奇跡のお水とり&日本最古の板碑ヤバい&八大龍王!鎮国寺! | バランス重視!スピリチュアルと現実の中庸をいく!マヤ暦NOZOMIのブログ☆

バランス重視!スピリチュアルと現実の中庸をいく!マヤ暦NOZOMIのブログ☆

当たりすぎてコワい!芸能人や政治家も通う統計学鑑定、お金がどんどん入ってくるヒプノセラピー、願いを叶えるボディトーク、すごいセラピー、メタトロン波動調整、ブログ集客講座&コンサル、好評開催中です★


 

ども、NOZOMIです♡


5月7日福岡神社巡りの続きです^^

 

 





メタトロンMK先生と

志賀海神社宗像大社に参拝。

 

 






でも肝心のお水とりが

まだできていない&

時間があと15分しかないことに気づき…
(お水とりは良い時間にやらないとダメ)

 

 





最後の望みを託して、

鎮国寺(ちんこくじ)へ。

 

 

 





 

宗像大社から車で5分くらいの距離。

 

 

 





入口に、

”お水とりは手押し車を使わないように”

という看板を発見。

 

 

 






ということは、

お水とりができるってことね?爆  笑

 

 

 



 

ただ肝心の場所が分からず。

 


 


このお寺広いんですもの…!!!><。

 



 



 

売店で聞こうと思ったけど

スタッフさんもいない。。

 

 

 





こんな時に限って

誰も歩いてない…><。

 

 

 

 






とりあえず手水舎にいってみよう…

キョロキョロ

 

 

 








 

あっ…!!!爆  笑

 





 

↓↓↓



 

 

↑↑↑





”飲み水です”と書いてある!

やった、ここでお水とりできる!笑い泣き




 


 

 

まずは一口お水いただきました。

時計をみると、14:57。

 

 




 

間に合った―♡

 

 




 

お水とりは13-15時

と指定されていたから、

残り3分で、

ギリギリセーフでした♡

 

 


緑龍ちゃんや神様方、

お導きありがとうございました!

 


メタトロンMK先生もありがとう~★

 




 






 

よし、今日の目的は果たした。

 






鎮国寺参拝は4回目くらいかな。






 

 

あまり知られていないけど、

私は福岡で1、2を争う

パワースポットだと思う。

 






 

すごいところなんだよ。

 

 




 

 

 

【創建の歴史】(ホームページより抜粋)


弘法大師(空海)は、
第16次遣唐使船で入唐の砌(みぎり)、
大暴風雨に遭遇されました。

この時危難を救わんが為、
海の守護神宗像大神をはじめ
諸仏菩薩に祈誓を込められたところ、
波間に不動明王が示現されました。

右手に持たれる般若の利剣で
波を左右に振り払われると、
荒れ狂う風波は瞬く間に静まり、
無事唐土に着くことが出来たのです。


首都長安(西安)において、
青龍寺の恵果阿闍梨から真言の秘法を授かり、
大同元年(806)に帰朝された弘法大師は、
まず宗像大社に礼参されました。

その時、
屏風山に瑞雲が棚引くのを観られ、
奥の院岩窟において
修法を始められたところ、
「この地こそは
鎮護国家の根本道場たるべき霊地」
とのお告げをこうむり、
一宇を建立し、
屏風山鎮国寺と号されました。


↑↑↑

 

 

あの、空海さんが作ったお寺なのね。

 




 

ここの奥の院はすごいのよ。


階段を上がっていくんだけど


まぁ、まず誰にも会わない。

 








階段を挟むように、

石仏がたくさん奉納されているの。

 

↓↓↓

 










5分くらいで奥の院に到達。


雰囲気がガラリと変わりまする。


プラーナ?がたくさん飛んでます。

 


↓↓↓







↓↓↓











↓↓↓




八大龍王たん!











 

本堂の扉を開けて中に入ると

祭壇が。

 

ろうそくやら線香が

置いてあります。

 

静寂の中、

MK先生とともに手を合わせます。

 




 

さぁ帰ろうと、

階段を下りていくと、

こんな看板を発見。


↓↓↓

 



鎮守堂・修行大師
阿弥陀如来座像板碑など
(県指定文化財 日本最古の板碑)






↑↑↑


日本最古ですと…?!


こりゃいかねば!

 

 ε=┏(・ω・)┛










まず鎮守堂。

お稲荷さんね。

 

可愛い狐さんたちが

でてきました。

 


↓↓↓








ここから先はけもの道を進みます。
(スニーカーじゃないと歩けない!)

 






さらにてくてくいくと

修行大師の像が。

空海さんでしょうか。

 

↓↓↓







↓↓↓





目がこわいお…






 

さらに道が続いていたので進んでみると…

 



 

!!!!



 




 





↑↑↑

これが例の板碑?

パワーがハンパないんです、これ!






MK先生も、

ここだけ暖かいですね!と興奮。






ここ、鎮国寺で

一番のパワースポットだ!





 

とても心地よくて

しばらく座り込んで

ウットリしてました♡

_( ´ ω `_)⌒)_



 



 

よく見ると左下に

”元永二年”

と書いてある。

これ、いつの元号?

 






なんと、西暦1119年!

平安時代でした!




 


今が2019年ですから、

ちょうど900年前に作られたものね。

 





すごーい!(灬º 艸º灬)




 


最後はふもとのお茶屋さんで

甘酒をいただきました。

 





冷たくておいしかったー!

 




鎮国寺、メッチャおススメです!

 

 









鎮国寺
http://www.chinkokuji.or.jp/about/index.html


★宗像大社から車で5分
★最寄駅はJR赤間か東郷。バスも出てるはず。
★お水とりできますー!
手水舎でもとれるし、奥の方に専用の場所もアリ。
★階段を上った奥の院は必見!
★日本最古の板碑は必ず行くべし~!
★毎年4月28日の護摩もすごいよ。大きい焚火を囲んで、お坊さんや信者さんみんなで般若心経を唱えます。