モーニング娘。'22感染者森戸知沙希と濃厚接触者が活動復帰… | オレンジの園に

オレンジの園に

2014年3月、某局で放送された
『55スペシャル』で
“モーニング娘。”に目覚める。
基本的に特定メンバーを
偏愛しないと心に決めているが、
“オレンジ”系には目がない。
2015年9月にライブ初参戦。
このブログは
娘。ライフの備忘録である…

 

新型コロナウイルスの感染及び濃厚接触者として自宅待機していました
譜久村聖、生田衣梨奈、小田さくら、羽賀朱音、森戸知沙希、北川莉央、岡村ほまれ
は隔離期間も終え、体調の変化もなく、PCR検査の結果も全員陰性だったので
活動を再開させて頂きます。

 

以前に活動再開していた

野中美希・加賀楓・横山玲奈と

今回の

譜久村聖、生田衣梨奈、小田さくら、羽賀朱音、森戸知沙希、北川莉央、岡村ほまれ。

13人中10人が稼働できる状態になった。

 

これで今やってるツアーの最終沖縄公演は

何とか格好がつくわけだ。

やっぱり譜久村、小田と

主役たる森戸がいなきゃ始まらないしね。

 

そしてそれが終われば

今度は新譜の販促活動。

やることは山ほどある。

 

さらに6月20日には森戸の卒業公演。

まだ動けない3人も

その頃には復帰してるんだろうが、

他のメンバーは

何が何でも感染を避けなきゃなるまい。

 

しかし、そろそろこのウィルスに対する“扱い”を

考え直すタイミングじゃないんだろうか。

確かに感染力は強いんだろうが

重症化のリスクは

今やインフルエンザよりも低そうだし。

実際、インフルエンザの大流行の年なら

シーズン1000万人以上が感染し

何千人と死者が出る。

それと同等でよさそうに思うんだが。

 

まあ、個人的には

年齢と既往歴を思うと

他人様よりも“用心”は必要なんだけど。

 

せっかくの円安とそれ以上に貧しいこの国の現状は

外国人観光客をしこたま招き入れて

ガンガンお金を落としてもらうのにもってこいだ。

 

夏頃からは

経済に“全振り”で、

ハローの現場も

注意しつつも小屋いっぱいに客入れして

静かに盛り上がって欲しいものだ。