共存 | メンバーズブログ
2016-02-02 09:44:49

共存

テーマ:しゅくり


しゅくりです。ゲネプロ(本番前日のリハーサル)の日、box-7で衣装に汚しを入れていたら健治さんが来て、「宿利さん、今日はクリスマスイブですけど、ここにいて大丈夫ですか?(お子さんとか、ご家族的に)」と聞かれた。「そうですよね~」と答えた。少ししたら小川君が来たので、同じことを聞いてみた。「大丈夫じゃないよ~」って小川君は言ってた。そうだよね~大丈夫じゃないよなあ。お客さんからのアンケートにも「自分のしあわせは家族をしあわせにしているのだろうか…」とあり、ほんとだよなあと思ってしまう。

今さらだけど、家庭を持ちながら劇団で活動するのは大変だ。ましてや私のように子どもがいて、片方はまだ小さくて、(まあ、おっきくても大変だ。もっと大変かも知れない)っていうのはホントに大変だ。「芝居者が一番家庭崩壊率が高いんです」って2003年上演の「翔人綺想」で小関さん扮するタケシが言ってたっけ。我ながらよくやれてると思う。やれてんのか?周りは迷惑だろうなあ。家族も、劇団員も、子ども預けられる実家も。「度が過ぎると味方が敵に変わるからね」と妹に苦言を呈されたのは、いつだっけ、本番日か本番前日か・・・それこそゲネの日だったような気がする。こわいこわい。やっぱり、去年は良くも悪くもやりすぎたのだ。味方が敵に変わるくらい。今年はもすこしうまくやろう。迷惑度合いを少なくして。

octpassさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス