MS LABORATORY

MS LABORATORY

機動戦士ガンダムの世界観から見えるリアルが好き

みなさん、こんばんは。

 

今日も更新!?でおなじみのオクトーバーです。

 

今日も「 Project M 」の続きです。

 

9月の下旬、宮古島にマンタレイ隊到着です!

開封の儀からの全員集合写真w

 

 

ここからは谷口さんに全てお任せして進行して頂きました。
 

まずはプールでのテスト潜行。

 

■谷口さんコメント

オクトーバーさんと くららさんのズゴックコンビ!! 

ちょっと沈み気味だったか…

くららさんのはゆっくりと降りながら着底 海水の浮力でもう少し浮くと良いんだが 沈むなら吊りますです!!

 

 

次はアッガイ隊!

■谷口さんコメント

あわくしさんと水野明佳さんのアッガイコンビ

あわくしさんは絶対オーバーでは!?と思ったけど ほぼ中性浮力を取れそうなくらい!!すごい(^0^) 

水野さんは浮くけど脚がしっかり沈むウエイトバランス 今回一番理想的なバランスかもです♪

 

 

 

ハマさんのゴッグ

■谷口さんコメント

ちょっとオーバーウエイトだったのと 的確な穴開けでエアーブロー!! 「シュンッッッッ」

今回最速潜降でしたw いやコレはコレで感動しました!! ここはやはり吊る方向で調整します…

 

 

 

■谷口さんコメント

みんくるさんのゾック!!

今回イチのビッグサ~イズ(^_-)-☆ ウエイトも仕込んで頂いてましたが…

やはり浮きました~

でも脚はしっかり沈むので水中姿勢は良いカンジ? カワイイなぁ~ゾック~♪

 

 

さぁ!いよいよ本物の海へダイブです!!

 

その様子は次回 「Project M Part 3」 で!!

 

 

 

みなさん、こんにちは。
「あれ?ブログ復活したの?」でおなじみのオクトーバーです・・・。

 

今日は「 Project M 」です!

 

 

「 Project M 」とはなんぞや?という方もいらっしゃると思いますので概要を・・・

 

「 Project M 」とは、沖縄 宮古島でプロダイバーとして活動中の 谷口将門 さんの全面協力のもと

実際にガンプラ作品を潜行させ海中撮影をするという企画です。

 

以前よりご自身でガンプラの海中撮影をしていた谷口さんにアポをとり

企画内容を説明したところ、快く引き受けて頂けました。

 

今回は「機動戦士カンガム」の設定に登場する「マンタレイ隊」を有志5名で結成!

参加頂いたのは~

awaxyさん

ハマさん

くららさん

水野明佳さん

オクトーバー

 

2019年8月より作品制作に入りました。

 

 

実施に作品を潜らせるには・・・

 

ガンプラはその浮力特性が海中では倒立する傾向にあり、それを防止する目的と

中性浮力を目指す為、バラストを搭載

さらに海底10メートル程での撮影になる為に、水圧での厚解防止の為

密閉部分のエア抜きを施した専用モデルのを製作する必要があります。

これを「ダイバーズモデル」と呼称しそれぞれ製作を開始しました。

 

事前に谷口さんから情報を頂きまして8~10グラムのバラストを脚部に搭載していきます。

今回はのり付き鉛板を使います。

 

 

自分は前の記事で完成させたズゴックで参加します!

ソール部分と足首の付け根部分に搭載しました。

 

 

バックパックは密閉構造なので取り付けたら見えない部分に注水口を開けます。

ノズル部分も開けておきます。

 

 

モノアイもミライト仕様にし海中で点灯できるようにしました。

 

 

海中で識別できる様にデカールも追加。

 

 

みんさんも着々と完成させ沖縄に送る前に一度だけ合同ミーティングをする事が出来ました。

 

awaxyさんのアッガイ

 

 

ハマさんのゴッグ

 

 

くららさんのズゴック

 

 

オクトーバーのズゴック

 

 

この時は間に合いませんでしたが

水野さんのアッガイも合流して・・・

 

 

さらに、みんくるのゾックも急遽参戦!!

 

 

ゾックは宮古島に到着まで内緒にしておきましたw

 

当初の計画より少し遅れ宮古島に出撃することとなりました。

 

 

次回、Part2へ

 

みなさん、こんにちは。

超鈍足更新でおなじみのオクトーバーです(^^;
 

ちょっとさかのぼって記事を書いていこうと思います。

 

本日はこちら!

 

2019年7月完成

 

HG1/144 ズゴック
マンタレイ隊所属 MS隊 隊長機

 

 

 

 

 

 

「マンタレイ隊」のロゴはイラストレーターでデザインし

お友達のくららさんの “くらら印刷” に依頼しデカールにしてもらいました。

 

 

実はこのHGズゴック、ハマさん邸で廃棄認定されウチにやって来た5機のうちの1機を

関節などのヤレを直し改修、リペイントしたものです。

 

ここから話は急展開!
マンタレイ隊設立!新企画 「 Project M 」 開始となる訳です・・・

 

みなさん、こんばんは。
ブログ超鈍足渾身でおなじみのオクトーバーです。

 

ヤフブロが12月でサービス終了との事でアメーバに移転して来ました。

相変わらずの超鈍足更新になるかと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

無事に過去記事は移転できたようですが、コメント等は消失しています。
またこちらは使い慣れるまでに時間が掛かりそうですので、不手際等あるかと思いますがご了承下さいませ。

 

また移転完了と共にヤフブロの方が更新不可になりました・・・

(注意書き良く読め!)
あわせてご報告させていただきます(^^;;;

 

それではみなさま、こちらでもよろしくお願い致します。


みなさん、こんばんは。

実はがっつり作業してる・・・で、おなじみのオクトーバーです。

ってことで1年越しのHGグフが完成しましたぁ!

ではご覧下さいませ~d(^^)

グフA型(ジャブロー戦仕様)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

今回は見ての通り超グロス仕上げです。塗装の工程は・・・

カラーレシピは・・・

サフェ

ボディブルー
GXメタリックブラック→クリアーブルー2層

その他ブルー
ガイアフレームメタリック2→クリアーブルー×2層

胸、ヒザ、ソール
ガイア  アルティメットブラック
クリアー×4層
コンパウンド粗目
コンパウンド中目
コンパウンド細め
モデリングワックス

関節部
ガンダムカラー05 MSグレー連邦系

今回のグロス部分は全てクリアーを4層まで吹いた後、完全乾燥させ#4000~#10000まで水研ぎし、その後スジボリ堂のシステムコンパウンドを使って丁寧に磨いています。

イメージ 5

イメージ 6

MSでこの超グロス仕様を作ったのは初めてでしたので、本当に勉強になりました。
こういう仕様は下地が命という事も思い知らされました(^^;
かなりの経験値アップになったので、次回もしグロス仕上げに挑戦する時は、もっともっとクォリティを上げて行きたいです!d(^^)

いやぁ~凄い手間でしたけど楽しかった!!

ではまたぁ(^^)ノシ



みなさんこんばんは。

「猫戦シャー」ってしってますぅ?でおなじみのオクトーバーです。

これです!d(^^ )

イメージ 1


カプセルトイの戦車なんですが・・・

 入ってますwww

こんな感じw

イメージ 2

しっぽついてますw

イメージ 3

しかも戦車も良く出来ている。
これはティガーⅠですがシャーマンもあります。

イメージ 4

スケールは1/144で一回300円!
この出来で300円は安くない?

しかも猫入っててww
同スケール61式と比べるとこんな感じ~。

61デカイな(^^;

イメージ 5

ということで砲身のマズルブレーキ開口。
これだけで十分カッコ良くなる!

イメージ 6

砲塔サイドなど表面処理下部分だけ塗装します。
今回はタミヤアクリルを使い、この3色で調色し部分塗装します。

イメージ 7

サクッと塗って乾燥・・・

イメージ 8

デモね~色々とやりたい事が増えてしまって・・・

イメージ 9

フックとか機銃とか・・・(^^;

イメージ 10

塗料も気がつくと20色超えていました・・・w

イメージ 11

それでは完成をご覧下さいませ。

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

とこんな感じの「猫戦シャー」 ~(=^・ω・^)ノ☆

そして人生初の戦車でしたぁ~!

ではまた(^^)ノシ



あ、気が向いたら・・・

61猫戦シャーができる“かも”・・・

イメージ 21

 ~(=^・ω・^)ノ☆



みなさん、こんにちは!

平成最後の展示会終了・・・でおなじみ?のオクトーバーです!w

さて、3/31に行われた【池袋モデラーズパーク】に展示参加して来ました。

主催の池袋ブランイヴウさんとは仲良くさせて頂いておりますので初回の記念となる今回は出ない選択はないでしょう!ってことで、今回も「寄り合い所帯」として参加しました。

今回はハマさん、水野明佳さん、ヅラコフさん、をお迎えして少数精鋭!
豪華メンバーで参加させて頂きました!

イメージ 1

今回はこんな感じで設営しました!
今回は視線から近い位置に作品を展示したかったので、スペースを犠牲にして高さをかせぎました。展示もわちゃわちゃ沢山置くのではなく、少ない展示数でじっくりと見ていただければと思いました。

イメージ 2

筆塗り手書きマーキングのハマさん!
旧キット、ガシャプラ、オマケキットをハマさん独特のテイストで仕上げ、プラモの楽しさの幅を感じれる展示でした。

イメージ 3

プラモパティシエの水野明佳さん。
「マラチャイ」と「クシャトリュフ」
こういう感性は女性ならでは。形に出来るのも凄いし、何も破綻していないもの凄い!注目のモデラーさんです!

イメージ 4

そして関西からゲストでお越し頂いたヅラコフさん。
その清潔感溢れる仕上がり!1/144とは思えないシャープさ、ただ綺麗な・・・ではなく細部まで手が加えられた機体は素立ちでもそのオーラを感じれます!

イメージ 5

自分はアクトザクなどを・・・
実験的にターンテーブルを持ち込んで回してみました(^^;

イメージ 6

それで~!

「マーサおばさんのくるま」はというと・・・

ふぇみにー君率いる、ヨウジンさん、永田シロさん、こるくさんで行われた
「ナラティブ併せ」に出張です!

イメージ 7

ナラティブ冒頭の北米コロラド山岳地戦の一幕に雰囲気を出せたかと思います!

イメージ 8

知ってました?護衛の人…ミシェル機に踏み潰されてるのww
この護衛の人とマーサおばさんは、こるくさんによるプラ棒から削り出しのスクラッチなんです!d(^^)

イメージ 9

良い味出てますよね~(^^)

イメージ 10

ここからは気になった作品をいくつか・・・

まずはおとなりtakaさん、yamaoさん、トラ猫さんなどお友達卓。
もうミノフスキー粒子が濃くて濃くて(^^;

イメージ 11

takaさんの新作!ラムズゴック!
しっかりプロンジュール隊機になってます!

イメージ 12

yamaoさんのジオラマ!
やっと実物拝見できましたぁ!(^^)

イメージ 13

見れば見るほど発見があり、細かな所までよく考えられて構成されていますね!
自分もこういうジオラマ作ってみたいです!

イメージ 14

超絶ディテール&スジ彫り、Yahoo!ニュースでも取り上げられたRIHITOさんの作品!!
「PolypodBall」はそのスタイリッシュさやまとめ方の素晴らしさに感動!

イメージ 15


MGガンダムも観れば観るほどそのディテールに驚愕!!また制作秘話や作業時間などもお話しさせて頂きました!

イメージ 16

そして、今回の 「池袋モデラーズパーク」 は【レンタルスペース合同展示卓】という企画がされていまして、全国のレンタルスペースさんから代表作品が集結しておりました!
中でももう数年のお付き合いになるプリクワさんの「エルメス2」を!
ご本人さんとはまだお会いしてないのですが(^^;
光沢のグラデーションがなんとも言えない妖艶な感じ・・・流石です。

イメージ 17

こういう作品が見れるのも展示会ならでは!
ほぼほぼお友達ばかりですが・・・(^^;

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

チームMAGオフ!
MAGさん、KAZさん、Kiraさん、大佐!のユニコーン併せ!
ジェスタ系とベースジャバーは基本色を揃える徹底ぶり!台座や照明、作品カードの統一など魅せ方を研究して臨むスタイル素敵です!もちろん作品もシャープな塗装で清潔感あってカッコ良かったです!

イメージ 25

池袋モデラーズパーク、スタッフディケさん、ゆっとさんの作品!
今回運営で凄く頑張ってくれてましたね!ありがとうございました!
運営がしっかりしてると参加側のテンションも上がりますし安心です(๑˃̵ᴗ˂̵)

イメージ 26

イメージ 27

他にもお友達、お知り合い、沢山の凄い作品がありましたが時間の関係であまり写真が撮れませんでした・・・ごめんなさい(^^;


最後は「寄り合い所帯」の打ち上げ~。
こそっと記念撮影~。
ほんと参加ありがとうございましたぁ!(^^)

イメージ 28

メーカーさんの協賛も多くブランイヴウ店長さんの人望が分かる展示会でした。
と、こんな感じの「池袋モデラーズパーク」!また次回も参加したいです!!

ではまた(^^)ノシ


みなさんこんばんは。

いよいよ今週末は池袋モデラーズパークですよ!でおなじみのオクトーバーです。

「マーサおばさんのくるま」完成しました!
(てか完成にします(^^;)

ではまず前回の続きから~


サフェはメカサフのヘビー。
溶剤はティーポのマルチで希釈2倍です。

イメージ 1

組むとこんな感じ。

イメージ 2

ここから一度磨いて・・・

イメージ 3

細かい部分の修正をして・・・

イメージ 4

もう一度サフェ。

で、本塗装。


はい完成~!

「装甲護送車0097」

イメージ 5

イメージ 6

今回はほんとアップに耐えられません・・・

イメージ 7

ミニカーサイズなんでそんなに小さくないんですけどね(^^;

イメージ 8


今回のこの「装甲護送車0097」は今週末に行われる「池袋モデラーズパーク」展示会に持参いたします。

そこでは・・・あ、まだ言えませんww

そのご報告は来週にでもd(^^ )


ではまたぁ(^^)ノシ


みなさん、こんばんは。

3連休に突入した・・・でおなじみのオクトーバーです。

ちまたで噂の「マイクロウォーズ」を入手したので、さっそく組んでみました。

イメージ 1

とりあえずザクですよね!d(^^ )

イメージ 2

ボディ、頭部は組み付けされています。
ボディは左右に分割ですが、接着されています。

イメージ 3

サクット組み上げ。

イメージ 4

カッコイイですね!

コレ、なにやらコクピットにパイロットが乗る仕様なんですが・・・
そのスペースはもちろん電池BOXに!ww

イメージ 5

サクッとモノアイ電飾しましたww
モノアイはいつもの1608のチップLEDを使っています。

イメージ 6

黒い部分はアクリジョンで塗装しています。

イメージ 7

モノアイの可動範囲も広げました。

と今回はこんな感じにお試し工作。
パート2で出るグフに期待です!!d(^^ )

イメージ 8


ではまた(^^)ノシ



みなさん、こんばんは。

お!ブログ復活か!?でおなじみのオクトーバーです。

今日も、「マーサおばさんのくるま ♪」ですw

1608のチップLEDを2つハンダします。

イメージ 1

一体だった後部を切り離しテールランプ再現の為に↑のLEDを仕込みます。

イメージ 2

今回も1220を遣う為に電池BOXを配置しました。
全てのLEDは並列で繋ぎますが、テールは330Ωをかませました。

イメージ 3

組み付けるとこんな感じです。

イメージ 4

ヘッドライトのLEDも3020の4灯に変更。
全て並列で4IN2IN1にしコネクター化。

イメージ 6

コネクターをシアノンで固定し接続ダボ代わりにしています。

イメージ 5

点灯するとこんな感じ。
隙間の光漏れは後々修正します。

イメージ 7

展望塔、前後フック、スジ彫り、等々細かな修正をおこない・・・

イメージ 8

↑こんな感じになりました↓

イメージ 9

ちょっと暗くしてみました。
光軸はもっと先を照らした方がよかったですね~(^^;

イメージ 10

アニメでも確認できるミラーを製作。

イメージ 11

0.4mmの真鍮線を曲げて先端に0.5mm厚のプラバンでミラーを製作。

イメージ 12

らしくなったでしょうかねd(^^)

さて次回は塗装ですね~

ではまたぁ(^^)ノシ