【問合せが止まらない!セールスライティング「3つ」の秘策】

「なぜ、この仕事をしているのか?」
その根拠の物語を紡ぐ、
号泣ライター。

理想のお客さんを引き寄せのは、
「なぜ?(根拠)」を語るから。

NEW !
テーマ:
いつもありがとうございます。 

秋田俊弥です。 


経営者の方であれば、 
少なからず 
思うこと。 

「スケジュールが、 
空白だと、心配だ…」 

「予定が空いていると、 
つい仕事を入れてしまう…」 

「休みの日なのに、 
朝一で職場に向かってしまう…」 


手帳が、空白。 
スケジュール表が、空白。 
休みが、空白。 


条件反射的に、 
耐えられない… 


先週の高野山を降りて、 
早一週間以上たつのに、 
いまだ、 

眠たい… 


頑張ろうとすると、 
トントンと背中を叩かれて、 
「ちがう、ちがう。」 
ともう一人の私が 
首を振る。 


なので、 

毎日、 
とにかく、早く寝る。 

とにかく、頑張らない。 

とにかく、チカラを抜く。 


高野山という 
未知のゾーンに 
入り込んだこと。 


なにを教えてくれているのか? 


「頑張らない! 
と結果が出ない」 
と思い込む生き方、 
もう終わりにしませんか? 


チカラを抜いた方が 
結果が出るよ。 


そのためには、 
トコトン 
チカラを抜き切る。 


そして、 
それは、なにか? 



それは、、、 



「空・白(くう・はく)」 



「空(くう)」と 
「白(はく)」を創る。 



「空(くう)」と 
「白(はく)」からは、 
チカラが抜けた 
エネルギーを感じるのです。 



チカラを抜け切る。 



新しいチャレンジ。 



高野山からの 
新しい未知なる道。 



まだ、 
眠気さめやらないまま 
ふと、 
浮かんだことでした。 




今日も最後までお読みいただき 
ありがとうございます。 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



いつもありがとうございます。 

問合せが止まらない! 
セールスライティングの専門家、 
秋田俊弥です。 



たとえば、 

そんなに 
親密になっていない 
お客さんと 
商談するとき、 

「どんな話が 
出てくるのかなぁ。」 

なんて、 
ちょっと不安になること 
ありませんか? 



「今日は、 
話がかみ合うかなぁ。」 

なんて、 
ちょっと不安になること 
ありませんか? 



「お客さんの課題 
解決できるかなぁ。」 

なんて、 
ちょっと不安になること 
ありませんか? 



わたしは、 
実は、しょっちゅう 
あります(笑) 



「今日は、 
上手く話しが聴けるかなぁ。」とか 

「今日は、 
よろこんでくれるかなぁ。」とか、 

「今日は、 
使命の根拠が見つかるかなぁ。」とか。 

インタビューの前は 
心配になります。 



今日は、 
そんなちょっとして不安 
を解消するための 
ひとつの「視点」 
についてお話しますね。 



結論からいうと、 


この言葉に尽きると思うのです。 

その言葉とは、なにか? 




それは、、、 



【心の余裕】 



えっ!? 

そんなこと! 

と思われたかもしれませんが、 
こちょらの【心の余裕】が 
お客さんに伝わる。 



逆にいうと、 
余裕がないと、 
それも伝わるのです。 



【心の余裕】 
のなにがいいかというと、、、 



自然体でいられる、 
ということなんです。 



たとえば、 

今週は、高野山を降りてから 
毎日眠くてしょうがないんです。 


そのことを正直に伝えました。 

「今週は、 
異常に眠たいので、 
一時間で終わらせて、 
よろしいですか?」 


自分に無理をしない。 



そのせいか、 
いつもは、 
「ちゃんと聴かないといけない。」 
と思っているせいか、 
あまり、笑いがないんです。 



正直に伝えられると、 
冗談も軽く出てくるんですね。 

そうやって、 
笑いも生まれる。 


この自然体のおかげで、 
なかなか、 
その社長さんの使命の根拠の話が 
見つからなかったのが 
簡単に見つかったのです。 



「なんだ、 
おれが、 
楽に話を聴いていれば 
よかったんだ。」 


とてもシンプルで簡単なこと 

【心の余裕】。 




なによりも大切なこと、 

【心の余裕】 


あなたは、 
持てて 
いますか? 




今日も最後までお読みいただき 
ありがとうございます。 




<追伸>
問合せが減ってきた…
「いままでのチラシ集客だけじゃ、
やっていけない。」と悩んでいるが、
なにをしていいかわからない
社長さんのためのセールスランディングの秘密

★メルマガ登録はコチラから 
↓↓↓ 
http://goo.gl/6p4L1J

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつもありがとうございます。 

問合せが止まらない! 
セールスライティングの専門家、 
秋田俊弥です。 


ある人との関係の変化。 
たどってみたこと、 
ありますか? 


相手の人の変化も 
ありますが、 
自分自身の変化も 
ありますよね。 


「関係の変化」 


その背景を観ていくと、 
不思議な光景が 
観えてきました。 


今日は、 
人の「関係の変化」 
その背景にあるのものは 
なに? 
というテーマです。 



結論からいうと、、、 

この「視点」です。 



どんな「視点」かというと、 




「初」 




「初めて」 
◯◯した経験。 



「初めて」 


この「視点」が、 
ポイントなんです。 



なぜか? 



そこに、なにか 
「求めているもの」 
があるから。 


たとえば、、、 

わたしと、 
ある人との関係の変化 
を観てみますね。 


事実を書いていくと、 
「3つのステップ」が 
観えてきました。 

ステップ① 
2016/11/05~ 

その人と「初めて」 
メッセンジャーの 
やり取りを始めた。 


ステップ② 
2017/04/26 

その人と「初めて」 
スカイプで話をした。 


ステップ③ 
2017/07/05~ 

その人に「初めて」 
スカイプで、 
わたしの「痛み」を 
聴いてもらった。 


なぜ、 
メッセンジャーのやり取りを 
始めたのか? 


この人なら、 
なにかわからないけど、 
自分の心うちを、 
聴いてくれるんじゃないか? 
という期待感があった。 



なぜ、 
スカイプを始めたのか? 


わたしの 
プロフィールを創る上で、 
一人では創れない、 
と思ったから。 

だれか、 
話を聴いてくれて、 
感じてくれて、 
質問して欲しい 
と思ったから。 



なぜ、 
「痛み」を 
聴いてもらおう 
と思ったのか? 


「痛み」は、 
一人では、 
解消できない 
と思ったから。 


それから、 
毎週、スカイプで 
「痛み」を 
聴いてもらっています。 


心が安定します。 

心が落ち着きます。 

心が新しいことに 
挑戦しようとします。 



そして、 

ここから観えてきた 
たった一つの 
「ポイント」 


「二人で始める」 


つまり、 
一人で頑張ることをやめる。 


そのスタートだったのが、 
2016年11月5日。 

一人で頑張ることをやめた日。 


「二人で始める」ことで、 
いま、 
「二人で創る」 
よろこびを 
感じています。 



欲しかったのは、 
「二人で創る」 
よろこび。 



もし、あなたが 

一人では創れない、 
一人ではもうもたない、 
一人では解決できない、 

と思っているなら、 


「二人で始める」 


あなたの人生を変えてくれます。 


劇的に変えてくれます。 




今日も最後までお読みいただき 
ありがとうございます。 


<追伸>
問合せが減ってきた…
「いままでのチラシ集客だけじゃ、
やっていけない。」と悩んでいるが、
なにをしていいかわからない
社長さんのためのセールスランディングの秘密

★メルマガ登録はコチラから 
↓↓↓ 
http://goo.gl/6p4L1J
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。