ノビアクビセヨ

中小企業診断士と、それを志す方々に魅了されたお気楽天然ムスメのエッセイ。

資格はなくても心は診断士!・・・になるべく日々勉強中☆


テーマ:
1月があっけなく行こうとしています。

実は週末の自称『過去問デー』(実際の試験に近い時間帯や制限時間でトライしようかとしている日のこと。もっぱら集中力が散漫して思うようにはいかないんですけど)の財務会計でもうがっくり。他の科目ならいざしらず、16年の財務会計は1ヵ月たたない前に一度やっているんです。にもかかわらずひどい出来!!
あまりにショックでこの週末はもうすっかり現実逃避状態。
おまけになんだか風邪っぽいかも。コワイから体温計は測らないでおこう・・・。

*** この数日の学習状況 ***

1月31日(月)
財務会計 45分
2次対策 プレ事例復習(SWOT分析) 30分
運営管理15分ほど。今帰宅途中なのですが、帰ってからやる気力は残ってるかなぁ(:_;)
1月30日(日)
16年過去問
企業経営・運営管理

*** 598

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
月末月初が比較的忙しい職場において、最近わたしの仕事ぶりがあまりにお粗末だと発覚。診断士の勉強にかまけて何もできないと言われないうちに仕事も効率よくテキパキやろうと早く出社します。まぁラッシュに巻き込まれないうちにさっさと行って、勉強しとこっかなというのが実際のところなんですけどね(笑)

*** この数日の学習状況 ***

1月26日(水)
財務会計 20分
2次対策 プレ事例復習(SWOT分析) 1時間弱
中小企業白書関連 30分弱
過去問 H15年運営管理
学校でやった製造業部分のほうが流通業部分より出来が悪いってどういうこと?!うー、がんばります。

1月25日(火)
運営管理 講義2時間
     復習1時間
財務会計 15分
2次対策 プレ事例復習(写経) 1時間弱
中小企業白書関連 30分弱

1月24日(月)
2次対策 プレ事例1写経 30分強
 今週からMECEとSo what?/Why So?も意識しながら丁寧に事例を読みこんでいこうかと。目標は平日月~金で1、週末1の計2事例☆
運営管理 1時間
主に基礎答練の復習をしていましたが生産管理なかなか進みません(>_<)!
財務会計 45分
中小企業 30分

*** 598
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今更ですが、先週末の西キックオフ会で勉強面で得た収穫についてあれこれ。
 参加者10名のうち、全くの初学者はわたしを含めて3名。かなり恵まれた環境の中うかがった受験心得(笑)をランダムに羅列しておきます。
 大方、shigemonさんがご紹介されている内容と重複しますがご了承ください。

☆ 一次は学校(T○Cに問わずです)の教材&過去問で充分可能。
☆ とにかくアウトプット→テキスト丸覚えよりも問題集繰り返す。
☆ 模試はたくさん受ける(本試験で類似問題がでることも)。
☆ 過去問・模試それぞれ復習・アウトプットはしっかりと。点数配分が明確でない以上、みんなが解ける問題を落とすと痛いことになるかも。
☆ 総合計600点と足切り4割以上の確保。全科目で高得点は狙わない。本番は取捨選択能力が必要←つまり試験開始と同時にざっと全体を見ることも重要ということですね。
☆ 意識的に2次対策の時間を設ける。1次はあくまで通過点ということを忘れずに
☆ 企業戦略等の教材としてオススメなのは日経MJ(流通新聞)。
☆ 二次事例はいかに早く的確にその企業にとっての「あるべき姿」にアプローチしていくかがポイント。軸がずれないようにする。
☆ 2次は学習仲間をつのって意見を出し合うことが効果的。
☆ やっぱりストレート合格が1番効率的!

 ざっとこんなところでしょうか。
合格体験記でよくみたポイントも多いですが、やっぱり生の声は断然重みがあります。

 なお、オフ会の翌日に図書館で借りた↓の本の内容が、1次合格者のみなさんがおっしゃっていたことと非常に似ていたので一応ご紹介。
 偶然、ABAさんpensukさんのエントリーで話題になっていた和田秀樹先生の「試験に受かる人落ちる人」です。
 後日バルタンさんから頂いたアドバイスにもあったのですが、限られた時間を有効活用するために、過去問における自分の現在の正答率と、合格ラインまでの差をいかに埋めるか(いわば「あるべき姿」ですね)、これがポイントとなりそうです。
 わたしの場合は財務でしょうね、と見透かされておりました(笑)。

 初学者のみなさん、あとはそれぞれ肉付けしてご自身の合格への道を歩んでいきましょうo(^-^)o

*** ここ数日の学習時間 ***

1月23日(日)
 財務会計 問題集&過去問分析
 運営管理 復習
 2次対策 「ロジカル・シンキング」読了(といっても斜め読み)
 計5時間
「義経」見たらもうひとがんばりの予定。

1月22日(土)
 運営管理 基礎答練① 出来悪し!次の講義までに復習しよう。
 財務会計 問題集3巡目開始
 嬉しかったのはようやく問題が気分良く解け始めたこと。簿記分野は苦手だったけど、なんとかなるかな♪
 2次対策 「ロジカル・シンキング」前半
 計7時間

1月21日(金)
 運営管理 復習1時間ほど
 ついつい試写会行っちゃいました「オペラ座の怪人」。ミュージカル好きな方にはおススメ。ファントムがセクシーでした♪
 



著者: 和田 秀樹
タイトル: 試験に受かる人落ちる人
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
ただいま通勤中。
車窓から見える梅の木に、ほころびかけた蕾を発見!
今日の大阪はとってもとっても寒いけど、春はきっともうすぐです!

*** この数日の学習状況 ***

1月20日(木)
運営管理 2時間半
単語帳でサブノート代わりを作成中
財務会計 1時間弱
CF計算書部分を細々復習、早くマスターしたいなぁ(*_*)

1月19日(水)
運営管理 1時間
トレーニングを細々 財務会計 45分
ようやく問題集2巡目が終わりましたが相変わらず正答率低すぎ(>_<)3巡目はテキストと解答を照らし合わせながら丁寧にやります

1月18日(火)
運営管理 講義3 2時間
同じような言葉だらけだったのには閉口。ちょっと『ザ・ゴール』を思い浮かべてニヤリとするトコもあったけど。

1月17日(月)
財務会計 1時間くらい???多分問題集を細々とやってたはず。
運営管理も30分くらいはしていたような・・・

*** 11/600(加速度的に増えるハズ)
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今からちょうど10年前のこと。
 明け方4時頃まで英語構文の宿題に追われて、ようやくベッドで深い眠りに入った・・・はずなのですが。

 ふと目が覚めて、その瞬間です。
 ドーン!!という強い衝撃音に襲われたのは。

 それが、阪神淡路大震災でした。

 地震が起きる数週間前、偶然新聞で南海地震の発生可能性の特集を読んでおり、大地震発生を咄嗟に思い浮かべましたが、イメージとは全く違う直下型の衝撃に、核兵器攻撃を受けたのかと思いました。核兵器なら強烈な閃光が走って爆風が来るに違いない。閃光は来ていたの?爆風は来る?もう来る?わたしはこれで死ぬのかな。
 数秒の激震の間、なぜか冷静に覚悟を決めた覚えがあります。

 幸い、その後揺れがゆるやかになり、ようやく改めて地震だと思ったのですが・・・その後も度重なる余震と、映像で映し出される神戸の惨状に少なからず衝撃を受けました。
 数年前まで、疲労が蓄積すると起きる金縛りはいつも、あの激震が襲ってきた感覚でした。当時高校生だったわたしでこうなのですから、小学生や幼稚園のお子さん方はどんなにショックだったことでしょう。

 あの日を境に、考え方が大きく変わった方は少なくないと思います。
 少なくとも、物質的なものから精神的なつながりをわたしたちは求めるようになりました。あれから10年、昨年末の大津波、さらにその数ヶ月前の中越地震、こうした自然災害が起こるたび、「困ったときはお互い様」という心意気があちこちから伝わるようになりました。
 失ったものの大きさは計り知れませんが、その分も背負って一日一日を大切に過ごしていく。
 毎年震災の日が近づくと、自分の震災からの歩みを振り返るわたしです。

*** 昨日の学習時間 ***

1月16日(日)
 財務会計問題集3ページ

 超反省!ネットで遊びすぎました。今日からはピシッと決めるゾ!

>ポキゾーさん
 オフ会のときに言ってた本、思い出しました。↓です♪



著者: 田中 靖浩
タイトル: 実学入門 経営がみえる会計―目指せ!キャッシュフロー経営
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
「楽しかったー!」

開口一番乗りはやっぱりこの言葉に尽きます、キックオフ会西バージョン!!
楽しいと同時に熱く爽快な時間でした。初対面のオフ会なのに集う方々はホントに『同志』。なんて素晴らしい機会をいただいたんだろう、と幹事ひろさんに感謝感謝です(^O^)

正直なトコ、みなさんもそうだと思うんですが、かなり不安だったんです。「もしヘンな性癖の方々だったら・・・」とか「もし改善余地の乏しい電車男サン(読んだことないケド)ばっかりだったら・・・」とか(笑)。ブログ拝読する限りは心配要らないとは思うものの、やっぱりWEB上のこと。実際どんな方々なのかは皆目見当がつきません。何せわたしを男性だと当初思っていた方も約1名いらっしゃいましたので。どなたとは申しませんが(笑)。
でも実際お会いしたみなさんはまさにブログとイメージが一致! 見た目はもちろん(笑)、お話の広さ・深さ・面白さも格別で、本当に明るく爽やかなお人柄の方ばかりでした。

 ブログそのままの誠実さと手際の良いひろさんの乾杯に始まり、ウワサにたがわずハイテンションで超ポジティブなきんぜうさんが持参されたnetplusさんからの温かなメッセージが披露され、バルタンさんのコンサルライフとマインドマップには感銘を受け、チェンジ・ザ・ゴールさんのツボを得たツッコミには爆笑。気配り上手なポキゾーさんにはわたしも見習わなくてはと反省し、2次会からお越しのえあぽさんとはもう少しお話したかったなと残念に思いつつ。東の一部ブロガーさんの素顔にはニヤリとさせていただきました(笑)。現在はROMされている側ですがブログ立ち上げを公約されたTさん・Sさんお二人に感化されたのか友人のHさんも興味を持たれたご様子。
 わたし?わたしはやっぱり最後で大ボケネタを提供しました(苦笑)。

 試験ネタから学校ネタ、合格後の話まで盛りだくさんのお話をうかがうことができました。それと共に、ストレート合格の重要性を再認識した次第です。

 とても充実した時間でした。ホントにポキゾーさんのナイスなキャッチコピー通りですね!
 次回もまた、是非参加させていただきたいと思います。
 ひろさん、みなさん、本当におつかれさまでした&ありがとうございました。

最後にTACクラスメイトへのメッセージ。 某先生を信じてついていきましょう!わたしたちはとてもラッキーみたいですヨ(^^)v

 あ、レポート一番のりかと思ったのに違ったかも?

*** 今日の学習 ***

1月15日(土)
 財務会計 問題集6ページ
 運営管理 講義欠席分 2時間強
      テキスト復習 30分
 キックオフ会で得たもの 山ほどどっさり♪
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
 運営管理ジャンルで必ず出てくるおススメ本、『ザ・ゴール』を今更ながら読みました。

 実はこの本、日本語版出版時から読んでみたいなあと思いながら今日までひきのばしてきた本なんです。
数年前、通っていた英語学校の初級ビジネスコースで、リスニング教材として使われていたのがこの『ザ・ゴール』のオーディオCDと原書を一部抜粋したものだったのです。10年以上邦訳を許可されなかった幻のビジネス書という触れ込みと、抜粋されていたシーン(ちょうど主人公アレックス・ロゴがTOCを伝授する大学時代の恩師ジョナと再会し、謎解きのような会話を交わす冒頭部分でした)の続きが気になって、何度も邦訳版を手にとったものの「いつかあの続きを原書で」と頑固にも読まずにいた本でした。

 今回、製造業のイメージを掴むためにようやく『ザ・ゴール』を開いたのですが・・・・・・原書に固執しなくて良かったです(笑)。
 (原書が読める語学力ができるまで読まないことにしなくて良かったという意味です・笑)

 また、『今』読んで良かったとも思います。ちょうど運営管理の講義初日に読み始めたこともあり、製造業の現場がイメージしやすかったですし、財務会計の概念の違いも「そうか、そうだよね」と興味深く読むことができました。以前のわたしなら「ふーん(よくわかんない)」と流していたことでしょう。
 片道1時間弱の通勤時間で3日ほどでしたでしょうか。『目からウロコ』な驚きと、『えっ、それってどういうこと?』と工場の一員としてなぞなぞを与えられたような一体感と、『次は何が起こるの?』という期待感で、本当に楽しく読み終えることができました(気づいたら乗り過ごしていたこともありました)。

 こんな小説、もっと増えるといいなあ☆


 さてさて、今日(ですねもう)の夜は西のキックオフ会です。
 幹事ひろさんの細やかなお心配りでとても充実した会になりそうな予感♪
 みなさま、どうぞよろしくおねがいいたします(^^)

*** ここ数日の学習時間 ***

1月11日(火)
 財務会計 問題集3ページ
 運営管理 ①講義
 計 3時間半

1月12日(水)
 財務会計 問題集2ページ
 運営管理 復習その他
 計 1時間半

1月13日(木)
 財務会計 キャッシュフロー作成
 運営管理 復習その他
 計3時間半

1月14日(金)
 財務会計 問題集6ページ

*** 10/600



著者: エリヤフ ゴールドラット, 三本木 亮
タイトル: ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 せっかくの3連休というのに、なぜか集中力・モチベーションが下がりっぱなしでした。初日のダラダラ勉強ぶりに嫌気が差して、二日目はバッサリ好きなことやってました。
 今日になってようやく重い腰を上げてコツコツ始めましたが、財務会計の問題集にどうも手こずっています。ああ、大嫌いだったマラソンをやってる気分。

 財務会計はきっともっと楽しくなる。
 今は我慢のしどころ。


 ガンバレ、自分。

 ところで昨日、図書館で気になる言葉を見つけました。
 「シナリオ・プランニング」です。

 想像力のたくましい(妄想癖ともいう)わたしにとって、企業の不確実性を多角的に織り込んで複数の事態を想定し、それに合った対応策を練っていくというシナリオ・プランニングは心惹かれるものを感じます(笑)。
 いろいろ物事を考えるときに、最良のパターンと最悪のパターンとその間のパターン、だいたい3つほどの状況を思い浮かべて、もしそうなったらどうするつもりかということを考えて行動するタイプなのですが、それもシナリオ・プランニングの一つといえるのかな?コンテンジェンシー・プランっぽいなーと思ったりもしましたが。
 2次対策にも有効な考え方なのかな?

 ・・・それよりも1次、1次。

*** ここ数日の学習状況 ***

1月8日(土)
 財務会計 問題集3ページ
      MBAファイナンス読了
      約3時間強
1月9日(日)
 財務会計 問題集9ページ
      約2時間半
1月10日(月)
 財務会計 事例演習② 復習
      プレ事例演習
      約7時間(時間かかりすぎ・・・基礎なさすぎ・・・)
      問題集はお風呂上がってからやります。
 
 8/600(GWまでの目標項目数)・732(1次までの目標項目数)

 ブログかいてたらちょっとヤル気出てきそうです(^^)



著者: キース・ヴァン・デル ハイデン, ジョージ バート, ジョージ ライト, ロン ブラッドフィールド, ジョージ ケアンズ, Kees van der Heijden, George Burt, George Wright, Ron Bradfield, George Cairns
タイトル: 入門 シナリオ・プランニング―ゼロベース発想の意思決定ツール
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今日はTACで事例演習②でした。
 ご存知、今回は前回までの財務会計を基本としたファイナンスの事例です。

 過去問の写経もしてみたし、今回は・・・と期待しながら望んだものの、今回もあまり芳しくない出来栄えでしょう。

 いろんな反省点がありますが、中でも自分では全然気づかなかったのが、記述が一般論に終始してしまったという点。一般論で済むならわざわざ事例にしませんよね。
 今回は前回の事例演習と比べると、つい計算式などに気がとられて、問題そのものを読み込む姿勢に大きな甘さが出ていました。テーマはマーケティングだろうがファイナンスだろうが、与えられた題材をフルに活かして答えを導き出すという基本姿勢は変わらないはず。なんだか推理小説に似たようなものを感じますけど・・・(^^;)
 ともあれ今の段階で気づけて良かったです。

 明日から(おっともう今日か)3連休。連休が明けたら3つ目の関門、『運営管理』が待ち受けています。
 同じような進捗状況のTAC本科生のみなさん、せっかくですから、連休中にプレ事例②、やってみませんか?
 U先生曰く、1次合格後は、教材が一時的になくなるようですので、そのとき添削されたプレ事例があると重宝するようですヨ。

 まあ2次の勉強にかまけていられないのも現実ですけれど。

*** 冬休みの宿題など ***

1月7日(金)
 財務会計 問題集2ページ
 「MBAファイナンス」残り3分の1ほど
 事例演習講義
 合計3時間ほど

1月6日(木)
 財務会計 問題集10ページ
 「MBAファイナンス」後半突入
 合計3時間半

そういえば・・・今更ですが、プレ事例に解答がちゃんとあることに気づきました。自習するにもできないやん、と思っていたプレ事例①も、これでなんとかできそうです(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さて、昨日から仕事も始まり。
冬休みの宿題の実行結果はいかがかというと・・・

達成率40%もない?(愕然)

完全に終えることができたのは、財務会計1次の過去問を一通りやってみたことぐらいでしょうか。(昨日まで入れるなら、2次事例Ⅳの写経も1ターム終えましたが・・・)
やりたいこと片っ端から羅列していたので計画倒れになるだろうなとうすうす思っていましたが・・・。

幸い、次回の講義は事例Ⅳがテーマですし、運営管理の講義が始まるのは来週の3連休明けということで。
それまで引き続きやるつもりにしています。
まあ、学生時代の宿題そのものですね、休みが過ぎても提出期限ギリギリまで追われてる状態が。

冬休みの期間、勉強時間はあえてつけませんでしたが、昨日からやっぱり時間もつけ直すことにしました。
1次まであと半年ちょっと。そう思うと、やるべきことが現段階でもかなり見えてきました。
3連休中に『やることリスト』を作成して、チェックしていこうと思います。

*** ここ数日の学習時間 ***

1月4日(火)
 財務会計
 ・過去問H15年・14年
 ・問題集3ページ
 ・写経H15年事例Ⅳ
 ・「MBAファイナンス」少々
 企業経営理論
 ・テキスト組織論前半 通読

1月5日(水)
 財務会計 3時間
 ・問題集5ページ
 ・写経H16年事例Ⅳ
 ・「MBAファイナンス」前半3分の1読み終える←図書館から借りてるので先に読まざるを得ないんですー。ホントは「本当にわかる経営分析」から手をつけたかったんですけど(^^;)

 ちなみに事例Ⅳをあえて今の段階で写経しているのは、わたしにとって財務会計が「木を見て森を見ず」状態に陥りがちな科目だからです。
 数々の公式(つまりツール)が、どう使われるのか、考えながら解いていきたいので。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。