おまじない。コロナウィルスと神さまの息吹 | あなたは必ず幸せになれる 『 法則を知ると、運命はガラッと変わる! 』
新型コロナウイルスに関する情報について

あなたは必ず幸せになれる 『 法則を知ると、運命はガラッと変わる! 』

たくさんの幸せや愛がめぐってくるように。
さまざまな方法で生き方をさぐる。そんなお話をしていこうと思います。

ペタしてね

見方道アドバイザーのどいしゅうです

今日数あるブログの中から、
わたしを見つけてくださった皆さん

ブログ筆者のどいしゅうについてはこちらをご覧下さい。
https://ameblo.jp/ny358/entry-12492166128.html

出会ってくださり、本当に、本当に
ありがとうございますおねがい

そして、いつも
ブログを読んでくださっている皆さん

今日も無事に更新することが出来ました
再びここで出会えたことに、
心から、心から、感謝申し上げます

ありがとうございますニコニコ

(引用)伊勢神宮・外宮の風宮


前回、このような記事を書きました。
神さまに、
「コロナに感染しないか
不安になる人が多いのですが
(どいしゅう自身は全然不安がない)
どうしたら少しでも安心しますか?」

と投げかけました。

すると数日後、

「風の神さま」の存在を
みんなに伝えてほしい。

風と、コロナウィルスと関係がある?と
思っていたら

すぐに思い出しました。

風の神

風神(ふうじん)といえば
風邪薬には「改源爆笑

(引用)カイゲンファーマ㈱:https://www.kaigenfood.jp/


または、風邪を流行らせる
日本の疫病神を指します。

わたしは高校生から今まで
伊勢神宮(内宮・外宮)に
50回くらい参拝に行っています。

日本の風の神さまと言えば、

!!

内宮にある「風日祈宮(かざひのみのみや)」

外宮にある「風宮(かぜのみや)」

両宮ともに、風の神さま
シナツヒコ・別名シナトベがご祭神です。

『古事記』志那都比古神(しなつひこのかみ)
『日本書紀』級長津彦命(しなつひこのみこと)
『日本書紀』級長戸辺命(しなとべのみこと)

と記されています。


細菌は目に見えませんが、
ウィルスはもっと見えません。

ウィルスは、細菌の50分の1でとても小さく
自分で細胞を持ちません。

他の細胞に入り込んで、細胞の中で
自分のコピーを作ります。

風邪は、
ウイルスによる上気道の感染です。

肺炎は、細菌による上気道から下気道、
肺胞まで感染が広がった状態です。

流行中のコロナウイルスは、
ウイルス感染にも関わらず肺炎を起こす
特殊なウイルス感染と考えて下さい。


シナツヒコの神は、

農業に役立つ風雨が順調になるように祈る。
そこから暴風を鎮める神となり、

さらには暴風で外敵から
日本を守るというご神徳が加わりました。
(2度の蒙古襲来の際、神風が吹いて
日本を護ってくれた。国難を乗り越えた)

シナツヒコの「シナ」は古語で、
息が長いという意味、
神の息と考えていました。

おだやかなこころは、
長い息になります。

まさしく、
長息=長生きです!!

風邪も肺炎も息が短くなり苦しくなります。

ですから、風の神さまは、

生命の神とも言えます。

私たち一人ひとりの
たましいには
神さまの息吹が
吹き込まれている

そう、感じると
こころが温かくなりませんか照れ

ウィルスも細菌も神さまも
「見えないもの」という意味では共通

ウィルスも細菌も特殊な機械なら見える
神さまも特殊な能力がある方なら見える?爆笑

どうせ、同じ見えないものなら、
どっちを感じる方がおだやかに落ち着いて
暮らせますか?


コロナウィルスという言葉を聞いて
不安に思ったら、

シナツヒコノミコト
シナツヒコノミコト
シナツヒコノミコト(3回唱える)

自分のたましいを、神さまの息吹を
感じながら、おまじないだと思って
やってみてください。

感謝お願い