劇団ネクスト・ステージ

栃木県内の高校演劇出身者をはじめとしたメンバーで構成されている若い劇団です(2011年~)
毎年、定期公演を打ちながら県内演劇文化の発展に力を入れています。


無事、終演致しました!


ご来場してくださった皆様、ありがとうございました。



【 第12回公演 再演!警備員ラプソディ 】

日時:8/19(土)

   マチネ   12:00-

   ジュルネ 14:30-

   ソワレ  17:00-

   ※各公演 開場は30分前となっています。

場所:オトスク





テーマ:


こんにちは。
とうとう11月。今年も残すところ2ヶ月となりました。早いなぁ😭


さてっ2/25の公演も決まり、演目も決まり
みんなで人物相関図作ったり読み合せをして
中身をねりねりしてました。



笑いの耐えない稽古場たーのしーいッッ!!
色んな意見が出てきて、どんな仕上がりになるか楽しみ!


寒いけど風邪ひかないで元気に過ごすぞ💪💫
それでは!失礼しマースッッ!!


劇団ネクスト・ステージ 豊田七海
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
なんか寒かったり暖かかったりする季節の中皆さんいかがお過ごしでしょうか?
ネクステは夏公演も無事に終わり、新メンバーも入り元気に活動しておりまする!
そして春公演のスタートを切り出しました!はい、拍手!(ぱん!ぱぱぱん!)あ、どーもどーも。
脚本はお馴染み代表中山が書き下ろした新作!
気になる題名は!「ソックスオブパラレル」
また気になる、そして怪しい題名!
キャストも決まり頑張っていくので応援宜しく!

と、言うわけで……今回、久々のブログ担当は……

僕か?僕は取りすがりの副代表だ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

第12回公演、終演しました!

 

「今年の夏も……終わった……」

と、今回もラストの稽古日誌を綴らせていただくのは、演出を務めさせていただきました中山です。

 

さて、どこから語り出すのが一番いいでしょう……。

 

2013年に演じられた本作。おそらく、初めて目にした人々の方が多かったのではないでしょうか。

当時、私は玉川秋子役で出演していました。

初演時の記憶は、今でも鮮明に思い出すことができて、「その当時」を知っているから・覚えているからこそ、2017年にこの作品をやることで、届けたかった部分を抽出できたかな、と感じております。

 

私がこの脚本に感じていたのは、「夢を抱いて邁進することでしか自分を表現できない高田明日香の、答えのない悲哀と、わずかの希望」です。

これはあくまで私一個人の解釈ですが、徹頭徹尾、「高田明日香が主人公である」ということを軸に、演出の方向性を決めていきました。

 

以下は、ごく一部の、役者陣への所感など、です。

物販の挑戦!など、他にも語れば数えきれないくらいのモノゴトはありますが……書き記さねば消えてしまいそうなことを、後にも先にも、ここへ。

 

今回、初めての主演となる荻澤(敬語略):高田明日香役には、いったいどれだけの重荷があっただろう、と思います。

私と彼女、そして初演時に高田明日香を演じた柿田さんは、歳は違えど同じ高校の演劇部出身。

顔を合わせれば「先輩!」と呼びかうことができ、かつての現役時代を知っているメンバー。

「あの人がどんな演技をするのか、知っている仲」、というのは、同輩・先輩問わず、「比較の対象にされる恐怖」をほんの少し、味わうことでもある。(「対象にされる」というか、自分自身が、誰かと、比べちゃうことの恐ろしさ、というか)

主演でそれって、めちゃくちゃ怖くないですか……?(ワタシハ デナイノニ トテモ コワカッタ )

もしかすると私が本作を扱うことに一番ビビっていたのかもしれません。

稽古時は一番アスカの顔色を窺っていたと思う。「大丈夫カナ?」「プレッシャーみたいなものを絶対感じさせちゃ、ダメだ……!」とか。

けっこう色んなことを力んじゃう子だなぁ、と思っていたフシがあったし、だからこそ軽やかに、何にも縛られずに、最後まで、自由に、やりきれる、ように。

”この”アスカを彼女が演じきってくれたことで、「今のネクステ」の礎が、たしかに、打ち込まれたと思います。

 

一方でニューカマー。ニューメンバーの星野(敬語略);伏見桐子役。どんなお芝居をするんだろう?というクエスチョンが冒頭からついていて、だからこそ先入観なしに脚本決定から立ち稽古に入るまで、「桐子はどういう人間だと思う?」という問題を共に解いていくことができたんじゃないかなぁと思います。

ある種、「再演」が頭のスミにずっとある私としては、新しいメンバーをこのメイン級に据えたことで、すごく助けられたところがあった。だって、「知っている」という容量は、なかなか振り切れるものじゃない。

一番好きなセリフ、というか、あーこの子だからこの、小さなセリフなんだけど”らしさ”が出て面白いなぁと思ったのは「小金井ちゃんったら、見栄はって『総合商社デ、OLシテマースwww』なんて言っちゃって……」という一言。桐子にとっての小金井ちゃんが透けてみえる……。

そうして彼女にとって、久しぶりのお芝居、ということになったんでしょうか。毎回、稽古に来るたびに「演技って、楽しい!」って感情が伝わってくるから、私は元気づけられました……!

 

田口(敬語略);野方健人役。数少ない初演時を共にしたメンバー。いやぁ、あの頃とは、本当に、いろんなものが変わったよね、と言いたくなる。主に「景色」が、変わったよねぇ、と。

どんな道すがらでも、彼は自分の答えを先にちゃんと見つけてから答え合わせができる子であり、そういう面で、演出とは別ルートから答えを持って来てくれることに私は頼り切ってしまっているところが、ありましたね……!

これまでたいてい、彼自身の性格とは正反対の役柄になることが多いので、それはきっと今回も。

特にアスカとのちぐはぐ漫才シーンでは、彼らなりの歯車の噛み合い方がみれて、「おぉ、よかった」とやって発見というか、決して同じものにはならないからこそ、あのちぐはぐ漫才のちぐはぐっぷりをこちらの想像以上に体現できたように感じました。

 

私信:あとのメンバーとは飲んで話しましょう(笑)

 

 

そして最後に、『「再演」は、あるところでは無難な選択だったのではないか?』という部分に、悩まされた瞬間もありました。

 

「それぞれが楽しくできればいいじゃん」と、

「ここから先も、次につながるステージをやっていくためには」と、

「過去の振り返り、そして清算」と、

「仕事/学業と、趣味」。

現在、過去、未来、個人。それぞれが全て繋がっている、四つの天秤があります。

ある時には別の方へ傾いて、またある時には逆へ……という風に、公演ごとに、抱えるテーマが存在していると思っています。

 

当劇団は、誰もが次につながる「ネクスト・ステージ」であるようにと。

今だからこそ、「警備員ラプソディ」を選べたのだと。

振り返ってみても、走馬灯がどこまでもどこまでも終わりがないくらい、長い4か月間でした。

 

ここまで支えてくれたメンバー、スタッフ、ネクステ・サポーターズ、

4年前にこの脚本を書き下ろしてくださった松永さん、

そして応援してくださった地域の方々、

このブログをみている、まだ見ぬ観客のあなたへ(笑)

 

これにて、第12回公演、稽古日誌を締めさせていただきます。

ありがとうございました!

 

 

担当/なかやま

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆々様、どもども!

グッチーこと田口雄太です('◇')ゞ

 

今から2か月前の4月12日。

全てはこの日から始まりました。

この日は何の日だか皆様は覚えているでしょうか???

 

 

 

 

そうです。ネクステの第12回公演 「警備員ラプソディ」 が決まった日です!

 

この日から、キャストを決め、衣装を決め、装置を作り、写真を撮ったりと様々なことに奔走しました。

 

明日はいよいよ本番です。

 

今までの努力を明日思い切り出したいと思います!

 

 

 

日時:8/19(土)
   マチネ   12:00-
   ジュルネ 14:30-
   ソワレ  17:00-
   ※各公演 開場は30分前となっています。
場所:オトスク (〒321-0974 宇都宮市竹林町1063-3 競輪場通り沿い)
 
皆さまお気をつけてお越しください!

 

それでは、今日はここまで!!!

ではでは明日の本番、お楽~~~しみに~~~~~!

 

担当:グッチー

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

稽古も大詰めです!

 

「代役祭り」と称し、スタッフメンバーにも立っていただいてます

PCを見つめながら動画制作をがんばる子も……!

 

ああ!あとちょっとで本番!

ここまで私は長かった!いつだって長く感じる演劇のある夏です!

 

日曜が過ぎたらゲネ!

実際の会場の様子をお伝えできたらいいな!

 

中山が担当でした_(:3」∠)_

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。