研究生 東郷青空に関しまして | NMB48オフィシャルブログpowered by Ameba

NMB48オフィシャルブログpowered by Ameba

NMB48オフィシャルブログpowered by Ameba


テーマ:
NMB48研究生東郷青空より学業専念の為、NMB48メンバーとしての
活動を辞退する申し出があり、本日付けでこれを受理した事をご報告致します。

ファンの皆様には急なお知らせとなりました事をお詫び申し上げます。

本日11日を持ちましてNMB48としての活動は終了となりますが
ファンレター等につきましては10月18日到着分まで受付いたします。
Google+、ブログにつきましても近日中の終了となります。ご了承ください。

以上

NMB48劇場 支配人 金子剛

以下、ファンの皆様へ東郷青空からのコメント




皆さんへ

やっと…
とうとう…お伝えしなければならない時がきました。

研究生 東郷 青空は本日でNMB48の活動を辞退させていただきます。

いつも…どんな時の青空へも たくさんの愛を本当にありがとうございました。

両親と何度も話し合い納得したはずなのに…
今、この瞬間でも心が揺れています。


3期生としてデビューさせていただいて約5ヶ月。
結論を出すのには早すぎると思われるかもしれません。


3期生内の色々な選抜に入れず悩み、いつしか希望が持てず苦しい日々が続きました。
私1人が苦しいのではない事も理解しています。

NMB48の一員としてメンバーと同じ夢を追い続けたい…頑張らなきゃ…と思う反面、
見かねた両親が
「どんなに頑張っても上手くいかない時期もある。誰が悪いわけでもなく、ちょっとした巡り合わせが悪いだけ。本当に(芸能界での)夢を叶えたいなら、今は視野を広げる為にも中学生として本来するべき勉強に集中してみてはどうか。」と、言った言葉になぜかホッとし悩んだ結果、学業に専念しようと決めました。


昨日のチームBⅡでデビューしたメンバーを見て大満足です。
もう、活動に思い残す事はありません。

ただただ…
皆さんとのお別れが辛いです…

不安いっぱいの私をいつも支えて下さって、温かく応援して下さり、最近では
「チーム入りしてもしなくても青空は青空。ずっと応援するよ。」と言って下さった皆さん。

運営から「卒業公演」のご提案をいただきましたが「卒業する」ものなど何もない研究生の私には「活動辞退」が最良の結末だと思い、このような形をとらせていただいた私のわがままを許して下さい…


貴重な経験をさせていただき、また幸せな時間を過ごさせていただきました。

私はいつまでもNMB48を応援し続けます。

応援して下さった皆さん、支配人をはじめ ご指導下さったスタッフの方々、先輩方、いつも一緒にいた3期生メンバー…
全ての皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。


研究生 東郷 青空

NMB48さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース