看板デザインで悩んだときには | 店×見せ×魅せのミセヂカラ
2019-01-30

看板デザインで悩んだときには

テーマ:officeRSの足跡

こんにちは。

「見せ方」で入店率・売上を伸ばすミセヂカラ
オフィスアールエス佐藤玲子です。 

本日は、Facebook記事転載にひとこと加えてお送りします。

-----------
 今週火曜のカフェRS、お二人の参加ありがとうございました
さんざんしゃべり倒した後の写真(笑)
「初めまして!」でも、意外に共通点が多い。
出会いは発見やね〜😊

おしゃべりしながらも
お店のお悩み、看板のデザイン案
デザイナーさん提案の6種類から、選択と検討もできました。

 

看板にとってデザインは最重要なのですが、

意外とデザイナーさんには見えてないこともあるのです。。。


看板にはまず

お店が「誰に何を提供してるのか」を伝える役目があります、

その表現方法として
イメージ先行か、文字先行かの、方向性があります。

 

●イメージ先行なら、写真やイラストで視線を捉えます。

ブランド・世界観が文字よりも伝わりやすい、

ひと目で背景やストリーまで読み取れる。優れた看板になります。

でも!!!

じつは「意味わからんし」と紙一重の危険も孕んでいます。←重要!

イメージ看板メインであっても、

補助的に、文字で伝える看板があると、伝わりやすさが格段にアップします。

 

●文字先行の場合は、

できるだけ一般的な言葉が伝わりやすいです。

思い入れあるでしょうが、

ここでは屋号やオリジナルの商品名は伝わりにくいので、

誰もが「ああ、あれね」と一瞬で理解できる一般名詞を使うのが吉です。←重要!

さらに、

ここでイメージ表現をかぶせると、

せっかくの文字が読みにくくて伝わらなくなるため、

写真やイラストに文字をかぶせるのはNG!!!

潔く、文字優先にしましょう。

今回の看板は、

別途イメージ看板もあることから、
商品サービスを伝える文字表現が良いと判断
車通り多い立地から、視認性高いゴシック体系列の文字が良いとお伝えしました。

さらに、
お店のイメージカラーに、ロゴを入れて
視覚でブランドを伝えることにしました。

カフェRS、短時間ではありますが
お店のお悩み、見せ方アイデアやら
新しい出会いやら
盛りだくさんの内容で継続中です。

どうぞご贔屓に(^-^)/

 

----------

◆カフェRS

見せ方について気軽にあれこれおしゃべりしましょ、

お店の相談ごとも歓迎します。

●日時●毎週火曜10時〜11時
(次回開催は、2月5日、12日、19日、26日です)
●会場●JR勝川駅近辺にて
●会費●各自の飲食代のみ御負担ください(コーヒー400円程度)

  

参加ご希望のかたは、2日前(日曜20時)までに

HP↓↓↓の問い合わせフォームから、お申込みください。

折り返し、会場詳細をご案内します。 

●先着3名様まで。

----------------------------

 

◆HPもご覧ください。

お問い合わせも、お気軽にどうぞ。

http://office-rs.net/

 

名古屋「小売店の応援団」オフィスアールエスさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス