二分脊椎のせい?

テーマ:
少し前のブログに、

“実は足の事でも不安な事がある”


と書きました。


日々観察して、やっぱり確信しました..


にこの右足の甲?が外側を向いている。




左足は内側気味な気がする。



こっちの写真の方が分かりやすいかな?⬇️




きちんとした向きの時もあれば、
こうなってる時も多い。


結構前のリハビリ中に気がつきました。



この間の外来で、脳外の先生に言ったら

先生「二分脊椎(にぶんせきつい)の
お子さんはこうゆう子多いんですよね。

実は手術前の方が気になってましたが、
今はそんなに気にする程ではないかな?」


...チーン


手術前なんて、
まったく気にならなかったなぁアセアセ

いや、アンヨはバタバタしてて強いし、
大丈夫って、そこまで気にしてなかったのかも。



今更気がついてしまった...


ちょっと内反足っぽいような
気もするんだよな~とは思ってましたが..


色々調べるうちに、
にこは内反足じゃなくて

外反足かもしれないハートブレイク



外反足とは、簡単に言うと
足が外を向いている状態の事。

装具を付けたりしないと
いけないかもしれないし、

どっちにしろ、リハビリは必要そう。



そうと決まった訳ではないけど(>_<)


リハの先生にも診てもらったら

先生「足の内側の筋肉が弱いから
外を向いてしまってるかも?」



やっぱり、普通ではないんだ。

気のせいではないんだ..


色々ショックでしたもやもや


このせいで歩けなかったら..


手もダメで、足までダメなの??


バタバタいつも激しく動かしてるのに、
にこのアンヨは弱いんだ。

バタバタ出来るのと歩けるのは、
関係ないんだねアセアセ



そもそも、二分脊椎は
歩行困難とか、排泄障害とか
言われてるよね。


にこは、二分脊椎脂肪腫って病気を持って
生まれてきました。

一歳までに手術をしておけば、
歩行したり自分でおしっこしたり
出来る事が多いそう。


二分脊椎脂肪腫の手術を
生後6ヶ月の時に行いました。


来月は、MRIを撮って二分脊椎脂肪腫の
経過観察をします。


でもその前に、一度整形外科の先生に
診てもらいたい(>_<)!!




どうかもうこれ以上、
にこに不便を増やさないで下さい。

これも個性とか言わないで


足だけは普通だと思ってたから、
とてもショックです。