日本観光商事・日本の観光を変える社長のブログ

日本観光商事・日本の観光を変える社長のブログ

日本観光商事・オンリーワンカンパニーを目指す、ご当地カリスママーケッター。お土産から日本を元気にします!!

みなさんこんにちは
日本観光商事 平泉 大です。
 
6月中旬となり先日札幌も30度を記録したあとは20度前後で推移し
スポーツもしやすい初夏の良い季節になりました。
 
今年もあと半年ですがコロナ禍から抜け出して
良い年で終わりたいですね!!
 
 
さて、
 
 
本日、6月19日からコロナ禍も新たなフェーズに入りました。
 
①全国で都道府県またぎの移動解禁
②屋内・屋外問わず1000人以下(または50%以下)のイベント解禁
③プロ野球開催(無観客)
④接触確認アプリの導入
⑤夜の街含む休業要請解禁
 
■ブルームバーグ ニュース
国内移動を19日に全面解禁、「夜の街」再開へ-コロナ対策
 
ニューノーマル(新常態)
 
といわれる感染症対策を取り込んだ新たな生活スタイルを取り入れて、
経済活動を全面再開するフェーズに入りました。
 
歴史上でも類を見ないほど甚大な経済的損失を世界で引き起こした
新型コロナウイルスですが、1年後ともいわれるワクチンや治療薬の完成まで経済をストップすることは
ウイルスで亡くなるよりも膨大な人が経済的・身体的に亡くなることになります。
 
人生を生きる上でリスクは必ずあります。
 
歩いていたら事故にあうかもしれない
頭上から何かが落ちてくるかもしれない
飛行機が落ちるかもしれない
大きな病にかかるかもしれない
 
様々なリスクの中で人間は生きていきます。
 
新型コロナウイルスという新たなリスクが追加された「だけ」です。
そしてそのリスク以上のリスクは人生にいくらでもあります。
 
過剰に恐れ過ぎず、「人生を生きる」ことが大切だと思います。
 
もちろん高齢者や基礎疾患のある人にとっては
新型コロナウイルスに罹患することは大きなリスクだと思います。
 
ワクチンや治療薬が完成するまでは充分注意して生活するべきです。
 
コロナ禍から復興するには、それぞれが自分にとってのリスクを考えて
適切にリスクに合った行動をとることが必要です。
 
経済復興策として『GoToキャンペーン』が実施されます。
 
■TRAICY
最大半額還元の「Go Toトラベル」キャンペーン、日帰り旅行や夜行フェリー・寝台列車利用も支援対象に
 
過去最大の観光復興策として大きな期待をしています。
 
ただ、本来7月にもキャンペーンが始まる予定でしたが、
委託費をめぐる一連の流れから、公募見直しが入り開始が遅れる見込みです。。。
 
秋以降は日本人観光客の国内旅行の一大ブームが起こると考えいます。
 
5月の訪日観光客数が発表されましたが、
1700名と前年同月比99.9%減が継続されました。
 
1-5月で394万人ですから、
おそらく今年は5-600万人行けば良い方だと思います。
 
ここ数年観光業界の救世主であったインバウンドが激減することは
非常に厳しいのですが、見方を変えてみると、
 
20年前の日本の観光地に戻る
 
ということです。
 
古き良き日本の観光地を味わえるのは今年だけかもしれません。
 
外国人観光客が多くて国内観光を敬遠していた方も
少なくないと思います。
 
海外旅行に行かずに、国内旅行に切り替える旅行者も大多数出てきます。
 
私はこれからの観光のスタイルを
 
ニューノーマル観光
 
と呼んでいます。
 
日本人が
国内の観光地で
新たな観光のスタイルで
非日常を楽しむ。
 
それがニューノーマル観光です。
 
『ニューノーマル観光』を見据えて全国の観光地に貢献することで、
日本の観光を変えるオンリーワンカンパニーになります!!
 
PS スポーツジム解禁!!
 
ようやく4カ月ぶりに行きつけのスポーツジムに行けるようになりました!
 
ランやバイクはジムじゃなくてもできるのですが、
筋トレとスイムはジムじゃないと効果的にできないのです。
 
この4カ月で明らかに筋肉が落ちてしまいました。
 
トライアスロン大会の再開も近いので、
しっかり準備を進めていきたいと思います!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

日本観光商事㈱は北海道から全国の観光の発展を目指しています。

ご当地キャラクター、B級ご当地グルメ食品などの新しいお土産卸で、
日本の観光を変えるオンリーワンカンパニーを目指します!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★