先日、仕事を休んで所属団体の安全講習会に参加してきました。

午前中はレスキュー海洋実習、午後は座学でみっちりレスキュースキルをリフレッシュしてきました。




うちのショップは全てひとり業務なので、ガイド仲間と連繋してレスキューしたりするのは有意義で楽しい時間でしたよ



海洋実習、最初のメニューは1km遠泳

僕はこの団体では初めての参加だったので、要領が分からず皆さんスノーケルやフィン、ウェット持参だったけど、身体だけで泳ぐと思っていたので何も持って来てなくて水着とマスクだけで1人泳ぎきりました。

まぁSUPでは裸一貫のようなものなんで、たまには遠泳もやっとくべきなんですが、まさかノーフィンが自分だけとは(苦笑)

時間内に問題なくゴールできて良かったです

その後、カヤックを使ったレスキューやファイヤーマンズキャリーなど、実践的なレスキュースキルをガイド仲間で交代でやりました




トップシーズンで忙しくなる前にレスキュースキルをおさらいできて良かったです




オフシーズンにもまたこんな機会があれば参加したいものですね。

皆さん、お疲れさまでした🍀
石垣島ハーリーから半月経って、久しぶりにメンバーで集まりました




ハーリー仲間の子供たちや、監督が近日が誕生日だったり、故郷へ帰ってしまうメンバーがいたりと、久しぶりに集まる口実はたくさんありました(笑)


同じ仲間で参加できるハーリーは一度きり

今年はSUPの遠征があるので名護ハーリー遠征は一緒に行けないけど、行けるメンバーは楽しんで来てな





さてそろそろ本格的なお仕事モードに突入の季節です

どれだけ忙しくて寝る時間なくても全日本までは何とかSUP漕がないと

今年もシーズン最後まで何とか元気に身体もつといいな
先日、当店五周年特別企画のリトリートツアーを開催しました。

参加してくれたのは意外にも島在住のヨガクラスの生徒さんやインストラクターさん

当初は本州からの参加者の方が来るのかなと思ってたけど、初めてのボルダリングに興味があったのは島在住の女子ばかり


ジムで登るより、やっぱり外岩のボルダリングにヨギーニの皆さんは興味をもってくれてたんですね



僕はガイドしてるけどボルダリング経験はほとんどが石垣島の外岩のみ

自分が初心者だった頃の経験も踏まえて、どうやったらゲストがワクワクしてくれて、どういったことを教えてもらうとゲストは嬉しくて今後もボルダリング続けてくれるのか

その辺は得意分野なのでお任せを



ツアーでは
やっぱりここはガバよね~、ガバだよね

みたいな女子会的なノリで

覚えたての用語を駆使しながら楽しく登ってもらいました。

終わった瞬間、大雨はウケましたね

さて所変わって、さらに北部へ移動


当初は完全雨予報だった天気も、ポイントでは晴れ。すぐ側では雨という幸運



1日の締めくくりはUTARIYOGAのりょうこ先生の貸し切りロケーションでのサンセットヨガ

大自然との一体感を感じながら参加者の皆さんは楽しまれていました。



りょうこちゃん、5月6月と共催ありがとう。

またこんな感じでぜひよろしくね。




ボルダリングリトリートのために、GWの後、北部のこのポイントのビーチ清掃にたくさん行ったけど、清掃が手付かずだったこのポイントもこれだけ漂着ゴミを拾えたので見違えるように綺麗になりました。

でも残念ながらまだ5トンレベルのゴミが残ってます。

人が出入りして人が泳ぐビーチはそこそこ清掃がされているけど、誰も行かないポイントの大半はこんなひどい現状なんですよね。

ツアーの忙しさにかまけず、これからもビーチ清掃へ自分に無理のないスタンスで続けて行きたいと思います。

月末の台風かもしれない予報が心配ですが、自然の成り行きに身を任せて今年のハイシーズンも楽しく頑張りますね♪

ではでは~