今年もお伊勢参りに行ってまいりました!

昨年はGWの頃に行ったので、だいたい一年ぶりですね。

お伊勢さんは「神さまに呼ばれた人がお参りに行くんだよ。」って言われたことがあるんですけど、毎年行ってる身としてはもはや押しかけ状態のような気がします(笑)。


さて、今年のお伊勢参りは例年と違い両親を伴ってのお参りでした。

母は5年ぶりくらい、父は修学旅行以来ということで約60年ぶりのお参りです。


この先そう何度も来れないだろうからと、鉄分も多めにとって楽しんでもらおうと計画しました。

なので、電車はもちろん近鉄の観光特急しまかぜ。



それも、運よく個室をとることができました。




個室いいですね~。

窓の外からも、社内の廊下からもチラチラと視線は感じるんですけど(笑)、走行中の周囲の煩わしさが一切ないのは本当に快適です。

途中駅に停車するたびにちょっとしたパンダ気分にはなりますね(^_^;)
ホント、めっちゃ視られる(>_<)


以前母と乗車した時は先頭車両でしたので、景色を眺めたりマッサージチェアを満喫したり、食堂車でお茶をしたりと楽しんだのですが、個室は怖い(笑)。


入ったら最後、降りるまで一歩も出なかった!




用があればボタン一つで係員さんが来てくれる。

ある程度のモノなら食堂車へ行かずとも個室でいただける。


ちなみに、我が家はみんなでこのアイスを食べました(*^^)v




名古屋から伊勢市までは一時間ちょっと。

終点の賢島まで乗るともっといろいろ楽しめるのでしょう。
お昼を食堂車で食べるのにちょうどいい時間ですしね。

やはり観光列車ですから、そういう“乗るだけ”の旅もアリかなと思います。


ちなみに、個室は3名以上。
座席は一応4つありますが、お子様は多少詰合せても大丈夫かな(笑)。


4名~6名で座れるサロン席もありますが、こちらは車内廊下側にドアがついていないので盛り上がり過ぎには注意(笑)。
ご近所迷惑にもなりますんで…。



そんなわけで、あーでもないこうでもない会話で盛り上がった車内。
あっという間に伊勢市駅に到着です!



祖母の容体

テーマ:

祖母の認知症生活もまもなく10年。

いずれはと思っていたけど、いざそうなると先の見えない様々な不安に襲われますね。

こっちもどんどん歳をとっていくし、思ってた通りのこともこんなはずじゃなかったってこともいっぱいあります。



そんな祖母は、先週から一か月のプチ入院。

といっても、具合が悪いわけではなく、両親の旅行や父の手術や母の趣味など、介護する側の都合で施設でお世話になってるんです。


が、


先日、旅行先の伊勢外宮参拝中に、その施設から突然の電話!!!

びっくりして電話に出てみると、些か誤飲があったのと熱が出てるとのことで様子を見に来てほしいという話。


いや・・・、無理(笑)。


母は全力で拒否ってました(^_^;)

熱があったのも出発前からだし、今すぐどうなるほどの誤飲でもない。


それに、祖母は毎日お迎えを待ってる身です。


もしもの時は?


と施設の方の問いに、「自然に任せてください。」と答えるのは我が家の常。

管だらけになるより、ちょっと苦しんでも祖父の元に逝けるならそれが祖母の望みです。



時々ですが、祖母は朝起きると左手首に指を当ててボソっとこう呟きます。

「今日もトクトクいってるわ。」

あのね、おばあちゃん。
自分で脈がはかれる時点で元気なんだよ(・_・;)




祖母がお家に戻ってくるのはしばらく先なので、私の里帰りも当分お預け。


元気に帰ってきてね、おばあちゃん。




今日はず~っと大迫選手のチャントが脳内を駆け巡っていて、仕事に集中できませんでした(>_<)


お、お、おおさこ♪ お お おおさこ~♪♪


だってさぁ~。

勝っちゃうんだもん!

勝ってくれたらなぁ~って期待はうっすらしてたけど、実際勝っちゃうんだもんヽ(^o^)丿


大迫半端ないって!!!


えぇ。
私もあの瞬間に呟きましたよ(笑)。


スタメン予想がバラバラで、これはこれで日本の非公開練習と情報操作がうまくいってるんだなぁ~ってことだったんでしょうけど、鹿サポとしては、スタメンに鹿島っ子たちが出るか出ないかで正直試合の見方が変わるんです(^_^;)


で、いざ蓋を開けてみたら、大迫、柴崎、昌子!!!
(ここまできたら植田も出せ~!って思いましたけど、次のセネガルには出てきてね♪)


縦の鹿島ラインだ!



スタメン11人のうち、Jリーグ所属は(昌子)源ちゃんだけ。しかもフル出場!


誇らしいですわ。


スペインへ旅立った(柴崎)岳くんは鬼パスをバシバシ通してて。
ドイツへ渡った(大迫)サコさんは攻守に大活躍!


NHKで見てましたが、実況アナも解説の岡ちゃんも、岳くん、源ちゃん、そしてサコさんをたくさん褒めてくれてて嬉しかった~。
NHKなのに「半端ない」も言ってくれたし(笑)。


実家の母もちょっと盛り上がってたようで、試合終了後すぐにこんなメールをくれました。



本文ナシ(笑)。

「鹿島の皆さん活躍してよかったね♪」とのタイトルだけ(・_・;)

十分さ(*^^)v


とは言え、まだ初戦一勝しただけです。
二勝して敗退した実績のある監督なので油断大敵です。

もちろん、鹿島育ちじゃない選手たちも全力で戦ってくれた結果です。


気を引き締めて、次のセネガル戦に向けて準備してもらいたいです。


頑張れ!日本代表。
闘え!SAMURAI BLUE


年に一度はお伊勢参り

テーマ:


毎日日本各地で大小の揺れがおきてますが、昨日は出勤時に大阪で震度6の大地震!

阪神大震災を経験してるあたりだから多少の心づもりはあるでしょうけど、怖いことには変わりないですよね。
命を落とされた方もおられ、余震・本震の危険も残ってます。
これ以上被害が広がらないことを祈り、一日も早い復旧を願います。



さて、先日6月17日は父の日。

和歌山と三重を天秤にかけて選定した旅、お伊勢参りに出かけてきました。

せっかくレンタカーを借りたものの、父にとっては約60年ぶりに行く伊勢とのことでしたので、もうあちこち行かずにホントお伊勢さんの周辺だけ。

それでは些かさびしいからと、行きはしまかぜに乗り、帰りは伊勢志摩ライナーに乗るという、ちょっとだけ鉄分多めの旅行を計画。


お伊勢さんはちょうど月次祭で、土曜は外宮で、日曜は内宮で、ちょうど祭主以下神事に向かう列に遭遇。
祭主を正式に引き継がれた黒田清子さまのお姿を拝見することが出来ました。


また、天気は良くなかったのですが朝熊の金剛證寺にもお参り。
私も初めてだったので行けてよかったです。



お宿は、以前母と二人で泊まったお宿の同敷地内にあるホテルにしました。


しかし、まぁ、このお宿が最悪だった(>_<)
これについてはのちほどじっくり書かせてもらいます。

せっかく楽しい旅だったのに、お宿だけがマイナス評価で、それのせいで大満足とは言えない旅行になってしまって…。

父にも母にも申し訳ない思いです。

あの宿を選ばなければ、こんな後味の悪いことはなかったのに…。



ということで、ここからしばらくお伊勢参りの旅行記になります♪



今日は暑中見舞いの日

テーマ:

暑中見舞い、書いたことある?



暑中お見舞い申し上げます。

暑中ですか…。
早いものですね~。

梅雨入りしたものの、あの鬱陶しいジメジメあせるしとしと雨とした天気とはちょっと違う毎日。


でも、この週末はそんな感じかな(^_^;)
今日も昼前からずっと降ってるし。


ひとが出かける日に限って…(←やっぱり)。




季節の変わり目、寒暖差も大きく体調を崩しがちです。

かく言う私も、この一週間以上どっぷり風邪をひきまして(>_<)

部長以下課員みんなにひどく心配されるほどでございました。
(↑そんな状況なのに、雨の中ずぶ濡れで鹿島を全力応援しにスタジアムに行ったことはナイショの話ですにひひ)



これから長い夏がやってきます。

暑さとの戦い。

エアコンを上手に使いながら快適に過ごしましょう!


皆さまの健康をお祈りしています♪




▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう