育児や家事で忙しい主婦ママにとって、

 

副収入があればうれしいけど、外でパートに出るのは難しい。。。もやもや

 

という人も多いと思います。

 

 

 

そんなとき、ちょっとした隙間時間にサクッと作業するだけで

 

簡単にお小遣いが稼げるサイトはとても便利ですよね!

 

 

 

とはいっても、

 

お小遣いサイトって、どうせそんなに稼げないでしょ...

 

と思っている人もいるかもしれません。

 

 

 

お小遣いサイトはたくさんあるので、

 

稼ぎやすいサイト¥を使うのがコツになります。

 

たくさんあるお小遣いサイトの中でも、

 

どのサイトが稼ぎやすいのか、

 

わかりやすく解説してくれているのが、こちらのブログ。

 

 

→お小遣いサイトで稼ぐ方法!徹底解説!

 

 

運営者のマサさんは、10年以上もお小遣いサイトを愛用しているんだそうです!

 

長期間にわたって、さまざまなサイトを使いこなした人が選ぶ、

 

本当に稼ぎやすいお小遣いサイトコインたちが紹介されています。

 

 

 

 

隙間時間を少しでもお金に換えたい人、

 

できれば稼げないサイトよりも稼げるサイトを使いこなしたい!

 

という人は、必見です!

 

 

 

 

 

産後の子育てって、想像していたよりもしんどい・・・笑い泣き

 

というママさんは多いと思います。

 

赤ちゃんの子育て中は、本当に思うように自分の時間が取れなくなりますよね。

 

私は出産前は仕事をしていたので、できればいつかは仕事復帰したいなあと思っています。

 

でも、フルタイムの仕事に復帰するのは、

 

なかなかタイミングが難しいと思うんです。

 

 

 

そうなってくると、パートで働くという方法もありますが、

 

子供が小さいうちはできるだけ家にいてあげたい、という気持ちもあったりして。

 

そこで、ふと思いついたのが在宅ワークです。

 

 

 

 

在宅ワークって、最近よく耳にすることが多いんですが、

 

実際に自分の身の回りのママさんで「私、在宅ワークしてます」って人、いないんですよね。

 

みなさんは、周りにそんな方いますか?

 

 

 

 

みんな、隠してるのかな?チュー

 

私も在宅ワークって、興味はあるのものの、

 

知り合いにそういう仕事をしている人がいないので、情報がないんですよね。

 

そこで、気になるサイトを見つけました。

 

 

 

在宅ワークの中でも、けっこう主婦に人気だという「赤ペン添削」のお仕事体験談です。

 

実際に体験した方のくわしい口コミが書かれていて、とても参考になりました。

 

 

→在宅ワーク、赤ペンでの手書き添削とパソコンを使ったオンライン添削はどちらが作業がラク?(在宅ワークの体験談)

 

やっぱり、実際に体験した方のレビューは参考になりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今どき、受験勉強を控えて、

 

塾に通っていない子供さんを見つける方が難しいかもしれませんよね。

 

でも、子供を入塾させるのって、いつからが最適なのか悩むところです。

 

 

中学入試なら当然小学生のうちから、と分かりやすいですが、

 

高校受験や大学受験でも、

 

やはり小学生から通わせないと不安、という親御さんは多いのではないでしょうか。

 

 

私自身、小学生低学年から塾に通っていたので、

 

我が家の子供たちも、本格的に学習塾を考えなくてはいけないと感じています。

 

勉強ができればそれで幸せとは限りませんが、

 

少しでも良い学校に入ることで、

 

将来の選択肢が広がる流れ星ことは間違いないと思うんですよね。

 

 

 

でも、学習塾って、けっこうなお値段がするので、

 

塾選びで失敗したくはないですよね。

 

本当に子供の実力を高めてくれるような塾に入塾させたいです。

 

先日、ママ友に「いい塾があるよ」と紹介されたのが、こちら↓

 

サムライ昇龍合格術の「常勝」

 

 

なんでも、最高レベルの私立高校も総ナメというらしいのです。

 

気になる…、主人と相談します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

断捨離が流行っていますが、キッチン周りのものがなかなか減らないという人って、多いのではないでしょうか。

 

ここのところ、地震が多いですよね。

 

そろそろまた大きな地震が来るんじゃないか、なんてうわさも飛び交っています。

 

うちは、子供も小さいし、なかなか物が片付かないのですが、

 

やはり、台所で気になるのが、大きくそびえたつ食器棚タラーです。

 

 

 

食器って、意外と場所をとるし、

 

重ねて上の棚に収納すると、どうしてもいざという時(地震とかね)、

 

危ないよねー、とわかっていても、なかなか他に収納スペースがない・・・ショボーン

 

 

 

自分でも危なっかしいな、と思いつつ、

 

もう何年もそのままの状態になっています。

 

 

 

そもそも、食器棚って、意外と高いじゃないですか。

 

家具屋さんに行っても、ちょっといいな、と思って価格を見るとぎょっ目とすることがあります。

 

それでいて、自分ちの台所に収めようとすると、

 

変な隙間ができたりして、「あ~あ」って感じになる・・・もやもや

 

 

 

 

じゃあね、思い切ってオーダー家具を考えてみたら、

 

と先日、主人に言われて、

 

私の頭に思い浮かんだのは、友人宅の整然としたシステムキッチンキラキラ

 

ああいう、スッキリした感じに、うちの台所がリフォームできるなら、

 

こんなうれしいことはないです!

 

しかも、オーダー家具なら壁にしっかり固定できるし、地震も安心かも!

 

 

 

でも、オーダー家具って高いでしょ?

 

うちの旦那さんのお給料で大丈夫かしら、

 

と不安を感じつつ、ネットでいろいろ調べていたら、

 

やっぱりネットはすごい、使えますね~

 

 

 

オーダ―家具や食器棚が安いサイトを見つけちゃいました

 

しかも、おしゃれでセンスもいいキラキラ

 

他の業者さんに比べると、すごく安い見積もりだったので、

 

いささか不安を感じるところもあったのですが、

 

他の業者と違って、間に仲介手数料コインたちがかからないような仕組みになっているらしいんです。

 

それで、フツーにオーダー家具を頼むと、あんなに高額になるんだなぁと納得ひらめき電球しました。

 

 

こちらがその、オーダー家具や食器棚が安い「GNASH」さんのサイトです。↓

 

 

 

こんな感じのキッチンが、うちにも出来たら、ルンルン音譜ですね!

 

うちはもっと狭いので、こうはいきませんが。

 

でも、こういうスッキリした食器棚とかキッチンは、

 

狭いスペースのおうちこそ、本領が発揮されるものかもしれませんね。

 

 

 

とにかく、あふれかえる食器とか、キッチン用品を

 

パパっと片付けて、見苦しくないように収めたいんです。

 

なおかつ、安全対策流れ星もできるなら、こんなうれしいことはありません。

 

うちの子供も、やたらとキッチンが好きで、

 

ちょっと目を離すと、キッチンのものをひっぱったりいじったりで、

 

おちおち、料理もできませんえーん

 

 

 

こういう風に中身が見えないように、スッキリすれば、

 

我が子もいたずらしないでくれるかな?

 

 

右矢印オーダー家具、食器棚が安い!「GNASH」無料見積もりできます。

 

 

 

 

 

 

夏!となればやっぱり行きたいのが海水浴ですね~太陽

 

でも、子育て中のママさんにとっては

 

赤ちゃんと海水浴に行けるのって、いつなんだろう?

 

ということが気になると思います。

 

 

 

私も気になって、ママ友やまわりの人に聞いてみたんですが、

 

「別に何歳って決まってないんじゃない?」

 

「いつでもいいと思うけど」

 

という、なんとも気の抜けた答えばかりで・・・

 

 

 

 

本当に?いつでもいいの?

 

と思いつつ、ネットでカタカタ検索すると、

 

 

(子どもの体力や皮膚状態にもよりますが)目安としては

 

2歳前後なら比較的安心して連れていけるのではないか、とのことです。

 

 

とブログで書いていらっしゃる方がいました!

 

右矢印赤ちゃんの海デビューは何歳がいい?持ち物や注意することなど

 

ねちたろさん、ありがとうございます笑い泣き

 

 

 

もちろん、赤ちゃんの体調や、世話をする大人のキャパシティにもよりますが、

 

2歳になって、自分で歩いたり、体調が悪いときに自分でそれを表現できるようになると

 

海に連れて行っても比較的安心できるかな、とのことでした。

 

 

 

 

その他にも、赤ちゃんを海につれていくときに持っていきたいものや

 

初めての海デビューでの心構えなど

 

赤ちゃんを連れて海水浴に出かけようという人は、

 

読んでおいた方がいい情報が満載です!

 

赤ちゃんを連れて海へお出かけを計画している人は、

 

一度読んでみてください。ためになりますよ。

 

 

 

おかげでうちの子も、海デビューがスムーズにできる音譜、かも?