研修会<自分の自信を高めて目標を見つけるコミュニケーション術NLPについて> | 作業療法士杉長彬(すぎながあきら)のやる気を高めるコミュニケーション

作業療法士杉長彬(すぎながあきら)のやる気を高めるコミュニケーション

現役の作業療法士が、リハビリ職のためのやる気を高めるNLPコミュニケーション術をお伝えいたします!NLPを用いたコミュニケーションセミナーを行っています!


テーマ:
先日(9/24)株式会社 和一 うちリハグループさんのデイサービスにて研修をさせていただきました。

先日の研修会のタイトルは

「自分の自信を高めて目標を見つけるコミュニケーション術NLPについて」

ということで5時間の研修会をさせていただきました。


今回は、研修担当の小倉さんに

「とにかく職員のモチベーションを上げたい!」

そういう気持ちに応えようと思い

今回のタイトルしました。


モチベーションを上げるために必要なこと

それは

1)自分の目標を明確にすること

2)自分の良い所に気づくこと

私はこの2つだと思っています!!

ですので、この2つをテーマに体験型形式にて5時間のワークショップとなりました!





まずは自分の自信を高めるために、、、

ということで、

自分の過去の良い体験を五感を使って思い出す!

そのようなワークをしました。

人は五感を使って体験を整理しています。

自分にとって良いことも、良くないことも

じっくりと五感を使って思い出すようにすると、

今まさにその時のその場所にいるかのように思い出すことができるのです


今回の研修では、ではその自分にとって良い体験について

今ここでありありと思いだすためのワークをしました。


こういうことができるようになると、

現実で困難な事があったとしても、

自分の中に自信を取り戻して、困難に打ち勝とうというやる気が出てくるのです。

こう言ったことを体験型でお伝えいたしました。





その後は、目標を明確にするためのワークを行いました。

今回の研修のポイントは自分の目標を設定するときに、

自分自身を良い状態にしておくということです。

良い状態というのは、

自分の中に良い所があって、

自分の能力や価値を感じられる状態を作っておくと、

目標を設定するときに、生き生きと目標を想像することができるのです。


そんなことをワークをしながら体験いたしました!!


いろいろお伝えしたいことはありますが、

とりあえずこの辺にしておきます!!!

今回の研修に興味のある方、リハビリコミュニケーション研究所のメルマガを読んでいただける方には、

読者様専用ページに今回の研修の資料をUPさせていただきました。

もし興味がある方は見てみてください!!



メルマガはこちらです。









あと、研修会の感想をご紹介させていただきます!!!




I様
理学療法士
1年目

Q1:今日の研修会を受ける前にどんな事で悩んでいましたか?
自らのアウトカムが膨大にあり、明確でなかったが、実際に1対1で話してみると、伝えたい内容が一つに定まった。
又、自分は相手に話すことが苦手な部分もあり、今日もNLP研修会を受けるにあたって、不安な気持ちがあった。

Q2:実際に研修会を受けてみていかがでしたか?
1対1で話すと、話したい内容が明確となった。
聞く側としては、相手の話を聞くだけで、体の内側がポカポカしてきた。とても心地が良くなり、目標を持って話す人と同じ目線で共有する機会が必要であると考えられた。

K様
理学療法士
5年目
Q1:今日の研修会を受ける前にどんな事で悩んでいましたか?
自分の目標、そこまでの道のりがこれで大丈夫なのか?と悩んでいた
Q2:実際に研修会を受けてみていかがでしたか?
まず、研修前に決めた目標により、理解が難しかったリソースフルについて半分程の理解度でも前に進むことができました。
自分の目標がより理解でき、その先まで考えることができました。

H様
介護福祉士
4年目

Q1:今日の研修会を受ける前にどんな事で悩んでいましたか?
自分の悪い部分ばかりが目について、落ち込み自信を無くすことが多かった。
Q2:実際に研修会を受けてみていかがでしたか?
自分の悪いことがあるからこそ、良い部分もあるのだと気づくことができ、自分を認める事が出来た。自信を感じる事が出来た。
自分の目標を伝える事で、整理ができ、やるべきことが明確になった。


S様
理学療法士
1年目

Q1:今日の研修会を受ける前にどんな事で悩んでいましたか?
仕事に対する目標を見失っていた。
何かにトライする事に対して躊躇していた。
Q2:実際に研修会を受けてみていかがでしたか?
実際は見失っていたのではなく、逃げていたのかな?と感じた。自分の目標やってみたい事というのは、大きい者であっても楽しい道のりかもしれないし、失敗してもリソースフルに違う道が探せそうだなと感じた。毎回楽しいワーク講義をありがとうございます。

A様
看護師
5年目
Q1:今日の研修会を受ける前にどんな事で悩んでいましたか?
会社的な目標達成に向けて、道筋が見えにくくモチベーションが上がらない。
Q2:実際に研修会を受けてみていかがでしたか?
今までいろいろと自分の中でから待っていた考えが一度解かれて、
一連の流れになるよう再配置された感覚でした。
他の参加していないスタッフにもすすめていきたいと思います。


小倉康彰様
理学療法士
6年目
Q1:今日の研修会を受ける前にどんな事で悩んでいましたか?
部下のモチベーションの上げ方
Q2:実際に研修会を受けてみていかがでしたか?
過去、未来、現在と時間軸を使って、目標を考えることができると知ってびっくりした。


今回研修に行った施設の代表取締役社長の真下さんにも研修を受けていただき、感想をいただくことができました。

真下和貴様
代表取締役
13年目
Q1:今日の研修会を受ける前にどんな事で悩んでいましたか?
スタッフに目標を持ってもらうにはどうすればいいのか?
自信のないスタッフに、自信を持ってもらうにはどうすればいいのか?
上記に対して、自分がやるべき(学ぶべき)ことにはどんな要素があるのか?
Q2:実際に研修会を受けてみていかがでしたか?
明日からやるべき事が明確になりました。
今後も定期的に研修をお願いしたいと思います。

リハビリ職のコミュニケーション能力を磨いていきたい!杉長彬さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス