えつこの部屋

えつこの部屋

和尚アートユニティスタッフによる公式ブログ。コースや最新情報、お仕事のあれこれなどスタッフの日常を公開中。


テーマ:

すこし前の話ですが、Apple Musicのアプリをダウンロードしました。(今ごろ、です。)

 

自分のお気に入りのアーティストを調べていたら、「エッセンシャルズ」なるものがあることを知りました。

 

この「エッセンシャルズ」は、そのアーティストがどのような楽曲を提供しているかをApple Musicが代表曲を選曲、まとめてアルバム化したものです。

 

たくさんアルバムを出しているアーティストだと、どのアルバムから聴いていいか迷ってしまうと思うのですが、先に「エッセンシャルズ」を聴いてみて、興味のある楽曲を入り口にすれば、お気に入りのアルバムへリンクされているので、とっても便利な機能だと思いました。

 

アルバムだけの購入ページだとこうは行かないですね!

 

そして、オーラソーマにもこの「エッセンシャルズ」があります。

 

10/26(金)~28(日)開催の「オーラソーマ(R)エッセンシャルズ プレゼンターコース」です。

 

 

このコースは、マイクさんが世界に先がけて最初に日本で開催したときは、シンプリファイドコースという名前でした。

 

その後コースタイトルが変わったのですが、そのことからもシンプルで、エッセンスを伝えているコースだとわかりますね。

 

 

去年開催されたマイクさんのアップデートのコースでは、レベル1の受講前におすすめのコースとしてエッセンシャルズ プレゼンターコースを紹介されていました。

 

レベル1は資格が取れるのに対して、エッセンシャルズ プレゼンターコースは認定コースとなります。

 

ですので、初心者の方でオーラソーマに関心のある方は、このコースを入り口にするととてもわかりやすいと思います。(レベル1からの復習にもいいですよ!)

 

 

なぜなら、知識からではなく、色と音を通して“感性から”オーラソーマの色を学んでいくことができるからです。

 

わたしは以前英会話スクールのベルリッツに通っていたことがあるのですが、ベルリッツには子どものための英会話クラスがありました。

 

りっぱな大人だったので入会はできませんでしたが、その子どものためのクラスから学んだほうが、音楽のリズムにあわせて、たのしく、英語に親しみが持てたのでは?と思います。

 

もうひとつ、このコースのいいところは、オーラソーマプロダクトを体験できるところにあります。

 

 

ふだんは自分のためのプロダクトをつかっている方も、コース中はまんべんなくプロダクトに触れることができるので、コースを受けながらよりトータルにヒーリングされていきます。

(外から戻ってくると、お部屋がいい香りでいっぱいになってうっとりします。)

 

知識からでもないので、頭もひと休み。日常から離れてリラックスできますよ。

 

このエッセンシャルズ プレゼンターコースを終えると、2019年4月6日(土)&7日(日)にマイクさんが開催するエッセンシャルズ インストラクターコースへ参加でき、エッセンシャルズ プレゼンターコースを開催する資格を得ることができます。

 

9/25(火)までにお申し込み、全額お支払いの場合は早割りをご利用いただけます。

(クレジット決済も可能です。)

 

年内最後のエッセンシャルズ プレゼンターコース

の開催です。ぜひこの機会にご参加くださいね。


前回のエッセンシャルズ プレゼンターコースはこちらからお読みいただけます。

 

 

<おまけ>

 

江ノ電の由比ガ浜の駅前にある「魚源」さん。

 

 

いつか行ってみたいと思いつつ、ランチも4,000円します。せっかく行くのならゆっくりとしたい…などと思っていたら、うれしいことに1,500円のお重ランチが登場していました。

 

 

ていねいに作られたお料理の数々と落ち着いたお部屋。

 

 

 

コース中も鎌倉らしい気分を味わえますよ。

 

 

ではね。

 

えつこ

 

☆ランキングに参加しました!
よろしければ、クリックお願いします☆
にほんブログ村 資格ブログ 資格学校・スクールへ
にほんブログ村

 

 

 

 


テーマ:

先週は、龍多美子さんの還暦ライブ「あまねく先へ」に参加してきました。

 

 

龍多美子さんはオーラソーマを学ばれていらっしゃるのでご存知の方も多いと思いますが、お仕事はRyu de Ryuというランジェリーショップのオーナーです。

 

海外ランジェリーの輸入の“草分け的存在”で、下着業界だけでなく、取り上げられている雑誌も各種あって、書籍も出していらっしゃいます。

 

わたしも当時代官山のショップで下着を購入していた時期があったので、もうずいぶん前から多美子さんのお名前を存じあげていました。

親しくなったのはラハシャのコースやバイロンベイツアーからです。

 

その間もずっと、「60歳になったら還暦ライブをする」と話していましたが、本当に実現されました!

 

台風の接近で当日の朝に決行となったというハラハラな展開でしたが、お席も満席でした。

 

 

ライブは2部構成で、邦楽と海外の曲のミックスで13曲をお披露目。

 

すべて、自分が好きな曲でまとめたそうです。

 

自分の還暦に自分の大好きな歌ばかりでライブができるなんてすてきです。

 

日本の女性シンガーの歌う懐かしい曲などもたくさん聴けましたが、さすがボイストレーナーに師事して学んできただけあって、全曲みごとに歌いあげました。本職じゃないのにすごいことです。そして、とってもハートフル。

 

ピンクレディのケイちゃんからのお花もありましたよ。

 

 

ふだんと同様に、Mcも姉御なところがありつつ、ジョークもおもしろくて、とってもチャーミングなおとなの女性です。

 

ライブの合間は、多美子さんが集めてこられたレアな下着のオークションに、女性陣たちは熱気でいっぱいでしたよ。

 

 

間近で見ましたが、繊細なレースがため息ものの下着ばかりでした。

 

会場の装飾は、片見 修子さんの演出。多美子さんのイメージにぴったりでしたよ。

 

 

(9/16(日)まで、帝国ホテルのインペリアルプラザで、帝国ホテルプラザ開業35周年記念特別企画の個展が開かれていました。)

 

多美子さんの衣装は、この日のために特別に作られたものでした。

 

レッドの衣装は多美子さんらしいシンボルカラーで、そしてブラックの衣装はインナーにランジェリーをまとっての、どちらもうつくしい演出でした。

 

 

最後は、多美子さんがセレクトしたオーラソーマの4本ボトルからつむがれた曲「あまねく先へ」を披露してくださいました。

 

この楽曲は、オーラソーマのティーチャーの今村仁美さん(作詞)&有賀千佳子さん(作曲)によるものです。

 

(自分だけのオリジナル。オーラソーマにちなんだ曲を作れますよ。くわしくは、こちらから。)

 

多美子さんはいそがしい時間を調整してオーラソーマやラハシャのコースに参加してくださっていましたが、そのたびにギターを抱えてこられて、ホテルで練習するって話されていました。

 

 

たいへんな努力家であり、また好きなことというのはエネルギーを注げるものなのかもしれないと感じました。

 

龍多美子さんは、Oauマガジン3号で「下着を使って意識を変える ~バストとコンプレックスと幸せを見つめて~」のエッセイを執筆していただいています。

 

このエッセイを読まれた方が、感動して、実際にショップへ足を運んでいらっしゃるようです。

 

ご興味のある方は、ぜひこちらもお読みくださいね。

 

<おまけ>

 

わたしがはじめて買ったクリスタルの書籍は、森村あこさんの「パワーストーン魔法の石のカタログ」でした。

 

 

鉱石図鑑みたいな本が主流だったので、その当時ではめずらしく、ラブリーな本でした。

 

雑誌のananなどでもたびたびインタビューを受けている方ですが、あるときの友だちのバースデーパーティでごいっしょさせていただく機会がありました。

 

そのときにお給料のすべてをクリスタルの購入につかっていたことをお話してくださいました。

 

龍多美子さんもお給料のすべてをランジェリーの購入につかっていたそうです。

 

自分が費やしたお金×時間の長さは、もしかしたら自分でも気づいていない自分のギフトなのかもしれませんね。

 

9/22(土)から3日間は、コマラによる「本質の目覚め」が開催されます。

 

自分の生き方や秘められた力に気づきたい方へおすすめです。

 

<おまけ>

 

今年の4月はキャロラインの個展で京都を訪れました。

 

 

Oauマガジン5号で「Threads of Beauty "美しさの絲" Creative textiles」の記事でご紹介しています。)

 

そのときに出会ったチャーリーくんに再会しました。

 

 

(興奮気味なわたし。)

 

いつもお洋服がちがって、おしゃれさんです。

 

またね。

 

えつこ

 

☆ランキングに参加しました!
よろしければ、クリックお願いします☆
にほんブログ村 資格ブログ 資格学校・スクールへ
にほんブログ村

 

 

 


テーマ:

7月は中国・四国地方を中心とした豪雨による水害、そして今月は台風21号による関西地方の被害、北海道の地震と、このところ立て続けに自然災害が続いています。

 

被害にあわれたみなさまへは、心よりお見舞い申し上げます。

そして、1日も早い復旧を願っております。

 

このような状況は、実際に被害に遭われた方たちだけでなく、報道を目にされた方や、過去の経験が思い出された方など、広い範囲で(もしかしたら無意識に)精神的なダメージを受けていることもあるかと思います。

 

ちょうど2016年4月に起きた熊本の大震災のときに、「ポマンダーが誕生した順番と緊急時に必要なポマンダーとの関連です。」というブログを書きましたが、そのときに、東日本大震災を経験してご自身が役に立ったプロダクツを仙台のうえのめぐみさんが紹介してくださいました。

 

 

経験された方ならではの内容は、今もみなさんの役に立つと思います。

 

 

たとえば、

 

オリジナルホワイト

多くの方がいる避難所など、今後、衛生面や臭いが心配なところ、浄化したいと感じる場所には、ポタポタと落としてきました

 

ディープレッド

遺体安置所や、お亡くなりになった方が多い深刻な現場に行ったとき、ほんとうにサポートされました。

 

エメラルドグリーン

避難所や仮設住宅に伺ったときに、役に立ったことが多かったです。

●被災して避難している方へ使うとき

●ボランティア、お仕事などで被災した方と関わる方へ

 

オレンジ

特に初期のころ、ショック状態が冷めやらぬころのケアに役立ちました。

 

ピンクやコーラル、ディープマゼンタ

時間の経過とともに必要なポマンダーも変化。

 

など。


よかったら、以前のブログをチェックしてみてくださいね。

 

また、今回ユニオミスティのミスティカからは直接メッセージが届いて、「試練を克服する」と「自然への回帰」をコンビでつかうといいとのアドバイスがありました。

 

 

「試練を克服する」は、むずかしい期間を通り抜けて反対に行くこと、そして愛が逆境を超えて私たちを進ませることを助けます。

 

また、「自然への回帰」は、心身ともに自然のありのままの状態へと戻り、愛の本来の姿へと戻っていくことをサポートします。

 

この2つのオイルは、このような緊急のときにセットでつかうことでより流れを加速させます。

 

オーラソーマやユニオミスティのプロダクトがお役に立ちますように。

 

<おまけ>

 

すこし前のブログ「ライオンズゲートで、愛のベースづくりを。」で、毎月の新月のたびにユニオミスティのオイルをつかっていることを書きました。

 

 

全部で11種類あるオイルは、「愛の誕生」からはじまります。

11種類のハートの旅になっています。

 

7/13(金)の新月からは「愛の誕生」を、

8/11(土)の新月からは「目覚めへの誘い」を、

そして、今週の9/10(月)の新月からは、「試練を克服する」をスタートしたばかりです。

 

そのオイルごとに香りや感覚もちがい、毎月ごとのオイルのテーマが本当にやってくるという感じがしています。

 

「愛の誕生」ではいつもまわりに愛があることを実感する機会がやってきて、「目覚めへの誘い」では気づきなさいと教えてくれているかのようでした。

 

ミスティカは、この「試練を克服する」のオイルのことを、ビクトリー(勝利)を意味するとよく話しています。

 

それは「困難がやってくる」という意味ではなくて、「困難を乗り越えるときがやってきた」という意味で、ハッピーカードなのだそうです。

 

人生には山あり谷ありいろんなことがありますが、困難を押しやるのではなく、その「不完全さが完全だ」ということにイエスと言えたら、より流れていくのかもしれないですね。

 

そして、そのことを、11種類のオイルをシークエンスでつかうことがぐいっとサポートしてくれそうです。

 

またね。

 

えつこ

 

☆ランキングに参加しました!
よろしければ、クリックお願いします☆
にほんブログ村 資格ブログ 資格学校・スクールへ
にほんブログ村