身体を上手く動かすために

テーマ:
こんばんは!

鍼灸トレーナーのかわちゃんですニコニコ


先日、サーチックで変わったトレーニングをしました。


{E74EE87B-29BF-4625-A7AC-593E01BE9499:01}

{D415C573-218D-4211-9A44-AC78F940F649:01}

階段の手すりの間をくぐっていきます。


どんな効果があるの??


色々ありますが、1番は身体を巧みに動かすこと。


指導は、

『とりあえず、この手すりを交互にくぐっていって!』

のみです。


手取り足取り、

『手をこーやって動かして・・・』

とか、

『足をこーやって入れて・・・』

とかは、言いません。


やり方は本人にお任せします。


これ重要なんですねひらめき電球


周りがあーしてこーしてと言うと、本人が考えられなくなってしまうんですね。


本人が考えて動くことが大事ですビックリマーク


『こーしたらできるかな?』


『できた!』

って感覚が大切です!


全部教えると考えるのを止めてしまいます。


考えるのを止めると動けなくなってしまうんですね。


自分で考えて複雑な動きをする事により、動きが巧みになっていくんですビックリマーク


子供が可愛いから、声をかけてあげる気持ちもわかりますが、子供のために何も言わず見守ることも重要ですねニコニコ


親は『木』の上に『立』って『見』ると書きます。

手取り足取りではなく、見守る事で子供はグングン成長していきます。

少しだけ方向付けをして後は見守ってみましょうアップ







☆★☆活動店舗☆★☆

◎ティップネス布施
近鉄布施駅前

◎sarchC(サーチック)
阪急園田駅前