娘と初2人きりハワイ旅。 | おちまさとオフィシャルブログ Powered by Ameba

おちまさとオフィシャルブログ Powered by Ameba

おちまさとオフィシャルブログ Powered by Ameba


テーマ:
娘と2人きりで
ハワイに行って来た。

3泊5日。
完全娘と2人きり。

娘が2歳の時
ハワイの外食デートを皮切りに
様々な水族館や
ディズニーランド
アンパンマンミュージアムなど
2人きりデートを重ね

次回はある種
チャレンジも含めて
2人きりで旅行に行ってみようと
思いついた。

それも国内でなく
一気に海外旅行。

そして行き先は
やはりハワイ。

家もあり
妻と娘と3人では
何度も何度も行っているが
果たして2人で行ったら
どうなるのだろうか。

しかも
ベビーシッターや託児所や
サマースクールなどにも
全く行かせず
5日×24時間
120時間の3歳児の完全育児。

さらには
東京宅から成田第二までの移動
空港での待ち時間
そして最大の難関
飛行機内でのケア
当然ながら
娘の3泊の衣食住サポート及び
自分の衣食住
帰りのホノルル空港での待ち時間
さらに行きより長い
帰りの飛行機
成田第二から東京宅

当たり前の行程だけでも
このリアルRPGは強敵だらけであり
数限りない隠れ敵キャラも登場
するに違いないのは
火を見るより明らかだ。

さらには
3歳児ならではの
手のひら返しのわがままとの対峙。

普通に会話による
コミュニケーションができながらの
しかも正直
かわいくてたまらない中での
時々出る3歳児ならではの
理不尽極まりない言動行動
「眠い食べたい帰りたい」の
三大欲望の剥き出しや
思うがままの感情表現は
まさに時の大女優か
当時のテリー伊藤か。笑
すいません。笑うところです。

そんな3歳の娘と
2人きりでハワイに行く
という企画を立て
自ら挑戦しようと思った理由は

「今しか体験できない」

と思ったからだ。

これが
もうすぐすれば
飛行機の席に静かに座り
イヤイヤも少なくなり
2人きりで行ったとしても
普通の話であり
海外と言えば
逆に羨ましい話で終わってしまう。

日々できるだけ
やっているとはいえ
まさにガチな
「育児」
という事と真正面から
たった5日間でもぶつかり合うのは
いつやるか今でしょと
つい流行語が出てしまい
少々照れも入る中

娘と2人旅に行ってみたいと
妻に話し計画を始めた。

今回の挑戦は
エベレスト登山や
ヨット太平洋横断のような
華やかさはないが

しかし僕にとっては
地味ながら
冒険でもある。

この話をJALの知り合いの方に
お話したところ
この冒険に賛同していただき
飛行機の御協力を
していただく事となった。

しかし
機内の0歳から3歳児は
寝てくれれば天国だが
起きている間は
同じスペースに居続けるのが
耐えられず大概は
世界共通
「泣く叫ぶ動き出す」という
周りの乗客のパーソナルスペースを
害していく事との攻防戦となり

止めれば止めるほど
火に油を注ぐ形となりかねないので
親の神経戦は搭乗から着陸まで続く。

いよいよ出発当日。

妻に見送られ
娘とスーツケースを両手に
東京宅を出発する時は
不謹慎ながら戦地に向かう気持ちが
僅かながら感じれたような気がする。

そして今僕は5日間の旅を終え
昨夜無事帰還した
東京宅のソファで
お昼寝中の娘を横に
これをiPhoneで書いている。

120時間
片時も離れず
娘を自分の身体の一部と化し
自由行動は皆無の
「気がつけば一日トイレにも
行ってない!」という
5日間を過ごした事が嘘のように
穏やかな土曜日の午後の風を
東京で感じている。

この5日間の細かな事は
また追い追い書いていくとして

感想を一言で言えば

「超大変で超楽しかった‼」

そして

「ママは凄い‼」

この5日間で僕が体験した事は
世界中のママ達が毎日
普通にやっている事なのだ!

もちろん
世界中のママの日々の育児とは
比べ物にならない小さなサイズ
ではあるかも知れないが

曲がりなりにも
120時間エンドレスと海外
という2つのハードルで
「育児」を真正面から体験し
シミュレーションも感じながら
数えきれない気づきの宝を
今回の旅からいただいた。

やってみてその一端でしかないが
例えば「育児ノイローゼ」が
生まれる瞬間のきっかけなども
僕なりの目線で感じることが
できたような気がする。

今回は娘も
初めてママと5日間も離れるという
冒険であり
ママも娘と初めて5日間離れるという
家族全員の冒険であり

帰宅した娘と妻は
5日間ながら感動の再会。

妻に感想を聞かれて
言葉に出たのは

「フルマラソンに似ている」

という言葉だった。

フルマラソンは走ってる最中
基本は楽しい!最高!気持ちいい!
のだが辛い時は
「何でこんなことやってんだ俺」
と何度も思い
しかしゴールした瞬間
全ての辛さも吹き飛び
また走りたいと思う。

「育児は終わらないフルマラソン」

だからママは凄いのだ。

基本5日間
娘と爆笑に次ぐ爆笑の日々
だったが
空港や機内始め
衣食住
育児における色んな出来事が
あったなぁ。

一つ一つ書いて行こう。

おちまさと

家を出るなり
早速この状態。
photo:01


この先どうなることやら
と思いつつ旅はスタートした。

「パパと3歳娘の
初めての2人きり海外旅行。」
supported by JAL

一体どんな珍道中だったのか。
photo:02





iPhoneからの投稿

おちまさとさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース