ちょっとそこまで、の前に。。。『リンパ浮腫のこと』 | nokiaのひとりごと ~リンパ浮腫つれづれ and so on...

nokiaのひとりごと ~リンパ浮腫つれづれ and so on...

リンパ浮腫の小ネタ、手術のこと、いろんな思い。
毎日の小ネタでちょこっと笑ってもらえたら嬉しいです。
気まぐれ気ままに綴っています。


テーマ:

 

nokiaの姉は自動車の運転免許を持っていません。

ちょっと遠いところへ出かけるときはどうするか?

  • ひたすらチャリを漕ぐ
  • バスか電車に乗る

という方法もありますが〜

 

「ちょっとそこまで行ってくれる〜?」

と、家族の誰かに乗せてってもらう、という方法が多いでしょうか。

 

まあ、ね。姉が免許を取りに行こうかという話になったとき、家族全員が「ええ〜!?大丈夫〜?」と声を揃えたもんだから。

そこまで言われて取ることもないかと結局そのまま、現在に至る。

家族のみんなは、姉を乗せて行くのは当たり前、みたいになってますね。

nokiaも姉と同居しているときは、姉の運転手をするのは当たり前でした。

 

が。。。

「急に言われても!」ということがあるんですよね〜

 

リンパ浮腫の脂肪吸引の術後はよくありました。

なぜかというと。。。

弾性包帯

 

こんな足でいることが多かったから〜(^ ^;;)

仕事が休みで、引きこもりを決め込んだ日は弾性包帯ぐるぐる巻きで過ごすことが多かったんです。

そんな日に「ちょっとそこまで乗せてって〜」と言われた時にはどうするか?

 

弾性包帯を解いて弾性ストッキングに履き替えて。。。

もう、これ、めっちゃめんどくさいっ

この際、すっぴんなのは百歩譲ろう。

 

これがね、左足ならそのまま出掛けてたと思うんです。AT車なら左足が使えなくても運転はできますもん。

でもnokiaのリンパ浮腫は右足なんです。アクセル踏むのは右足。

アクセルを踏む足に何重も弾性包帯を巻いたまま運転するのはちょっと怖い。

運転する人にはわかると思うけど、ちょっとした感覚でアクセルの感じって変わってくるんですよね。底が厚い靴でも怖いです。

なので、「いいけど20分待ってて」ということになる(^ ^;;)

弾性包帯をほどいて弾性ストッキングに履き替える。ちょっとそこまで行くのにどれだけ待たすねん(^ ^;;)

 

エアボウェーブを履くようになってからはそんなことはなくなりました。

エアボならそのまま運転できますから。

そういう意味でもエアボウェーブってすごいですよね。

ほんの2年前に不満に感じていたことがするっと解消されてしまったんですもん。

 

今より来年、来年より再来年。

リンパ浮腫の世界が少しづつ過ごしやすくなることを願ってやまないnokiaです。

 

 

あした天気になあ〜れ! (=^x^=)

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

「nokiaのひとりごと」記事一覧はこちら ←click!

 

術後の経過をまとめました  ←click!

 

 

大人世代の強〜い味方。

洗って何度も使える布ナプキンは尿パッドにもおすすめ。

可愛い柄がたくさん揃っているので選ぶのも楽しいよ。

肌に当たる面はネル素材で暖かさがあるので冷え対策にも。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

コメントやメッセージ、こちら←からもお待ちしています。

 

 リンパ浮腫情報サイト

  「わがままリンフィ

     

  わがままリンフィ記事一覧はこちら

 

 読書ブログ

  「読書日記 nokia's bookshelf

     

 

 nokiaのハンドメイド販売中

 「minneの noki-hands 」

    

 

 「creemaのnoki-hands

    

 

 

 Twitter

  「nokiaのひとりごと」

 

   Instaglam 

  「nokia163withlymphedema」

 

   photoAC・nokiaのページ

  写真作品を無料でダウンロードできます

 

  

 読んでいただいてありがとうございました。

 応援のポチっといただけるとうれしいです。

  にほんブログ村 病気ブログ リンパ浮腫へ にほんブログ村

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

 

nokiaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ