ぴ こ ぶ ろ ぐ ~絵本セラピストりこちゃんのブログ~

ぴ こ ぶ ろ ぐ ~絵本セラピストりこちゃんのブログ~

              °・:* こころにピコピコっときたことをのんびりほんわか配信中 °*:・°


テーマ:

 

暑い夏ですね~グラサン

いかがお過ごしですか?

 

 

 

ある心理学博士によると

暑いときほど

 

 

 

「ふんっ

これくらいの暑さ大丈夫!

もっと

かかってこーい暑さ!!」

ぐらいの強気でいると

夏バテしにくく

なるそうですよグラサン

 

 

 

一応素直に

その通りに

叫んでみましたが

効果のほどは

???だった

絵本セラピスト®りこちゃんですこんにちはキラキラ

 

 

 

神保町ブックハウスカフェにて♪

 

 

 

 

やっぱり

私にとって

一番効果的な

暑さ対策は

 

 

 

冷房のきいた部屋で

お気に入りの

飲み物を片手に

絵本を読みまくること

本 本 本 本 本

 

 

 

あ、ホットカルピスとかおすすめ♪

 

 

 

だれかと一緒に

読み合って楽しむもよし

気分によっては

ひとりで楽しむもよし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

知らず知らずに

たまっているかもしれない

夏の疲れも

絵本から感じる癒しで

解消されますよキラキラ

 

 

 

選び抜かれた

短い文章と

想像力をかきたてる

美しい絵で出来ている

絵本は

 

 

 

触れているだけで

やさしいパワーを

放ってくれて

 

 

 

大人の心にも

不思議なパワーを

与えてくれるキラキラ

 

 

 

この暑さだからこそ

余計にそう感じます。

 

 

 

昨日は

こんな感じで

オトナえほん部を

開催しました。

 

 

 

 

(私がご紹介したうちの

1册はコチラ↓↓)

ねじめ正一/作 高畠那生/絵 光村教育図書 

 

 

 

 

夜になっても

猛暑が

おさまらなかったのですが

 

 

 

皆さん

すっきりさわやかな

表情だと

思いませんか♪

 

 

 

 

 

暑い夏こそ

大人も絵本で

癒しを~~~照れ

 

 

 

 

 

 

 

**絵本セラピスト®りこちゃんの講座・イベント**

 

 

◇9/22(土)

絵本セラピー®×オトナえほん部

絵本セラピスト協会セミナールーム(中央区)

オトナえほん部1周年記念スペシャル企画♪

 

 

 

◇9/24(月・祝)

こころほんわか絵本セラピー

絵本セラピスト協会セミナールーム(中央区)

絵本でほんわかタイム♪

 

 

 

◇10/6(土)

大人に絵本ひろめ隊®入隊講座

絵本セラピスト協会セミナールーム(中央区)

なぜ大人にも絵本なのか♪

 

 

 

◇10/19(金)

オトナえほん部

ブックハウスカフェ(神保町)

部活のノリで大人も絵本♪

 

 

 

 

~~ 各イベントの詳細はcoming soon !! ~~

 

     

 

 

        HPはこちらへ↓

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

「絵本のひきだし

林明子原画展」

行ってきました!

 

~松屋銀座8階にて

7/29(日)まで開催中です~

 

 

 

絵本で笑顔お手伝い人

絵本セラピスト®りこちゃんですこんにちはキラキラ

 

 

 

 

 

林明子さんの昨品は

大人気のロングセラーが

多いですよねキラキラ

 

 

 

中でも

私が特に好きなのは…

う~ん

迷っちゃうけど

 

 

 

 

筒井頼子/作 林明子/絵 福音館書店

 

 

 

筒井頼子/作 林明子/絵 福音館書店

 

 

 

林明子/作・絵 福音館書店

 

 

 

やっぱり

この3册かなキラキラドキドキ

 

 

主人公の女の子が

かわいらしくて

たまらなくけなげで

 

 

大人になった今でも

何度読んでも

タイムスリップして

うるうるしてしまいます目

 

 

子どもの表情の

微妙な変化。

やわらかそうなほっぺ。

愛らしいしぐさ…

 

 

林さんの描く絵は

懐かしくて

やわらかくて

ほっとできて

大好き!

 

 

原画でみると

ますます魅力が

際立っていましたキラキラ

 

 

モデルは

林さんの姪っ子さんとのこと

膨大な写真も参考に

描かれたそうです。

ほほえましいほっこり

 

 

 

最新作は2013年刊の

『ひよこさん』

 

 

征矢清/作 林明子/絵 福音館書店

 

 

 

夜の闇に負けない

明るい黄色の

ひよこさん。

 

 

ふんわりとした

羽毛の質感に

こだわったそうです。

 

 

今は亡きご主人の

征矢清さんの文に

林さんが

2年の歳月をかけて

絵を添えたそうです。

 

 

そのエピソードにも感動!

美しさにうっとりでしたキラキラ

 

 

 

『ひよこがお母さん鶏を

見る場面になると

絵本を読んでもらっている

赤ちゃんも同じように

お母さんを見るんですって。

不思議でしょう?』

という林さんの言葉も

展示されていました。

 

 

(画像右下のハガキの場面です)

↓↓

 

 

 

愛情深くあたたかい作品は

赤ちゃんにもちゃんと

伝わっているのですねラブ

 

 

 

展覧会は

7/29(日)まで。

まだ間に合います!

おすすめします!

 

 

 

 

 

こんのぬいぐるみと

『はじめてのおつかい』の牛乳ラスク。

グッズコーナーで人気でした♪

 

 

 

ほっこりラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

**絵本セラピスト®りこちゃんの講座・イベント**

 

 

◇8/1(水)

オトナえほん部

~ブックハウスカフェ~(神保町)

部活のノリで大人も絵本♪

https://www.facebook.com/events/188368508660491/

 

 

 

 

 

     HPはこちらへ↓

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

最近

両隣の駅に住む

ご近所絵本セラピスト仲間と

プチ絵本会をしています。

 

 

毎日暑いですね~グラサン

いかがお過ごしですか??

 

 

絵本セラピスト®りこちゃんですこんにちはキラキラ

 

 

 

 

中間地点のカフェに

集まって

お気に入り絵本を

持ち寄って

 

 

ただただ

読み合いっこして

感じたことを

おしゃべりしています。

 

 

カフェの片隅でも

皆で絵本を持ち寄れば

そこはあっという間に

「絵本るうむ」

ということで会名も決定ほっこり

 

 

 

 

絵本はひとりで

黙読するのも

良いけれど

 

 

大人になっても

“読んでもらう”のが

一番!

 

 

耳でお話をきいて

絵を読む・・と

より深く

絵本の魅力を

味わえます。

 

 

猛暑が続いて

最近ちょっと

バテ気味でしたが

 

 

友達のやさしい声で

読んでもらったら

 

 

ほんわかした

絵本の世界に

入りこめて

爽やか気分に

なれましたアップ

 

 

そう。

絵本は夏バテにも

効くんですね!

 

 

 

あなたも

経験してみませんかキラキラ

 

 

 

今回私が読んだ中から

1册・・・

 

たちばなはるか/作・絵 偕成社

 

 

 

 

「りこちゃんて

こどももちゃんみたい」

って言われたことが

あるんだけど

うーん

どこが似てるんだろ。

き、気になる・・・・グラサン

 

 

 

 

 

 

 

**絵本セラピスト®りこちゃんの講座・イベント**

 

 

◇7/22(日)

こころほんわか絵本セラピー®

(東京都中央区)

絵本でほっとタイム♪

https://www.facebook.com/events/1015251185308129/

 

 

◇8/1(水)

オトナえほん部

~ブックハウスカフェ~(神保町)

部活のノリで大人も絵本♪

https://www.facebook.com/events/188368508660491/

 

 

 

 

 

     HPはこちらへ↓

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

絵本作家

鈴木のりたけさんと

おむすびひろばさんの

イベントへ行ってまいりました音譜

 

 

 

 

 

 

のりたけさんの

お絵描きライブや

 

のりたけさんって

元新幹線の運転手さん

だったんですってラブラブ

 

 

 

 

 

おむすびひろばさんの

読み聞かせパフォーマンスを

楽しんできましたゲラゲラ

 

 

 

絵本で笑顔のお手伝い人

絵本セラピスト®りこちゃんですこんにちはキラキラ

 

 

 

“おでこはめ絵本”第2弾の

新刊

『はくぶつかん』

ゲットしてきましたよー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1弾の

『けっこんしき』に

引き続き

今回も

皆で読んだら

盛り上がること

間違いなしウシシ

 

 

 

この絵本の楽しさを

200%いかした

プロのパフォーマンスに

爆笑しつつゲラゲラゲラゲラゲラゲラ

感激しました!

 

 

ぷろ!!キラキラ

 

 

 

ちゃっかり

技をインプットしたので

わたしも練習して

たくさん笑わせちゃおうっとウシシ

 

 

 

ぷぷ。

 

 

 

 

 

 

**絵本セラピスト®りこちゃんの講座・イベント**

 

 

◇7/22(日)

こころほんわか絵本セラピー®

(東京都中央区)

絵本でほっとタイム♪

https://www.facebook.com/events/1015251185308129/

 

 

◇8/1(水)

オトナえほん部

~ブックハウスカフェ~(神保町)

部活のノリで大人も絵本♪

https://www.facebook.com/events/188368508660491/

 

 

 

 

 

     HPはこちらへ↓

     

 

 

 

 


テーマ:

 

銀座の教文館ナルニア国で

開催中の

松成真理子展へ。

 

 

絵本『あめあめぱらん』の

原画を鑑賞して

まいりました。

 

 

 

 

 

 

絵本で笑顔のお手伝い人

絵本セラピスト®りこちゃんですこんにちはキラキラ

 

 

 

黄色いレインコートに

黄色い傘をさした子が

雨と戯れる様子が

いきいきと

描かれていました。

 

 

 

リズミカルな詩と

ふわりとした色調の

水彩画が心地よくて

 

 

 

思わずほほえむ

可愛らしさでしたほっこり

 

 

 

 

 

 

松成さんから来場者へ

こんなメッセージも

のこされていました。

 

 

『あめつぶのきらきらの

ひとつぶぶんでも

たのしくなって

いただけましたら

うれしいです』

 

 

 

すべてひらがなの

パステルカラーで

書かれた直筆のことば。

なんてやさしいキラキラ

 

 

 

ますますほっこりした

気持ちになりました。

 

 

 

サイン絵本をゲットした後

階下のカフェきょうぶんかんへ。

 

 

 

 

 

平日の雨だったせいか

来店者は私だけ。

絵本を味わいながら

ゆったりコーヒーたいむコーヒー

 

 

 

 

 

 

窓の下は銀座通り。

歩く人たちの傘が

色とりどりの花みたいで

綺麗でしたよ~。

 

 

こうやって

雨の日に

どこか高い所から

傘の花を眺めるのが

子供の頃から

好きだったんです♪

 

 

今日の東京は

小雨で過ごしやすかったけど

大雨でたいへんな地域も

あるようですね。

 

 

 

 

 

 

明日は七夕だし

どうか穏やかな空に

なりますようにアップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

**絵本セラピスト®りこちゃんの講座・イベント**

 

 

◇7/22(日)

こころほんわか絵本セラピー®

(東京都中央区)

絵本でほっとタイム♪

https://www.facebook.com/events/1015251185308129/

 

 

◇8/1(水)

オトナえほん部

~ブックハウスカフェ~(神保町)

部活のノリで大人も絵本♪

https://www.facebook.com/events/188368508660491/

 

 

 

 

 

     HPはこちらへ↓

     

 

 

 


テーマ:

 

先週は

松本猛さん×松本春野さん親子の
トークショー(ブックハウスカフェ開催)へ

行ってまいりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1週間前のレポですあせる

相変わらず超マイペースな

絵本セラピスト®りこちゃんですこんにちはキラキラ

 

 

松本猛さんは

いわさきちひろさんの

息子さん

春野さんは

お孫さんですよね。

 


ちひろさんの絵本で育ち
憧れていた

私にとって
夢のようなひとときでした。

 

 

ますは

原画展開催中だった

『Lifeライフ』について
創作秘話を

語ってくださいました。

 

 

 

くすのきしげのり/作 松本春野/絵 瑞雲舎

 

 

司会進行は

瑞雲舎の井上みほ子社長。

井上さんは

編集担当でもあります。

 

 

『Lifeライフ』の

ストーリーは

くすのきしげのり先生の

文章によって

もともと骨格が

しっかりしていたので

 

 

 

さらに

登場人物の人生や背景を

細やかに

設定していった上で

絵を仕上げていった

とのこと、

 

 

春野さんと井上さんの

粘り強いやりとりの話も

興味深かったです。

 

 

1册の絵本が

生まれるまでに

さまざまなエピソードや

想像以上のご苦労が

あるものなのですねキラキラ

 

 

あらためて

心をこめて

大切に読ませていただきたいと

思いましたキラキラ

 

 

また

3.11震災後に

出版された

おふたりの共著について

 

 

松本猛 松本春野/作 松本春野/絵 岩崎書店

 

 

松本猛 松本春野/作 松本春野/絵 岩崎書店

 

 

 

この2作で

最も表現したかったのは

時事的なことではなく

“子どものこころ”だった

と、春野さん。

 

 

“子どものこころ”という

観点でいうと

祖母にあたる

いわさきちひろさん作

『戦火のなかの子どもたち』は

特に心にのこっていた

とのこと。

 

 

その中に

なんとも表現しがたい表情の

母と幼子のページがあります。

その絵は

最後の最後に

ちひろさんの希望で

加えられたそうです。

 

(ぜひ実際に

本を手に取って直接

どんなページなのか

チェックしてみてくださいね)

 

 

ちひろ美術館で育った

春野さんは

何度も何度も

その原画にふれ

幼なごころにも

強烈なものを

感じとっていたそうです。

 

 

 

 

 

 

このように、

おふたりが
いわさきちひろさんから
受けた影響、

ちひろさんの

波乱万丈な人生、
情熱的なお人柄、

 

 

そして

春野さんと

ちひろさんの

共通点、

それぞれの

創作技法に至るまで!


 

猛さん、春野さんは

終始気さくな笑顔で

惜しげもなく
語ってくださいました。
感激でした!キラキラ

 

 

最後に

猛さんのおことばを

ご紹介します。

 

 

『 絵本は空間芸術に

時間芸術を加えたもの。

 

たとえて言うならば

 

アニメーションは飛行機だ。

一旦止まると飛行機は落ちてします。

 

対して

 

絵本は歩きである。

自分のリズムで立ち止まったり

戻ったりできる 』

 

 

 

なるほど!

なんて素敵な表現でしょうキラキラ

 

 

私も

自分なりのリズムで

ゆったりと

1ページ1ページ味わって

絵本の深みを堪能したい

と思いました。

 

 

 

 

 

**絵本セラピスト®りこちゃんの講座・イベント**

 

 

◇7/22(日)

こころほんわか絵本セラピー®

(東京都中央区)

絵本でほっとタイム♪

https://www.facebook.com/events/1015251185308129/

 

 

◇8/1(水)

オトナえほん部

~ブックハウスカフェ~(神保町)

部活のノリで大人も絵本♪

https://www.facebook.com/events/188368508660491/

 

 

 

 

     HPはこちらへ↓

     


 

 


テーマ:

 

高尾山

初めて登ってきましたー

 

 

絵本で笑顔のお手伝い人

絵本セラピスト®りこちゃんですこんにちはキラキラ

 

 

 

 

 

大自然の中で

じっくり過ごすのは

久々でした。

癒されましたー。

 

 

この日は

雨の翌日で

雲が多かったのですが

 

 

うっすらと
富士山が姿を
見せてくれたし

 

 

見える?? 中央に薄青~く・・ 

 

 

 

一体何年ぶり?
というくらい久々の
カタツムリくんも!

 

 

やっと会えた♪

毎年この季節になるたび探していたんだけど

近所ではなかなか発見できなかったので

感動目

 

 

 

おびただしい数の根っこが浮き出ている!

力強い血管のようにも見えてくる・・

 

 

 

ぱっと浮かんだ絵本は、

 

平山和子/作 福音館書店

(今は入手困難なようで残念です汗

復刊を希望しています!)

 

 

 

 

 

自然のパワーを浴びながら

ひたすら登る登る・・・

 

 

 

前からやってみたかった

山頂でのプチ絵本会も

決行できました♪

 

 

 

 

 

直前に出会えた

カタツムリの絵本です。

タイミングばっちりウシシ

 

 

 

かとうまふみ/作 風濤社

 

 

 

 

樹齢450年の

「たこ杉」

すっと美しい姿で

立ち続ける神々しさ目

 

 

 

 

気の遠くなるような

時を生きて

今何を思っているんだろう・・

 

 

またまた

浮かんだ絵本は、

 

 

木島始/作 佐藤忠良/絵 福音館書店

 

 

 

締めはまったりと
駅近の温泉で。
深呼吸~充電~の
1日でしたキラキラ

 

 

都内から

気軽に行けるオアシス

高尾山、

おすすめですよ♪

 

 

誘ってくれたUC

ありがとね~~キラキラキラキラ

 

 

 

 

 

**絵本セラピスト®りこちゃんの講座・イベント**

 

 

 

◇6/9(土)

大人に絵本ひろめ隊®入隊講座(東京)

なぜ大人にも絵本なのか♪

http://kokucheese.com/event/index/517593/

 

 

◇6/15(金)

こころほんわか絵本セラピー®

~ブックハウスカフェ~(神保町)

絵本でほっとタイム♪

https://www.facebook.com/events/624152067952372/

 

 

◇8/1(水)

オトナえほん部

~ブックハウスカフェ~(神保町)

部活のノリで大人も絵本♪

https://www.facebook.com/events/188368508660491/

 

 

 

 

 

            HPはこちらへ↓

     

 

 

 

 

 


テーマ:

 

『見えないものを描いてみよう

~絵本作家いとうひろしさんと

音のお面をつくろう~』

 

 

という

タイトルだけで

すでにワクワクの

イベントへ

参加してまいりました。

 

 

絵本セラピスト®りこちゃんですこんにちはキラキラ

 

 

 

 

 

 

はい。

週末ということもあって

友達のYちゃんと私以外は

見渡す限り

子ども子ども子どもたち。

 

 

プラス保護者チラホラ・・

という環境にもメゲず

 

 

大人ふたり

大ハシャギで

楽しんでまいりましたウシシ

 

 

 

 

 

 

いとうひろし/作 ポプラ社

 

 

 

「他のみんなとは違うな~

と思うことが

あったとしても

自分の感じたことで

いいんだよ」

 

 

「目で見えること

だけではなく

身体のいろいろなところからも

感じてみようね」

 

 

というお話があり

ラブラブラブ

 

 

その段階ですでに

見えない枠のようなものから

解放される気がして

やる気ムクムクわくわく。

 

 

 

いとうひろし/作 クレヨンハウス

 

 

 

トンカチや

小道具で

いろいろな音を

出してもらい

目を閉じたまま

聞いてみて

 

 

自分なりに

感じた音から

色や形を想像して

画用紙に描いていきました。

 

 

1枚ずつ完成させるたびに

テーブルをまわり

「いいね~」

「すごいね~」

「わ~おもしろい~」

とほめてくださる先生キラキラ

 

 

 

ますます楽しく

伸び伸びした

雰囲気になっていきましたキラキラ

 

 

最終的には

描きためた絵を

ちぎってちぎって
(これもまた気持ちいいの!)

 

 

こんなお面が

出来上がりました。

 

 

 

!!

こわ~滝汗

 

 

 

家族に見せたら

「どこかの園児に

作ってもらったの?」

だって笑い泣き

 

 

 

いいのいいの

楽しければ

いいのいいのっ

 

 

 

 

 

 

 

絵本にサインを

いただき

いとう先生と2ショットラブラブ

 

 

 

 

 

あたたかくて

少年のようで

気さくで

絵本作品の

イメージ通りの

すてきな先生ですラブラブ

 

 

楽しい時間を

ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

**絵本セラピスト®りこちゃんの講座・イベント**

 

 

◇5/17(木)

オトナえほん部

~ブックハウスカフェ~(神保町)

部活のノリで大人も絵本♪

https://www.facebook.com/events/355205161646117/

 

 

◇6/9(土)

大人に絵本ひろめ隊®入隊講座(東京)

なぜ大人にも絵本なのか♪

http://kokucheese.com/event/index/517593/ 

 

 

 

 

 

            HPはこちらへ↓

     

 

 

 

 

 


テーマ:

 

GWは恒例の
「上野の森ブックフェスタ」へ。

今年もまた

通いまくりました。

 

 

絵本セラピスト®りこちゃんですこんにちはキラキラ


 


お世話になっている
絵本作家さん、出版社さん、
絵本仲間にも
たくさん会えて
わーいわーい
(*^o^)/\(^-^*)


 

大量の絵本を入手した後

「日比谷コテージにも

行ってみない?」という

JPIC読書アドバイザー同期の

一声で

 

 

上野から

日比谷へ移動電車

 

 

「HMV&BOOKS 日比谷コテージ」は

今春オープン

したばかりのお店です。

 

 

今をときめく

女性クリエイターたちが

手がける

“女性のための本屋”

だそうです。

 

 

といっても

もちろん男性も

大歓迎だそうですよ♪

 

 

書籍、音楽/映像ソフト、

雑貨を販売していて

 

 

品揃えだけでなく

ギャラリーから

店内の装飾など

細部に至るまで

たしかに女性が

喜びそうなお店でした。

 

 

 

ピンクが効いた

かわいい表紙の

文庫コーナーあり。

 

 

 

 

 

 

 

喜怒哀楽別で選ぶ

本のコーナーあり。

 

 

タイトルに

擬音語、擬態語が

含まれている本の

コーナーあり。

 

 

 

 

PHOTOスポットもあり。

 

 

 

 

その他にも

斬新なコンセプトで

楽しませてくれます。

 

 

絵本の原画展まで

やっていました。

たまらな~い♪

 

 

上野でじゅうぶんに

購入したのに

思わず追加ゲット↓↓

 

最上一平/作 町田尚子/絵 岩崎書店

 

 

 

「HIBIYA COTTAGE」

長居してしまいたくなること

間違いなし。

おすすめですよ~♪

 

 

 

 

 

 

 

**絵本セラピスト®りこちゃんの講座・イベント**

 

 

◇5/17(木)

オトナえほん部

~ブックハウスカフェ~(神保町)

部活のノリで大人も絵本♪

https://www.facebook.com/events/355205161646117/

 

 

◇6/9(土)

大人に絵本ひろめ隊®入隊講座(東京)

なぜ大人にも絵本なのか♪

http://kokucheese.com/event/index/517593/ 

 

 

 

 

 

            HPはこちらへ↓

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

前回のブログ

「MOE 40th Anniversary 5人展」の

続編レポです。

 

 

 

 

絵本で笑顔のお手伝い人

絵本セラピスト®りこちゃんですこんにちはキラキラ

 

 

 

 

この展覧会では

原画展示のほかに

絵本作家さんのコメントも

紹介されていました。

 

 

たとえば

酒井駒子さんのコーナーには

こんな掲示がありました。

 


Q:絵本はどのように生まれますか?

 

『絵本はどのように生まれるのか

自分でもよくわかりません。
 

何となく

「こんな感じの絵本つくりたいな」と

ぼんやりした核が

頭の中をふわふわしていて

 

そこに子どもの頃の記憶や

思い出がつながったり

今現在暮らしているなかで

出会った出来事や

言葉や風景なんかがつながった時に

ひとつのお話が出来上がる気がします。

 

自分で体験したことが中心なので

全然知らないことを描くのは難しいです』

 

 

ああ~素敵ラブ

飾り気がなくて

フワリとした表現が

素敵です。

 

以前書店のサイン会で

お会いできたときに

天使!!?

と感じてしまうくらい

清らかで美しい方でしたキラキラ

 

ますます憧れが

募ります。

 

 

 

Q:絵本作家になって良かったことは?

 

『演劇をしていた時期があって

とても面白かったのですが

人を集めたり、劇場を借りたり

大変なことがたくさんありました。

絵本は一人で全部

小さな机の上で出来るので

とても私に合っていると思いました。

 

自分で脚本を書き、

俳優を決めて演出をし

美術も自分でこつこつ作り上げます。

 

自分のなかで試行錯誤しながら

作れるところも好きです。

 

絵本は小さな劇場だと思って

作っています』

 

 

 

なるほど。

そういうベースも

お持ちだったのですね。

 

 

へぇ~ラブ

 

へぇ~ラブラブ

 

 

 

 

なんと!よるくま×シュタイフのぬいぐるみも発見目

 

 

 

感激いっぱいの

帰宅後は

あらためて

作品を読み直し

絵のすみずみまで

ゆっくりと

味わうことができました。

 

 

絵本はもともと

お話を耳できいて

絵を読む本。

 

 

本来は

誰かに

読んでもらうのが

ベストな楽しみ方

だと思います。

 

 

でも大人になると

意外と“読んでもらう”

チャンスは少ないですよね。

 

 

ですからたまには

自分で自分に

“読んであげる”のも

お勧めです。

 

 

たとえ

数分でもほっこり

癒されますよキラキラ

 

 

 

 

よるくま よるくま
1,080円
Amazon

酒井駒子/作・絵 偕成社

 

 

 

 

あまんきみこ/作 酒井駒子/絵 ポプラ社

 

 

 

 

酒井駒子/作・絵 白泉社

 

 

 

 

えー

自分で読むより

読んでもらいたいなー

という方は

 

 

いつでも私に

メッセージくださいねほっこり

 

 

満面の笑みで

両手に絵本抱えて

駆けつけちゃいますウシシ

 

 

 

 

 

 

**絵本セラピスト®りこちゃんの講座・イベント**

 

 

◇5/17(木)

オトナえほん部

~ブックハウスカフェ~(神保町)

部活のノリで大人も絵本♪

https://www.facebook.com/events/355205161646117/

 

 

◇6/9(土)

大人に絵本ひろめ隊®入隊講座(東京)

なぜ大人にも絵本なのか♪

http://kokucheese.com/event/index/517593/ 

 

 

 

 

 

            HPはこちらへ↓

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス