《お腹のケイレンを鍼で取る!》

テーマ:

《お腹のケイレンを鍼で取る!》

 

 

当院の常連のSさんが「仕事中にいきなりお腹がケイレンして困るんです!」

 

(左の脇腹)

 

とおっしゃっていたので、得意の「陰陽貫きの鍼」をさせて頂きました。

 

この方法は、昔吉祥寺で開業されていた名人の先生の行なっていた方法を

 

私なりにアレンジして作り上げたテクニックです。

 

→先生は腕の前腕のツボ(手三里)のコリをそぎ落とすように打っていたそうですが

 

 私は、その発想を全身に広げてみました。

 

お腹に打つのは怖がる人が多いのですが、この方法ですと怖くないし

 

痛みもだいぶ楽、そして相当深い部分や根深いコリも必ず取れてしまう。

 

(ちなみに別に鍼を"貫通"させるわけじゃないですからねー。)

 

経絡の陰経・陽経を同時に刺激すると、驚くほど緩むんです。

 

生理痛など、その場で良くなることも全く珍しくないです。

AD