!

 

 

 

 

 

 
 
 

 

 

 

 
 

井伊大老は、こちらから!

 

 

 

 

 

 
 
 

徳川慶喜公は、こちらから!

 

 

 

 

 

 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

竹田和平さんの命日の7月21日

新月の日にこのブログを書かせて頂いています。

和平さんが、魂をかけて作成された

純金100尊家宝の中に

天宇受売命があります。


皆さんもご存知の天岩戸のご神事の

中心の神様のお一人です。


天宇受売命

天の岩戸では愉快な踊りで天照と結ばれ、

降臨されると先住の民猿田彦と結ばれ 

氏族を現された天宇受売命は、

全てを結ばれる愛の女神ではないでしょうか。

と和平さんは、仰っています。


実は、この天宇受売命の制作には

信じられない秘話が隠されていました。

それは、この天宇受売命は、

実は、此花咲姫として、彫られたものだった

のです。

つまり、天宇受売命は、此花咲姫なのです。

その証拠に、和平の著書 

『人生を拓く「百尊」の教え』の中には

此花咲姫として登場しています。


確かに、金メダルをよく見てみると


天宇受売命なのにお花がちりばめられています。


どうも、此花咲姫として作成されたが

何処の手違いで天宇受売命として販売されて

しまったようです。




数奇な運命を辿った天宇受売命を

限定50枚で、販売させて頂きます。

此花咲姫は、噴火を鎮め、地震を鎮める

富士山を象徴する神様です。

惑星直列の災害を防ぐためにも

お守りとして天宇受売命と

此花咲姫が合体した、数奇な運命を辿った

純金メダルをお持ちいただければ幸いです。

宜しくお願いします。





金の価格が


初めて、一gあたり7000円を突破しました。

コロナウイルの第二波の蔓延の予想や

世界経済の低迷など

経済環境の不安定要素から、

金価格が最高値をつけた形です。

この2、3日でも

1日で約230円も値上がりして

何か不穏な動きを感じます。


竹田和平の純金メダルを取り扱わせて頂き

約5年、金の価格が、約1.5倍になりました。

これまで、お買い求めていただきました

みなさんには、厚く御礼申し上げます。

これからも、金価格は、上昇するような

気がします。

和平さんの心配されていた、

東京オリンピック後の経済の低迷

コロナウイル禍と相まって

預金封鎖の匂いがします。

アメリカと中国

戦争の予兆も感じます。

今年は、金を持つ年だと言われています。

金を持って、運気を上げてください。