童心にかえった茶通会 前篇 | “京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

“京都らしい紅茶教室 ティージョルノ”Official blog

『世界の紅茶を通して 文化を伝える』
雅な日本人の心を残しながら、海外の茶文化をどんどん取り入れ
“紅茶のある暮らしで心豊かに”をテーマにQuality of Lifeを過ごしませんか。 
毎年、紅茶生産国、紅茶文化の国々に出向き、体験に基づく授業を行なっております。


テーマ:

最新レッスンご予約スケジュールはこちら。


素晴らしいお天気の中、宇治お茶摘み茶通会 が無事終了しました晴れ
昨年は、前日の雨で中止と言う悲しい知らせに肩を落とした生徒さんも今年はリベンジ腕前日京都市内は、雨。諦め掛けていたのですが 生徒さんの行きた~いパワーキラキラは強く、ちゃんと茶畑にも届いたようです^^音譜


宇治駅前、茶壷型ポストで今日のご挨拶に一枚カメラ
宇治市施行50周年を記念して作られた特殊ポストです



山を越え山を越え・・茶畑に向かいま~すくるまb⇒


京都らしい紅茶教室 “Tea giorno・ティージョルノ” 
この写真はいったい!? ちょっとご説明いたしますね。
あまりの山道クネクネに普段車酔いをしない方が初めてのお茶摘みにわくわくと緊張で?車酔いをした生徒さんが数名。

軽トラック荷台に乗り換え、空気をいっぱいに吸いながら いざ茶畑へ。酔い組は、茶籠と一緒に大人しく座っていました。
するとあまりの緑の美しさと風の気持ち良さに一瞬にして元気になり、次は別人のようにはしゃぐ酔い組I様&K様&T様、そしてお供のわたくし。
その後の大はしゃぎ姿はお見せできません。だって生徒さん方に叱られちゃいますもの^^。
この日は、生徒さんの普段からは想像できないお姿を沢山拝見することができました。

          皆様がこれほどまでに順応性があるとは目ビックリ&素敵ですビックリマーク
山道クネクネ~茶畑がどのような場所、環境で生育しているかもクネクネで体感できましたよね。
全てイイ経験です。少しスパルタ教育ティージョルノ^^あせるはてなマーク
でもこれで決して忘れることはないでしょう合格






京都らしい紅茶教室 “Tea giorno・ティージョルノ” 








こんな山道をどんだ坂っこんだ坂っ音譜上がった先には・・
      














京都らしい紅茶教室 “Tea giorno・ティージョルノ”     
                        青々とした新芽の登場ですビックリマーク






京都らしい紅茶教室 “Tea giorno・ティージョルノ” 






  一面の一番茶新芽に衝撃を受けながらも
  茶園の方からお茶摘み方法を真剣に聞く私たち。。

  M志様(こちらをクリック下さいませ) ^^M様と共通点が。












  さぁて、お茶摘み開始~


京都らしい紅茶教室 “Tea giorno・ティージョルノ” 


一列になって茶籠を持ちいざお茶畑へ
「みなさん、奥に奥に入って下さい~」とお声をかけるとお行儀よく並んで仲良しお茶摘み開始。
   「みなさん、土がどんな風になっているかしっかり感じてとって下さいね」・・早々に夢中で私の声聞こえてない!?

茶主さんのご指導の賜物。皆さんものすごい勢いで・・黙々と。



京都らしい紅茶教室 “Tea giorno・ティージョルノ” 
と思いきや、こんなに可愛いお茶娘も頑張っていますビックリマーク
笑顔がとっても素敵な姉妹さん。
「お茶のグラビア誌に載れるなあ~」と茶商さんもお喜び。




京都らしい紅茶教室 “Tea giorno・ティージョルノ” 
わたくしも一人大きな籠を持ち^^、お茶畑の香りを懐かしみながら一年ぶりのお茶摘みです。
茶主さんや生徒さん達に「先生似合ってらっしゃいますよ!その格好^^」と笑われていました。
そんなお声がとても嬉しかった紅茶講師です^^。 あっ、軽トラックも似合っていたとのことでしたあせる









京都らしい紅茶教室 “Tea giorno・ティージョルノ” 




ティージョルノ紅茶教室では、
ファーストstepコース で紅茶と比較しながら 日本茶の製造工程や茶葉について学びます。













京都らしい紅茶教室 “Tea giorno・ティージョルノ” 



 ↑その時のレッスンを思い出しながら、実際目にし、手で触れてみて一芯二葉をじっくり確認する生徒さん。ティージョルノ紅茶教室の熱心な生徒さんの様子が見えた一枚の写真でした。カメラマンのY様ベストショット有難うございましたホッ









京都らしい紅茶教室 “Tea giorno・ティージョルノ” 



皆さん、青空の下で大好きなお茶に囲まれて本当に楽しそうでしたクローバー
手に持っているお笊は、茶商さんが箱の中から出して下さいました。この日のためにNEWはてなマーク
こちらの無農薬有機栽培のお茶畑茶摘みだけで充分ですのにさらにそのような贅沢を・・目
今日は大変な一日。とってもとっても贅沢な一日。


皆さん沢山摘ませていただきましたねえ音譜 大切にしましょうね




ではお昼にしましょうか。。贅沢part2
ちょっと上がった所に見晴らしの良いイイ場所があるのでそっちに行きましょう~軽トラDASH! くるまb⇒ 

京都らしい紅茶教室 “Tea giorno・ティージョルノ” 
茶主さんがお連れ下さった秘密の場所
実は、私たちお茶摘みに予想以上の時間を費やしたようでスケジュールが押しているにも関わらず
お気遣い恐れ入ります。




お茶摘みが楽しくて楽しくて(半ば真剣そのものでしたが)「もうそろそろ」とストップの声がかかっても
手が止まらない生徒さんたち。あっ私もでした^^。
もっとしたい~と後ろ髪引かれながらも次の目的地へ




京都らしい紅茶教室 “Tea giorno・ティージョルノ” 



高台でお茶畑が一面に広がる絶好のロケーションを目の前に贅沢なおむすびおにぎりランチです。
今日の持ち物の一つ、手作りおむすびにすっかりピクニック気分~音譜









京都らしい紅茶教室 “Tea giorno・ティージョルノ” 
いつも愛情たっぷりにお花を育てらっしゃるお花博士がいらしたので 道々、名前を教えていただきながら歩いておりました。







京都らしい紅茶教室 “Tea giorno・ティージョルノ” 




あっ、T博士いったい何をお作りにはてなマーク












京都らしい紅茶教室 “Tea giorno・ティージョルノ” 









   わあ~懐かしいこのにおい・・とみなさんで
   シロツメクサの花の香りをプンプンっ
   フラワーティアラの完成花


髪飾りにしてお写真を撮るT様のお嬢様たち。素敵なご家族も茶通会にご参加下さいました。




京都らしい紅茶教室 “Tea giorno・ティージョルノ” 

有難うございました


わたくしも茶畑に入り、一歩踏み出した時の土の感触にまずびっくり致しました目!!
この茶畑は・・
その瞬間、今日は贅沢な一日が始まることを実感。生徒さんも初めての経験に最初から最後まで興奮状態。日記にも書ききれない程の経験をしましたね。今日は、まず第一弾お茶摘み日記です。引き続き続篇をお楽しみあれ~。








京都らしい紅茶教室 “Tea giorno・ティージョルノ” 
早速、夕食に生葉の天麩羅を戴きました。
ほのかに後味に残る茶葉の味わいが絶品でした合格御馳走様でした
食事後、我が家の一家団欒~今日のことを話すと父から「そうどすかあ。ほなたら四世代お世話になってることになりますなあ。あんじょうしてもろおて、よお御礼言うとかなあきまへんえ。」と。その後茶商さんとの思い出を永遠語る父でした^^


茶商様、茶主様大変お世話になりまして有難うございましたm--m
この日のこと、ティージョルノ紅茶教室のレッスンでしっかり活かしていきたいと思います。そしてこの日の茶縁を大切に・・ 御礼申し上げます


生徒の皆さん、お疲れ様でございました。


                           京都らしい紅茶教室ティージョルノ


                               

京都らしい紅茶教室「ティージョルノ」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ