さて、昨日のブログの続きです。

昨日のブログ『未病のためのピラティス』長男の中学校でPTA主催保護者向けの講習会をさせて頂きました!

『今、どんな痛みや不快感や困っていることは
ありますか?』



と尋ねたところ
みんなめちゃくちゃ優しくて良い人ばかりで
答えて頂けました!(嬉しい💛)


頭痛 
肩こり
腰痛
股関節痛
めまい
生理痛


と様々、症状を抱え
諦めたり、鎮痛剤で逃したり
どうしようもないときは寝込んだり…


もちろん、一時的なものでありば
その対処でも構わないのですが
その対処でも好転しないのであれば
答えは違うとなります。


はい!勉強と一緒。
間違ったことを何度、たたき込んでも正解はしません!


じゃあ、何が答えかな〜?

ですよね。
私は一つの要因として


血流



を今回の未病のためのピラティス講習会で
お伝えしました。

血や肉など身体を作るのは食です。
そして、それを全身に運ぶ役割が血流です。
身体が硬くなると血流が行き届かなくなります。
そこの組織は(内臓や筋肉)は硬くなり
動きも悪くなるためご近所さんが連携して
その組織を助けるために頑張ります。
一時的なら構わないけど
日常的に慢性的に使い続ければ
また、その組織も動きが悪くなり疲弊します。
そうやって酷使した身体は痛みや不快感、違和感として現れてくるのです。

そこでいろんな代替医療や対処法はありますが
私が伝えているのは
全くお金がかからない身体があればできる
改善策である『運動』


でも、未病って状態でね
激しい運動なんて出来ないんですよ。
ていうか、しなくていい❗️

そもそも激しい運動は趣味です。
健康のため、血流改善のための運動は
キツくなくて良いんです❗️


あ〜やっと言えた〜(´∀`)
超気持ちいい〜


でね、今回はピラティスの呼吸を使い
全身を伸ばすだけ。


誰でも出来る!


でもね、それだけであたたかい血が巡るんですよ。
じわじわ〜とした感じだったり
軽〜くなったり
逆な無駄な力が抜けて重く感じたり
その時、人はホッとするんです。
安心するんですよ〜。

血流が良くないってことは
組織が緊張状態。
緊張し続けることは
安心から遠ざかる。
そうすると心配になるんですよ。
不安にもなる。


そんな時に我が子はちょうど反抗期だったり
コミニケーション取れなかったり…
そして、心配しすぎちゃったり不安になりすぎたりする。


私もなるし。
ていうか、我が子のことは
自分にのしかかってくることばかりだからね〜。

尚のこと。


これから夏休みに入りますね〜。
私もドッキドキです!笑


そんな時は深い呼吸で全身を伸ばしましょう!
ラジオ体操なんて
本当にオススメ〜。


まずは、痛みや不快感、違和感が出たら
『緊張してるよ〜心配だよ〜不安だよ〜』
のサインが出てるんです!
構ってよ〜💛のサイン。
どうしても身近な我が子に向いてしまう意識を
自分自身に向けてみてください。
(私の自戒でもある〜)


そして、今回、講習会後のアンケート集計を頂きました!
皆さんから頂いた言葉に思わず
ウルっとしました。

本当にありがとうございます。
抜粋した形でご紹介します💛



..・..*..・..*..・..*..・..*..・..*..・..*..・..*..・..



 ☆ ゆっくりしたペースで、とてもリラックス出来、じんわりと体が温まりました。自宅で、今日習った事を試してみようと思います!楽な腹筋は、続けられそうです!

☆普段、運動することがなく、身体が固まっていましたが、呼吸のこと、身体を動かすやり方を教えて頂き良かったです。丁度良かったです。

☆動けるか不安でしたが、とても気持ちの良いピラティスで、体も心もとても温まりました。自宅でも続けてみようと思います。

☆分かりやすい説明で、とても良かった。優しい声が心地良かった。ゆっくりとした動きが、逆に様々な効果を得られるので、家に帰ってからもやってみます。


☆ 最後の肩回しの運動が、とても効きました。首がほぐれ、肩甲骨もすっきりしました。血流の意識をこれからも持って運動したいきたいです。


☆お腹を伸ばして、血流をかんじて生活しようと思いました。この1回で、これからのくらしが良くなると感じられて来て本当に良かったです!!ありがとうございました。

☆月1くらいでしてほしいです。


☆血流が良くなったせいか、肩凝りが解消されました。

☆思っていたより、ゆっくりした動きで、日々姿勢に気を付ける事の大切さを知りました。


☆股関節を痛めているため、皆さんと一緒の動きは出来ませんでしたが、椅子に座り上半身だけの動きでも、充分な効果を感じられました。先生が、皆さんの意見を聞き、応えてくれる…素敵なプログラムを考えて下さった先生に感謝です



こちらこそ貴重な機会を頂けたことに感謝です。

私は『心身の健康』は宝物だと思っています。
その中の『運動』という形で
一人でも多くの方のきっかけなれば…
と思っています。

私たちはしあわせになるために生きています。
その中で心身の健康は日々の幸福感に安心感に
つながります。

どうか一人でも多くの方が
幸福感や安心感に満たされますように。