新田明臣オフィシャルブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-02-21 05:06:00

台所から愛を込めて

テーマ:ブログ
いつも自分の人生の転換をしてきたのは自宅やお世話になった場所の台所だった気がしています。





現役のキックボクサーだった時も、
いつも集中力が無くて、肝心のジムでのトレーニングに集中出来ない時が多々ありました。






試合前なのに良い練習が出来てなく、不安になる。




しかし明日も朝練があり、早いので早く寝ないと、、と焦れば焦る程に眠れなくなる。






そんな想いでがたくさんあります😅







しかし、そういう時に自分をいつも救ってくれたのが、自分のそこ(試合での勝利)に行き着く想像力と、それが沸き上がって来た時の自分の心の高ぶりに身を任せて夜中でも関係無しに布団から抜け出して台所で行った筋トレや、シャドーボクシングでした👊✨









今考えると先ず、「明日が大変だから」とか自分をセーブしてしまうリミッターを外すこと、

そして、自分のイメージが現実を創り出している、という人生の基本に立ち還れること、


そして、たかが十何分かもしれないけど、短い時間の中に最高の集中力を発揮して
自分自身の本来持っている潜在力を引き出して自分自身の力強さを感じて自信を持てたこと。 





 

良いことが沢山ありました。













だから今でもパーソナルトレーニングの指導をしていてジムが混んで場所が狭くなってくると「自分は畳1畳分スペースがあれば大丈夫です!」と言います。





狭いスペースだとそこに余計なスペースが無い分だけ、逆に考えると無駄がなくなり、基本の軸だったり、身体を使いきることや、バランスに意識が行き、誤魔化しがらきかないし、お客様ともしっかり向き合わなくてはならない絶対的な空間(スペース👨‍🚀)が出来るので良い指導が出来ます。

















なので選手時代も、集中力の高い、調子の良い時は、


自分が台所で真夜中にシャドーボクシングをしている時と全く同じ感覚になってリングの上に立っていました。















台所にいる感覚、そこにいた時の想像力。





それこそが今の自分の土台にもなっている、とも思えます。









その時、その場所で自分のモチベーションが高く上がったのであれば、



どんな場所にいても、どんな状況であれ、自分の心と身体の声に従って想像力を使って、に自分の夢を想いを馳せたいし、とにかく自分自身を感じて、
熱く生きていきたいと改めて思っています。      










それが自分が最初に感じた奇跡だからです💪



Akeomi Nitta






2018-02-21 05:06:00

台所から愛を込めて

テーマ:ブログ
いつも自分の人生の転換をしてきたのは自宅やお世話になった場所の台所だった気がしています。





現役のキックボクサーだった時も、
いつも集中力が無くて、肝心のジムでのトレーニングに集中出来ない時が多々ありました。






試合前なのに良い練習が出来てなく、不安になる。




しかし明日も朝練があり、早いので早く寝ないと、、と焦れば焦る程に眠れなくなる。






そんな想いでがたくさんあります😅







しかし、そういう時に自分をいつも救ってくれたのが、自分のそこ(試合での勝利)に行き着く想像力と、それが沸き上がって来た時の自分の心の高ぶりに身を任せて夜中でも関係無しに布団から抜け出して台所で行った筋トレや、シャドーボクシングでした👊✨









今考えると先ず、「明日が大変だから」とか自分をセーブしてしまうリミッターを外すこと、

そして、自分のイメージが現実を創り出している、という人生の基本に立ち還れること、


そして、たかが十何分かもしれないけど、短い時間の中に最高の集中力を発揮して
自分自身の本来持っている潜在力を引き出して自分自身の力強さを感じて自信を持てたこと。 





 

良いことが沢山ありました。













だから今でもパーソナルトレーニングの指導をしていてジムが混んで場所が狭くなってくると「自分は畳1畳分スペースがあれば大丈夫です!」と言います。





狭いスペースだとそこに余計なスペースが無い分だけ、逆に考えると無駄がなくなり、基本の軸だったり、身体を使いきることや、バランスに意識が行き、誤魔化しがらきかないし、お客様ともしっかり向き合わなくてはならない絶対的な空間(スペース👨‍🚀)が出来るので良い指導が出来ます。

















なので選手時代も、集中力の高い、調子の良い時は、


自分が台所で真夜中にシャドーボクシングをしている時と全く同じ感覚になってリングの上に立っていました。















台所にいる感覚、そこにいた時の想像力。





それこそが今の自分の土台にもなっている、とも思えます。









その時、その場所で自分のモチベーションが高く上がったのであれば、



どんな場所にいても、どんな状況であれ、自分の心と身体の声に従って想像力を使って、に自分の夢を想いを馳せたいし、とにかく自分自身を感じて、
熱く生きていきたいと改めて思っています。      










それが自分が最初に感じた奇跡だからです💪



Akeomi Nitta






2018-02-19 19:23:33

ブルース・リー

テーマ:ブログ



1973年7月20日に亡くなっている。







僕が生まれる3日前。









でもブルース・リーが本当に有名になったのも亡くなってからなので、丁度一番人気が凄かった頃に、
従兄弟のケンちゃんがブルース・リーごっこをしてくれたのでよく覚えています。



ポスターなどでも観て小さいながらに憧れていました😃✨







格闘技をやり始めてからはブルース・リーの人生哲学に憧れて、いつも持ち歩いたり、ジムを開いてからは生徒さんに配ったりもしていました。











しかしいつも想うのは、偉人達は語る、


でも志半ばで、その人生観を遂行出来ずに亡くなる方も多いです。









今に生きてる人はその偉人達の残した欠片、ソースを少しでも感じながら、また今に生きることが出来る。



実感出来る。












英雄
ブルース・リーとその哲学に合掌✨



Akeomi Nitta


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス