和歌山桜池 黒鱒釣行之術 一意専心

和歌山桜池 黒鱒釣行之術 一意専心

和歌山県にある、桜池管理釣り場の釣果情報やポイント説明などをアップしています。

黒鱒こと、ブラックバスのルアーフィッシングを楽しんでる野池大好き、琵琶湖大好きな忍べない忍者、野池忍者のブログである。

今年最後の桜池釣行へ行ってきました。


状況は

水位:満水よりマイナス2.2m

水温:12~13℃

水質:マッディー(白濁り)


まずは、前回釣れた阿修羅EXDRからスタート

護岸エリアからサーチしていって小ワンドあたりまで反応なし

ルアーローテーションしてモガミバイブへチェンジしてリフト&フォールで狙って行くと…
ガツンと来ました一匹目!!

久しぶりの40アップでした(^^)


 お次は、魚探でウィードの残り根に魚っぽいのが付いてるのが見えたので狙ってみると
2匹目ゲット!!

昼からも残りウィードを探して一匹追加して夕方、シャローに上がってくるバスを狙いに各岬を回っていくと

モガミバイブで4匹目(○´∀`○)

そして最後はボート付き場で
アベレージサイズ釣って終了となりました。

今回釣れたバスのポジションは、底に居てるように感じました。
ジグヘッドで釣れた時のアクションはほぼズル引きです。

 適度にポーズ入れてアタリを待ってみるといいかもです。

次回からは、別のエリアへ行きますのでお楽しみに(^_^)/

Hitルアー
バイブレーション:モガミバイブ(mogami釣具)
ジグヘッド:カットテール3.5inch+1.3g(ゲーリーヤマモト)

11月2度目の桜池です。


まずは状況


水位:満水よりマイナス2.5m

水温:たぶん13~14℃(水温計壊れました)

水質:マッディー(白濁り)


普段やることがない桜池の冬の釣り、果たして釣れるのか!?


まず始めに、巻物でサーチ

OSPから新しく出た ロングビルの阿修羅です。
巻き重り感もあまりなく、しっかり潜ってくれます。
5フィートのショートロッドでも2.5mくらいは潜ってました。

魚探でバスの居場所探しながらサーチしていきますが反応なし(+_+)

ルアーローテーションして、メタルバイブでバイトがあるもノらず(◎-◎;)

 スピニングに持ち替えて速攻で反応あり
釣れたのが…

またニゴイ!!

今年はホンマによく釣れます。

その後、ようやく子バスが釣れました。
午前中は、子バスのみで終了

後半戦は、フリーリグ中心にサーチしていくがアタリが小さくノらず仕舞い(^-^;)

ネコリグに持ち替えてやっと…
桜池アベレージサイズをゲット!!

それから、夕方終了前に
何とか阿修羅でも釣ることが出来ました(^^)

中々バスの位置がわからず苦戦しましたが、何とかミノーで釣れて良かったです。

桜池の営業は、来週の26日で終了となります。
月末まででは無いのでご注意を!!

ではまた次回(^_^)/

Hitルアー
ジグヘッド:ストレートワーム+1.5g

ネコリグ:スマイルワームベイビー+0.9g(ノイケ)

ミノー:阿修羅EXDRSF(OSP)

先週に引き続き桜池へ行ってきました。

まずは状況
水位:満足よりマイナス2.6m
水温:14~18℃
水質:マッディー

今回は、巻物中心でサーチしていき
前回反応のあったエリアを集中して回ることに


現実は厳しく、バイブレーションやクランク巻いても反応は無かったです(+_+)

次に前回反応の良かったエリアでジグヘッドを入れてみるとすぐに
釣れました(^^)

朝マズメってこともあり数釣りを楽しめます。

似たような他のポイントでも
反応は上々です(๑'ᴗ'๑)

 沖の深場で魚探に反応があるので狙ってると

久しぶりにコイが釣れました(◎-◎;)

30分程格闘して腕がパンパンです。

少し仮眠して後半戦

かなり暑くなってくるとバスの反応が一切無くなり、夕方まで沈黙

夕方からは、 ミノーやシャッドでサーチしながら数釣って終了でした。

一応ロングワームでも反応はありますが、食いが浅くフッキングが難しいです。

ラインが走って充分に飲ませてからでも外れます。
出来れば刺さり重視の細めのフックやフックポイントにフォーミュラーを塗ったりして工夫してみて下さい。

次回自分もやります(´Д`)

ではまた次回(^_^)/

Hitルアー
ジグヘッド:カットテール3.5inch+1.3gまたは0.9g(ゲーリーヤマモト)
小型ミノー、シャッド

今回は、フォロワーさんとの桜池釣行でした。


まずは状況

水位:満水よりマイナス2.5m

水温: 15~17℃

水質:マッディー


まずは、軽くトップから開始
ほとんどのポイントが陸地になってるので数ヶ所気になるポイントキャストしてみたが反応無し(v_v)

大ワンドあたりの沖で魚探に反応があったのでジグヘッドで狙ってみると…
本日の1匹目ゲット!!

 その後もマメサイズは良く釣れますが、 いいサイズが釣れない

フォロワーさんはライズスコープのシューティングでいいサイズを数匹ゲットしてました。

バスの反応を直接見ながら釣るなんて、羨ましい(>_<)

昼からは、ライズスコープの楽しさを味わいながらの釣りに、バスが居る場所教えて貰いながらルアーを入れると釣れました(^^)

でも手前まで来て帰ってくバスもかなりいてましたね(◎-◎;)


そして夕方ボート付き場から伸びる左のカケアガリゾーンをミノーで巻いてくると
少しサイズアップ(๑'ᴗ'๑)

そして最後にニゴイが釣れて終了となりました。

ハードルアーでも釣れますがサイズはいくつか用意していくことをオススメします。

その日のアタリルアー探すのも楽しいですよ(*^o^*)

ではまた次回(^_^)/

Hitルアー
ジグヘッド:カットテール3.5inch+1.3g(ゲーリーヤマモト)
ダウンショット:スマイルワームベイビー+2.7g(ノイケ)
小型ミノー

秋になるとバス釣り以外にもルアーで釣れるターゲットが増えて楽しいですね。







エギングにアジング、チニングにと色々とやってました。


そして久しぶりになりますが、桜池へ明日行こうと思います。


秋のターンオーバー&減水でかなり釣りにくい状況かと思いますが頑張ってきます!!