今日はあの東日本大震災から丸2年になりました。


福島民友新聞でも復興への人々の取組みを紹介しています。



いづみさんも先日地元で民友新聞記者よりインタビューされ、


今朝の朝刊にその記事が掲載されました。



被災地のみなさんに少しでも穏かな春が訪れる事を祈ります。




ニャン吉&脳内同居ねずみのアホなブログ-福島民友新聞




名曲と歌唱力☆

テーマ:
エルトンジョンの名曲Sorry Seems To Be The Hardest Word
邦題は『悲しみのバラード』です。

Dee Dee BridgeWaterがカバーして歌ったこの曲が一番いいな^^
みなさんも聴いてみてくださいね♪




いまから30年以上も昔だけど、ある大学の文化祭に出演した時この曲を
バンドで演奏したのがとても懐かしいな~なんて思ったのでアップしました。








1987年ドイツの作家グードルン・パウゼヴァング原作『みえない雲』を
ラジオドラマ化してNHK-FMシアターで1990年8月26日に放送された
作品です。

福島のいづみさんから『みえない雲』の話しを聞いて早速探してみました。
作品は60分で少し長いです。お時間が許す時に是非お聴きください。




FMシアター/グードルン・パウゼヴァング『みえない雲』




福島第一原発事故は『みえない雲』で書かれている程にはならなくて、私は
本当に不幸中の幸だったと思っています。あの時もし4号機の燃料プールの
水が失われて燃料棒が発熱しメルトダウンしていたら・・・

1500体の燃料棒は原子炉建屋上部にあり、しかも格納容器の外にあります。
考えただけでも空恐ろしい事態は避けられなかったと思いますし、東電の方も
東京消防庁も自衛隊も全員退避し対応すらできなくなったと思うのです。

今現在もその燃料棒は4号機の燃料プールにそのまま管理されていますけど、
3000トンの水を湛える燃料プールの底が抜けたりしたら・・・怖いですね・・・
まだ終っていないし、何も解決していないと思うのは私だけではないと・・・


最後に、著者グードルン・パウゼヴァングが福島第一原子力発電所事故に対し
寄せた2011年3月18日付のコメント【ウィキペディアより転載】

2011年3月11日に日本で発生した東北地方太平洋沖地震は、福島第一原子力
発電所において原子力事故を引き起こした。
この事故を受けてパウゼヴァングは、ドイツの週刊誌『デア・シュピーゲル』に、
日本人が『みえない雲』に描かれたような惨事から免れることを望むという
趣旨の文章を寄せている。その文章においてパウゼヴァングは、生き残った
ヤンナ-ベルタがいずれ高度障害をもつ子供を産むであろう未来を示している。
また、原子力エネルギーを推進することを原因とするかその結果起きることに
よって子供達が苦しむことを憂い、推進する人々がその結果起こりうる事に
責任を負うべきことを理解しているかを問い、自身が生きている間は警告を
続ける旨を語っている。

新年の予定☆

テーマ:
$ニャン吉&脳内同居ねずみのアホなブログ-2013.01.02-01東京の天気

おはようございます♪

今年は今日まで寝正月です・・・って、もう起きてますけどね^^

で、明日から福島に2泊3日の旅に出かけてきます。

新年早々ですが、いづみさんの新しい本の打合せです。

今度の本も朗読CDを東京のスタジオでレコーディングしたり、

サウンドエフェクト&BGMも検討しています。

詳細は後日お知らせいたしますね☆


ところで、久々のベランダのバラですが・・・

一昨年大きな実がついて種を去年の春に植えてみました。

芽が出てきてこんな寒い時期になって花が咲いたのですが・・・

親株の薄いピンクに比べて濃いピンクの花が咲きました♪

不思議ですね!



$ニャン吉&脳内同居ねずみのアホなブログ-2013.01.02-02赤いバラ


$ニャン吉&脳内同居ねずみのアホなブログ-2013.01.02-03赤いバラ比較









今年は母が6月に亡くなったので、新年のご挨拶は致しません。


みなさんが幸せに満ちた良い年を迎えられる事を祈ります。


ブログやピグも完全復活までには至らないかもですが、もう少し


力を入れて書かなくてはと・・・思っています(汗)




ではまた来年もヨロシクね~m(_ _ )mあせる





いろいろお試し中です♪

テーマ:
アメブロ隠居中などと言いながら最近ちょくちょく更新(汗)


まぁ私自身の事はともかくですが、いづみさんのサポートを

していきたいと思いますので一応復活宣言しちゃいますね~♪

みなさんまたよろしくお願い致します~m(_ _ )m


そうそう、ボクと大地読まれた方でブクログのレビューを

書いてくださる方いましたらお願いします☆



 ↓ ↓ ↓  ※ブクログでレビューを見るからお願いします。