植松努のブログ

植松努のブログ

講演でしゃべりきれないことを書きます。

少し昔、世界は帝国主義の時代でした。
科学的な先進国が、そうではない国を武力で征服し、植民地として、
それらの国の人の「労働力」を不当に安い対価で絞り上げて大きな益を得ていました。
いろいろな国が、移動技術や輸送技術の進歩と共に、
植民地を拡大していきました。

日本は、スタートが遅かったから、その競争に遅れていました。
だから、既に他の国が植民地としたところを奪おうとしますが、
手ひどく追い返されてしまいました。
そして日本は、武力で占領されるに至ります。(1945年)

僕は子供の頃に、仮面ライダーを見ました。(1号2号の時代)
そこに、地獄大使という悪の親玉が登場しました。
彼は、なかなか気さくで優しい面もあり、僕は興味を持ちました。
その彼は、世界征服という野望に燃えていました。
僕も世界征服に興味を持ちました。

で、世界を征服してどうするのかな?と思いました。
世界を征服したら、色んな人をいいなりに出来ます。
お金や財産を全部よこせ!と言ったら、その人のお金や財産を全部もらえます。
って思ったときに、
その人が持っているお金や財産を全部もらっちゃったら、
その人は生活できなくなることに気がつきました。
会社に通勤することも出来ないでしょう。
もしもそれを、全国民にやってしまったら、その瞬間はすごいお金が手に入るだろうけど、
そこでみんな「のたれ死に」してしまうから、翌月以降は、収入はゼロになってしまいます。
ましてや、会社の経営者にも同じ事をやってしまったら、
会社はつぶれちゃうだろうし、でかい会社もらっても、僕1人ではうごかせません。
だから、会社を動かすために働く人が必要です。
そういう人達に無理をさせると、体を壊して働けなくなるかもしれないから、
休みとかも考えないといけません。
休みったって、機械じゃないから、寝かしとけばいいというものではありません。
釣りが好きな人は、釣りに行きたいでしょう。
ゴルフが好きな人には、ゴルフが必要でしょう。
だとしたら、釣りやゴルフの道具を開発して売ってくれる人が必要です。
また、ゴルフ場も必要だし、安全な河川も必要です。
いい魚が育つように、自然環境のことも考えないといけません。
とか、いろいろ考えているうちに、「世界征服するためには、世界のみんなが安心して暮らせる仕組みを作らないといけない。」と思いました。

よい社会や、よい世界を作るためには、
みんながそう思わなければいけません。
誰かが、「自分のために、誰かを虐げたり、だましたりして奪う」

という、ものすごい狭い了見の方法を考えた途端に、よい世界は遠ざかっていきます。

みんなが、お互いを尊重し、
いまの自分が安心して暮らせることは、まわりのみんなのおかげなのだ。
ということをここから理解していれば、素晴らしい社会になります。

僕は、今までの人口が増えている頃の経済システムは、
なんとなく、植民地支配の時代の経済システムを元にしている気がしています。
そこでは、「喰っていくためにはしょうがない」から「奪う」ことは許容範囲でした。
でも、これだけ世界がつながってきた現在では、
誰かの益を自分のために奪い取るビジネスは、許されないと思います。
いま世界は猛烈な勢いで変化しています。
その新しい世界に適応した、「奪わないビジネス」が、いま必要だと思います。

今度の7月17日は、この「奪わないビジネス」を社会に広げていく
きっかけにしたいと思っています。
おそらく、既存のビジネスを前提に活動している企業は、
この新しいビジネスの形態には転換しにくいでしょう。
そして、「明日から新ビジネスにします!」と誰かが号令をかけたとしても
一斉に変わるとも思えません。
だからこそ、「これから会社を起業しよう」という人や、
自分の会社を良くしていきたい、と思う人達から始めて行くのが
いいんだろうと思います。


みんなから奪い取る「世界征服」ではなく、
みんなが幸せになる世界を作りたいと、心から思っています。



 

7月17日は、公益資本主義フォーラムです。

名前は、なんだか堅苦しいし、「主義」なんてついてる段階で、なんか怖いです。
僕もそう感じました。

でも、実際には、これからの日本(世界)の企業に必要な考え方です。

このフォーラム、zoom参加と、youtube視聴が可能です。
で、zoom参加の場合は、参加してる人達との意見交換やディスカッションの機会があります。
youtubeだと、見るだけだね。
このzoom参加の枠が、あと回線の能力の関係であと100席しかないそうです。

このフォーラムを是非聞いて欲しいのは、
(1)これから起業しようと思っている人。(大学生も、高校生も、中学生もOK)
(2)最近起業した人。
(3)最近後継者になったものの、戸惑いがある人。
(4)企業理念が思いつかなくて悩んでいる経営者。
(5)なんだか仕事で理不尽な事が多くて苦しい人。
(6)我が子が生きる未来に不安を感じるお父さんお母さん。
です。

僕自身は、34歳で会社を法人化して、生まれてはじめて人を雇用する立場になりました。
でも、会社の経営のしかたなんて、習ったこともありませんでした。
だから、ものすごく手探りでした。
その中で、納得いかないことや、理不尽な事に沢山出会いました。

それを、乗り越える努力をしてきた結果、いまの僕の会社があります。
それでもなお納得いかない部分が沢山あります。

それらは、戦後に作られた法律や、制度や、慣習に起因してるものが多いです。
そして、日本人の多くが、その古いシステムを教育によって教えられています。

いま世界は、戦後の経済システムから新しい経済システムに変わりつつあります。
しかし日本は、いまだにかなり昭和です。人口増加期の夢を追い続ける大人が多すぎます。
いま日本には、新しい経済のあり方が必要です。
僕らが生きる時代の経済システムです。
それは、新しい時代とほど遠いシステムの中で生きる人達に任せては不十分です。
現状に納得できず、未来を生きる人達が考えるべきです。

かつて、坂本竜馬は、船中八策という新しいきまりの草案を作りました。
いまこそ、日本の未来の為の、経済システムでの船中八策が必要だと思います。
それを考えるのは、誰かではありません。
それを考えるのは、僕たちです。

日本の経済の在り方に不満があっても、それを愚痴っているだけではなにも変わりません。
そして、経済を形成するのは教育です。
いまの教育に愚痴を言っていても何も変わりません。
みんなで「だったらこうしてみたら!」を考えましょう!
 

 

 

こんどの7月17日。
福岡で「公益資本主義フォーラム」が開催されます。

タイトルは「主義」なんてついて堅苦しいけど、
これからの社会に必要な新しい企業の在り方や、ビジネスの在り方のお話しと、
学生や企業による実践例の報告会です。

僕は今、株式会社を経営していますが、
正直な所、「株式」をやめたいなあ、と思っています。
なんとなく、腑に落ちない制度が多すぎる気がします。

また、雇用に関しても、腑に落ちない制度が多すぎる気がします。

考えて見たら、「株式」にしても「雇用」にしても、
とても古いきまりや法律で制御されています。
それは、人口増加期の経済システムには最適だったかもしれないけれど、
現在社会には、最適とは言えない気がします。

今日本は、歴史上はじめての、長期的人口減少期を迎えています。
ということは、「人口増加」を前提とした制度は全て破綻します。
しかも、明治維新以後急激に増加した人口が、急激に減少しています。
このような人口の急変動現象を経験した国もありません。

いま日本が直面している状況は、日本人がはじめて直面する状況であり、
しかも、参考にすべき外国の成功事例もないのです。
これは、日本人が、日本人の力で、過去に頼らずに解決しなければいけない状況です。

人生において、こんな急激な変化を経験するとは思いませんでした。
でも僕は、この状況が「楽しい」と思っています。
これから、新しい日本に最適な経済システムと、それを担う人材を育成していけば
いいだけです。

もう、過去や現状を維持すればいい時代は終わりました。
これからは、未踏の地に足を踏み込む時代です。
「オラ、ワクワクすっぞ!」

 

7月17日のフォーラムには、僕も登壇させていただけます。
現在僕が取り組んでいる教育や仕事の仕方についてお話しさせていただけます。
(一応、企業の経営者なんですよ。)
本当なら、リアルのはずだったんだけど、
コロナのおかげでオンライン配信になる可能性が大ですね。もう決まったのかな?
でも、オンラインだからこそ、日本のどの地域からでも参加できます。

これからの時代を生きる若い人達や、
自分で起業したい人達や、会社を興して間もない人達は、必見です!
そして、
新しい会社の在り方に興味のある企業の経営者も必見です!
そして、
これから社会に出ていくお子さんをお持ちの保護者の方も必見です!

(子どもが大人になった頃には、どんな社会になってるのか気になるでしょ?)
(時代遅れの価値感の子どもを育成したくないでしょ?)

僕は、このフォーラムを通して、
これから一緒に力をあわせられる仲間を探したいです!

7月17日です。
1人でも多くの方々のご参加を、心から祈っています。
みんなで、もうちょっと優しく生きられる社会を作りましょう!

 

 

明後日 5月26日は、トークイベントです。
月探査車を開発しているダイモンさんとの、ちょっとお酒を飲みながらの月見です。
当日は、皆既月食だって。月もうつるかなあ。

ダイモンの中島さんは、真面目で穏やかで、でも熱いハートの技術者です。
技術の人と飲んじゃうと、楽しくって飲み過ぎるんだよねえ・・・。

僕の技術者っぽい面が出せるかな。(本業はそっちなんだけど。)

ぜひ、楽しみにしていてください!
 
 
★イベント告知★
今週5月26日のスーパームーン×皆既月食にあわせて、 下記イベントが開催されます!配信するのは弊社です 明後日!?ですが、是非ご視聴にお越しください!!
【スーパームーン×皆既月食】植松電機×ダイモン トークイベント

youtu.be/1_F67R98WPU より