nito column -2ページ目

nito column

教室長や講師達の、日々の「気付き」を綴っていきます。

こんにちは

塾長ですブタ

 

6月は祝日もないし、梅雨に入るし、

あまりいいことがある月とは言えません。

それに比べて7月は、

海の日もあり、夏休みもあり、

わくわくする月ではないでしょうか。

しかも、今は二期制だから、通知表がでないし(笑)

 

そうは言っても、梅雨が明けるまでは、

雨が降ったり、暑くなったり、涼しくなったり。

湿度は上がり、ジメジメするし、

毎日、お天気が変わると、

洗濯とか、着ていく服などで悩みますよね。

 

しかし、梅雨時にもひとつ、いいことがあります。

 

 

紫陽花です!!

 

前回のブログに書きましたが、先週の日曜日に、一人、

いきなり鶴岡八幡宮に行った本来の目的は、

アジサイ寺とも呼ばれている、明月院でした。

 

 

紫陽花は母が好きだった花です。

私が小さかった頃は毎年のように、

朝、6時くらいに家を出て、

この明月院に家族で紫陽花を見に来ていたこともあり、

私にとっては思い出のお寺です。

 

 

ここ数年、

写経もしたいということから長谷寺へ行っていましたが、

今回は翌日が母の命日だったこともあって、

 

 

明月院に行くことに決めました。

 

 

雨も降っているし、

事前に、インターネットで、
朝からずっとたくさんの人、

16時前には人が減る、

と情報を得ていたのですが、

 

 

15時過ぎなら、そんなにはいないだろう、

と、たかをくくっていましたが、

じつは人がいっぱい。

 

写真を撮るときは、

お互いに場所を空けてあげて譲り合いの精神ラブラブ

 

 

もしくは、人がいなくなるまで待つ(笑)

 

 

でも、紫陽花が素晴らしすぎて、

 

 

だんだん、人なんて気にならなくなりました。

 

 

心が洗われるような素敵な色ばかり。

 

 

青い紫陽花は、明月院ブルーと言われているそうです。

 

 

この一枚をとるためには、みんな一列に並んで順番待ちです。

私は20分くらい並びました(笑)

 

 

平日に来たら、

もっと優雅な気分で鑑賞できるのだと思います。

 

また、明月院は月。

月と言えば、うさぎ。

 

 

ということで、うさぎもいて、

nito個別学院にとっては、大変ご縁のある感じがしますウサギウサギ

 

 

先月からずっと夏期面談で、お説教ばかりの毎日ですが、

美しい紫陽花をみんなにも見てもらいたいと思いましたあじさい

 

そろそろ夏期講習も始まります。

次回は、平成31年度の合格体験記をアップしようかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

ぶーぶー塾長ぶーぶー