紀平選手、宇野選手の大逆転、ポイントは。。。 | 名古屋フィジカル・フィットネス・センター 粋々健幸ライフ

名古屋フィジカル・フィットネス・センター 粋々健幸ライフ

見た目が格好良くて、遊び心を知っている人、それが粋な人です。肉体も心も健全で、その健康を手段に、自分流の素敵な人生を楽しむ。ご購読の皆さんと一緒に健康で幸せな人生をつくる「健幸ライフの創生の場」となりますことを願っています。


テーマ:
フィギュアスケートが盛り上がっていますね‼️

紀平先生、そして宇野選手、いずれもショートプログラムからの逆転優勝‼️

2人のインタビューを聞いていると、我々一般人にとっても、毎日の日々の生活で活かせる素敵な言葉があります。

その中でも私の心の耳に響いた言葉は。。。

○自分を信じる
○後先のことは考えず今に全力を尽くす
○切り替える

この3つの言葉です。

これまで練習してきた自分を信じ、本番は自分の直感力で勝負する。

これは、これまで全力で練習してきたからこそ言えること。

明日のことを案ずるくらいなら、今、その瞬間に全力を尽くすこと。 

そうすれば、そこから先は自分の内なる力が働いて大きなことを成し遂げるということなのだと思います。


でもうまくいかないことの方が多い。

そんな時は、切り替えの脳力を日々トレーニングしているかです。

かのエジソンは、「私は失敗したことはない。10,000回のうまくいかない方法を知っただけだ」と言ったとか。。。

これ、物の見方、考え方の切り替えだと思うんですね。

失敗という事実は事実ですが、それ以上のものでも、それ以下のものでもないわけです。

人はそこに意味づけをしたがるわけです。

努力が足りなかったから、運が悪かったから、と。

因果応報という言葉がある通り、結果にはその原因があります。

でも、それだけです。だから、私はダメなんだとか。不運だとか、どうせまたダメだ、というのはこの因果応報には無関係なことです。

人は事実の事象で一喜一憂しているのではなく、その事象の意味づけに一喜一憂しているのではないですかね。。。

紀平選手や宇野選手をはじめ、この世に素晴らしい結果を残した人たちは、そこの切り返しが早いのでしょうね!

でもそれは日々のトレーニングの中で養われることだと思います。

この人たちの天性ではないと思います。

日々の努力の天才なんでしょう!

だから、私も含めて多くの平凡な人も大丈夫なんですよ。

日々のトレーニングによって、私もあなたも、紀平選手や宇野選手のように、逆転の人生ゲームを歩める、そう信じています‼️



NPFCさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス