いつも起立性調節障害埼玉親の会の

ブログを

ご覧いただきまして

ありがとうございます。

 

ただいま親の会に

参加されるかたの感染症への

安心安全を考慮し

通常の会場での親の会は

見合わせています。

 

オンラインによるミニ懇談会は

不定期で開催しています。

 

ミニ懇談会への参加は

このブログに

詳しく参加方法

申し込み方法など

記事にして

お知らせさせていただきます。

 

また

このブログのアメンバー申請についてですが

 

起立性調節障害の

お子さんのいるかた、

ご家族、知り合いにいるかた

当事者のかた。

教育、医療関係者のかたと

させていただいています。

 

営利目的と思われるブログ記事に

関するかたの申請は

見合わせていただいております。

ご理解をお願いいたします。

 

申請の際はメッセージにて

簡単な自己紹介を

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

昨日は

起立性調節障害埼玉親の会では

2回目となる

オンラインミニ懇談会を

開催しました。

 

今年に入り

感染拡大状況に波があり

都内に通勤、通学者が

多い埼玉も

感染には気をつけており

 

会場での開催は

現在見合わせています。

 

6月から3か月経ちましたので

少しでも交流の場があればと

オンラインでの開催に

なりました。

 

今回は久しぶりや

はじめてのかたに

経験者として

お話しできることを

それぞれの立場から

話させていただきました。

 

コロナ禍ということで

いままでの対応とは

変わっていく点も

あるかと思いますが

 

ひとつひとつの例として

参考にしていただければと。

 

慣れない環境での開催で

ご迷惑をおかけした点もありましたが

無事に終了いたしました。

 

参加されたかた

ご協力いただきまして

ありがとうございました。

9月にはいりました。

前回のオンラインミニ懇談会から

気がつくと3ヶ月、経ちました。

 

リアルでの会場での

親の会が開催できるかと

1度は9月に予約しましたが

感染者数に変動があり

先行きが不明なため

皆さんの安心安全を第一に考え、

残念ながら、キャンセルにいたしました。

 

ありがたいことに

このブログより

お問い合わせをいただいています。

 

皆さんがオンライン可能な状況下では

ないかもしれませんが

ご都合のつくかたは

オンラインzoomでのミニ懇談会の

ご参加をご検討ください。

 

9月26日(土)

14時~16時

 

参加費無料

途中参加、退出可能です。

参加申込み

までどうぞ。

少人数の予定です。

 

申し込み締め切りは

9月26日(土)AM10時です。

 

お申し込みメールアドレスに

当日のZOOMミーティングに

参加するための

URL,ID,パスコードを

お送りいたします。

 

届かない場合は

恐れ入りますが

saitamaoyanokai☆yahoo.co.jp

(送信の際は☆を@にしてください)

まで再度

ご連絡をお願いいたします。

 

 

8月7日に

埼玉県教育委員会のHPに

 

子供たちと

その保護者のための

不登校支援サイト

 

が開設されました。

下矢印

~登校児童生徒を抱える保護者の不安軽減や、不登校支援について情報を提供するため、新たに「不登校支援サイト」を開設します。

県教育委員会では、これまで保護者や教員を対象に、不登校児童生徒への支援の在り方について理解を深めるとともに、不登校に対する不安を和らげるため、フリースクールや保護者の会などの民間団体と連携して「保護者と教員のための不登校セミナー」を開催しておりました。

この度、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を受け、第1回の当該セミナーを中止することといたしました。

その代替として、下記のとおりサイトを開設します。~

 

(県政ニュースより)

 

 

 

このなかの

民間団体(不登校親の会、フリースクール、

フリースペース等)の一覧に

 

起立性調節障害埼玉親の会

 

も記載されています。

よろしければ、ご確認のうえご利用ください。

 

よろしくお願い致します。

2月の埼玉親の会以降、
埼玉は緊急事態宣言
外出自粛期間
などがあり、
親の会の開催を
見合せていました。

この間に
新年度になり
学年が変わりましたが
休校中だったり
新しい学校、学年の様子
についてなども
話せずにいました。

いまの状況では
感染リスクを考えると
リアル開催よりは
オンラインでの開催が
敵しているのではと
判断しましたが
オンラインも長所短所が
あるんですね。
今後は
どの状況にも対応した開催が
できていければと
思っています。

昨日は初めての試み。
ミニ懇談会ですので
少人数開催。
ひとりひとりの顔が見えて
お話しがじっくりできて
なんと
想定外に飛び入り参加して
いただいた
呉先生に
起立性調節障害についての
ご質問に
お答えいただき
大変、貴重な時間を
過ごさせていただきました。
お忙しいなか
誠にありがとうございました。

事前に数間先生にも
お知らせいたしましたが
残念ながら
ご都合が合いませんでした。

今後も改善点は
見直しながら
親の会が開催できたらと
思います。

参加いただいた皆さん。
ご協力いただいた皆さん。
ありがとうございました。
お疲れ様でした。