台風10号回避の祈り

テーマ:

沖縄に到着しました。

今回のミッションは、沖縄から北海道へ

の飛行機の中で、全国全県の市の名前を

読み上げ、平和を祈ることがミッション

です。

しかし、邪魔する勢力が台風10号を

丁度の時に台風をさしむけられたみたい

です。

シーサーのモコッコが大怒りで

牙を剥き、毛を逆立て、吠えている

ようです。

7月21日 13時15分発 全日空1694便

那覇発札幌千歳行きです。

皆さんで、台風10号の回避の祈りを

お願いします。

無事.全日空1694便が飛び立ちますように

平和の祈りをお願いします。




沖縄から北海道への旅

今日から

沖縄と北海道の講演会に出発です。

2016年4月24日には

札幌から那覇まで

北海道から沖縄まで

飛びました。

丁度、鹿児島、桜島の上を飛んで

鶴丸城で行われていた武将サミットを

空から参加させていただきました。

今回は、7月21日.和平さんの命日に

那覇から札幌まで飛びます。

4人の男性が、47都道府県の市の名前を

読みあげます。

空の上から平和を、祈らせていただきます。






世策の正体

テーマ:
昨年のイスラエルツアーのおり

シオンの山のシロアムの池での

ご神事の時、身体に引っ付いてきた

カッパの世策

6月のイスラエルツアーの時に

1年ぶりの里帰り

イスラエルのあまりの暑さに

アブダットの泉で、水浴をしていた世策

イスラエルツアー帰国後、一週間も

延泊して、お土産を持って帰ってきた。

何と、三本の巻物



その巻物は、モーゼ5書のレビ記

一本は、皇居の図書館に

一本は、龍の幸助の背中に

一本は、お父ちゃんにあげると言って

7月7日の七夕の日に加尾の庭の滝のそば

シーサーのモコッコの地底トンネルに

隠してくれた。


飛鳥昭雄さんの著書『河童』の謎の中に

河童に封印された『陰陽道』とユダヤ密教

カッパーラに河童の正体が書かれていた。

河童は、原始キリスト教のエルサレム教団

であり、日本に渡って来て秦氏となった。

カッパーラは、ヘブライ語で

『受け取ること』を意味しており

絶対神から一方的に与えられた叡智を示す

どうも、世策は、神の使いか

絶対神からの一方的な叡智の象徴なのか

世策の謎は、ますます、深まっていく。


村中愛さんとの約束

テーマ:
村中愛さんとの約束

イスラエルツアーから

早くも、1月が経とうとしています。

村中愛さんが、メッセージを

頑張って書いたので

ご褒美に、牛タンとお寿司を食べたい。

との話になり

牛タンを食べにいきました。

美味しい牛タンは、

身体と心をいやします。





出版記念講演会

『幸せを呼ぶ純金家宝、竹田和平の金言』

出版記念講演会が、無事終了しました。

全国からお集まりの100人を超える

皆さんにご参加頂きました。

和平さんの三周忌を前に

出版記念講演会を開催できましたことは、

ご参加頂きました皆さん

全国のゴールドメダリストの皆さん

竹田本社の皆さん

本を出版して頂きましたビジネス社さん

のおかげです。

本当にありがとうございました。

和平さんの志、まろわの世界実現に向けて

邁進していく、所存でございますので、

応援よろしくお願いします。



こだわり

テーマ:
この世の中には、

『こだわり』があります。

昔の、憎しみ、恨み、トラウマ、

好き、嫌い、など、多くの負の記憶もあり

素敵な思い出、初恋、子供のころの

楽しかった記憶、好きだった食べ物

気に入ってた風景、死んだ親父との思い出

など、

『良い思い出に焦点を当てて』

『悪い、思い出やこだわりは、お詫び文に

 書いて水に流しましょう。』

時の終わりが近づいて来ています。

『意識を軽くしてください。』

負のエネルギーを手放してください。

『こだわり』は、手放しましょう。

良いも悪いもなく!

こだわりも執着もなく!

あるのは、ただ、愛だけ!

そんな時代が、すぐそこにきています。



見える世界と見えない世界

テーマ:
この世の中には、

見える世界と見えない世界があります。

三次元は、見える世界の象徴かもしれません。

見える世界は、

容姿、お金、持ち物、学歴、仕事など

見えない世界は、

思い、祈り、気、志、優しさなどなど

どうも見えない世界が大事なのに

見える世界のことばかり気にする社会に

なってしまいました。

人類は、見える世界の奴隷になってしまい

ました。見える世界が、本来、幻想の社会

で、見えない世界が、本当の根源の世界で

ある気がします。

見えない世界は、無限の世界

自分の思いも無限の世界

何でもできて、何処にでも行けて、

まるでスーパーマン

写真は、M81星雲の写真です。

私の宇宙船『ジュピタ』は、M 81星雲を

目指します。

操縦もすべて『意識』で飛びます。

見える世界のしがらみを取り去り

真我に目覚め、宇宙に飛び立つ

時期がきました。


熱田神宮参拝

テーマ:
千人の祈り

熱田神宮参拝、無事終了しました。

全国から、お集まりの皆さん

ありがとうございました。


熱田神宮は、2016年10月10日

千人の神さまとの握手で

大変お世話になりました。

あれから2年

草薙の剣が納められている場所です。





千人の祈りは、遷都の祈り

生前退位の時が近づいてきます。

平和の祈りの意義の大きさ

意味の深さ

新月の日の参拝には

深い意味がありそうです。



不思議な本

テーマ:
朝、娘が突然、

『お父さん、この本が、本棚から

  落ちていた。お父さん昨晩、この本

読んでた?』と突然朝言われた。

この本は、講演会のおりに、ある方から

読んでみてくださいと手渡された本だった。

私は、この本を本棚に立てかけて

そのままにして、すっかり忘れていた。

なのに、何時もは、こんな話をしない娘から

言われた一言に驚いた。



地球人は、科学的に創造された。ラエル氏

の著書だった。

聖書との符合

なんとなく、次の門が開き、

次の課題がでてきた。ようだ!

『幸せを呼ぶ純金家宝』出版報告

7月16日の『幸せを呼ぶ純金家宝』

出版記念講演会を前に

大変お世話になっている竹田本社

竹田社長と真田さんに日頃のお礼と

出版報告のご挨拶に伺いました。


和平さんがお亡くなりになって2年

三回忌を前に和平さんの作られた

純金家宝の本ができますことは、

この上なく、幸せの極みだと思います。

編集作業に、大変ご尽力を

頂きまました、真田さんには

感謝の言葉もありません。


和平さんの墓前にも

ご報告させて頂きました。

純金家宝が日本を世界を救うことを

心から、祈念します。