癌と障害年金のこと 『癌とリンパ浮腫と心のこと』 | nokiaのひとりごと ~リンパ浮腫つれづれ and so on...

nokiaのひとりごと ~リンパ浮腫つれづれ and so on...

リンパ浮腫の小ネタ、手術のこと、いろんな思い。
毎日の小ネタでちょこっと笑ってもらえたら嬉しいです。
気まぐれ気ままに綴っています。


テーマ:

こんにちは。 

そちらのお空はどんな色? 

 

 

少し前の記事なんですが、気になったのでリブログしますね。 

リンパ浮腫とお金のことは以前から書いてるし、リンパ浮腫情報サイト「わがままリンフィ」にもページがあります。

 こちら ←click! 

 

でも障害年金については書いてなかったな、って気づきました。 

こちらの記事は、癌で障害年金を受給する際のことが書かれています。 

あまり知られていないのですが、癌で障害年金を受給できるんですよ! 

 

手術で人工臓器を装着することになった場合はもちろん、発症してから一定の期間経過後に日常生活が著しく制限される状態になった場合なども、障害年金の受給対象となります。

 

障害年金は症状固定した日(したとされる日)の翌月分から支給されます。

症状固定の日とは、

  • 人工関節、人工肛門、ペースメーカーなどの人工臓器を装着した日から6ヶ月経過した日
  • その他の疾病は初診日から1年6ヶ月を経過した日
  • 初診日から1年6ヶ月を経過したのちに状態が悪化し、症状が固定したと診断された日

となっています。

 

ただ、制度によって受給要件が異なりますので、一概に受給できるとは言い切れません。

厚生年金保険や共済年金にある「障害等級3級」というのは国民年金には存在しませんので、国民年金加入者には少しハードルが高い制度と言えるかもしれないですね。

 

障害年金は、その病気の初診日に加入していた制度(厚生年金保険、国民年金、共済年金など)へ申請します。

今加入してる制度へ申請するのではありませんので、そこのところご注意を!

 

こちらのページにとても詳しく書かれていますので参考にしてくださいね。

旧社会保険事務所で年金給付を担当したことのあるnokiaにも、「うんうんうんうんうんうん」と納得できるページです。

(労務士さんの記事でも「そこ違うし!」っていうのが多いんですよ(^ ^;;))

 

 

あ、それと、癌やリンパ浮腫などを発症して、それが原因で重度のうつ状態になった場合でも障害年金が受給できる場合があります。

癌・リンパ浮腫の初診日または、うつ状態の初診日に加入していた年金制度の窓口へ相談してみてくださいね。

 

生活していく上でお金は大切ですよね。

いろいろな制度を上手に利用しましょう(*^^*)

ではまた〜

 

あした天気になあ〜れ! (=^x^=)

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

「nokiaのひとりごと」記事一覧はこちら ←click!

 

術後の経過をまとめました  ←click!

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 リンパ浮腫情報サイト

  「わがままリンフィ

 

 読書ブログ

  「読書日記 nokia's bookshelf

 

 nokiaのハンドメイド販売中

 「minneの noki-hands 」

 「creemaのnoki-hands

 

 Twitter

  「nokiaのひとりごと」

 

   Instaglam 

  「nokia163withlymphedema」

 

 

 読んでいただいてありがとうございました。ブログ村に参加しています。

 応援のポチっといただけるとうれしいです。

  にほんブログ村 病気ブログ リンパ浮腫へ にほんブログ村

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

 

nokiaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ