【名古屋・鶴舞】恋愛・結婚・離婚・浮気・不倫・仕事等、臨床数豊富なカウンセリングサービスにご相談ください

【名古屋・鶴舞】恋愛・結婚・離婚・浮気・不倫・仕事等、臨床数豊富なカウンセリングサービスにご相談ください

全国トップクラスのカウンセリング件数を誇る、カウンセリングサービス。名古屋・東海地区カウンセラーのブログです。臨床経験豊富なプロカウンセラーが多数所属しています。名古屋・鶴舞駅近くのカウンセリングルームでお待ちしております。



クローバーカウンセリングのご予約クローバー
お問い合わせ・ご予約は、カウンセリング予約センター(大阪)まで
電話06-6190-5131

センターの営業時間:12:00~20:30(月曜日定休日)

※なお、ブログに頂戴したコメントやご相談へのご返答は控えさせていただいております。ご相談は、電話カウンセリング(初回45分間無料)・面談カウンセリングをご利用ください。カウンセリングに関するお問い合わせは、予約センターまでお願いいたします。
NEW !
テーマ:

 

 

こんにちは(^▽^)/ カウンセリングサービス はたのえりです。

いつもありがとうございます!

 

今週も、どうぞよろしくお願いいたします(*- -)(*_ _)

 

 

1週間て、早いですね~(笑)

ついこの間までお正月だったんだけどねぇ(;^ω^)

お正月休みに戻りたい…。ううぅ…。

 

 

「あの頃の二人に戻りたい」

 

昔みたいに、愛してほしい。

出会った頃のように、仲良しの二人になりたい。

いや、あんなに仲が良くて、ケンカなんかしたことなかったんだから、

戻れるはず。もう一度、仲良しの二人になれるはず。

 

あの頃の幸せな時間に戻りたい。

 

お別れしちゃった、大問題が起こった直後は特にかな、

そう思っちゃうものですね。

 

だけど、本当に本当に残念ながら、それは叶わないんですよね。

 

時間はどうしたって巻き戻せないし、あの頃の、あの時の二人から、

二人ともが時を経て、「今」に至っているわけで。

 

望む望まない、自覚してるしてないにかかわらず、良くも悪くも

時間は変化をもたらすものなんですよね。

 

自分ひとりがあの頃の自分に戻ることも難しいですし、それに加えて

「あの頃のように私だけを愛してくれた彼に戻ってほしい」という、

相手に対して求める気持ちは、叶うはずもなく、

自分をどんどん追い詰めてしまいます。

 

求めれば求めるほど、叶わないと思い知り、虚しさだけが募っていく。

 

悲しみや孤独感は自分を責め、心を苦しめます。

その痛みを感じたくないから、私たちは

あの頃はよかった。

あの頃のように愛されたい。あの頃の二人に戻りたい。

そうやって、叶わないとどこかで知っている夢物語を想うのです。

 

 

ここから、新しい関係性を作っていく良い機会ですよ。

私はいつもそうお話しします。

 

あの頃の二人には多分もう、戻れません。

だけど、あの頃よりももっともっと、成熟した大人の関係性を築いていくことは

これから、いくらでもできるんです。

 

「問題の裏にはギフトがある」

コレ、どうやら本当のことみたいです(笑)

昔はわたしも、

「何言ってんだっ!意味わかんない!頼んでねぇよ!」と思ってましたけど。

要するに自分が、二人が、そして関係性そのものを成長させる、次のステージに進む

チャンスなんですよね。

そして進んだ先には、今まででは知り得なかった、新しい二人の関係性がある。

ギフトじゃーん!みたいな。

 

そもそもこの問題だって、心理的、無意識レベルではお互いが成長するため、

次のステージに進むために無意識のうちに二人が望んだことでも

あるわけです。

 

それなのに、「あの頃に戻りたい」と思う、ということは、

こころのどこかに進みたくない、進むことが怖い、そんな思いが隠れているのかも

しれませんね。

 

もうひとつ先のステージに進むことを無意識レベルで自分たちが望み、

そうなると決めたのだとしたら。

 

さて、「今」の自分ができることって、何でしょう?

「今」の自分は、この問題を通してどう成長できるんでしょう?

 

そしてこの問題をクリアしたとき、自分は、二人は、そして二人の関係性は

どうなっているんでしょう?

 

新しい自分のために。新しい二人の関係性のために。

 

「今」の自分にできることって何だろう?

思い浮かばない、これかな?って思うけど自信がない、

分からないときはぜひカウンセリングを!(^▽^)/

 

まずは小さなことから、始めてみてくださいね☆

 

また来週(^^♪

 

明日は高見綾カウンセラーです☆お楽しみに~(^▽^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニコちゃんはたのえりのブログへ

ほぼ毎日更新☆「もっと自分を好きになる。」パートナーシップ、おとなのLOVE、あなたがもっと輝くために☆

ニコちゃんカウンセリングを受けるには?

名古屋・鶴舞のカウンセリングルームにて、面談カウンセリングを行っています☆  初回電話カウンセリングは45分無料♪

ニコちゃん名古屋カウンセリングルームのご案内

カウンセリングサービス・名古屋カウンセリングルームのご案内です。

 


テーマ:

「カウンセリングサービス名古屋・アメブロ」では、

月曜日から土曜日の毎日、

名古屋カウンセラーによる心理学コラムを配信しております。

 

金曜日は服部希美が担当いたします。

 

 

お読みいただきありがとうございます。

カウンセリングサービス 服部希美です。

 

そろそろ、結婚をしたいなと考え始めて

本格的に活動し始めたけれど・・・

「あまり、うまくいかなかったな」と思う経験が増えるにつれ

なんだか、心が折れそうになってきた。

 

「この仕事がやりたい!」と思い、

勇気を出して、今の職場に転職したはずなのに、

なんだか、もう、燃え尽きそうになっている。

 

「こうなれたらいいな」「こんなことが出来たらいいな」

そんな風に願い、実際に行動に移せたことは、とても素晴らしいことなのですが・・


その過程において、

「うーん、自分に合ってないんじゃないの?」

「本当にやりたいことなんだろうか」

「こんな自分って駄目だなぁ」

 

「もう、辞めたほうがいいんじゃないか?」

「このままの状態が、ずっと続くのではないか?」

 

途中でめげそうになる^^;

そんなプロセスがやってくることって、多いです。

 

だいたい、3か月を過ぎたあたりから

出てくる方が多いですかね~。

 

 

がんばって、結果を残そう。

そんな風に「一生懸命」な方に多いのですが・・

 

だいたい、そういうときって

誰かに相談すると、こんなことを言われちゃったりしませんか?

 

「まだ、3か月だからさ~。辛くて当たり前だよ」

「慣れだよ、慣れ~!」

「いやいや、がんばってるじゃん!」

 

その「悪気のない励まし」に、胸にちくっとなり

 

ああもう、誰にも相談できないな・・

 

そんな風に心に壁を作ってしまい、

ひとり頑張りすぎて孤立してしまい挫折しちゃう。

そんな方も、実は多いんじゃないかな?と私は思ったりします。

 

 

もちろん、慣れるまでの辛抱、というのは正論だと思うのです。

でも、投げ出したい気持ちでいっぱいになりながら、毎日をひとりきりで頑張る。

これもまた、辛いところ・・・ですよね。

 

こういうとき「めげずに乗り切れる」方と、

「心が折れてしまう方」の違いがあるとすれば・・・

 

「応援してくれる人の存在の励ましを、素直に受け取れるか?」

「いかに自分を応援できるか」

 

だと、私は痛感していたりします。

 

というのも、私も

夢に「挫折」した痛い経験があるから、なんですよね^^;

 

詳しくはプロフィールをお読みいただければいいと思うのですが

 

【リンク】人の幸せが素直に喜べないとき。

 

当時の私は、自分のことを自分で追い詰めながら

応援してくれる人の励ましの言葉も

「自分を追い込む材料」にしていたように思うのです。

 

周りの人に、優しく応援してもらえばもらうほど

 

「情けない姿は見せられない」

「期待に応えなきゃいけない」

「辛いだなんて、言っちゃいけない」

 

そんな風に、自分を責める材料にしてたのですね。

そしてどんどん孤立し、挫折をしてしまったのですが。

 

でもあのとき、友人や先輩、後輩は・・

そんな風に思って欲しかったわけじゃないのだろうなって

今なら思うわけですね。

 

ただ、私のことを「応援しているよ~」って伝えたかっただけ、なんだろうなぁと。

その「愛」に支えられていると感じながら、

自分のことも応援して。

 

そのとき目の前にあることを積み重ねていけたとしたら・・・

また、心境は変わったんじゃないかな?って思ったりするのです。

 

 

失敗しても、励ましてくれる人がいる。

自分以上に、自分の価値を見てくれている人がいる。

優しい言葉をかけてくれる人がいる。

自分のために、教えてくれる人がいる。

 

その「愛」の中で、がんばるのと

ひとり孤立して頑張るのとでは、ずいぶんと結果が変わってくると思いませんか?

 

 

「いや、これじゃないな」って方向を転換することは、あったとしても・・

「心が折れてしまい、不本意に手放す」ことは、ずいぶんと減ると思うのですね。

 

 

 

実は私たちは「自分をちっぽけに扱っていればいるだけ」

「周りの人の励ましを使って、自分を責める」ということをしてしまいます。

 

その「疑い」を超えて「愛を受け取ってみよう」

少し意識をしてみるだけでも、ずいぶん違いますからね。

 

めげない心を手に入れたい!

そんな方は、ぜひ、お試しくださいませ。

 

 

そんな風に応援してくれる人がいないよ、という方。

責められているように感じちゃうよ、という方は、自分に厳しすぎるかもしれませんね。

 

自分に厳しすぎることにも、心理的な理由があったりしますからね~

 

根本的な部分から取り組みたい!

そんな方は、どうぞカウンセリングもご利用くださいね。

 

あなたの夢、応援しています!

 

 

明日は、土曜日担当・浅野寿和カウンセラーの登場です。

どうぞお楽しみに。

 

 

 

流れ星服部希美の公式ページはこちらへ!

 

あなたの「さびしさ」を

笑顔に変えるカウンセリングをご提供ラブラブ

 

名古屋駅から2駅ほど
鶴舞駅徒歩5分の「弊社カウンセリングルーム」にて
対面式のカウンセリングをご提供しています。

 

30代の上手くいかない恋愛

対人関係でお悩みの女性に、ご好評いただいております。


最新のカウンセリングスケジュールはこちら

 


テーマ:

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービス池尾千里です。

 

 

カウンセリングサービス名古屋・ブログ

月曜日~日曜日・毎日更新中です。

 

本日水曜日は、私・池尾千里が担当いたします。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

ニコニコ   おねがい   照れ 

 

 

子ども向けの塾のコピーでもある

「やる気スイッチ」って

いったいどこにあるんでしょうね。

 

ボタンがあって

押すと、もりもり

やる気が出てくる!

 

そんなボタン、

うちの子だけじゃなく

私も欲しいです。(笑)

 

大人になると

「モチベーション」

なんていう言い方にもなりますが

とにかく、どうにも

やる気にならない時、

 

私たちには何が起こっていて

何が必要なのか。

 

今日は、考えてみたいと思います。

お付き合いいただけたらと思います。

 

 

ゆき

 

 

やる気がでない時は、

私たちはこう思っていますよね。

 

 

「やらなくちゃー」

「やらねばー」

 

 

でも、こうも思っています。

 

 

「やりたくないー」

「全然やりたくないー」

 

 

真反対の心理が

綱引きしているみたいです。

 

両方、結構な力なのですが

両方、同じ力のせいで

いつまでも引っ張り合っています。

 

 

うんとこしょ

どっこいしょ

 

 

かぶなら、とっくに

抜けているところですが

私たちはいつまでも

これを繰り返し

締め切り前に大慌てするわけです。

 

締め切りがないものだと

長期戦には入りますから

だんだん疲労してきます。

 

 

慢性疲労。

 

 

こうなると、

やらねばならないことを

完了させるどころか

手をつけることさえ

難しくなってしまうかもしれません。

 

では、この状況を打破するには

いったい何が必要なのでしょう。

 

 

ゆき

 

 

「やらなくちゃー」

「やらねばー」

 

と思っている時、

私たちは目の前のものしか

見ていないものです。

 

しかも、一番

めんどくさいものだったり。

 

ますます

やりたくなくなっちゃいますよね。

 

そんな時は、

目の前のものの

向こう側を見る必要があります。

 

その向こう側には

本当の目的があるはずで

それが私たちを

突き動かしています。

 

ところが

そこに到達するまでの

諸々に対応しているうちに

目的が見えにくくなって

面倒になってしまうんですね。

 

今一度、

目的を思い出してみては

いかがでしょうか。

 

何をしようと思っていたのでしょう。

 

どんな素晴らしい気分を

味わえるゴールだったのか。

 

 

ゆき

 

 

目的があるわけではなく

日々の細々とした用事を

片付けなくてはいけない、

そんな「やる気」が欲しい時。

 

そんな時は、

どうしたらいいでしょう。

 

そんな時は、

「ご褒美」を用意してみては

いかがでしょうか。

 

これが終わったら

美味しいものを食べよう。

温泉に行こう。

欲しかったものを買おう。

好きなだけ寝よう。

 

「やる気」のスイッチを押す

よい励みになるかもしれません。

 

 

***

 

 

「がんばったご褒美」習慣は、

いつもつけておくといいんです。

 

そして、普段から

ちゃんと好きなことを

ご自身にやらせてあげること。

 

そうすると

少しくらい面倒なことも

まあ、やってやろうかという

気持ちになるものですよ。

 

 

お役に立てれば嬉しいです。

 

 

池尾千里

 

 

明日、木曜日は、夫・池尾昌紀が登場します。

どうぞお楽しみに。

 

 

 

 

ハート池尾千里プロフィール&ブログはこちらからどうぞ。>>

ピンクハートカウンセリングを受けていただくには?

グリーンハートカウンセリングルームのご案内(名古屋)

ブルーハートアメブロ・恋愛テクニック(月曜日更新

  「カップルカウンセリング」池尾昌紀(夫)と執筆中!

ピンクハートアメブロ・子育て応援ブログ「ほのぼの」(金曜日更新)

 子育て経験のある6名のカウンセラーが交代で執筆中!

イエローハート名古屋カウンセリングサービス・ブログ・水曜日担当>>


テーマ:

 

こんにちは。火曜日担当

カウンセリングサービスの高見綾です☆

 

 

 

少し前のお話ですが 

お正月に 

著名な方がつくった価値の高い盆栽と 

お菓子でつくった盆栽を見分ける 

という番組がやっていまして 

 

 

正直見た目では、 

どちらがお菓子なのか自然の植物なのか 

見分けがつきません。 

 

 

ただ、ぱっと見で、 

これはカッコイイぞという感覚が 

片方の盆栽にはありました。 

 

 

でも、 「いや~、お菓子職人の人が 

マネするとしたら、本物の盆栽よりも 

カッコイイものを作るんじゃないか」 

とか、なんとか邪推して 

 

 

結局、頭で考えた答えを選んでみたら 

見事にハズレ! 

 

 

最初の直感が合っていた、 

という結末でした(笑) 

 

 

一緒に録画を見ていた旦那さんは 

即、「こっち」と選び、 

見事に当てていました。

 

 

 「なんでこっちの盆栽なの?」 

と聞いても

 

 

 「いや、なんとなく。 

葉の付き方が・・・なんとなく。」 

と、これといった理由はなく。

 

 

 「あれこれ考えすぎなんだよ。 

自分を信じていないってことじゃないの。」 

と旦那さんニヤリ。

 

 

 盆栽の番組なのに心理学みたいだな 

と思いました 

 

 

でもこういう些細なことでも 

やはり直感の方が合っているんだなぁと 

思いましたね。 

 

 

たとえば 

パートナー選びについても、 

うまくいく相手とはトントン拍子で 

進んで行くと言われています。 

 

 

で、「なんでこのパートナーを 

選んだのですか?」と尋ねると 

 

 

ほとんどの人が 

首をかしげて「なんとなく」と答えるんです。 

 

 

いや、だから 

なんとなくじゃないでしょうよ、 

なんかあるでしょう? 

と言いたいところなのですが 

 

 

もちろん、優しいところが良かったとか 

一緒にいて楽、とか 

言葉にできる理由はいろいろあるのでしょうが 

 

 

最終的な決め手というのは 

やはりピンときた、というような 

感覚(直感)が大きいようです。 

 

 

人間関係においても 

人を信頼できる人は、 

自分を信頼できる人です。 

 

 

人から信頼されたとしても 

自分が自分のことを 

信頼していなかったら 

 

 

自分じゃない虚像を 

信頼されているように感じてしまうものです。 

 

 

人間関係がうまくいくにも 

パートナー選びにおいても 

あらゆる選択をしていくときにも 

 

 

自分の感覚を 

どれだけ信頼してあげられるか、 

ですね

 

 

***

 

明日は、水曜日担当・池尾千里カウンセラーの登場です。

どうぞお楽しみに。

 

 

ほぼ毎日更新!

<高見綾の公式ブログはこちらへ>
 

 

 

 


テーマ:

 

こんにちは(^▽^)/ カウンセリングサービス はたのえりです。

いつもありがとうございます!

 

3連休、いかがお過ごしでしょうか。

今週も、どうぞよろしくお願いいたします(*- -)(*_ _)

 

「問題」とは、「解決すべきもの」であると、

私たちはとらえがちです。

 

解決できるから問題であり、解決できない問題は与えられない、なんて

言ったりもしますしね。

 

もちろん、それは間違いじゃあ、ありません。

 

ただね、すごーくすごーく優しくて、頑張り屋さんの女の子がいたとして。

 

彼女は断るのが苦手、誰かが嫌な思いをするくらいなら自分が我慢することを

選んじゃう。

育った環境がそうさせちゃったのかもね。

付き合った彼に嫌われたくない!って思いが強くて、

辛くても笑うことを覚えたのかもしれない。

 

いろんなことが少しづつ積み重なったんでしょうね。

人の顔色ばっかり窺っちゃう、

人からどう見られているか?ってことばかり気になっちゃう。

 

人からわがままな人、いやな人って思われるのが怖いから、

無茶な残業や、いやな役目も断れない。気が付けばいつも友人の愚痴を

2時間も3時間も聞かされる。しんどい。

 

 

「問題」は、なんなんでしょうね?

 

「NO」と言える強さを身につけたら、問題は解決するのかな?

 

人からどう思われようと、気にしない!って思えたら、解決?

 

 

よく、「強くなりたい」「強くなるにはどうしたらいいのか?」と

カウンセリングでお話を伺います。

 

じゃあ、何でもかんでもいやだと思ったら「NO!!」

自分のやりたいことだけやってればOK!!気にしない!

となれば良い、って話でもないんですよね。

 

選択肢がね、2択になっちゃってるんですよね。

今の自分は強くないからダメ、じゃあ強くなる、出来ない、ダメのまま。

こんな感じです。

 

そもそも、優しく生まれた人が、その優しさを捨てるなんて、

ムリじゃない?って私は思います。

違う人になれって言ってんのとおなじだもの。

 

また、ひとと上手くやりたい、みんなにいい気分でいてほしい、

って思う気持ちがあるからこそ、の我慢でもあるのだから、

自分の限界を超えてしんどい、って感じるまで、優しさゆえの我慢を

発動しちゃうんですよね。

 

 

2択の選択肢の真ん中。

これを作っていくといいんじゃないかな、と思うんですよね。

 

その選択肢の基準もたくさんあっていい。

仕事中の上司の依頼はここまではOK、それ以上はNO。

就業時間間際になったらNO。

同僚の愚痴は10分までならOK。

私の機嫌が良い時は20分まで。

仲良くなりたいお友達だから、ちょっとがんばる。

大好きな彼だから、頑張るけど、いつもはムリ。

 

こういう感じでいいと思う。

 

白か黒、ゼロか100、だと自分を否定し、違う自分にならなきゃいけないけれど、

その真ん中の1~99だったら、どれでも選んでいいって方が

ラクだと思うんですよね。

 

問題はそれで「解決」はすぐにはしないと思う。

けど、気持ちは「ラクになる」と思います。

 

ラクな状態で、ゆるーく解決方法を考えた方が、きっとうまくいく。

 

結局は、問題解決の早道なのだと、思いますよ☆

 

 

 

また来週(^^♪

 

明日は高見綾カウンセラーです☆お楽しみに~(^▽^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニコちゃんはたのえりのブログへ

ほぼ毎日更新☆「もっと自分を好きになる。」パートナーシップ、おとなのLOVE、あなたがもっと輝くために☆

ニコちゃんカウンセリングを受けるには?

名古屋・鶴舞のカウンセリングルームにて、面談カウンセリングを行っています☆  初回電話カウンセリングは45分無料♪

ニコちゃん名古屋カウンセリングルームのご案内

カウンセリングサービス・名古屋カウンセリングルームのご案内です。

 


テーマ:

「カウンセリングサービス名古屋・アメブロ」では、

月曜日から土曜日の毎日、

名古屋カウンセラーによる心理学コラムを配信しております。

 

金曜日は服部希美が担当いたします。

 

 

お読みいただきありがとうございます。

カウンセリングサービス 服部希美です。

 

今日は、週末に名古屋で開催します

ワークショップのお知らせです。

 

652a2bfa


2019年名古屋心理学ワークショップ

 

自分のリズムで生きる・1

~恋愛・対人関係が格段に楽しくなる心理学~

 

【昼の部】

『自分のリズムで生きる・1~恋愛・対人関係が格段に楽しくなる心理学~』

☆日時:2019年1月12日(土) 13:30-17:30

☆講師:浅野寿和

☆ゲストカウンセラー:林宏治

☆料金:¥8,640(税込)

 

昼の部(4時間)では

・自分のリズムで生きるとどうして毎日が格段に楽しくなるのか?

・自分のリズムを阻害する心理ブロック・パターンの話

・自分のリズムで生きる方法とは?

・自分のリズムを見つめ直す実習 などをお伝えしていきます。


 

【夜の部】

『自分のリズムで生きる・1~自分のリズムを見つめるグループセッション~』

 

☆日時:2019年1月12日(土) 18:30-20:30

☆講師:浅野寿和

☆ゲストカウンセラー:林宏治

☆料金:¥5,400(税込)

 

夜の部(2時間)では

・自分のリズムを阻害する心理ブロックを解放するグループ実習 などをお伝えしていきます。

 

【会場】

愛知県産業労働センター・ウインクあいち

*JR名古屋駅桜通口から ミッドランドスクエア方面 徒歩5分

*ユニモール地下街 5番出口 徒歩2分

 

※昼の部・夜の部と2部通し参加いただけると
¥12,000+税(税込 ¥12,960)とお得に受講できます。

 

\ワークショップお申込みフォームはこちらから/

 

 

大切な人のことを一番に考えて

つい、自分のリズムをないがしろにして人に合わせてしまう。

そんな癖、ありませんか?

 

「いやいや、でもね

人とうまくやっていくためには、譲ることが大切でしょう?」

 

「愛している人のペースに合わせることって

愛情や思いやりだと思うのだけれど・・」

 

それはそれで、いいと思うのですが、

肝心なのは「その愛し方をしていて、あなたの心が喜んでいるのか?」かな?って

私たちカウンセラーは考えたりするわけですね。

 

というのも・・・

 

人に合わせたり、気を使ったり

譲ったりしたことで、たとえ関係性が良好に保たれていたとしても

 

なんだか、苦しい。むなしい。凄く疲れる。

本当にこのままでいいのかな。

 

そんな風に感じて、くたくたになってしまい

カウンセリングに駆け込んでこられる方って、多いからなんです。

 

 

とはいえ、です。

自分のリズムを取り戻して大事にしていきましょう、と言われても

抵抗が出てきちゃう方って多いと思うのですね。

 

いやいや、ちょっと待ってよ、、と。



というのも、実は私達が自分のリズムを見失ってしまうのには

それなりの理由も存在するからなんですね。

その代表例が「怖れ」や「不安」なんですよね。
たとえば・・・


・自分のリズムで生きると、人から嫌な人間のように思われるのではないか?
・自分のリズムで生きると、誰かに叱られるのではないか?
・自分のリズムで生きると、人から置いていかれるのではないか?
・自分のリズムで生きても、きっとうまくいかないのではないか?
・人に合わせて生きていないと、うまくいかないのではないか?

みなさんはいかがですか?


 

でも、本当はそうではないのです。

 

誰かと幸せに生きるためには
まず「自分のリズム」を大切にすることがベースとなるのです!

 

 

「あ、これ私のこと?」って思い当たる節がある方は、

週末のワークショップに飛び込んでみてくださいね☆

 

残念ながら、服部は参加できないのですが・・

(泣 東京にて出張カウンセリング中でございます・・)

サポート体制万全でお待ちしておりますよ!

 

 

明日は、土曜日担当・浅野寿和カウンセラーの登場です。

どうぞお楽しみに。

 

 

 

流れ星服部希美の公式ページはこちらへ!

 

あなたの「さびしさ」を

笑顔に変えるカウンセリングをご提供ラブラブ

 

名古屋駅から2駅ほど
鶴舞駅徒歩5分の「弊社カウンセリングルーム」にて
対面式のカウンセリングをご提供しています。

 

30代の上手くいかない恋愛

対人関係でお悩みの女性に、ご好評いただいております。


最新のカウンセリングスケジュールはこちら

 


テーマ:

「カウンセリングサービス名古屋・アメブロ」

月曜日から土曜日の毎日、名古屋カウンセラーによる心理学コラムを配信しています。

木曜日は池尾昌紀が担当いたします。

 

恋愛をする度に、いつも私が彼を追いかけてしまいます。

そうすると、彼はいつも逃げていってしまう。

今、付き合っている彼も、私だけが好きで、相手はクール。

こんな恋愛を続けることに疲れてしまいました。

どうして私はこんな恋愛を繰り返してしまうのでしょうか。

どうしたら彼とちゃんとした恋愛ができるのでしょうか。

 

 

こうした場合はどんな心理になっているのでしょう。

その代表的なものを3つの視点で書きたいと思います。

 

一つ目は、「愛して欲しい」というニーズを強く持っているということ。

今までの恋愛で愛された体験がなかったとか、恋愛がうまくいかない過去があるとか、時には、幼少期に愛されたいのに愛されなかった体験が元になっている場合があります。

 

二つ目は、自分に自信がない、自己価値を低く設定してしまっている、こと。

自己価値が低いと、相手に愛される自信が持てなくて、不安が募り、相手を追いかけてしまいやすくなります。

 

三つ目は、親密感の怖れ。

追われたら逃げたくなるというのは、自分の心の中に入ってこられるのが怖いということ。

しかし、追う側も同じ心理である場合も多いのです。

親密になりたいという強い思いは、親密になるのが怖いという思いを併せ持ちます。

 

これらの三つは、どれも根本は同じ理由からきています。

 

それは「愛される価値がない」と自分のことを誤解しているということ。

愛される価値がないと思い込んでいたら、愛して欲しいというニーズは強くなるし、自信はなくなるし、親密になるのが怖くなります。

 

ですから、依存的な恋愛をやめる方法は、自己価値を取り戻すこと、になるのです。

 

自己価値を取り戻す具体的な方法はこちらをご覧下さい。

 

大切なのは、自分には価値がないという思いは誤解であるということ。

思い込んでしまっているだけで、実は価値があるのが正解なのです。

 

すぐには難しくても、段々と自分の価値を感じられるようになっていけば、依存しすぎる必要がなくなっていきます。

* * *

 

明日は、金曜日担当・服部希美カウンセラーの登場です。

どうぞお楽しみに。


テーマ:

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービス池尾千里です。

 

 

カウンセリングサービス名古屋・ブログ

月曜日~日曜日・毎日更新中です。

 

通常営業がスタートしましたね。

みなさま、おつかれさまです。

 

本日水曜日は、私・池尾千里が担当いたします。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

ニコニコ   おねがい   照れ 

 

 

今年の目標を立てた方もいらしたことでしょう。

ビジョンマップを作った方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

昨年11月の名古屋カウンセラーズフェスタで作ったビジョンマップ、

うちでは、壁に飾ってあります。

 

家族の誰も突っ込んでくれないのが

ちょっと不満ではありますが、チュー あせる

 

私は、眺めてはニヤニヤしています。

遊ぶことばっかり・・ニヤニヤ

 

 

 

 

元旦からやり始めたことが、

もう続かなくなった!チーン 汗汗

 

と、早速ガックリ来ている方も

いらっしゃるかもしれません。

 

でも、そんな方にこそ、

今日の記事はお役に立てると思います。

 

 

ゆき

 

 

私たちは、決めたことは、

ほんとはちゃんと守りたいって思っています。

 

きちっと完璧にやりたい。

 

でも、過去に何度も

できなかったんですよね。

 

忘れちゃったり、

めんどくさくなったり、

飽きちゃったり。

 

完璧じゃなくなったことで

すっかりモチベーションが

落ちてしまうこともありますよね。

 

 

放り出したくなる(笑)チュー DASH!

 

 

「完璧さ」というのは、

あんまりこだわってしまうと

ほんとうに厄介なのです。

 

完璧じゃないことを

許さないからです。

 

もし、今年の目標に限らず、

長く続けたいことや、

設定したゴールにたどり着きたい、

何かを成し遂げたいなど、

 

時間を要するものには、

持久力のほうにフォーカスしましょう。

 

完璧さよりも、続けること。

1回2回3回、すっ飛ばしても

また再開させることにしておく。

 

 

くさらずに(笑)

 

 

「完璧さ」を見直すと、

ゆるやかさ、おおらかさが

長いスパンの流れを作るようになるんです。

 

 

そして、もう一つ。

 

 

目標を掲げたら、

墨で紙に書いてしまったら、

もう消せないし、

引っ込められない・・・

 

 

今年中は、

そのまま掲げておかないと・・

 

 

そんなふうに思いますよね。

でも、もしその目標が

もうあなたにとって

光り輝く希望でなくなって、

色褪せて見えるようなら。

 

 

更新しましょう。

 

 

興味のないものに

エネルギーを注ぐなんて

苦痛の他の何ものでもありません。

 

 

では、どう変えたらいいと思いますか。

 

いっそ、違うものにしますか。

 

 

ワクワクするように

更新してみてください。

 

例えば、資格を取る目標があるとしましょう。

たぶんそれは、とても明確な目標でしょう。

 

あなたはとても意欲があるはずです。

でも、なんだかワクワクしない・・

しんどくて、キツイなと感じているとしたら。

 

目標が手前すぎるようです。

それは、手段かも。

 

その資格は、何をするためのものか、

その先にあるものこそ、

あなたのめざすゴールのはずです。

 

資格を引っさげて、

あなたはどんな

ワクワクすることを

するおつもりだったんでしょう。

 

思い出してください。

 

そして、掲げる目標を

更新してみてください。

 

ドキドキしたり

ワクワクしたり

ハートが動くものに

常に更新してもいいのです。ラブラブ

 

 

みなさんの目標、

伺ってみたいです。

 

 

お役に立てれば嬉しいです。

 

 

池尾千里

 

 

 

明日、木曜日は、夫・池尾昌紀が登場します。

どうぞお楽しみに。

 

 

 

 

ハート池尾千里プロフィール&ブログはこちらからどうぞ。>>

ピンクハートカウンセリングを受けていただくには?

グリーンハートカウンセリングルームのご案内(名古屋)

ブルーハートアメブロ・恋愛テクニック(月曜日更新

  「カップルカウンセリング」池尾昌紀(夫)と執筆中!

ピンクハートアメブロ・子育て応援ブログ「ほのぼの」(金曜日更新)

 子育て経験のある6名のカウンセラーが交代で執筆中!

イエローハート名古屋カウンセリングサービス・ブログ・水曜日担当>>

 


テーマ:

 

こんにちは。火曜日担当

カウンセリングサービスの高見綾です☆

 

 

 

週末は東京出張でした。

新年のカウンセリングは

いろいろと思うところはあったのですが 

 

 

パートナーシップ(婚活含む) のご相談が

増えてきているのを感じます。

 

 

パートナーシップって 

本当に学びが多くて、 

テーマも多岐に渡ります。 

 

 

たとえば 

恥ずかしがりやさんは 

親密感が苦手です。 

 

 

なぜかといえば 

相手の人と距離が近くなると 

自分の中の女性の部分を

感じざるを 得なくなるからです。 

 

 

ロマンチックないい雰囲気になりそう 

だと察知すると、つい

我慢できなくて 

壊したくなって 

 

 

あえて男っぽく(または子どもっぽく) 

振る舞ってしまったり 

そういういい雰囲気にならないように 

持っていってしまうことも・・・。 

 

 

恥ずかしがりやさんは

じつはすごい情熱の女で 

とても女性らしさのあるひと 

なんですけどね。 

 

 

自分が思う以上に 

魅力がいっぱいつまっているわけです。

 

 

とくに、自分で何事も考えて判断し 

仕事をバリバリやってきたような人は

強くあらねばやってられなかったこと 

もあって 

 

 

弱みを見せること、 

頼ること 

甘えること 

が苦手な傾向があります。 

 

 

でも、どこかでは 

もう疲れちゃったなー 

彼に甘えたい、 

助けてほしい 

受け入れてもらいたい 

といった気持ちを持つものです。 

 

 

そう感じることは 

ごく自然なこと。 

 

 

そういった自分の気持ちを 

認め、受け入れていけると 

自分の中にある女らしさも 

解放されやすくなります。 

 

 

あと思うのは、 

パートナーシップの関係性を 

リードしていくのは 

なぜか女性の方になりやすい、 ということ。 

 

 

女心としては複雑ですけどね^_^;

男性にリードしてほしい 

男性からアプローチしてほしい 

そんな乙女な気持ちになるものですが 

どうやらそうもいかないことも

あるようで。

 

 

 いずれにしても 

ご相談してくださる方は 

愛情深いひとが多い! 

そこはぜひ自信を持って 

ご自分の魅力を受け取って 

いただきたいな~と思っています

 

***

 

明日は、水曜日担当・池尾千里カウンセラーの登場です。

どうぞお楽しみに。

 

 

ほぼ毎日更新!

<高見綾の公式ブログはこちらへ>
 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

こんにちは(^▽^)/ カウンセリングサービス はたのえりです。

いつもありがとうございます!

 

あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

 

あっという間に年が明けてもう1週間。

早いですねー(;^ω^)

今日から仕事始めの方も多いのではないでしょうか。

 

今週も、どうぞよろしくお願いいたします(*- -)(*_ _)

 

年の初めに目標だったり、今年はこんな年にしたい、

こうなりたい!等、一年の計は元旦にありってやつ、考えましたか?

 

わたしは個人的にあんまりそういった類のことはしないタイプなんですが、

目標だったりヴィジョンは常に意識して、更新しながら過ごすようには

しています。

 

せっかく立てた今年の目標。

だから、途中でやる気がなくなってしまわないよう、キープすることも大切です。

目標やヴィジョンに向かって進むとき、「長続きさせる」ってことが

とても重要なんですね。

 

やる気を失ってしまったら、それを回復させるのはなかなか難しいから。

 

やる気が長続きしない、三日坊主で終わっちゃう。

これって、性格でもその人が悪いわけでもありません。

 

考え方や、言葉を変えるだけでも、ぐっと持続性が長くなるんですよ。

 

まずは言葉。

よく聞く、ついうっかり言っちゃうやつです。私も(笑)。

「でも」「だって」「どうせ」のこの3つ。

まずはこの「3点Dセット」を手放しましょう。

 

 

「でも」という言葉を口に出した瞬間、それまでの一切が否定されてしまいます。

自分も、周りの人すらも。

「でも」って言いそうになったら、「なら」(それならば)、「じゃぁ(どうする)」のように、

次につながる言葉に置き換えてみましょう。

 

「だって」は、言い訳を作る言葉です。

できない理由、って、実際の行動である「やる」という動作の100倍くらい、簡単に出てきます。

わたしたちはそういう生き物です。

「だって」って言いそうになったら、「だからこそ」「この機会に」など、

今ある状況を受け入れ、良い意味で利用できるような言葉を探してみましょう。

 

「どうせ」は諦めです。

諦めは、まだ何も決まっていない未来の可能性を限定、または閉ざします。

同時に、あなた自身に傷つかなくても済む、甘い魔法をかけてくれます。

傷つかないかもしれないけれど、望んだ未来を手に入れるのは難しくなってしまいます。

だから、やる気は長続きしません。

「どうせ」って言いそうになったら、「どうせなら」「なんなら」○○してみよう、と、

発想や考え方の転換を図る言葉に置き換えてみましょう。

 

 

カウンセリングでは、

自分を信じる力を育てること。

自己価値を正しく受け取ること。

良い悪いの判断をせず、自分のやってきたことを適正に認め、うけとること。

隠れた自分の魅力や才能に気づき、それを表現していくこと。

 

等々、他にもたくさん、夢や目標をかなえる、ヴィジョンに向かって進むための

あれこれを提案していますが、

 

まずは「3Dを手放すこと」。

ぜひ、意識してみてくださいね。

 

自分でできる、小さなところから大きな変化は生まれます。

 

今年もさらに良い1年にしましょうね。

 

 

また来週(^^♪

 

明日は高見綾カウンセラーです☆お楽しみに~(^▽^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニコちゃんはたのえりのブログへ

ほぼ毎日更新☆「もっと自分を好きになる。」パートナーシップ、おとなのLOVE、あなたがもっと輝くために☆

ニコちゃんカウンセリングを受けるには?

名古屋・鶴舞のカウンセリングルームにて、面談カウンセリングを行っています☆  初回電話カウンセリングは45分無料♪

ニコちゃん名古屋カウンセリングルームのご案内

カウンセリングサービス・名古屋カウンセリングルームのご案内です。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス