コーヒー味のマッコリねえ | こりあうぉっちんぐ

こりあうぉっちんぐ

 嫌韓ではありません、笑韓です。観ているだけなら、これほど面白い人たちもありませんから。


テーマ:

2017/8/11 聯合ニュース

コーヒー味のマッコリ 韓国コンビニで発売へ

 

 

 

 

 

 【ソウル聯合ニュース】韓国のコンビニエンスストア大手CUは11日、韓国伝統の濁り酒マッコリとコーヒーを組み合わせた「マッコリカーノ」を発売すると発表した

 

 「マッコリカーノ」の製造元は酒類メーカーの麹醇堂で、7日間の発酵過程を経て造ったマッコリと豊富な味わいのコーヒーをブレンドした。価格は350ミリリットル缶で1500ウォン(約140円)。

 

(以下略)

 

 

http://japanese.yonhapnews.co.kr/pgm/9810000000.html?cid=AJP20170811001500882

 

 

引用ここまで

 

 

 緑色の文字列は関連記事へのリンクです。

 

 

 マッコリねえ・・・・・日本のマスゴミを使って大宣伝してたのにねえ。

 

 あいにくマッコリなんぞは、2012年3月9日の中央日報によると”日本輸出用マッコリの缶の表面状態が不良で、内容物が漏れるという問題が発生し、損失が出た”・・・という程度のシロモノだったんですね

 

 

 

 

 しかも販売元はサントリー・・・・・

 

 

 

 

 ええ、酒と一緒に国も売る会社なんです。東海ねえ・・・・・

 

 これに関わっていたのが札付きの在日韓国人社員

 

 しかしサントリーの努力にも関わらずマッコリも焼酎も売れませんでねえ。

 

 それは別にいいんですが”7日間の発酵過程を経て造ったマッコリ”・・・というのはほぼ嘘でしょうにねえ。

 

 私は日本で売られているマッコリのラベルを観たことがありますが、それには「リキュール」と書かれていたんですよ。

 

 リンク先のウィキによれば、リキュールとは”蒸留酒(スピリッツ)に果実やハーブなどの副材料を加えて香味をスピリッツに移し、砂糖やシロップ、着色料などを添加し調製した混成酒”・・・なんですね。

 

 つまり大量生産されているマッコリなどは、醸造・・・・しかし7日間ねえ・・・・などという手間を踏まずに、廃糖蜜から造ったアルコールを水で割り、いろいろな香料を加えたものとしか。

 

 ”マッコリとコーヒーを組み合わせた「マッコリカーノ」”・・・間違いなくリキュールですな。

 

 

 

 

 

 

 

 酒を飲むなとは言わないけど・・・・・

ご隠居さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。