Nichi(ニチ)のビジネス日記

株式会社フラットインターナショナルという会社で IT,web サイト(ホームページ),スマホアプリ等の企画、制作や貿易、エンターテイメント事業(映像、音楽、プロデュース、マジック)などの事業を中心に活動しています。
事業や日々の出来事を書いていきます。


テーマ:

こんにちは、ニチ(Nichi)です。
 

みなさん2018年本格的に仕事始めになったのではないでしょうか。


私の周りでインフルエンザなどにかかってしまっている方も多くいます。

昨日は久しぶりにフィットネスクラブ(プール)に行ったのですが

サウナで人が倒れてしまい、救急隊が6人も駆けつけていました!!

とりあえず意識は戻って、救急隊員と会話していたので

命に別状はなさそうでしたニコニコ


今年も怪我や病気などに気をつけて過ごしていきたいと思います。
 

本文の前にまずは
人気ブログランキング応援(クリック)お願いします!
人気ブログランキング応援クリック

クリックありがとうございます!m(._.)m

さて、健康と切っても切れない

ストレス

みなさん仕事やら人間関係でストレスが多い方も多いのではないでしょうか。

満員電車でイライラしている人を見ると

相当なストレスなんだと思ってしまいます。


でも、よく聞くストレスって言葉ですが

実際にどんなものなんでしょうか。

辞書を調べてみると

ストレスとは
生体に、外傷・中毒・寒冷・伝染病・精神的緊張などの刺激が加わったとき、生体の示す反応。俗に、精神的緊張。


とありますが

まぁ一般的には

不安や悩みなど心理的な要因、そして人間関係がうまくいかない、仕事が忙しいなどの社会的要因

あたりが当てはまるのではないでしょうか。


もちろん自分ではどうしようもないストレスもあるかと思いますが

そんな原因の中に、悔しいってものもあるかと思います。

悔しい思いをすれば、夜も眠れないこともあるかと思います。

しかし、この悔しさ

ネガティブに捉えるだけだともったいないと思いませんか??

よく

悔しさをバネにがんばった!!

って話も聞くくらい

人間の成長(努力)のために必要な要素だと思います。

スポーツの世界でも(趣味レベルでも)悔しさを受け止めている人のほうが


より努力もするし、次の結果に結びついていることが多いように感じます。


スポーツだけでなく、ビジネスや人間関係でも全く同じだと思います。

悔しい思いをすれば

次は同じミスをしないように

原因などを色々考えて行動するから成長するわけです。

これが悔しいと思わない人は、また同じ過ちを繰り返すわけです。


もちろん原因を社会や人のせいにする人に成長はありませんよ。

あくまでも自分の中で原因を探して、それを改善出来る人だけが

悔しい思いをバネに成長できるわけです。


ちなみに私が起業したのも

悔しい思いをしたことがきっかけでした。

今悔しい思いをしている人は

ぜひ数年後の成長した自分のために

悔しさをバネにがんばってみてはどうでしょうか爆笑


マジシャン ニチのLINEスタンプもよろしくお願いします

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Nichiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

同じテーマ 「ふっと思った事」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。