December 04, 2017

バルセロナのグエル公園

テーマ:ガーデニング

 

 

3年前の2014年に行った時は初めてのバルセロナだったので・・・

 

バルセロナと言えば【サグラダファミリア】に行きました。

 

 

 

そしてもう一つの観光名所は、実業家のペレ・ミラとその妻の邸宅としてガウディが建設した【カサ・ミラ】でした。

 

 

バルセロナは見どころが沢山あるのですね。

 

今回は3年前には見る時間がなくて行けなかった場所に行く計画を立てました。

 

クルーズ旅行の最終日のバルセロナの宿泊先は【HOTEL REGINA】でした。

 

カタルーニャ広場からも近くて便が良く、ヨーロピアンスタイルの外観でモダンなのですがレトロなテイストと落ち着きが感じられるホテルでした。

 

チェックインまでにはかなりの時間があるので、せめてトランクを預かってもらえたら市街地を観光できるのに・・・と思っていたら

 

「バスタブが無くてもOKなら、すぐにチェックインできますよ」と案内してくれたのがこの部屋です。嬉しい配慮です。

 

北欧風のすっきりとしたインテリアで、宿泊予定の部屋よりも広くてなんと次の間付きでした。

 

 

朝食付きだったのですが、期待していなかったのに朝から嬉し過ぎ^^。

 

バイキング形式のレストランで好きなものを好きなだけ食べられます。

 

「生ハムもフレッシュチーズもしばらく食べられないから」

 

「スパニッシュオムレツも食べておかないと」

 

「このクロワッサンも美味しそうよ」

 

 

大満足な朝食後は一休みもする間もなく「出かけるよ~」と夫の声が。

 

 

ガイドブックにはもちろん書いて無いのですが、【グエル公園】は夫が調べた情報では開園前は入場料が無料になってしかもすいているらしいのです。

 

「本当なの?」と思いつつホテルからタクシーで20分ほどの【グエル公園】に到着したのでした。

 

タクシーの運転手さんも知らなかったのか、運転をしながら「まだこの時間ではオープンしていないと思いますよ」と心配してくれました(笑)

 

 

到着すると確かに門は閉ざされている・・・

 

でも正門越しによ~く見るとすでに人の姿が!! 

わたしたちよりも早く観光客がいます。

 

何処から入ったのかなぁ・・・

この門の右側の方に回ってみると入り口が有りました。

 

 

公園の案内を見ただけでも広そう!

 

 

地元住民のために開園になる時間まで開放しているので、ジョギングをしたり・・・

 

犬のお散歩にも出会いました。

 

「写してもいいですか?」と聞くと「いいですよ」とワンちゃんの名前も教えて下さったのに思い出せなくて・・・ 白い可愛いトイプーでした。

 

11月なのにブーゲンビリアが咲いていて

 

 

この光景も南国ですよね。

 

 

この巨大なくねくねとしたのはテラスにあるのはベンチで、110mもあるそうです。

高台にあるのでこの場所からはバルセロナの街が見渡せます。

 

わたしは見落としたのですが、夫はサグラダファミリアも見たそう。何で教えてくれなかったの~?

 

ベンチは色とりどりの粉砕タイルを組み合わせて装飾されているので見飽きないほどです。

 

 

どの場所の建造物も迫力がありますね!

 

迫力が有りながらこのような繊細なタイルで装飾されています。

 

 

 

 

 

列柱ホールの天井を見上げると・・・

 

これもすご~い! 粉砕タイルでデザインされていました。

 

 

グエル公園の門を入ってすぐに現れるのが口からお水を出しているこのドラゴン。

 

人だかりになるこの場所もこんなに近い場所から写すことが出来ました。

今にも動き出しそうな迫力ですよね。

 

 

到着した時はまだ日が差していなかったのに公園内を一周して正門に着いた時には青空も!

 

 

 

園内を見終わって門を出ると、そこには入園受付の係の方が8時からの開園の準備をしていました。

 

 

地元住民でも無いのに開園前に見学させて頂きました。

 

駅まで歩くと距離があるので、ホテルまでは観光客を送って来たタクシーに乗って帰りました。

 

前回に行けなかった【グエル公園】 行って良かった~と思います。

 

ホテルに戻って休憩してから、市街地を歩きながら【ボケビリア市場】でお昼ご飯を

食べたりお土産を買って夜はバルデビューしました。

 

 

今日も最後までご覧くださってありがとうございます。

 

週末は庭仕事日和ではかどりました。その様子はまたお伝えしたいです。

 

《コメントありがとうございます》

お返事が遅くなってすみません

ankumaさんへ 昨年グエル公園にいらっしゃったのですね~ 結婚式も出来るのですね!「グエル公園の朝イチは良いですね。今度行くときにはその時間にいきます。」のコメントありがとうございます

はな*さんへ バルセロナのテロ事件から3か月くらいだったので、市街地や観光地は厳重に警戒されていました。建造物はどこも感動もので、もっと時間が欲しかったです。「写真だけでも興奮しますが実際に見たらもっともっと感動するのでしょうね~!」のコメントありがとうございます。

いちごみるくさんへ 2回目のバルセロナは時間もたっぷりだったので充実してました。食べ物が美味しくて、お手頃価格でバルのハシゴもしました。タイルの装飾は圧倒されました。「どうなっているの・・・と、見入っています。太陽のような作品のタイルの細かさって凄いですね。」のコメントありがとうございます。

 

 

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

キヨミさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

3 ■タイルの興味津々♪

どうなっているの・・・と、見入っています。
太陽のような作品のタイルの細かさって凄いですね。

早起きのキヨミさんご夫妻らしい朝の過ごし方ですね(笑)
まだ観光客がいない時間に園内を一周してしまったのでしょうか。
ご主人様は、情報通ですね♪
地元のタクシードライバーでさえ知らない情報を持っているなんて。
他にも沢山あるのでは!

ホテルも、親切で良かったですね。
海外では、フルーツの種類が豊富だから、端から食べたくなってしまいますよね。
バルセロナに行きたくなりました。

「モカちゃん、今朝もお友達に会えたかな?
これから毎朝この冬一番の冷え込み、ってなるから、気を付けてお散歩に行ってね。

午後もモカちゃんが元気で過ごせますように♪」


2 ■無題

こんにちは*

グエル公園情報、嬉しいです~♪
ご主人様の細かな情報収集、素晴らしいですね!
タイルの素敵な絵柄に迫力のある支柱、建造物…写真だけでも興奮しますが実際に見たらもっともっと感動するのでしょうね~!
欧州一周巡りをしたその年、スペインはバックパッカーばかり狙われるという危険な年でした。寝台に乗りバルセロナを目指しましたが途中からビビり…行き先をポルトガルに変更してしまいスペインだけ旅行していないので、きよみさんのスペイン旅行に興味津々です!

日本で見かけるブーゲンビリアとは一味も二味も違う光景にハッとさせられますね♪私もケニアで見た大木に絡まった迫力あるブーゲンビリアに魅せられて、いつか庭に迎えたいと思いましたが小さなお庭では…イメージが違いすぎてしまうことを思い知らされました。残念です( ̄∇ ̄)

お昼を前にしたこの時間、画像を拝見しチーズが食べたくなります♪

続きも楽しみにしています~!

1 ■無題

私も昨年行きました。結婚式して沢山の観光客のなかで撮影したの懐かしいです。
グエル公園の朝イチは良いですね。今度行くときにはその時間にいきます。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース