どーも。早速思うことがあり綴らせていただきます!

俺が小さな喫茶店を任されて1年ちょっと…
様々なお客様を見てきました。

時には同類?と感じるお客様も見かけたりしました。

俺が一番気になったのは、同類の方々ではなく…

男性客!!
更に言えばカップルもしくは、女性を連れてる
グループの男性客!!!

特に10代~20代の男性に多く見られるのが
お会計を平気で女性に払わせてるんです。

まあ、個人の事情もあるのかもしれませんが…
女性がスパーンっと千円札出して
男性が財布弄るフリしてモジモジしているのが

「お前付いてんだろ!?しっかりしろよ!」と
叫びたくなります(笑)

これは勝手な偏見かもしれませんが
俺の年代の男らしさは、人前で女性に金を
出させないのがプライド!みたいなイメージが
強いので物凄く違和感を感じてしまいます。

もちろん割り勘とかは理解出来るんですが…

ほとんどの20代男性が財布持ってるだけ~という
昭和の男女とは真逆な事態に衝撃でした(笑)

中にはご夫婦の方で、財布は奥様!という方も
いらっしゃったのかもしれませんが…

大学生グループで男4人女3人…
男性だけパフェやジュースを頼んで、女性3人は
水を片手にスマホと見つめ合う…

「ジュースくらいご馳走するから飲みなよ」

の一言は出ないのでしょうか?
自分なら、そうするけどなぁ~…と不思議で
なりません。
お金がないのかと思いきや、高そうなお土産を
わんさか買って戻ってくる男性陣…

(奢る価値もない女と思ってるのかい?)

(それとも彼女や気のある子にしか奢らないシステム?)

俺の店にくる若者だけしか見ていないので
若い男性全てとはいいませんが…

「男のプライドはないのか?」と言いたいです。

十人十色と言いますしね…

シンボルがある男性は悩むことのないテーマかも
しれませんが
シンボルのない俺としては
男は女を守る立場でありたいし、支える立場で
ありたいんです。
あ、俺様な亭主関白とかではなくて
俺の憧れは英国紳士のような…(笑)

分かってくれる方いるかな…(笑)

何が言いたいかと言いますと

タイトルにも書きましたが、俺の年上の男性陣は
女性だけでなく年下や部下と飲みに行っても
必ずご馳走してくれています。
なので、俺も継承しているのですが…

やはり昭和と平成の違いですかね?

俺がただオッサンになっただけですかねぇ(笑)

そして童顔な俺は20代の方々に年下だと
間違われる日々の中で闘うオッサンですw
AD