恋と仕事の心理学@カウンセリングサービス

【カウンセリングのご案内】


初回無料電話カウンセリング /電話カウンセリング4回セット(\12,960~)


面談カウンセリング(1h/\10,800~、東京・大阪・名古屋・福岡他)



お問い合わせ・ご予約は、カウンセリング予約センター: 


06-6190-5131まで



センターの営業時間:12:00~20:30(月曜日定休日)



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-07-19 12:00:00

人見知りの人嫌い、が、本当に「嫌い」なものは「人」じゃない?!

テーマ:もっとラブラブに

hattori

いつもお読みいただき、ありがとうございます!

カウンセリングサービスの服部希美です。

 

【恋と仕事の心理学】、毎週木曜日の「もっとラブラブに」のコーナーは、

重石ゆうこカウンセラー、やなぎあこカウンセラー、森川陽介カウンセラー

私、服部の4人でお届けしています。

 

******

 

知らない人、はもちろんなのですが、

それなりに仲が良い人相手でも、

人と話すとき、緊張しちゃうんですよね・・。

 

あー、緊張してるなって気づくと

頭のなかが真っ白になってしまう。

 

何か話さなきゃ、うまい反応を返さなきゃ、

そう思えば思うほど、挙動が不自然になっていく自分を見て

相手の表情が曇っていくのが分かるんです・・。

 

そんなこんなで、いたたまれなくなり、

その場を逃げるように去る・・みたいなことを繰り返してしまっています。

 

最近は、だんだんと人付き合いが億劫になっている自分もいます。

たぶん私は、人が嫌いなんだと思うんです。

 

こんな私が人とうまくやっていくためには、

どうしたらいいのでしょうか?

 

 

+++

 

今日は、人見知りの人嫌いさんについて書いてみたいと思います。

 

 

人前で意見を求められることが苦手。
会話を振られると、一気に緊張してしまう。


知らない人と話すのはもちろん、
友達でも、久しぶりに会うとどう会話したら良いか分からなくなっちゃう。

お買い物や美容室に行ったとき、タクシーに乗ったとき、

「頼むから話しかけないでくれ!!!」と思いながらも
話しかけられると、一生懸命、返事をしてしまってクタクタ・・(汗)

 

 

・・・みなさまはいかがでしょうか?

こういうご経験、されたことはないですか??

 

 

このお悩みを抱えていらっしゃる方のなかには
「私は人嫌いなんだ」と誤解されている方も多いかもしれませんがガクリ

 

・・・・本当は、

 

とても「人」のことが大好きで、
大切に扱ってあげたい!!という思いが、人一倍強い方なんですよ電球
そしてとてもまじめで、誠実な方ばかりなんです。

 

でも、人に対する気持ちの強さゆえに、

負のループにはまっていることがとてもとても多いのですね~。

 


++++

 

というのも、こういう場合の人嫌いって

本当に人のことが嫌いなわけじゃないんです。

 

実は、嫌いなのは「人といるときに感じる自分の感情」なんですね。

 

 

過去の会話を思い出しては凹み、
明日の会話に悩み、ということを繰り返していくと
私たちは、どんどん自分が嫌いになっていきます。

あー、あんなこと言わなきゃ良かった。

あの人、どう思ったかな。

傷つけちゃったかも。ごめんなさい。

 

ひとり反省会が止まらない、って感じですね(汗)

 

 

それでも「私に原因があるのだから、がんばらなければ」と
自分を追い込んでいくと、どうなるかといいますと。

 

だんだんと「私には、うまくできない」という感情を

感じるのが辛くなってくるんです。

 

 

そうすると、「人と一緒にいる」とその感情を感じやすくなるので

「人と一緒にいること」が、辛いと感じるようになっちゃうんですね。

 

その感覚が、「人嫌い」だと誤解させ

更に、苦手意識を強化させてしまうんです。

 

 

つまり、その人のことは好きだし、

もっと仲良くなりたい気持ちが強すぎる分、

「できない自分」を感じちゃうのが辛い、ということですね↓↓

 

 

一生懸命、相手の気持ちを考えて
何がベストなのだろうか?と尽くせることは、素晴らしいこと。

 

「もっと、あの人と仲良くなりたい」

「心でつながるコミュニケーションが取れるようになりたい」

「人と一緒に、楽しめる自分になりたい」

 

そんな前向きな思いがあるがゆえに、

人嫌いになっちゃっているとしたら、それってとても悲しいこと・・だと思いませんか?

 

 

+++

 

ですからね。

 

こういうときには、まずは

まずは負のループを、とめることからはじめましょう。

 

その方法は、

今の自分を丸ごと認めてあげること。

 

会話が続かない私。

緊張しちゃう私。

人付き合いが億劫に感じちゃう私。

本当はうまくやりたい私。

本当は人が大好きな私。

いまはそう、思えない私。

 

 

できること、できないことで

自分の価値や善悪を判断しないで、

「これが今の私だよね」って、まず、受け容れてあげてほしいのです。

 

 

その上で、信頼できる人と一緒に

苦手意識を取り除いていくこと。

 

すべてを「自分のせい」にせず、

共に作っていく感覚を覚えていくことが、

 

分かち合い、支えあい

つながり合う世界で生きていく、近道になりますからね。

 


その切り替わりのタイミング、

私たちカウンセラーにも応援させてくださいね。

 

 

この記事が
あなたのさびしさを、笑顔に変える
参考になれば嬉しいです^^


 

虹8月スペシャルワークショップのご案内虹

 

重石ゆうこカウンセラーとコラボします☆

「自分を愛することからはじめよう~○○てる私で生きていく♪~」
 

a5344d9f-s

日時:2018年8月4日(土)13:30~15:30 

会場:ウインクあいち10F・1009号会議室(名古屋駅より徒歩2分) 

料金:1本3,240円 (税込)

    2本5,940円(税込)

    3本8,640円(税込)

 

ワークショップお申込みフォーム

 

①13:30~15:30 高見 綾

心の制限のはずし方教えます!~自分と仲良しになって人生を加速させるヒケツ~

 

②16:00~18:00 服部希美重石ゆうこ

 「自分を愛することからはじめよう~○○てる私で生きていく♪~

 

③18:30~20:30 池尾千里

 「好転する人生はこうやって選択する ~私たちを動かしているたった2つの理由~

 

 

++++

 

虹カウンセリングサービス名古屋感謝祭2018虹

 

現在、特設サイトにて

「あなたの質問に、参加カウンセラーが一問一答!」企画を募集中!
あなたの質問が採用されるかも?!ふるってご参加くださいね~

 

○詳しくはこちら>>>

 

 

ほし1聞いて学べる講演!無料でカウンセリングをプチ体験! 


3240円で1日過ごせる超お得なイベントです。

9人の現役心理カウンセラーの講演をはじめ、20分間のミニカウンセリング

豪華景品があたるクイズ大会などなど、イベント盛りだくさん♪
カウンセラーや、心理カウンセリングを身近に感じていただける1日です。

 

・日時:2018/8/26(日) 10:00~19:30(受付9:30~)
・会場:名駅・愛知県産業労働センター・ウインクあいち9F
・料金:3,240円 (出入り自由のフリーパス)

 

○名古屋感謝祭の詳細は>>>こちら
○お申し込みは>>>こちら
○Facebook名古屋感謝祭特設ページは>>>こちら

 

 

++++

虹個人カウンセリングのご案内虹

 

【さみしさを、笑顔に変えるカウンセリング】をテーマに掲げた、
30代女性の恋愛・婚活・ライフワークのサポートを、精力的に行っております。

 

名古屋、鶴舞駅すぐの弊社カウンセリングルーム(地図)

対面式のカウンセリングをご提供。

 

また月に1回、東京(駒場)にも出張しています。

7月は21日、22日(土日)です。

 

カウンセリングのご予約お問い合わせは・・・

 

名古屋地区、東京地区も

「カウンセリングサービス予約センター」まで、お気軽にお問い合わせくださいね^^


<カウンセリング予約センター>
・TEL:06-6190-5131

・受付時間12:00~20:30
・月曜定休(祝日の場合は翌火)

 

服部希美のブログはこちら

服部希美のプロフィール

 

カウンセリングのご案内

 

名古屋(鶴舞)カウンセリングルームのご案内

東京(駒場)カウンセリングルームのご案内

 

2018-07-18 12:00:00

罪悪感を持ち続ける意味

テーマ:素敵な愛の育て方

高見綾

 

こんにちはラブラブカウンセリングサービスの高見綾 です。

 

水曜日は「素敵な愛の育て方」というテーマでお届けしています。

東条正貴 、中山塁  と私・高見綾の3人が交替で担当しています。

    

 

罪悪感って、

本当に厄介だよなぁと 思うんですが

 

例えば 子供の頃、

お母さんが忙しくてしんどそうだったから

子供心にお母さんを助けたかった。 

 

でも思うようにサポートしてあげられなくて

今でも、当時の申し訳なさ、 できなかったな、

役に立てなかったなという感覚が残っている。

 

こんなお話がカウンセリング中に

出てくることがあります。

 

そうすると、大人になった今

 「お母さんの役に立てなかった私」 という

自己イメージが

色んなところに影響を及ぼすことがあるのです。

 

仕事でハードワークになって

容量オーバーになるほど働いてしまったり 

 

また、過去の自分を知られてしまう

ことが怖くて、人と深い話をするような

関係性になることを恐れたり・・・

そういった影響が出てくることがあります。

 

 

実際のところは

自分が理想として期待しているほど

 「私は役立つことができなかった」という

当時の子供としての目線の話なので

 

大人からみたら、

もしかしたら違うかもしれないし

別の点で役に立っていたかもしれない。

 

でも、「役に立てなかった私」というように

ネガティブな価値を自分に載せてしまうと

そこから負のループに入ったまま

抜け出せなくなります。

 

 

他にも、例えば

旦那さんが毎日忙しくて

仕事が大変でぶつぶつ愚痴を

言っているような状況の時

 

奥様である自分は

大好きな習い事に

出かけようとしていたとします。

 

旦那さんが大変なときに

私だけ楽しいことして申し訳ないな~と

感じる人は多いかと思うんですが

 

でも、罪悪感を感じていても、案外

自分の行動は変わらなかったりしますよね。

 

申し訳ないとは思うけど

大好きな習い事はやめたくないから行く。

 

ということは 罪悪感よりも、

習い事やりたい!の気持ちの方が

勝っているわけです。

 

 

先程の、お母さんの役に立てなかった

子供の例をとってみても

申し訳ないという罪悪感を持ち続ける

ことはしても、そこから何か

アクションを起こすわけではないと思うんです。

 

補償行為として、

別のことを頑張って

役に立とうとするかもしれませんが

 

あくまで補償行為なので、 

自分がやりたくてやるような

本質的なことではないんですよね。

 

 

    

 

 

罪悪感があってもなくても

じつは行動は変わらない。

 

そうだとしたら

罪悪感を持つ意味ってなんだろう?と。

 

罪悪感を持ち続けて

自分を許さないことで

どんなメリットがあるのでしょうか?

 

罪悪感を手放そうとしても

それができないとき、 

心理的には何らかのメリットがある と考えます。

 

 

罪悪感が取れちゃうと

悪い妻になってしまう気がするとか

罪悪感があったほうが良い人っぽいとか

 

罪悪感がなくなったら

何か別のことに

向き合わなければならないとか

やらなければならないことができるとか

 

何かありますので 

直感でいいので、

私の場合はなんだろう?って

考えてみてくださいね。

 

 

本人は罪悪感を感じているんだけど

周りの人は気にしていない、という

ことが多いんですね。

 

もしかしたら自分が

自分のことを許していない

だけかもしれません。

 

 

できれば

罪悪感を握りしめることよりも

 

心の底からお母さんを

助けてあげたかったこと

旦那さんと一緒に楽しく

笑っていたいと思っていること

 

そんな、自分自身の想いを

汲み取ってあげて

まるごと自分を受け入れて

許してあげたいものですね。

 

もし罪悪感を手放したときに

別の何かに直面することになるなら

そちらが、自分の取り組むべき課題であり

罪悪感は本当のテーマを隠すダミー

である場合もあります。

 

罪悪感を持ち続ける意味

ぜひ考えてみてくださいね。

 

参考になりましたら幸いです。

 

次回は東条正貴カウンセラー です。

お楽しみにラブラブ

 

    

 

PHPベストセレクションに選ばれました!

「自分を大切にするレッスン」掲載されております。

『「ひとり」を楽しむ』(6月20日出版)

Amazonで好評発売中!

無題112

 

8月スペシャルワークショップのご案内

 心の制限のはずし方教えます!~自分と仲良しになって人生を加速させるヒケツ~

a5344d9f-s

日時2018年8月4日(土)13:30~15:30 

会場:ウインクあいち10F・1009号会議室(名古屋駅より徒歩2分) 

料金:1本3,240円 (税込)

    2本5,940円(税込)

    3本8,640円(税込)

 

ワークショップお申込みフォーム

 

①13:30~15:30 高見 綾
心の制限のはずし方教えます!~自分と仲良しになって人生を加速させるヒケツ~
 
お客様の感想はこちら

 

②16:00~18:00 服部希美重石ゆうこ

 「自分を愛することからはじめよう~○○てる私で生きていく♪~

 

③18:30~20:30 池尾千里

 「好転する人生はこうやって選択する ~私たちを動かしているたった2つの理由~

 

 

※※今年も講演させていただきます!※※

 

カウンセリングサービス名古屋感謝祭2018

詳細はこちらのバナーをタップ↓↓

3,240円で1日過ごせる超お得なイベントです。
9人の現役心理カウンセラーの講演をはじめ、
20分間のミニカウンセリング、
豪華景品が当たるクイズ大会など
イベント盛りだくさん♪
カウンセラーや、心理カウンセリングを
身近に感じていただける1日です。

 

日時:2018年8月26日(日)
   10:00~19:30(受付9:30~)
会場:名古屋駅・愛知産業労働センター・ウインクあいち9F
総合受付904にお越しください。
料金:3,240円(出入り自由のフリーパス) 

 

〇名古屋感謝祭の詳細は>>>こちら
〇お申込みは>>>こちら
〇Facebook名古屋感謝祭特設ページは>>>こちら

 

 

 

※※※個人カウンセリングのご案内※※※

 

名古屋・鶴舞駅すぐのカウンセリングルームにて、対面式のカウンセリングを行っております。7月のご予約受付中です。

 

また、月に1回、東京に出張しています。

次回の予定は

8月11日(土)・8月12日(日)です。

 

カウンセリング予約センター
06-6190-5131

受付時間12:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌火)

 

宝石赤カウンセリングルームのご案内 
・名古屋ルーム>>

・東京ルーム>>

 

宝石赤高見綾のブログ  
「私が好きな世界を、私がつくる」をモットーに、働く女性が才能や魅力を発揮し、自分らしく輝いていくことをサポートしています。

 

宝石赤高見綾のカウンセリングを受けるには 

 

2018-07-17 12:00:00

「~して欲しい」と言えますか?~ひとりでがんばっているあなたへ~

テーマ:うまくいくコミュニケーション

いつもお読みいただいてありがとうございます。

カウンセリングサービス三枝みきです音譜

 

毎週火曜日の「恋と仕事の心理学」は、「うまくいくコミュニケーション」というテーマで、中村きよのカウンセラー、樋掛豪カウンセラー、吉村ひろえカウンセラーと三枝みきの4人でお送りしています。

 

今週はワタクシ、三枝の担当ですハート

 

赤薔薇ピンク薔薇赤薔薇ピンク薔薇赤薔薇

 

あなたは自分が辛いとき、悲しかったり、寂しかったりするとき、それを素直に人に伝えられますか?

 

「辛いから話を聴いて欲しい」

「悲しいから慰めて欲しい」

「寂しいから傍にいて欲しい」

 

こういう言葉って、大人になるとなかなか言えないものですね(^^;

でも、これらの言葉を誰かに言えると、格段に人生が楽になります。

 

私事で恐縮ですが、私は以前、こういうことが全く言えませんでした。

いえ、私だけでなく、大抵の大人の方は、こういう言葉を誰かに言うのは苦手ではないかと思います。

 

せっかく勇気を出して言っても、断られたり、迷惑がられたりしたらどうしようって怖くなったり、いい大人がそんなことを言うなんて恥ずかしいと思ってしまったり、他人に弱みを見せるみたいでイヤだと感じてしまうとか、理由は様様かもしれませんけれど、いずれにせよ、言いづらさを感じることは多いのではないでしょうか。

 

私たちは大人になる過程で、自分の思い通りにならない経験をたくさんしてきます。

誰かに拒絶される、という経験もその一つです。

 

人に拒絶されるのはとても辛いものです。

ご自身が自覚しているかどうかはありますが、その痛みをまた味わいたくなくて、だから、人にものをお願いするのが苦手、という方もいらっしゃいます。

 

でも、逆の立場で言えば、自分に出来る事ならなんでも喜んで引き受けたい、やってあげたい、役に立ちたいと感じる人もたくさんいると思います。

ちょっとしたお願いをすると、快く引き受けて下さる方は意外とたくさんいたりします。

 

お願いをすることで、あなたは目の前の人にあなた自身を「助けさせてあげる」ことが出来ます。

あなたの役に立てた人は、それをとても喜ぶニコニコでしょう。

 

私は心理学を学ぶようになってワークショップやカウンセリングの現場で、のべで何千人もの方たちと出会ってきました。

だから思うのですが、大抵の人は「出来るものなら、誰かの役に立ちたいキラキラ」という思いを心の奥に持っているようです。

それを満たすことが出来るのはとても嬉しいことなのですね。

 

もちろん、人それぞれ事情も都合もありますから、あなたが助けを求めた相手が、それをお断りする可能性もあります。

また、頑張ってはくれたけれど、あなたのほうで自分が満足できる助けをもらえなかた、ということもあるかもしれません。

たしかに他人に出来ることには限りがありますし、結果、何もできないということは本当にとても多いです。

 

また、起こりがちなことしては、人選ミスがあります。

私もよくやったのですが、傍から見ていると「どうしてそこに行くかなあせる」というような人に助けを求めようとしてしまうこと。

人を突き放すような言い方をする人や、いっぱいいっぱいで他人を思いやる余裕のない人、普段から自分自身にも他人にも厳しい人、などは残念ながら、そんな時に助けを求めるのには相応しくはないようです。

 

私の場合も、そこで拒絶されて、「やっぱり私は受け入れてもらえないんだしょぼん」と、さらに独りで頑張ってしまって、結果、体調を崩したこともありました。

でも、そのときにさえも私が気付いていなかっただけで、私のSOSに喜んで手を差し伸べようとしていてくれた人は、確かにいたんです。

 

後になってそれに気づけたときには、たしかに状況はあまり変わらなかったけれど、私は救われる思いでした。
そういう経験を、独りで頑張ってしまう方にはぜひ、していただけたらいいなと私は心から願っています。
 

ちなみに私のおススメは、誰かにハグしてもらうことですハート

日本にはハグの文化はありませんから、普段そんな機会はあまりないですよね。

でもハグは人の温もりや安心感、守られている感じやつながりを感じさせてくれますから、それだけで随分と心が楽になるはずです。

 

ただ、あんまり頑張り過ぎていたり、我慢をたくさんして来たりした方は、うっかりハグしてもらっているときに泣きたくなってしまうかもしれません。

そんな時はそのまま、抱きしめてもらいながら泣いてしまうのが一番です。

恥ずかしいかもしれませんがぜひ、あなたの辛さを受け止めてもらって下さいね。

 

そして、頑張り屋さんにすごく多いのですが、いっぱいいっぱいになってしまってからでは、なかなかSOSは出しにくいですから、あまり独りで背負い込まず、まだ余裕のあるうちから勇気を出して、誰かに助けを求めて下さいね。

 

お読みいただき、ありがとうございましたハート

あなたがあなたらしく、生き生きとコミュニケーションを楽しめますよう、応援していますね虹

 

ピンク薔薇赤薔薇ピンク薔薇赤薔薇ピンク薔薇

 

来週は中村きよのカウンセラーがお送りします。

どうぞお楽しみに音譜

 

ブーケ2三枝みきのプロフィールや、カウンセラーブログへ

 

ブーケ2カウンセリングの詳しいご予約方法

 

ブーケ2カウンセリング会場(東京・駒場)のごあんない

 

2018-07-16 12:00:00

自分の生き方に責任を持つということ

テーマ:仕事の心理学
$恋と仕事の心理学@カウンセリングサービス-山根プロフィール


こんにちは。カウンセリングサービスの山根しんいちです。

毎週月曜日に、山田耕治カウンセラーと隔週交代で、「仕事の心理学」をテーマにお届けしています。

今回のテーマは、「自分の生き方に責任を持つということ」です。

〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜


前回の安心・安全を作ることと言う記事で、というよりは悲しいけれど、大好きと言う記事にコメントをしてくださった"な"さん、ありがとうございました。

そのコメントを書くこと自体もとても大変だったのではないかと思います。

「「どんな親を持っていたとしても、自分の生き方は自分の責任でしかありません。こころの中で親の責任にしようとしたところで、辛い思いをするのは自分自身なので自分の責任から逃げることは不可能です。」
のところは読むととても辛く自分の人生は自己責任だとは思うのですがアスペの母親、認知症の父親、、、重荷が重過ぎるとつぶれます、、、普通家庭と機能不全家庭の環境の同一視自己責任論は子に負担が違い過ぎるのではと思ってしまいます。」

ここでお話を書く前に、まず「責任」と言う言葉にどう言うニュアンスを感じているのかと言うことから始めなければいけないと思います。

実は、わたし自身もその昔、責任という言葉に悩んだ時期がありました。さんざん苦しんだあげくに、「そうだ!辞書を引いてみよう!」と思い立って辞書で調べてみました。その結果、書いてあったのが、記憶によると、次のようなものです。

責任(を取る)
・自分の言動の結果生じる不利益を引き受けること。(※)

これを読んだ時に、胸のつかえが取れて、ホッとしたのを覚えています。

「そうか、自分がやったことから生じる不利益を引き受ければいいんだ」

そう思うと同時に、これからはそういう覚悟で物事に取り組んでいこうと思いました。

心理学の側面からは、自分の選択の結果として今の状態があるという考え方をします。誰のせいにもしない。自分の責任として受け止めるということに腹をくくる。

ちょっとスピリチュアルな発想をする方は、親を選んだのも自分という言い方をされる場合もあります。わたしはそういうスタンスではなく、親を選ぶことはできないと考えます。そこに平等はありません。子供にとってひどい親であることもあるでしょう。それは子供の責任とは思いません。

ただ、普通とは思えないような親を持っている場合にも、親のことはともかく、自分の人生をどのように選択して生きていくかの結果はどうあがいても逃れようがありません。時には苦しい選択もあるかもしれませんが、結果から逃れられない以上、自分で責任を持つという意識が必要になってきます。

そうしないと、自分は被害者という意識を持ってしまいます。すると、苦しい状況から抜け出す力さえも自分から奪ってしまうことになります。ここのところは、文章でお伝えするのはとても難しいところでもあります。

"な"さんのケースがどのような状態なのかは、お話を詳しくお聴きしてみないとわかりません。ただ、書いていただいたものから想像した限りでは、自分自身の生き方に対する責任とご両親の面倒をみる責任とをごっちゃにされてしまってはいないかと懸念します。

とても優しい人の場合に、ご両親の面倒を自分の限界を超えるまで見て、こころの中にとても重いものを背負ってしまっているというケースがしばしばあります。そういう方に限って、自分自身のことをとてもダメな人間だと思い込んでいらっしゃったり、責任という言葉をとても重いものに感じていらっしゃったりします。

わたしにも、今年亡くなった認知症の叔母がおりました。昨年亡くなった母が引き取って施設に預けていたのですが、その母も亡くなり、比較的近くに住んでいる妹がよく面倒を見てくれていました。亡くなる前の父や母のことも妹はよく面倒を見てくれていました。

その妹も一時期「わたしばっかりがしんどいのに面倒を見なくてはいけない。誰もちゃんと見てくれない」とよく言っていました。

確かに妹は嫁ぎ先のご両親との関係にも悩み、そんな中で両親の面倒も見て、さらに仕事もして、と、とても大変な思いをしていました。そんな妹といろいろ話したことがありました。そんな中で妹から聞けたのが、下の妹が生まれた時にハートブレイクをしていて、「あ〜、もう自分は愛されなくなってしまったんだ」という感覚を持ってしまっていたということです。

両親から愛されたいと思っていた。そんな両親の面倒をしんどくてもできるだけ見たいと思っていた。

そんな話がちゃんとできたり、嫁ぎ先のご両親との関係でも、客観的に聞いた感じではとても愛されているのに本人は受け取れていないことや本当に欲しかったものがそこにあることなんかを話しました。それと一緒に、我慢ばかりするのではなく、自分が本当にやりたいことをやるようにということを話しました。

その頃から、妹から文句を聞くことがほとんどなくなりました。無意識に選択していたことを意識的に自分で選択してできるようになったのかなと思います。それと同時に父や母への思い、叔母への素直な思いを聞くことも多くなりましたし、わたしが十分に対応できなかった時でも何も言わずにフォローしてくれました。また、自分がやりたくないことは、わたしに頼んでくるようになりました。

まったく同じことをしているとしても、どんな思いを持ってやっているかによって、こころの中に生じるものや受け取れるものは全然変わってきます。

今回のお話が、"な"さんにとって何らかの参考になるかどうかはわかりません。

これを読んでいただいたどなたかの参考になれば幸いです。

では、また次回をお楽しみに。

(※注記)
今、ネットで調べてみると、「責任」の解釈が少し変わっているようです。
「自分のした事の結果について責めを負うこと。」のように罰のニュアンスが強くなってしまっています。辞書も編纂された方の主観が反映されるんだなぁという思いや、心理にたずさわるものとしては、社会全体があまり好ましくない方向に傾いてしまっているなぁという感じがします。

〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜

◆山根しんいちのプロフィール
◆カウンセリングを受けるには?
◆会場案内
2018-07-15 12:00:00

自分のために。自分軸で生きること。

テーマ:自分プロデュース

 

 

こんにちは♪ カウンセリングサービス はたのえりです。
いつもご覧いただきありがとうございます☆

毎週日曜は、大みぞなおみカウンセラー、私はたのえり、真鍋純子カウンセラー、高塚早苗カウンセラーの4人で担当させて頂きます。
☆今日もよろしくお付き合いくださいませ☆


 

 

 

☆★ご案内☆★

 

カウンセリングサービス・名古屋感謝祭2018

現役心理カウンセラーによる9講演を柱に、20分のミニカウンセリングが体験できるワンポイント相談会、景品付クイズ大会や、公開カウンセリング等、盛りだくさんな1日。カウンセリングや心理学を身近に感じていただけるイベントです。


詳しくは、文末で(^▽^)/

 


「自分のために」、自分軸で生きること。


■振り回される、と感じるとき。

いつも人の顔色をうかがってしまう。

親や上司に怒られないように。
パートナーの機嫌が悪くならないように。
友達に引かれないように。

「上手くやろう」っていう気持ちから、のものでは
あると思いますが、
小さいころからこれが習慣になっていると、
大人になっても当たり前に、常に「相手の顔色」を
見ながら、自分の言動を決めていく。

そんなクセがついてしまって、なんだか生きづらい。
よく解らないけど、楽しくない。

これも通り越して、自分が何者なのかがわからない。
自分が何を考え、感じているのかわからない。

そんな、感情がプツリと切れてしまった様な、
生きているのかすらも感じられない、灰色の毎日を
過ごしている、というお話を聞くことがあります。


■「誰か」や「何か」の為に行動している。

親が喜んでくれるから。
パートナーが機嫌よく過ごせるのなら。
上司や先生に怒られないように。
友達に仲良くしてもらう為に。

誰かや何かのために、自分の行動を決めていると、
自分の感情は「相手の行動次第」になります。

相手が喜ぶから、〇〇する、パートナーの機嫌を悪くしないように、
笑顔でいる。
こんな感じですね。

自分の行動や言葉を、相手の様子によって決めるので、
相手の状態次第で、自分の感情は良くなったり、悪くなったり。

常に「振り回される」感覚になります。

意外と私たちは気付かないうちにやってしまっているものです。

パートナーの為に、としてあげたことが、思ったような反応が
返ってこない、予想外に喜んではくれなかったとき、
「せっかく〇〇してあげたのに…」と
不満を感じるのは、
「相手のために」と言いながら、自分の行動を相手の反応次第にし、
期待した結果が得られなかったときですね。

自分の感情は相手次第。
「他人軸」で生きていると、常に相手の顔色が気になり、
不満や怒りを抱えながら、「相手を怒らせないために」
行動するため、自分が何を考え、どうしたいのかが
わからなくなってしまいます。



■「誰か」や「何か」を「自分のために」に置き換える

同じ行動でも、

親や上司が喜ぶと、自分が嬉しいから。
パートナーが機嫌よく過ごしていると、自分も楽しく過ごせるから。
友達と上手く付き合えば、更に人間関係が広がり、自分の世界も
拡がるから。

ちょっと言葉を変えただけ、と感じるかもしれませんが、
「自分のために」の行動に変わっていると、思いませんか?

ここに我慢や犠牲をして、を付け足してしまうと、
またややこしくなってしまうので、
出来るところから。我慢しない程度に、「自分のために」を
考えてみましょう。

自分がこうしたいから、を行動の基準にするんです。

「自分軸」をつくる、第一歩ですね。


■遠慮する必要は、ありません。

いつも「自分のために」なんて言っているのは、
ワガママではないか?自己中すぎやしないか?

優しくて、人を大切にする人ほど、そんな疑問をもちます。

けれど、あなたが「自分のために」誰かを喜ばせようとし、
相手が喜んだら、あなたも嬉しい。

それって、わがままでも自己中でも、全然ないですよね。

みんなが嬉しくて、みんなが楽しい。

win?winの関係性、対等な関係性が生まれます。

振り回されているような感覚は、そこでは感じることは
ありません。


■自分も、相手も嬉しい、楽しい。

人間関係はもちろん、制度や会社、社会に対して、
「どう思われるか?」を無意識のうちに考え、
正しい答えを探してしまう。

無意識に、自覚なしでやってしまうものです。
できればうまくやっていきたいですよね。
誰だってそうだと思います。

そこに答えがなかったとき、または(相手にとって)正解ではなく、
望んだ反応が返ってこなかったとき、
正しい答えを出したはずの自分が、何故かイヤな思いをし、
「こんなに頑張ったのに」「〇〇してあげたのに」と、
不満や怒りを感じます。

相手にそう「感じさせられている」と自分のこころはそう思い、
「振り回されている」と感じるのです。

もう、「誰かのために」ではなく、「自分のために」言動を
決めてもいいよ、って、
自分に許可を出してあげても良いんじゃないかと思います。

結果、その行動は周りのひとにもポジティヴな影響を
もたらします。

自分も、相手を喜ばせることができたら嬉しいし、それは
自信になっていきますね。

感情がつながり、生き生きとした表情も戻ってくるでしょう。

自分は何が好きなのか、どうしたいのか。
自分軸の基準も捉えやすくなり、好きなことをするためには
どうしたら一番良いのか?をこころは考え始めます。

自分軸で生きることは、あなたはもちろん、相手も、周りもを
幸せにすることでもあるんだと、思います。



次回は、8月12日に(^^♪

来週は、真鍋純子カウンセラーです☆お楽しみに♪

 

 

 

◆◇カウンセリングサービス名古屋感謝祭2018◇◆

 

聞いて学べる講演!無料でカウンセリングをプチ体験! 

3240円で1日過ごせる超お得なイベントです。

9人の現役心理カウンセラーの講演をはじめ、20分間のミニカウンセリング

豪華景品があたるクイズ大会などなど、イベント盛りだくさん♪
カウンセラーや、心理カウンセリングを身近に感じていただける1日です。

日時:2018/8/26(日) 10:00~19:30(受付9:30~)
・会場:
名駅・愛知県産業労働センター・ウインクあいち9F
・料金:3,240円 (出入り自由のフリーパス)

○名古屋感謝祭の詳細は>>>こちら
○お申し込みは>>>こちら
○Facebook名古屋感謝祭特設ページは>>>こちら

 

 

 

 

ニコちゃんはたのえりのブログへ

ほぼ毎日更新☆「もっと自分を好きになる。」パートナーシップ、おとなのLOVE、あなたがもっと輝くために☆

ニコちゃんカウンセリングを受けるには?

名古屋・鶴舞のカウンセリングルームにて、面談カウンセリングを行っています☆  初回電話カウンセリングは45分無料♪

ニコちゃん名古屋カウンセリングルームのご案内

カウンセリングサービス・名古屋カウンセリングルームのご案内です。

 


 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>