不登校・登校拒否・登校しぶり、別室登校・保健室登校、通信制高校、ひきこもり、カウンセリング

不登校・登校拒否・登校しぶり、別室登校・保健室登校、通信制高校、ひきこもり、カウンセリング

登校拒否、不登校、登校しぶり、小学生不登校、中学生不登校、高校生不登校、不登校解決、不登校相談、再登校、ひきこもり、ゲーム没頭、昼夜逆転、自傷行為、体調不良、不登校カウンセリング、再登校

 頭も良く、素直で優しい子なのに、不登校・ひきこもりに悩み苦しみ、学校にも行けず、生きる意欲さえも失っている小学生・中学生・高校生などの不登校の子供たち…
 
 不登校・登校しぶりの子どもたちが一日も早く笑顔と元気を取りもどし、再び喜んで自ら再登校し、苦しみと辛さをを自分の力に変えて、勇気と希望と喜びに満ちた楽しい毎日を再びすごせるようになること…

 それが私たちの心からの願いです。
              

 本当の原因と正しい対応法を知り、母親の無条件の愛情があれば、登校しぶり・不登校は必ず解決できます!

 
小学生・中学生・高校生の登校しぶり・不登校は一時的なスランプ。心の風邪みたいなものです。
 どんな子供も生まれつき持っている素晴らしい“潜在能力”と“復活能力”とダイナミックな“適応能力”があります。
 その能力を引き出し、登校しぶり・不登校を解決し、笑顔と元気を取りもどす”パワーを与えるのは、母親の“無条件の愛情”です。
 そのために必要な知識とノウハウを、マニュアルとカウンセリングが提供します。
 お子さんはみずから喜んで再登校できる日がきっと来るでしょう!

 マニュアルとカウンセリングについてはこちらからどうぞ → クリック


母親に勇気と希望を与え、
子どもの笑顔と元気を取りもどし、
不登校を確実に解決し、
早期再登校を実現する!

不登校早期解決マニュアル2冊<基礎編><実践編>、完成しました! 

 『子どもはなぜ学校に行けないのか? ー本当の理由をしれば不登校は解決できる!』 
B5版 120頁

 『子どもが学校にもどるための条件 ー子どもが自ら再登校するために母親にできること』 
B5版 135頁

 カウンセリングは敷居が高いとお考えのお母様のための手引き書です。
 なぜ学校に行けないのか、なぜ頭痛・腹痛が続くのか、本当に理由が分かり、不安と心配が消えていきます。
 どうすればわが子が学校に戻ることができるのか、具体的な対応が分かり、落ちついてお子さんに対処できるようになります。
 実際の話し方の豊富な事例を掲載。どなたでもすぐに実践できます。
書いている通り実践するだけで、大切なお子さんを再登校に導くことができます。
 2冊のマニュアルをお読みになるだけでも、お母様は勇気と希望を感じとり、もう一度がんばる意欲と力と得ることがでしょう。


ご案内・お申し込みはこちらから  →   クリック


 

 

(一部添削、再掲)

 

 

こんにちは。

 

 

登校できないお子さんを見るとき、

 

お母様は絶望的なお気持ちになるでしょう。

 

 

「なぜこの子は学校にいけないの?」

 

「休み中は元気そうだったのに。。。」

 

「いつになったら行けるのだろう。。。」

 

「もう行けないのかしら。。。」

 

「このままひきこもりになるだろうか。。。」

 

 

色々なカウンセラーに相談し

 

教育センター、支援センターに相談し

 

放課後登校、別室登校も試したけど

 

それでもダメみたい。。。

 

 

これではお母様も絶望的な気分になり

 

途方にくれてしまいます。

 

 

でも、実はお母様よりも

 

その10倍ほど辛い気持ちで

 

始業を迎えたお子さんの方が

 

今は死ぬほど苦しんでいるのです。

 

 

貴女の大切なお子さんは

 

学校に行きたくても行けず

 

行く必要があってもいけないで

 

文字どおり七転八倒し

 

夜も眠れず苦しみ

 

その苦しみをゲームで紛らわし

 

朝の来るのが恐くて

 

 

「できればこのまま

 

誰にも知られずに死んでしまいたい」

 

 

本気でそう思っているかもしれません。

 

いいえ、他人事ではありません。

 

不登校のお子さん

 

登校しぶりのlお子さんは

 

間違いなくこれまでの間

 

数ヶ月間、数年かの間

 

何度も死ぬことを考えて

 

本気で考えて

 

苦しんで来ているのです。

 

 

お子さんを

 

「何とか学校に行かせよう」

 

「今度こそ登校して欲しい」

 

と思うよりも先に

 

どうかお子さんの

 

絶望的な気持ち

 

死にたいほどの苦悩に

 

ぜひ気づいてあげてください。

 

 

お子さんがいま現在

 

どのような状況であろうとも

 

失望することも

 

絶望的になることもありません。

 

 

お子さんは今

 

「一時的なスランプ」にいるだけです。

 

 

お母様が

 

登校しぶり・不登校・登校拒否の

 

本当の原因を理解し

 

お子さんの気持ちをわかってあげて

 

適切な対応をされれば

 

必ずお子さんは復活します。

 

 

そして笑顔と元気を取りもどし

 

自ら喜んで

 

再び学校に行く日が来ます。

 

 

夢のような話ではありません。

 

今週からも

 

当方のカウンセリングを受けられた

 

お母様のお子さんが何人も

 

数ヶ月、数年の不登校を乗りこえて

 

元気で再登校しています。

 

 

貴女のお子さんも

 

決して例外ではありません。

 

すぐに再登校できなくても

 

遠からず笑顔と元気を取りもどすでしょう。

 

 

そして心の傷が癒され

 

心に元気がたまってくれば

 

自ら学校に行きたがります。

 

 

死ぬほど行くのが恐かった学校に

 

自ら挑んで行くのです。

 

 

お母様はまだご存じないでしょうけれども、

 

子どもの心の復活力

 

そして子どもの潜在能力は

 

想像もできないほど素晴らしいものです。

 

不可能を可能にしますし

 

絶望から希望をもって立ち直ります。

 

 

でもそのためには

 

どうしてもお母様の

 

理解と協力と愛情が必要です。

 

 

裏を返せば

 

お母様のお子さんへの愛情と

 

正しい理解と適切な対応さえあれば

 

薬もカウンセリングも要りません。

 

 

どうすればいいかは

 

このブログのなかで

 

何回も何回もヒントを書いています。

 

 

下記の連載の「無料メルマガ」

 

きっとご参考になります。

 

 

経済的な無理がなければ

 

マニュアル2冊セット」をお読みください。

 

マニュアルだけでお子さんが

 

再登校を果たしたケースは多いです。

 

カウンセリングも受けないで、です。

 

 

ブログやメルマガなどを

 

読んでお分かりにならなければ

 

無料電話カウンセリング」で

 

ゆっくりご相談しましょう。

 

この無料電話カウンセリングは

 

「お試し」でも「宣伝のため」でもありません。

 

本気のカウンセリングです。

 

2回の無料カウンセリングのみで

 

子どもが再登校した実例がいくつもあります。

 

お子さんの個別の状況に合わせて

 

そく実行可能な

 

具体的なアドバイスをいたします。

 

 

 

方法はいくらでもありますが

 

待っていても何も変わりません。

 

 

もし貴女の大切なお子さんが

 

今も動けないでいらっしゃるのであれば

 

上記のいずれかの方法を

 

ぜひお試しください。

 

必ず手応えをお感じになるでしょう。

 

 

さあ、大切なお子さんのために

 

勇気を出して一歩を踏みだしましょう。

 

 

お母様のその小さな一歩は

 

お子さんの人生を大きく左右します。

 

 

希望なきところに、未来はありません。

 

勇気なきところに、変化はありません。

 

愛情なくば、人は動きません。

 

お母様のその深い愛情で

 

お子さんを助けてあげましょう!

 

 

 

 

*****

 

 

お問い合わせフォームはこちら

 

 

☑ お時間があれば下記もご覧くださいね(^▽^)

*************************************

 

 

▇ 無料連載メルマガ

https://www.reservestock.jp/page/step_mails/5636

「なんど読んでも新しい気づきがある」と好評です!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

▇ 無料電話カウンセリング
https://www.reservestock.jp/stores/article/3181?article_id=17481
お子さんの状態をお伺いし
最も効果的な対処法をお伝えします!
暴言・暴力・問題行動・心身の不調も解決できます!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

☆サービス一覧とご予約はこちらからご希望の日程をお選びください。
⇒ https://resast.jp/page/reserve_form/5636/((proposal_code))

 

 

★ 「わが子の笑顔で元気な再登校!!」

を目指すお母様のための

効果的、即効性のある

3ヶ月カウンセリング・プログラム

https://www.reservestock.jp/stores/index/3181

お一人でがんばる必要はありません。

お子さんが元気になるまで

私たちが最後までサポートします!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

★ お一人でがんばるお母さん必読の

必ず“子どもの笑顔と元気を

取りもどす実践マニュアル”

 

早期再登校支援マニュアルセット

https://www.reservestock.jp/stores/article/3181?article_id=3087

ご期待に添えなければ全額返金いたします!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

お母様たったお一人でも

お子さんを決して見捨てないで、

 

とことん守るお気持ちを

しっかりお持ちいただければ、

 

お子さんは、早晩、必ず復活します。

 

お子さんの心の傷が癒やされれば

学校に行くのが恐いトラウマも消えます。

 

そうなれば

 

お子さんの笑顔も元気ももどり

誰からも促されなくてもお子さんは

自ら喜んで学校に、

勉強にもどっていきます。

 

苦労知らずの他の子どもたちよりも

精神的にたくましく、愛情豊かな

夢と希望と生きがいを持った

素晴らしい大人に成長して行くでしょう。

 

 

 

わが子の復活を

勇気と希望を持って

信じて待てば

 

お子さんは復活し

笑顔で元気に

自ら喜んで再登校する日が

必ず訪れてきます。

 

お母様、大丈夫です!

 

必ずお母様もお子さんも

近い将来、笑顔で

今の苦悩と辛さを

懐かしく振りかえる日がきます。

 

今日も元気に

頑張って行きましょう!!

 

 

 

よかったらクリックしてね。

励みになります。

 

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ   

不登校・ひきこもり育児 ブログランキングへ

 

(一部添削、再掲)

 

 

おはようございます。

 

 

今回は前回の下記の記事の続編です。

まだお読みでない方は、

先に下記の記事をご覧になってくださいね。

 

実例:①中学2年から3年間の不登校の悩み苦しみを乗りこえて、再登校! 幸せな家庭も実現!?

 

 
このブログをお読みのお母様、
貴女も上記記事のお母様と同じことができるのです。
 
思いきって一歩を踏みだすか、
立ち止まったままでいるか、
それがお子さんとご家庭の将来の明暗を分けます。
 
もう一通、このお母様から
素晴らしい内容のメールが届きました。
ぜひご一読いただければと思います。
 
 

↓↓ ここから引用 ↓↓

 
From: **********
To: RF <srclub21@ybb.ne.jp>
Date: 2018/7/20, Fri 08:53
Subject: Re:○○様のご体験はとても素晴らしいです(藤名)
 

お忙しい中お返事を頂戴しまして恐縮です。
 
でもとても嬉しかったです。ありがとうございました。

家のことをブログなどで紹介してくださるとのこと。
 
よく考えましたが、個人、地域が特定できないということでしたら、お願いしようと思います。
 

考えたのは、
 
辛いときは、他人の成功体験ですら辛く感じたからです。
 
どんなにがんばっても、A男だけは例外で、よくならないような気がしていました。
 
 
なので、もし、家の体験をみなさまに一例としてお出しになるのでしたら、
 
ぜひ、私が一度先生に
 
このままで良いのか不安だ
 
とご相談し、
 
それではA男がかわいそうだ
 
とたしなめてくださったことも加えてください。
 
 
私の幸せな今の状況が、今苦しんでいる方をより苦しめる可能性があればやめていただきたいです。
 

私は先生の教えを守る努力をしましたが、
 
夫と祖父母が見事に不登校に関しては何もしなかったことが
 
A男を一番助けたのではないか
 
と思っています。
 
(先生も夫の献身に言及してくださいました。)
 
 
夫は無責任なだけでは?
 
と思うこともありましたが、
 
A男の様子にキレないでいてくれる、
 
毎朝、こどもたちに、
 
今日も元気で良い1日を、
 
というメールを送ってくれている、
 
疲れた私を許してくれている
 
など、たくさんのことをしてくれています。
 

不登校をなんとかしようと
 
身を削って自ら調べたり動いているお父さん達からくらべると、
 
すごく楽なように見えるかも知れませんが、
 
母親にはありがたいことでした。
 

私はとても恵まれています。
 
 
私はすべての不登校の子が、
 
家族全員を、
 
特に母親を幸せにするために
 
不登校になっていると思えてなりません。
 
 
そんな優しい子を持てた私たちは、
 
全員がとても恵まれているのかもしれません。
 
 
長くなり申し訳ありません。
 
 
私の経験が誰かを苦しめることがありませんように、
 
よろしくお願いいたします。
 
↑↑ ここまで引用 ↑↑  
 
 
もうこれ以上申し上げることはありませんよね。。。
 
ここで大事なことは、
 
父親、祖父母の皆様はできるだけ後ろに控えていただき、
母親に子どもの対応を信じて任せきることが大切だ
 
ということです。
 
お祖父様、お祖母様は可愛い孫が
不登校になると居ても立ってもおれなくなり、
何とか元気にしようと躍起になって
あれこれアドバイスします。
 
父親はもっと大変で、
絶望的なお気持ちになり、
それこそ文字通り、必死になって
子どもの不登校を治そうとします。
 
しかし祖父母様の介入も、
父親の介入もすべて逆効果となります。
母親に任せきった方が必ず良い効果が生じます。
 
詳しい理由を説明するのは
ブログでは難しいので控えますが、
私たちがカウンセリングの対象者を
母親に限定するのはそのためです。
 
 
最後に一点だけ、
改めて書かせていただきたいことは、
 
このブログをお読みくださっているお母様、
貴女ご自身も、同じような体験をされることができる、
ということです。
 
そして、その結果、お母様、貴女ご自身も、
次の様な感想を持つに到るであろう、とうことです。
 
 
私たちが夫婦が幸せな家庭をつくるチャンスを
A男に与えてもらったのです
 
私はすべての不登校の子が、
家族全員を、
特に母親を幸せにするために
不登校になっていると思えてなりません。
 
 
お母様、貴女の大切な可愛いお子さんのために、
貴女ご自身のために、
そして、ご家族の幸せのために、
 
勇気を出して一歩を踏みだしてください。
 
一歩を踏みだしたその先には、
きっと新しい展望が開けます。
 
さあ、今日も頑張って行きましょうね!!
 
 
 

*****

 

 

お問い合わせフォームはこちら

 

 

☑ お時間があれば下記もご覧くださいね(^▽^)

*************************************

 

 

▇ 無料連載メルマガ

https://www.reservestock.jp/page/step_mails/5636

「なんど読んでも新しい気づきがある」と好評です!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

▇ 無料電話カウンセリング
https://www.reservestock.jp/stores/article/3181?article_id=17481
お子さんの状態をお伺いし
最も効果的な対処法をお伝えします!
暴言・暴力・問題行動・心身の不調も解決できます!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

☆サービス一覧とご予約はこちらからご希望の日程をお選びください。
⇒ https://resast.jp/page/reserve_form/5636/((proposal_code))

 

 

★ 「わが子の笑顔で元気な再登校!!」

を目指すお母様のための

効果的、即効性のある

3ヶ月カウンセリング・プログラム

https://www.reservestock.jp/stores/index/3181

お一人でがんばる必要はありません。

お子さんが元気になるまで

私たちが最後までサポートします!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

★ お一人でがんばるお母さん必読の

必ず“子どもの笑顔と元気を

取りもどす実践マニュアル”

 

早期再登校支援マニュアルセット

https://www.reservestock.jp/stores/article/3181?article_id=3087

ご期待に添えなければ全額返金いたします!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

お母様たったお一人でも

お子さんを決して見捨てないで、

 

とことん守るお気持ちを

しっかりお持ちいただければ、

 

お子さんは、早晩、必ず復活します。

 

お子さんの心の傷が癒やされれば

学校に行くのが恐いトラウマも消えます。

 

そうなれば

 

お子さんの笑顔も元気ももどり

誰からも促されなくてもお子さんは

自ら喜んで学校に、

勉強にもどっていきます。

 

苦労知らずの他の子どもたちよりも

精神的にたくましく、愛情豊かな

夢と希望と生きがいを持った

素晴らしい大人に成長して行くでしょう。

 

 

 

わが子の復活を

勇気と希望を持って

信じて待てば

 

お子さんは復活し

笑顔で元気に

自ら喜んで再登校する日が

必ず訪れてきます。

 

お母様、大丈夫です!

 

必ずお母様もお子さんも

近い将来、笑顔で

今の苦悩と辛さを

懐かしく振りかえる日がきます。

 

今日も元気に

頑張って行きましょう!!

 

 

 

よかったらクリックしてね。

励みになります。

 

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ   

不登校・ひきこもり育児 ブログランキングへ

 

 

(一部添削、再掲)

 

おはようございます。

 

 

今回の実例は、

中学2年から学校に行けなくなった男子が、

3年目にして見事に復活し、

今は元気いっぱい、スポーツに勉強に頑張っているお子さん

のお母様のメールをご紹介させていただきます。

 

中2、中3と登校できないまま高校に進学したお子さんですが、

不登校が解決されるまで3年間の年月がかかっています。

 

 

先ずはご一読くださいね。

 

 

↓↓ ここから引用 ↓↓

 

From: **********
To: RF <srclub21@ybb.ne.jp>
Date: 2018/7/16, Mon 22:10
Subject: ○○○○です。

こんにちは。
 
去年、A男の事でご相談しました○○○○です。
 
 
高校1年生の夏休み終わりから野球部に入部 しましたA男ですが、
 
1年生の時はほとんど学校にいくことはなく、
 
野球部の活動にもたまに参加する形 でした。
 
 
私たち夫婦は、藤名先生のおっしゃるとおり、
 
A男の今のがんばりを有り難く思うようにして、見守りました。
 
 
春休みから野球の練習に毎日通うようになり、
 
2年生からは1日も休むことなく、学校も部活も頑張っています。
 
理学療法士になりたい というようになりました。
 
 
テスト勉強もするようになり、
 
期末テストでは良い点がとれたことをほこらしく思っている ようです。
 

先日、 高校野球○○県大会 がおこなわれ、
 
グラウンドに立つA男の姿を見ることができました
 
 
背番号をもらうことができたのも夢のようですし、
 
グラウンドにたち、
 
ノックをうけているA男の姿をもう一度みることができるとは、
 
1年前には、想像もできませんでした
 
 
中学2年生の4月から不登校になり、
 
3年をかけて生まれ変わったのはA男だけではありません。
 
 
私も夫も、大きく考え方が変わりました。
 
私たちが夫婦が幸せな家庭をつくるチャンスを
 
A男に与えてもらったのです
 

藤名先生のマニュアルに出会えてよかったです。
 
そうでなければ、
 
わたしたちはまだA男を苦しめていたかも知れません。
 
 
この先も様々な形で問題は起こるでしょう。
 
でも、それは生きているからこそだと有り難く思うようにしたいです。
 
ありがとうございました。
 
 
↑↑ ここまで引用 ↑↑  
 
このお母様がお書きになっていることで、
とても重要なことがあります。
 
子どもの不登校・登校しぶり・ひきこもりが
きっかけで、夫婦仲が悪くなり、
家族関係が険悪になり、
家庭崩壊がおきることが少なくありません。
 
でもこのお母様は、
 
・2回の無料カウンセリング、そして
・2~3回のメール相談
 
のみで、
 
・お子さんの心の傷を癒し、
・“学校に行くのが恐いトラウマ”を消してあげて、
・お子さんの心にしっかり元気(バッテリー)を溜めてあげた
 
のです。
 
ここまで母親が子どものためにやってあげると、
子どもは自ら喜んで再登校します。
 
心に元気がもどった子どもは、
数ヶ月あるいは数年の間は不登校で苦しんでも
自ら学校に自然に行きたがるからです。
 
でもここに到るまでの道のりは本当に大変だったでしょう。
 
子どもの体調不良、心身の不調、暴言、あるいは暴力、
その他親を悩ます多くの出来事に直面します。
 
そのような大変な3年間をお母様は乗り越えられたのです。
 
正しい対応を忍耐お続けになったので、
お子さんが元気に再登校できたのみではなく、
ご家庭も本当に幸せになることができた。
 
それも「不登校になったわが子のお陰」
このお母様は仰るのです!
 
どのような大変な状況にある不登校のお子さんであっても
 
・不登校の本当の理由を正しく理解し、
・子どものいま現在の気持ちや思いに沿った適切な対応をし、
・母親の無条件の愛情を伝え続ければ
 
必ず元気になることができると確信しています。
 
私たちは常に、学校や先生や親や大人の都合を後回しにし、
子どもたちの命と心と人生を守ることを最優先にし、
常に子どもの心に沿った対応をしていただきますので、
子どもは必ず元気になるのです。
 
 
下記の記事をご参照くださいね。↓
 
「不登校・登校しぶり早期解決のための「重要な3つのポイント」、貴女はしっていますか」
 
 
 

*****

 

 

お問い合わせフォームはこちら

 

 

☑ お時間があれば下記もご覧くださいね(^▽^)

*************************************

 

 

▇ 無料連載メルマガ

https://www.reservestock.jp/page/step_mails/5636

「なんど読んでも新しい気づきがある」と好評です!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

▇ 無料電話カウンセリング
https://www.reservestock.jp/stores/article/3181?article_id=17481
お子さんの状態をお伺いし
最も効果的な対処法をお伝えします!
暴言・暴力・問題行動・心身の不調も解決できます!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

☆サービス一覧とご予約はこちらからご希望の日程をお選びください。
⇒ https://resast.jp/page/reserve_form/5636/((proposal_code))

 

 

★ 「わが子の笑顔で元気な再登校!!」

を目指すお母様のための

効果的、即効性のある

3ヶ月カウンセリング・プログラム

https://www.reservestock.jp/stores/index/3181

お一人でがんばる必要はありません。

お子さんが元気になるまで

私たちが最後までサポートします!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

★ お一人でがんばるお母さん必読の

必ず“子どもの笑顔と元気を

取りもどす実践マニュアル”

 

早期再登校支援マニュアルセット

https://www.reservestock.jp/stores/article/3181?article_id=3087

ご期待に添えなければ全額返金いたします!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

お母様たったお一人でも

お子さんを決して見捨てないで、

 

とことん守るお気持ちを

しっかりお持ちいただければ、

 

お子さんは、早晩、必ず復活します。

 

お子さんの心の傷が癒やされれば

学校に行くのが恐いトラウマも消えます。

 

そうなれば

 

お子さんの笑顔も元気ももどり

誰からも促されなくてもお子さんは

自ら喜んで学校に、

勉強にもどっていきます。

 

苦労知らずの他の子どもたちよりも

精神的にたくましく、愛情豊かな

夢と希望と生きがいを持った

素晴らしい大人に成長して行くでしょう。

 

 

 

わが子の復活を

勇気と希望を持って

信じて待てば

 

お子さんは復活し

笑顔で元気に

自ら喜んで再登校する日が

必ず訪れてきます。

 

お母様、大丈夫です!

 

必ずお母様もお子さんも

近い将来、笑顔で

今の苦悩と辛さを

懐かしく振りかえる日がきます。

 

今日も元気に

頑張って行きましょう!!

 

 

 

よかったらクリックしてね。

励みになります。

 

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ   

不登校・ひきこもり育児 ブログランキングへ

 

 

(一部添削、再掲)

 

 

おはようございます。

 

登校渋り・不登校のお子さんを持つお母様は

心配ごとが尽きないことでしょう。

 

・中学生(または小学生)なので、一人で留守番できないのではないか…

 

・不登校・登校しぶりの子どもは来月からは登校できるだろうか…もし行けなかったからどうしよう…

 

・宿題をやる気配はないけど、このままでいいのだろうか…

 

・お友達といっぱい遊べば学校に行く気になるのではないか

 

・家族旅行、映画、コンサートなどに連れて行けば、外に出る習慣が身について再登校のはずみになるのではないか…」

 

・受験生(中3、高3)なのに学校にいけないし、塾にもいけない…進学はあきらけるしかないのだろうか…

 

などなど・・・。

 

幸い当方の各種プログラム

カウンセリングを受けているお母様は

そのようなご不安はすぐに解消できますが、

ご相談できる相手がいないお母様は本当に大変です。

 

そのようなご不安がおありの場合は、

どうぞお気軽に、あるいは思いきって

当方の「無料電話カウンセリング」を

お申込になられてみてはいかがでしょうか。

 

「え~~ッ?! 電話カウンセリングなんて経験ないし、緊張しちゃうし…」

 

と不安をお持ちのお母様のために、

下記の実例をご紹介させていただきますね。

 

 

お子さんは通信制高校3年生、男子のお母様です。関東在住です。

 

 

↓↓ ここから引用 ↓↓

 
From: *******
To:  <srclub21@ybb.ne.jp>
Date: 2018/7/14, Sat 17:43
Subject: 本日は本当にありがとうございました。

 

○○です。
 
本日は、電話でのカウンセリングして頂き、
 
本当にありがとうございました。
 
 
電話でお話する事はとても緊張しますし、
 
初めはどうしようかと何日も考えていたのですが、
 
「勇気を出して一歩を踏み出して下さい!」
 
と言う先生のブログでの言葉で思い切って相談させて頂きました。
 
 
第一声の先生の優しそうな声で、
 
一気に心を開いて話すことが出来ました。
 
子供の様子をしっかり聞いて頂き、
 
なぜ今、息子がこのような状態になっているのか
 
を私が納得出来る話し方で丁寧に教えて頂いたことで、
 
今日は一日、何ヶ月ぶりに、
 
心が軽く過ごす事が出来ました。
 
 
息子は大丈夫なんだ!
 
と心から思いました。
 
本当にありがとうございます。
 
 
主人と街に出掛けて、
 
先生と話した事をお茶を飲みながら共有しました。
 
主人も私が元気になった事が良かったと言っています!
 
勇気を出して相談して本当に良かったです。
 
 
今まで、
 
市の相談員の方、
 
学校のカウンセリングの先生、
 
生活指導の先生、
 
通信制高校の担任の先生…
 
 
色々な人に相談していたのですが、
 
これ程、勇気づけられた事は無かったです。
 
 
頑張ろうと思います。
 
私が諦めないのできっと、
 
息子は元気になると思います。
 
これからも、どうぞ宜しくお願い致します。
 
○○
 
↑↑ ここまで引用 ↑↑ 
 
 
上記のお母様のメールに対し、
次の様な返信をさせていただきました。
 
 

↓↓ ここから引用 ↓↓

 
From: RF <srclub21@ybb.ne.jp>
To: *************
Date: 2018/7/14, Sat 18:01
Subject: 本日は本当にありがとうございました。
 
○○様
 
ご連絡いただき、ありがとうございます。
 
少しでもお母様のお心が軽くなったのであれば良かったです。
 
電話カウンセリングはどうしても最初は躊躇しますし、勇気がいりますね。
 
きっと大丈夫だろう、と何となく思っていても、実際に予約し、予約の時間にお電話されることは本当に思いきった気持ちがいります。
 
でも、躊躇している間は恐かったものは、実際にはその場になってみると、意外と「な~んだ」というものがこの世ではほとんどなのです。
 
思いきってお電話いただき、ありがとうございました。
 
息子さんは大丈夫です。
 
必ず復活する日が来ますので、焦ることなく、寛いお心で見守ってあげましょう。
 
今回の「無料カウンセリング」では
 
・「息子さんは、なぜ学校に行けなくなったのか」
 
・「息子さんは、いま現在、どんな思い、気持ちで毎日を過ごしているのか」
 
についてご説明させていただきました。
 
 
次回のカウンセリングでは、
 
・息子さんの心の傷を癒して元気を取りもどすためのマニュアル<基礎編>に書いてあります「魔法の言葉」のかけ方、注意点など
 
・毎日の生活の中で息子さんに具体的にはどのように接し、対応すれば良いのか
 
を中心にご相談できればと思います。
 
ご主人がお母様が少しお元気になられてお喜びになられたのは、お母様はご自分がお気づきにならないほど、傍目からみるととてもまいっていらっしゃったのだろうと思います。
 
そのようなお母様をご覧になりながら、ご主人は心底ご心配されていたのでしょうね。
 
それでは次回のカウンセリングでお待ち致しております。
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 
藤名
 
↑↑ ここまで引用 ↑↑ 
 
 
勧誘のためでも、宣伝のためでもなく、
不登校・登校しぶりで悩み苦しんでいる
お子さんとお母様を一人でもこの世から減らしたい、
という切実な思いで取り組んでいます。
 
多くの無料カウンセリングは
30分前後の“お試し”の場合が多いですが、
私たちの無料カウンセリングは、
できるだけその場でお伝えすべきことは
お伝えできるよう、90分の時間を充てています。
 
躊躇されていても、お一人で悩んでいても、
何も解決しません。どのような場合であっても、
勇気をだして一歩を踏みださない限り、
何も変わらないのが人生です。
 
思いきって一歩を踏みださせば、
思いもよらない道が開けることが多いです。
ダメ元でも、前進した方が勝ちです。
どっちみち、失う物と言えば、
90分程度の時間であって、お金ではありません。
 
これ以上申し上げるつもりはありません。
 
あとは、お母様、貴女の決意次第です。
 
そうそう、
上記のメールをくださったお母様はその後、
息子さんにあるお手紙をお書きになったとの
ご報告のメールを送ってくださいました。
 
そのお手紙の内容は間違いなく
息子さんの心の扉を開き、
笑顔と元気を取りもどしてくれるでしょう。
 
お母様はそのメールの中で次の様に書いていらっしゃいます。
 
これ程、一生懸命に私の為に時間を費やし、
アドバイスを下さり、そんな人は周りにいませんでした。
 
藤名先生が、心から私達親子の為に話してくださる言葉が、
とても有り難くて、私も頑張ろうという気持ちになりました。
 
私の娘も高校2年の時に
学校に行けなくなり大変苦しみましたので、
どなたのお子さんであっても、
私にとっては“他人事”ではないのです。。。
 
いずれにしても、
今日も元気に頑張っていきましょう。
 
 

*****

 

 

お問い合わせフォームはこちら

 

 

☑ お時間があれば下記もご覧くださいね(^▽^)

*************************************

 

 

▇ 無料連載メルマガ

https://www.reservestock.jp/page/step_mails/5636

「なんど読んでも新しい気づきがある」と好評です!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

▇ 無料電話カウンセリング
https://www.reservestock.jp/stores/article/3181?article_id=17481
お子さんの状態をお伺いし
最も効果的な対処法をお伝えします!
暴言・暴力・問題行動・心身の不調も解決できます!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

☆サービス一覧とご予約はこちらからご希望の日程をお選びください。
⇒ https://resast.jp/page/reserve_form/5636/((proposal_code))

 

 

★ 「わが子の笑顔で元気な再登校!!」

を目指すお母様のための

効果的、即効性のある

3ヶ月カウンセリング・プログラム

https://www.reservestock.jp/stores/index/3181

お一人でがんばる必要はありません。

お子さんが元気になるまで

私たちが最後までサポートします!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

★ お一人でがんばるお母さん必読の

必ず“子どもの笑顔と元気を

取りもどす実践マニュアル”

 

早期再登校支援マニュアルセット

https://www.reservestock.jp/stores/article/3181?article_id=3087

ご期待に添えなければ全額返金いたします!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

お母様たったお一人でも

お子さんを決して見捨てないで、

 

とことん守るお気持ちを

しっかりお持ちいただければ、

 

お子さんは、早晩、必ず復活します。

 

お子さんの心の傷が癒やされれば

学校に行くのが恐いトラウマも消えます。

 

そうなれば

 

お子さんの笑顔も元気ももどり

誰からも促されなくてもお子さんは

自ら喜んで学校に、

勉強にもどっていきます。

 

苦労知らずの他の子どもたちよりも

精神的にたくましく、愛情豊かな

夢と希望と生きがいを持った

素晴らしい大人に成長して行くでしょう。

 

 

 

わが子の復活を

勇気と希望を持って

信じて待てば

 

お子さんは復活し

笑顔で元気に

自ら喜んで再登校する日が

必ず訪れてきます。

 

お母様、大丈夫です!

 

必ずお母様もお子さんも

近い将来、笑顔で

今の苦悩と辛さを

懐かしく振りかえる日がきます。

 

今日も元気に

頑張って行きましょう!!

 

 

 

よかったらクリックしてね。

励みになります。

 

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ   

不登校・ひきこもり育児 ブログランキングへ

 

 

(一部添削、再掲)

 

おはようございます。

 

休みがあけて

新しい学期がはじまってしばらくたちますね。

 

この時期になると

学校に行けない子どもたちは

極度にイライラしたり

怒りまくったり

兄弟喧嘩を激しくしたり

お母様に酷い暴言を言ったり

手をつけられない状況になります。

 

実は、このようなお子さんの状態は、

お正月の後の始業の時期、

春休みの後、

あるいはゴールデンウィーク、

夏休みの後、など

長い連休の後に、

似たような状況がおこります。

 

どうしたらいいのでしょうか。

 

お母様がお子さんをなだめたり

落ちつかせようとしますと

お子さんは更にイライラしますので

何もしない方がいいです。

 

そっとしておいてあげてください。

 

このようなお子さんのご様子は

実は時節柄の、一時的な状態です。

長続きはしませんので、大丈夫です。

 

お子さんはいつもと違い

気が短くなったようで

ちょっとしたことでも

イライラしたり

物に当たったり

 

お母様や弟妹に

ひどい罵詈雑言を浴びせます。

 

それを普通にご覧になると

「いい加減にしなさい!」

とお子さんを叱りたくなるでしょう。

 

でも、

このような状態のお子さんを

絶対に叱ったり

たしなめようとしてはダメです。

 

どうしても叱りたいなら止めませんが

ヘルメットとプロテクターを身にまとい

お子さんから距離をたもって

遠くからお声をおかけくださいね。

 

お母様がお子さんを叱ったり

たしなめようとされたり

ともかくお子さんを咎めようとされたら

激しい反発と物理的な攻撃を

覚悟する必要があるからです。

 

今の時期、

お子さんの精神状況は普通ではありません。

 

ただでさえ、

毎日・毎時、

学校に行けないで、勉強もせず

昼夜逆転、ゲーム没頭、

自室へのひきこもりをしている

自分自身が嫌でイヤでしかたなく

 

自己否定

自己卑下

自己嫌悪

の3セットで

毎日・毎時

自分自身に対して

ダメ出しをしている。。。

 

それがお子さんのいつもの

偽らざる精神(心理)状況なのです。

 

そこに今度は、

休みがあけて

クラスメートも部活仲間も

仲の良い幼なじみの友だちも

みんな一斉に登校を始めます。

 

お母様にお尋ねいたします。

 

お母様ご自身がもし不登校で

お子さんの身になり

お子さんの立場にたって

お考えになった場合

 

休みあけのこの時期は

 

楽しい時期でしょうか?

 

それとも、辛い時節でしょうか?

 

ちょっとお考えになれば

お分かりになりますよね。

 

そうです。

 

お子さんはこの時期

自分一人が取り残され

ひとりぼっちになり

未来が閉ざされ

希望を失っていて

不安と心配と将来への恐怖で

心がいっぱいで恐くて仕方がなく

どうしても落ちつかないのです。。。

 

目覚めたときから

疲れ切って寝入るときまで

お子さんは心が安まることは

一時もないのです。。。

 

お分かりいただけましたでしょうか。

 

心配されなくても大丈夫です。

 

今のお子さんの極度のイライラや

怒りや罵詈雑言や感情の爆発は

あと1~2週間もすれば

自然におさまっていきます。

 

お母様は大変でしょうけれども

どうか深い愛情と寛いお心で

お子さんの気持ちをわかってあげて

慈悲の心で暖かく見守ってあげてくださいね。

 

親として大変な忍耐と

相当なご努力が必要となりますが、

きっとお子さんはまた笑顔と元気を取りもどし

生き生きとした明るい表情で

学校に勉強に部活に励む日がきます。

 

その日が来るまで

あきらめることなく、絶望することなく

ご一緒にがんばっていきましょうね!!

 

 

 

*****

 

 

お問い合わせフォームはこちら

 

 

☑ お時間があれば下記もご覧くださいね(^▽^)

*************************************

 

 

▇ 無料連載メルマガ

https://www.reservestock.jp/page/step_mails/5636

「なんど読んでも新しい気づきがある」と好評です!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

▇ 無料電話カウンセリング
https://www.reservestock.jp/stores/article/3181?article_id=17481
お子さんの状態をお伺いし
最も効果的な対処法をお伝えします!
暴言・暴力・問題行動・心身の不調も解決できます!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

☆サービス一覧とご予約はこちらからご希望の日程をお選びください。
⇒ https://resast.jp/page/reserve_form/5636/((proposal_code))

 

 

★ 「わが子の笑顔で元気な再登校!!」

を目指すお母様のための

効果的、即効性のある

3ヶ月カウンセリング・プログラム

https://www.reservestock.jp/stores/index/3181

お一人でがんばる必要はありません。

お子さんが元気になるまで

私たちが最後までサポートします!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

★ お一人でがんばるお母さん必読の

必ず“子どもの笑顔と元気を

取りもどす実践マニュアル”

 

早期再登校支援マニュアルセット

https://www.reservestock.jp/stores/article/3181?article_id=3087

ご期待に添えなければ全額返金いたします!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

お母様たったお一人でも

お子さんを決して見捨てないで、

 

とことん守るお気持ちを

しっかりお持ちいただければ、

 

お子さんは、早晩、必ず復活します。

 

お子さんの心の傷が癒やされれば

学校に行くのが恐いトラウマも消えます。

 

そうなれば

 

お子さんの笑顔も元気ももどり

誰からも促されなくてもお子さんは

自ら喜んで学校に、

勉強にもどっていきます。

 

苦労知らずの他の子どもたちよりも

精神的にたくましく、愛情豊かな

夢と希望と生きがいを持った

素晴らしい大人に成長して行くでしょう。

 

 

 

わが子の復活を

勇気と希望を持って

信じて待てば

 

お子さんは復活し

笑顔で元気に

自ら喜んで再登校する日が

必ず訪れてきます。

 

お母様、大丈夫です!

 

必ずお母様もお子さんも

近い将来、笑顔で

今の苦悩と辛さを

懐かしく振りかえる日がきます。

 

今日も元気に

頑張って行きましょう!!

 

 

 

よかったらクリックしてね。

励みになります。

 

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ   

不登校・ひきこもり育児 ブログランキングへ

 

(一部添削、再掲)

 

おはようございます。


学校に行けなくなった、あるいは

行きづらくなっているお子さんの

母親ご自身のご体験はとても貴重なものです。

 

下記の様な症状を

不登校・登校拒否状態になるお子さんが

呈していても、誤解しないようにしましょう。

 

お子さんは心が病気(精神的な疾患、病)ではなく、

ほとんどの場合、一時的な症状に過ぎません

 

不登校・登校しぶり

登校拒否

暴言・暴力

摂食障害

頭痛、腹痛などの心身の不調

親のお金を盗る

万引きの常習

昼夜逆転

ゲーム没頭

お風呂に入らない

歯を磨かない

部屋から出てこないでひきこもる

死にたいと何度も言う

恐怖心(夜が恐い、雷が恐い)

その他の、一時的な妄想など

 

子どもの心理について

不勉強なスクールカウンセラーや学校の先生は、

ご自分の手に負えない場合

メンタルクリニックの受診を勧めることも少なくありません。

 

しかし上記の様な一時的な症状や状態は

精神的な疾患が原因ではでなく、

 

学校に行けなくさせている

心の傷やトラウマの一種の反応としての

一時的な症状に過ぎない場合がほとんどなので、

 

子どもの心を良く理解している

心療内科医や精神科医、あるいは

ベテランの心理カウンセラーであれば、

お子さんに精神病のレッテルを貼ることはないでしょう。

 

事実、下記の様な一時的な症状は、

 

お母様が 

 

①子どもが学校に行けない本当の理由を理解し、

 

②子どもが毎日どのような辛い、苦しい思いで毎日を過ごしているかを分かってあげて、認めてあげて、受け容れてあげて、

 

③今の子どもの心の状態に沿った適切な対応をしてあげることにより、

 

先ずほとんどの症状はウソのように消えて行きます。

 

 

いま現在、上記の様な

問題に直面しているお母様にとって

そのような問題を解決した実例は

とても参考になりますね。

 

子どもがどんなに酷い大変な状態にあっても、

母親の正しい理解、無条件の愛情、

そして適切な対応を続けることにより、

解決までの期間は様々であっても、

必ずいつか解決できることを実感できるからです。

 

一方、やはりとても大切なのは、

まだお子さんが完全な状態になっていない、

道半ばの状態のお子さんに対する対応を

一生懸命頑張っていらっしゃるお母様の実例ですね。

 

まだ途中の状態であっても、

他の頑張っていらっしゃるお母様方に

とてもご参考になり、また励みになり、

勇気を与えられるものです。

 

このため、他のお母様方の

ご参考になると思われるメールなどを

アメブロやメルマガなどでご紹介させて

いただくことはとても有難いと思っています。

 

【註】

お母様のメールを公にさせていただく際には、ご本人様やご家族にご迷惑が及ばないよう十分配慮する必要があります。

下記にお母様からいただきましたメールを転載させていただきますが、個人情報保護を重視し、一部省略、言い換えをさせていただいておりますので、予めご了承くださいね。

 

 

先ずは下記の、関西在住のあるお母様のメールをご一読くださいね。

 

 

 

↓↓ ここから引用 ↓↓

 

From: *********
To: 藤名先生 <srclub21@ybb.ne.jp>
Date: 2018/6/30, Sat 09:53
Subject: 近況報告

藤名先生

新しいプログラムを導入されたとのこと、拝見いたしました。

 

また私もお世話になることもあると思いますので、その時はよろしくお願い致します!

それと、7/15にセミナーを開催されるとのこと、ご案内ありがとうございました。

 

参加してみたい(藤名先生とも直接お話ししてみたい!)気持ちはとてもあるのですが、

 

我が家のようにひと段落した家庭よりも、今まさに苦しんでいらっしゃる保護者の方々が参加した方がいいのでは…?という気持ちもあり、

 

迷っており、まだ申し込みはしておりません。


我が家の近況報告なのですが…

 

6/1付の転校では、日程的にもぎりぎり、かつ転校先を決め切れなかったわけでしたが、

 

先日娘の方から

 

「○○に通って、○○校に転校することにしようと思うから、パパに言っといてくれる?」

 

と話があり、つい先日手続きを終えました。

 

「大学受験のことを考えたら一番いい気がするから」

 

と言っていました。

元の高校には二人で手続きとご挨拶に出向いたのですが、その際もとてもすっきりとした表情で、

 

先生方からの「これから何かやってみたいことはあるの?」などの質問にも、キチンと先生方の目を見て答えていました。

 

スクールカウンセラーの先生からは、

 

「久しぶりに会ったら、なんだか全然印象が違うわ!表情がとてもいいわよ。あなたはきっとこれから先大丈夫ね。」

 

と喜んでいただきました。

娘が転校先を決めるきっかけは、

 

「早くバイトを始めたい」

 

というところでした。

 

「バイトの面接に行ったら、きっと学校の話をしなきゃいけないはずだから」

 

と言っていました。

 

履歴書不要な所なら適当にごまかしておくこともできるかもよ?などと伝えてみても

 

「いや、それはダメだよ。

 

そんなことできない。

 

だから決めなくちゃ。

 

どこの学校が絶対にいい、っていうのは正直わかんない。

 

でもどこもダメなわけでもないって感じなんだよなぁ。」

 

と言っていた(娘らしい、真面目なところです笑)ところから、数日後には自分から私に話をしてくれました。

転校先を決めてからは話が早く、バイトもすぐに決めて、もう働き始めています。

 

真面目でよく気がつく娘は、私の予想通り、もう店長さんからの信頼を得たようで、「覚えるのが早い、新人とは思えない」と褒めていただいているそうです。

○○での授業はまだ始まっていません。

 

とりあえず、まずは週一で英語の授業をしてもらうことにしているようです。

 

いわゆる学校生活とは違いますが、今の娘にはそれがちょうどいいようです。

元の学校に戻るという形ではなくても、

 

娘が自分で決めて、

 

新たな道に進もうと出来るようになったことは、

 

本当に喜ばしいです!!

 

 

不登校になり

 

死んだ魚のような目をして暮らしていた頃のことを思い出すと、

 

今でも本当に辛いです。

 

そういうお子さんが一人でも減っていくことを願います。

 

 

娘の生活はまだ、

 

深夜まで起きていたり、

 

バイトのない日は一日中ゴロゴロしていたりと、

 

元のままな部分も多いです。

 

 

なにやら機嫌の悪い日もあって、

 

部屋から出てこなかったりもしますし、

 

自分勝手なところだらけです。

 

不登校は子育てのやり直しだ、

などと言われることもよくあるようですが、

我が家もまだまだきっと色々あるかもしれません。

 

 

ですが私は藤名先生のお陰で、

 

子供の力を信じて待つ、

 

私は私の生活をする、

 

子供の機嫌がどうだろうと私は常に笑顔、

 

が少しずつ身について来たようです。

 

 

子育てにすっかり自信をなくしていた私ですが、

 

少しは強くなれたかなぁと思っています。

 


そういえば、

 

以前に私が藤名先生のメルマガ(註:下記参照)を紹介して

 

マニュアルだけ購入されたママ友がいらっしゃるんですが、

 

そこのお嬢さんは

 

高校からは見違えるように元気に登校できるようになりました!

 

藤名先生のマニュアルを読んで、考え方も変わったし、

 

声かけの仕方などもとても参考になったと仰ってた

 

ので、ご報告まで。


いつもの事ですが、長文になってしまい失礼いたしました。

 

もしかしたらセミナーに参加させていただくかもしれませんが、その時はよろしくお願い致します!!

 

○○ ○○

 

 
↑↑ ここまで引用 ↑↑
 
 
如何でしょうか。
 
実はこのお母様は、
当方の3ヶ月カウンセリングプログラムをお受けになり、
マニュアルとカウンセリングで
一生懸命がんばってくださいました。
 
もっとカウンセリングを続けたい
というお気持ちがおありでしたが、
色々とご家庭のご事情がありました。
 
それでもカウンセリングとマニュアルと
時折のメール相談で、
時には挫けてしまいそうなお気持ちに耐えながら、
お一人で一生懸命がんばり続けてくださいました。
 
その結果が上記のメールです。
 
心の傷が癒されてきて、
元気が溜まってきている子どもは、
親や先生が何も言わなくても、
自ら学校にもどり、上を目指そうとします。
 
特に私どものマニュアルとカウンセリングは、
学校に行けないで家にひきこもり、
自己嫌悪と自己否定の塊になっている子どもが、
本当に元気になれるようプログラムされています。
 
上記にありますマニュアルだけで
お子さんに対応されたお母様も、
3ヶ月カウンセリングプログラムを
お受けになられたお母様も、そ
の対応法をつづけていきますと、
 
お子さん達は
 
「何ごとも自分で考え、自分で判断し、自分で決めて、自分で実行する」
 
ことを自然に身に付けてしまいます。
 
もちろん、自分で決めたことですから、
自分で実行したことについて、
以前のように「ママが悪い!」、
「先生が悪い!」、「友達が悪い!」などと
責任転嫁をすることは一切なくなります。
 
このお母様の取り組みは
本当に大変でしたので詳しくご紹介
させていただきたいのですが、
長くなりますので、別な機会に譲ります。
 
上記のお母様のメールに
私がお送りしたご返事は以下のメールです。
 
 

↓↓ ここから引用 ↓↓

 

From: RF <srclub21@ybb.ne.jp>
To:*********
Date: 2018/6/30, Sat 13:03
Subject: 娘さんは着実にお元気になってきていますね!(藤名)
 
 
○○様
 
ご連絡いただき、ありがとうございます。
 
 
下記拝読いたしましたが、
 
お母様の心豊かな愛情と必死のご努力が実り始めていますね。
 
娘さんは着実に元気になりつつあります。
 
とても嬉しく、素晴らしいことです。
 
お母様のお陰です。本当にありがとうございます。
 
 
もともと頭が良く、人一倍努力家で、真っ直ぐな娘さんです。
 
自分のペースと道をいま見つけつつありますが、
 
落ちついてきましたら素晴らしい能力を発揮することは間違いありません。
 
 
無責任な言葉に聞こえるかも知れませんが、
 
娘さんは今の姿はどうあれ、
 
自分のペースを取りもどしましたら
 
恐らく大学進学を希望するでしょうし、
 
頭の良い、負けず嫌いで一途な性格ですから、
 
成績も優秀で楽しいキャンパスを送るでしょう。
 
 
だからこそ、いま現在は、のんびり、ゆったりと、
 
しっかり休ませ続けてあげてくださいね。
 
 
大学受験はまだまだ先のことですから、
 
お母様は今は思いっきりブレーキを踏んであげて、
 
突っ走らないように、無理に勉強しないように
 
配慮し続けてあげてくださいね。
 
 
お母様が後ろから手綱を引けば引くほど、
 
娘さんは前に進もうとします。
 
 
お母様が後ろから背中を押そうとすれば、
 
娘さんは気持ちが急いてしまい、落ちつかなくなります。
 
 
いまのうちにゆっくり、まったり過ごさせてあげれば、
 
受験期(恐らく相当以前に)には
 
スパートをかけるだけの元気がしっかり溜まっているでしょう。
 
 
今後もどうか長い目で、寛いお心で見守ってあげてくださいね。
 
 
なお、マニュアルをママ友さんにお勧めいただき深謝申し上げます。
 
ママ友さんのお子さんが高校からはお元気に登校できているとのこと、
 
とても有難く嬉しく思います。
 
 
セミナーは、ご都合がつきましたらご参加をご検討くださいね。
 
楽しみにしております。
 
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 
藤名
 
 
【追伸】
 
○○様、
 
メールはお母様の御努力やお気持ち、
 
娘さんの思いや変化のご様子などについて分かりやすく、
 
イメージしやすく書いてくださっています。
 
復活過程の途中および後半の状態にお子さんがいらっしゃる
 
お母様がお読みになるととても参考にもなり、
 
励みにもなると思います。
 
最近登校できないで途方にくれていらっしゃるお母様にとっては
 
光が見えるようなお気持ちになると思います。
 
○○様にとっては未だ未だというお気持ちがおありかと拝察いたしますが、
 
途中プロセスのメールがお母様方の共感を呼び、
 
励みを与える場合が多くあります。
ご迷惑でなければですが、
 
下記メール文のままでも個人を特定できないとは思いますが、
 
(中略) 若干アレンジし、
 
アメブロやメルマガでご紹介させていただけないでしょうか。
 

↑↑ ここまで引用 ↑↑

 

上記のようなお願いをいたしましたところ、
ご快諾いただきました。
 
ご紹介させていただくことが
できましたことを改めてお礼申し上げます。
 
本当にありがとうございました。
 
 
 

*****

 

 

お問い合わせフォームはこちら

 

 

☑ お時間があれば下記もご覧くださいね(^▽^)

*************************************

 

 

▇ 無料連載メルマガ

https://www.reservestock.jp/page/step_mails/5636

「なんど読んでも新しい気づきがある」と好評です!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

▇ 無料電話カウンセリング
https://www.reservestock.jp/stores/article/3181?article_id=17481
お子さんの状態をお伺いし
最も効果的な対処法をお伝えします!
暴言・暴力・問題行動・心身の不調も解決できます!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

☆サービス一覧とご予約はこちらからご希望の日程をお選びください。
⇒ https://resast.jp/page/reserve_form/5636/((proposal_code))

 

 

★ 「わが子の笑顔で元気な再登校!!」

を目指すお母様のための

効果的、即効性のある

3ヶ月カウンセリング・プログラム

https://www.reservestock.jp/stores/index/3181

お一人でがんばる必要はありません。

お子さんが元気になるまで

私たちが最後までサポートします!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

★ お一人でがんばるお母さん必読の

必ず“子どもの笑顔と元気を

取りもどす実践マニュアル”

 

早期再登校支援マニュアルセット

https://www.reservestock.jp/stores/article/3181?article_id=3087

ご期待に添えなければ全額返金いたします!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

お母様たったお一人でも

お子さんを決して見捨てないで、

 

とことん守るお気持ちを

しっかりお持ちいただければ、

 

お子さんは、早晩、必ず復活します。

 

お子さんの心の傷が癒やされれば

学校に行くのが恐いトラウマも消えます。

 

そうなれば

 

お子さんの笑顔も元気ももどり

誰からも促されなくてもお子さんは

自ら喜んで学校に、

勉強にもどっていきます。

 

苦労知らずの他の子どもたちよりも

精神的にたくましく、愛情豊かな

夢と希望と生きがいを持った

素晴らしい大人に成長して行くでしょう。

 

 

 

わが子の復活を

勇気と希望を持って

信じて待てば

 

お子さんは復活し

笑顔で元気に

自ら喜んで再登校する日が

必ず訪れてきます。

 

お母様、大丈夫です!

 

必ずお母様もお子さんも

近い将来、笑顔で

今の苦悩と辛さを

懐かしく振りかえる日がきます。

 

今日も元気に

頑張って行きましょう!!

 

 

 

よかったらクリックしてね。

励みになります。

 

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ   

不登校・ひきこもり育児 ブログランキングへ

 

 

 

(一部添削、再掲)

 

 

おはようございます。

 

 

2018年7月15日(日)、東京で教育ミニセミナーを開催いたしました。

 

そのときのセミナーについてあるお母様とメールのやり取りがありました。

 

このお母様は、マニュアルを必死にお読みになり、

3ヶ月カウンセリングプログラム

アフターフォローカウンセリングを受けながら、

3人のお子さんを不登校、登校しぶり、

大学中退の危機から救い出した方です。

 

その間、2年以上もかかりましたが、

当時は絶望の淵にいらっしゃいました。

 

大切な優秀なお子さんが2人も

不登校になってしまったのです。

 

さらに、大学生であった長女さんが、

ある日突然「大学を辞める!」と大変な状況になりました。

 

本当に文字通り、地獄のような数年間に苦悩されました。

 

そのお母様も、今では

3人のお子様から愛され、頼りにされ、

何でも相談されるようになり、

とても幸せな楽しい毎日を送っていらっしゃいます。

 

お子さん達が不登校になった当初は

ギスギスしていたご家庭も、

今では信じられないほどで穏やかで楽しい雰囲気になり、

連休やお盆や年末年始はご家族全員が揃って

楽しく過ごせるようになりました。

 

そのような苦難の年月を乗り越えたお母様ですが、

下記のメールではさりげなくサラッとした感じの

ご文章をお書きになっていますが、

その背景には耐えがたいような日々があったのです。

 

 

先ずは下記のメールをお読みいただければと思います。

 

 

===↓↓ ここから引用 ↓↓ ===

 

From: *******
To: srclub21@ybb.ne.jp
Date: 2018/6/27, Wed 14:51
Subject: 2回目のメールです(急ぎでないです。)

藤名先生

こんにちは。いつもありがとうございます。
2回目のメールです。
 

先生が今度セミナーをされるのを知りました。

私ももし時間があれば行ってみたいと思いました。
 

でも
 
次女は解決しているし
 
息子は解決しかけている ので
 
私用のセミナーではないのかしらとも思っています。
 

同じ日に赤沼先生の研究会もあります。


以前赤沼先生の研究会に行ったとき
 
実際に私と同じような状態のお母様方や
 
以前もっと落ち込んで途方にくれていた時の私のような方々
 
もう殆ど解決しかけていて自信を持ってられる方々がいらっしゃいました。
 

そんな中にいると
 
自分だけでないことがよくよく感じられたと共に
 
自分を客観的に見られたし
 
これでいいんだと
 
とても自信を貰いました。
 

藤名先生 すごいですね。

応援しています。
 
 
 
次女は鼻歌歌いながら 元気に試験勉強しています。

息子も信じて見守ります。


先生いつもありがとうございます。

暑くなってきましたがどうぞお身体大切にお過ごし下さい。

○○
 
===↑↑ ここまで引用 ↑↑ ===
 
上記のメールの返信として、
下記のメールをお送りいたしました。
 
私の心理カウンセラーとしての
率直なコメントを書かせていただきました。
 
不登校のお子さんを持ったことのない方は
私が過剰に称賛しているように
見えるかもしれません。
 
でも、わが子が学校に行けない
という筆舌に尽くしがたい経験を
されているお母様であれば、きっと
下記の私の言葉が誇張でも何でもないことが
お分かりいただけると思います。
 
 
===↓↓ ここから引用 ↓↓ ===
 
From: RF <srclub21@ybb.ne.jp>
To: ********
Date: 2018/6/27, Wed 17:03
Subject: お母様は3人のお子さんの命と、心と、人生(未来)を救ってくださいました
 
○○ 様
 
ご連絡いただき、ありがとうございます。
 
下記のお母様が感じていらっしゃっているお気持ちですが、
 
次女は解決しているし
 
息子は解決しかけている
 
このような母親のお言葉ほど嬉しいことはありません。
 
 
更に
 
次女は鼻歌歌いながら 元気に試験勉強しています。
 
息子 も信じて見守ります。
 
とのお子さん達のご様子をお伺いしますと、
 
本当にもう今でも十分大丈夫だ、と感じます。
 
 
また長女さんも、実は大学を中退する、と仰っていたころは
 
とても大変な精神状況だったのです。
 
その時もお母様は、息子さん、二女さんへのご対応で培われた
 
適切なご対応をしてくださいましたので、
 
長女さんも大学を中退しないでちゃんと今でも元気で勉学に励んでいるのです。
 
 
それよりももっと大切なことは
 
この不登校や退学などの体験でお子さん達は
 
他の誰よりも精神的にたくましく、強く、
 
そして愛情深く成長されたことです。
 
 
同時に、お母様がお子さんたちを徹底的に信じ切って任せきりましたので、
 
「何ごとも自分で考え、自分で判断し、自分で決める。そして自分で実行する」
 
という、他のご家庭では決して身に付けることのできない
 
自立心・自主性・独立心・勇気を お子さん達はしっかりと身に付けています。
 
 
このような資質は死ぬほどの辛さや苦悩を味わい、
 
母親の無条件で絶対的な愛情があったればこそなのです。
 
 
お子さん達もとても頑張ってくれましたが、
 
やはり最大の功労者はお母様ですよ。
 
他の母親であれば途中でくじけてしまうところを
 
最後までがんばってくださったからです。
 
それもお一人のみではなく、3人のお子さんの命と、心と、人生(未来)を救ったのです。
 
大変尊く、素晴らしいことですよ。
 
 
いくらお母様に感謝しても足りないと思います。
 
本当にありがとうございます。
 
 
なお、本当はお母様にはこのようなセミナーで体験談をお話しいただき、
 
他のお母様に勇気と希望を与えていただきたいのですが、
 
できれば今年中に関西方面でもセミナーを計画したいと考えております。
 
その時にはぜひご参加いただき、
 
貴重なご体験を他のお母様に分かち合っていただければと思っております。
 
 
何卒よろしくお願いいたします。
 
===↑↑ ここまで引用 ↑↑ ===
 
 
大切な子どもが不登校になるということは、
母親にとっては耐えがたい苦痛と辛さと悲しみです。
 
その渦中においては、
それこそ逃げ出したい、
自分が死んでしまいたいほど苦しみますが、
過ぎてみると、まるで
大した事ではなかったかのように、
淡々とした気持ちになったりします。
 
一方、不登校・登校しぶりの
地獄のどん底にいた子どもが、
その人生最大の苦しみと困難を乗り越えると、
上記のメールに書かせていただきましたように、
本当に信じられないほど逞しく、強く、
精神的に強靭で、愛深くなるのです。
 
ですから、いま大切なお子さんが
まだ学校に行けないで、
数ヶ月、あるいは半年、あるいは数年、
部屋に引きこもってしまっている
状態であっても、失望することも、
絶望することも全くありません。
 
適切なご対応を続ける限り、
必ず復活する時がきます。
 
私たちは毎日の心理臨床の現場で
そのような実例を無数に見てきているのです。
 
どうか希望を失うことなく、
絶望することなく、
もう一度立ち上がって、前進しましょう。
 
心から応援しています。
 
 
 

*****

 

 

お問い合わせフォームはこちら

 

 

☑ お時間があれば下記もご覧くださいね(^▽^)

*************************************

 

 

▇ 無料連載メルマガ

https://www.reservestock.jp/page/step_mails/5636

「なんど読んでも新しい気づきがある」と好評です!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

▇ 無料電話カウンセリング
https://www.reservestock.jp/stores/article/3181?article_id=17481
お子さんの状態をお伺いし
最も効果的な対処法をお伝えします!
暴言・暴力・問題行動・心身の不調も解決できます!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

☆サービス一覧とご予約はこちらからご希望の日程をお選びください。
⇒ https://resast.jp/page/reserve_form/5636/((proposal_code))

 

 

★ 「わが子の笑顔で元気な再登校!!」

を目指すお母様のための

効果的、即効性のある

3ヶ月カウンセリング・プログラム

https://www.reservestock.jp/stores/index/3181

お一人でがんばる必要はありません。

お子さんが元気になるまで

私たちが最後までサポートします!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

★ お一人でがんばるお母さん必読の

必ず“子どもの笑顔と元気を

取りもどす実践マニュアル”

 

早期再登校支援マニュアルセット

https://www.reservestock.jp/stores/article/3181?article_id=3087

ご期待に添えなければ全額返金いたします!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

お母様たったお一人でも

お子さんを決して見捨てないで、

 

とことん守るお気持ちを

しっかりお持ちいただければ、

 

お子さんは、早晩、必ず復活します。

 

お子さんの心の傷が癒やされれば

学校に行くのが恐いトラウマも消えます。

 

そうなれば

 

お子さんの笑顔も元気ももどり

誰からも促されなくてもお子さんは

自ら喜んで学校に、

勉強にもどっていきます。

 

苦労知らずの他の子どもたちよりも

精神的にたくましく、愛情豊かな

夢と希望と生きがいを持った

素晴らしい大人に成長して行くでしょう。

 

 

 

わが子の復活を

勇気と希望を持って

信じて待てば

 

お子さんは復活し

笑顔で元気に

自ら喜んで再登校する日が

必ず訪れてきます。

 

お母様、大丈夫です!

 

必ずお母様もお子さんも

近い将来、笑顔で

今の苦悩と辛さを

懐かしく振りかえる日がきます。

 

今日も元気に

頑張って行きましょう!!

 

 

 

よかったらクリックしてね。

励みになります。

 

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ   

不登校・ひきこもり育児 ブログランキングへ

 

 

(一部添削、再掲)

 

おはようございます。

 

 

大切なお子さんが不登校・登校しぶりになり、

 

暴言・暴力、昼夜逆転、ゲーム没頭、

 

頭痛、腹痛、めまい、家を飛び出す、

 

部屋を片付けない、親に包丁を突きつける、

 

兄弟喧嘩をして威嚇する…

 

その他の問題行動や心身の不調などをくり返しますと

 

母親は途方にくれて、成すすべがなくなります。

 

 

学校や教育機関や医師やカウンセラーに相談しても

 

納得できる答えが得られない、

 

実践できない対応ばかり要求される、

 

できないと親が悪いと責められる…

 

 

これではどれほど気丈で

 

努力家の母親であってもまいりますね。。。

 

 

でも絶対に諦めないでください。

 

 

いま現在、学校に行きたくても行けず、

 

登校しなければと思ってもできないでいるお子さんにとって

 

一番必要なのは担任でもカウンセラーでも医師でもありません。

 

 

学校に行く気力も、生きる意欲さえも失っている

 

貴女の大切なお子さんにとって

 

今は「母親だけが救い」なのです。

 

 

本当は学校の先生方もスクールカウンセラーも医師も、

 

もちろん子どものことは大切だけれども、

 

ある意味では子どもよりも何倍も苦しんでいらっしゃる

 

お母様を支えてくれて欲しいのですが

 

なかなかこの点を分かってくださる専門家は少ないのです。

 

 

下記は、最近のあるお母様とのメールのやり取りです。

 

ご許可をいただきましたので、匿名でご紹介させていただきますね。

 

 

このお母様はとてもお茶目で明るく、

 

前向きでしっかりした、理性的でもあるけれども、

 

とても情の深いお母様です。

 

そうであっても、わが子の不登校・登校しぶりでは

 

これほど苦しむことがあるのです。

 

 

先ずはご一読いただければと思います。

 

 

*** ↓↓ ここから引用 ↓↓ ***

 

From: *****
To: 藤名龍一先生 <srclub21@ybb.ne.jp>
Date: 2018/6/22, Fri 08:36
Subject: 【お礼】お時間ある時に、一読してくだされば嬉しいです。


藤名先生

おはようございます。
先日は、カウンセリングありがとうございました!
お陰様で、地に足を付けることが出来ました。

弟も学校を休み、

この状況では仕方ないと納得しようと思っても、

色々な事を考えてしまい、

 

これからが不安とか、その様な感情ではなく、

心に真っ黒な雲が掛かった様な、

体はふわふわした状態で、

心と体が分離してしまった様な、何とも言えない感情で、

 

夜 子供たちと遊んでいる時はとても楽しく、

あ~コレで良いんだと思えるのに、

朝になると何も手に付かず、

気を抜くと目から涙が。

 

さすがの私も常に笑顔ではいれませんでした。

 

やるべき事は分かっているのに、

心がついて行けず、

進むべき方向も分かってるのに、

歩き出せず…

 

私がしっかりしなくてはと思ってはいるけど

涙が出る始末。

 

私が私でない様な、

何とも言えない気持ちでいました。

カウンセリングも、

気が重いなぁ~、

長文メールも送ってしまったし…

 

と思いながらも藤名先生とお話し、

新たな発見があり、

「あぁ、そう言う事だったんだ。」

と納得すると、

 

何であんなに落ち込んでいたのだろうと、

コレで良いんだと!

 

と心がすごく軽くなり、

元気になりました!

 

カウンセリング後は、

子供たちに本当の笑顔で接する事が出来ています。

 

子供たちには、

ただただ元気に楽しく毎日を過ごして欲しいと思います。

 

また来週、カウンセリングをお願い致します。

いつも長文メールで失礼しますm(_ _)m
お忙しいと思うので、返信は大丈夫です。
ありがとうございました!

○○

 

*****

 

From: RF <srclub21@ybb.ne.jp>
To:  *****
Date: 2018/6/22, Fri 08:56
Subject: 素直に率直にお気持ちをお書きいただき、ありがとうございます(藤名)

 

○○様
 
ご連絡いただき、ありがとうございます。
 
下記、心の痛みを感じながら拝読させていただきました。
 
お母様がお書きになった下記の内容は、
 
実はほとんどのお母様がお感じになっているものです。
 
 
なぜこうなってしまったのか…
 
どうしたらいいのか…
 
こうすれば良いとわかっていても、何もできない自分…
 
笑顔でいなければならないのに、笑顔がどうしても出てこない…
 
 
そしてお母様はご自身は何一つ悪くなく
 
お子さんのために必死に頑張って下さっているのに
 
ご自分自身を責めてしまい、更に元気をなくしていく…
 
 
このような状況で苦しんでいらっしゃる母親があまりにも多くいます。
 
 
ですから、お母様、そのように思っていたご自分を決して責めないでくださいね。
 
 
実はわが子の不登校・ひきこもりによって母親が感じる苦しみは本当に耐えがたいものです。
 
先が見えなくなる恐怖と不安は、実に辛いものです。
 
お書きになっているように、勝手に悲しみの涙が流れてしまうほど悲しいものです。
 
それなのに家族や近所の方々やママ友の皆さんも、
 
誰もわかってくれないで
 
通り一遍の素人判断でアレコレアドバイスしてきたり、
 
「このままで本当にいいの?」
 
と脅したりします。
 
 
そのような孤独と不安と恐怖の
 
まっただ中にいらっしゃるお母様のために
 
少しでも近くで毎日寄り添って一緒に前進できるよう
 
当方の3ヶ月カウンセリングプログラムがつくられました。
 
 
一言で言えば、
 
孤独と不安で崩れてしまいそうな母親のパートナーとして
 
伴走者として一緒に歩き、一緒に走り、一緒に立ち止まり、
 
そして大切なお子さんの笑顔と元気と自ら喜んでする再登校を実現するためです。
 
 
これは決して宣伝とか誇張ではなく
 
不登校の問題の解決は一朝一夕では難しく、
 
母親お一人だけで闘うにはあまりにも酷だからです。
 
 
お母様は本当に一生懸命お子さんの心を理解しようと努力されています。
 
適切なご対応を忍耐強く継続してくださっています。
 
早晩、お子さんは必ずもっとお元気になっていきますから、ご心配は要りません。
 
 
今はお家でお子さんと一緒に過ごして、一緒に遊べることを思いっきり楽しんでください。
 
やがていつかは必ずそのような日々は終わりが来ます。
 
お子さんが学校にもどってしまうと、お母様はとても淋しく感じるでしょう。
 
そのような日が必ずきます。
 
今の日々を思いっきりお子さんと楽しんでくださいね。
 
その方がお子さんの心の傷も早く治り、トラウマが薄れいき、心に元気が溜まってきます。
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 
藤名

 

*****

 

From: *****
To: RF <srclub21@ybb.ne.jp>
Date: 2018/6/22, Fri 10:48
Subject: いつも、いつも、本当にありがとうございます!


藤名先生

いつも、いつも、ご丁寧な返信ありがとうございます。

涙しながら、読み進めました。

そして、きっと大丈夫! 
いや、絶対 大丈夫!!と更に強く思えました!
本当にありがとうございました。

先ほどのメールが、お役に立てるなら私も嬉しく思います。是非、お役立てください。 

 

 

*** ↑↑ ここまで引用 ↑↑ ***

 

 

如何でしたか。

 

共感される部分もあったのではないでしょうか。

 

母親がたった一人でわが子の不登校・登校しぶりに立ち向かうのは

 

正直なところ実に大変な事です。

 

 

父親が味方になり、協力者になってくれると有難いのですが、

 

父親はお仕事も大変ですし、

 

そもそも男親は子どもが元気な時は良いのですが、

 

子どもが精神的なスランプにある時にはあてになりません。

 

母親が頑張るしかないのがほとんどの場合です。

 

 

でも母親にも味方が必要です。

 

一人では戦えません。

 

 

そのようなお母様のお力に

少しでもなりたいと、心から願っています。

 

私たちの各種プログラム

そのような気持ちからできています。

 

ブログやメルマガも、

そのような気持ちから書かせていただいています。

 

 

大切なお子さんのみではなく、

母親である貴女も、私たちにとっては

とてもとても大切な存在のです。

 

 

大切なお子さんが1日でも早く笑顔と元気を取りもどし、

自ら喜んで登校できるよう

その日が必ず来ることを信じ切って

ご一緒に頑張って行きましょう!

 

 

 

*****

 

 

お問い合わせフォームはこちら

 

 

☑ お時間があれば下記もご覧くださいね(^▽^)

*************************************

 

 

▇ 無料連載メルマガ

https://www.reservestock.jp/page/step_mails/5636

「なんど読んでも新しい気づきがある」と好評です!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

▇ 無料電話カウンセリング
https://www.reservestock.jp/stores/article/3181?article_id=17481
お子さんの状態をお伺いし
最も効果的な対処法をお伝えします!
暴言・暴力・問題行動・心身の不調も解決できます!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

☆サービス一覧とご予約はこちらからご希望の日程をお選びください。
⇒ https://resast.jp/page/reserve_form/5636/((proposal_code))

 

 

★ 「わが子の笑顔で元気な再登校!!」

を目指すお母様のための

効果的、即効性のある

3ヶ月カウンセリング・プログラム

https://www.reservestock.jp/stores/index/3181

お一人でがんばる必要はありません。

お子さんが元気になるまで

私たちが最後までサポートします!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

★ お一人でがんばるお母さん必読の

必ず“子どもの笑顔と元気を

取りもどす実践マニュアル”

 

早期再登校支援マニュアルセット

https://www.reservestock.jp/stores/article/3181?article_id=3087

ご期待に添えなければ全額返金いたします!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

お母様たったお一人でも

お子さんを決して見捨てないで、

 

とことん守るお気持ちを

しっかりお持ちいただければ、

 

お子さんは、早晩、必ず復活します。

 

お子さんの心の傷が癒やされれば

学校に行くのが恐いトラウマも消えます。

 

そうなれば

 

お子さんの笑顔も元気ももどり

誰からも促されなくてもお子さんは

自ら喜んで学校に、

勉強にもどっていきます。

 

苦労知らずの他の子どもたちよりも

精神的にたくましく、愛情豊かな

夢と希望と生きがいを持った

素晴らしい大人に成長して行くでしょう。

 

 

 

わが子の復活を

勇気と希望を持って

信じて待てば

 

お子さんは復活し

笑顔で元気に

自ら喜んで再登校する日が

必ず訪れてきます。

 

お母様、大丈夫です!

 

必ずお母様もお子さんも

近い将来、笑顔で

今の苦悩と辛さを

懐かしく振りかえる日がきます。

 

今日も元気に

頑張って行きましょう!!

 

 

 

よかったらクリックしてね。

励みになります。

 

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ   

不登校・ひきこもり育児 ブログランキングへ

 

 

(一部添削、再掲)

 

こんにちは。

 

冬休みも終わり、

登校し始めたお子さんも多くいらっしゃいます。

でも、2,3日は登校したけれども、

その後、また朝起きれなくなっているお子さんもいらっしゃいます。

 

 

このような場合、どのような対応をしたら良いのでしょうか?

 


マニュアルをお読みにいただいたり、

 

カウンセリングをお受けいただいたお母様の場合は、

 

基本的な対応法はご存じですね。


そうです。

 


そのまま、起こさずゆっくり寝かせておいてあげてください。


朝起きれない場合、

ほとんどのお子さんはその日登校できません。

それでいいのです。

ゆっくり寝かせてあげること、

 

無理に起こさないこと、

 

無理に登校させようとしないことが大事です。


お子さんが起きれない場合は、

理由は大別して2つあります。


一つは、

久しぶりに2~3日登校するためには、

大変なエネルギーが必要です。

これまで数ヶ月ためてきていた

心のエネルギーを2~3日で一気に使い切ってしまいます。

だから数日休んで、補充しないといけないのです。


二つ目は、

まだ毎日登校し続けるまでには

心に元気がたまっていなかった、ということです。

その場合、週末だけではなく、

来週も行けない場合があります。

こういうケースでも学校に行かせないで、

「魔法の言葉」をかけてあげて、

お家でしっかり休ませてあげる必要があります。


どちらのケースに該当するかは

次週の様子をご覧になってみればお分かりになります。

 


ただ、いずれの場合であっても、先ずは


・朝起こさないでゆっくり寝かせてあげる

 


・お母様からは学校や登校や勉強に一切に触れないで、

 

 

「何事もなかったかのように」いつものご用をする

 


・お子さんがどのような状態で過ごしていても、

 

 

「見ない・言わない・笑顔」を徹底する

 


・来週からの登校についてもお母様からは一切触れない

 


・「明日(来週)学校行こうかな。。。どうしようかな。。。」と

お子さんが迷っている場合は、

「行けない」ということだと理解し、

「魔法の言葉」をしっかりかけてあげる。


以上のご対応をしていただくことにより、

お子さんのイライラは収まってくるでしょう。

 

怒って壁をけったり、

お母様に暴論・暴言をいうこともなくなります。

 


お子さんの心の傷が癒されていて、

 

登校し続けることのできる

元気(エネルギー)が心にたまってきていれば、

 

週末はお家で休んでも、

 

来週からお子さんはまた登校できるでしょう。


今回のテーマでの問い合わせがここ数日とても多いです。

 

そのため、急遽、お母様にお子さんへの

基本的なご対応をお願いしたいと思いました。



それでは今日も元気に頑張っていきましょう!
 

 

 

*****

 

 

 

お問い合わせフォームはこちら

 

 

☑ お時間があれば下記もご覧くださいね(^▽^)

*************************************

 

 

▇ 無料連載メルマガ

https://www.reservestock.jp/page/step_mails/5636

「なんど読んでも新しい気づきがある」と好評です!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

▇ 無料電話カウンセリング
https://www.reservestock.jp/stores/article/3181?article_id=17481
お子さんの状態をお伺いし
最も効果的な対処法をお伝えします!
暴言・暴力・問題行動・心身の不調も解決できます!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

☆サービス一覧とご予約はこちらからご希望の日程をお選びください。
⇒ https://resast.jp/page/reserve_form/5636/((proposal_code))

 

 

★ 「わが子の笑顔で元気な再登校!!」

を目指すお母様のための

効果的、即効性のある

3ヶ月カウンセリング・プログラム

https://www.reservestock.jp/stores/index/3181

お一人でがんばる必要はありません。

お子さんが元気になるまで

私たちが最後までサポートします!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

★ お一人でがんばるお母さん必読の

必ず“子どもの笑顔と元気を

取りもどす実践マニュアル”

 

早期再登校支援マニュアルセット

https://www.reservestock.jp/stores/article/3181?article_id=3087

ご期待に添えなければ全額返金いたします!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

お母様たったお一人でも

お子さんを決して見捨てないで、

 

とことん守るお気持ちを

しっかりお持ちいただければ、

 

お子さんは、早晩、必ず復活します。

 

お子さんの心の傷が癒やされれば

学校に行くのが恐いトラウマも消えます。

 

そうなれば

 

お子さんの笑顔も元気ももどり

誰からも促されなくてもお子さんは

自ら喜んで学校に、

勉強にもどっていきます。

 

苦労知らずの他の子どもたちよりも

精神的にたくましく、愛情豊かな

夢と希望と生きがいを持った

素晴らしい大人に成長して行くでしょう。

 

 

 

わが子の復活を

勇気と希望を持って

信じて待てば

 

お子さんは復活し

笑顔で元気に

自ら喜んで再登校する日が

必ず訪れてきます。

 

お母様、大丈夫です!

 

必ずお母様もお子さんも

近い将来、笑顔で

今の苦悩と辛さを

懐かしく振りかえる日がきます。

 

今日も元気に

頑張って行きましょう!!

 

 

 

よかったらクリックしてね。

励みになります。

 

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ   

不登校・ひきこもり育児 ブログランキングへ

(一部添削、再掲)

 

おはようございます。

 

今日は当方の「無料電話カウンセリング」を

お受けになられたお母様のメールを

ご紹介させていただきます。

(ご本人様からご許可をいただいております)

 

 

体験談や実例は一般的には

問題解決済みのものを掲載する傾向がありますが、

実際にはまだ“途中経過で奮闘中”の実例が、

一生懸命頑張っていらっしゃるお母様の

ご参考になる場合も多いですね。

 

特に下記のような事例は、

多くのお母様が思いあたる点も多く、

「ああ、そうだよね・・・」、

「うちの子もおなじだわ・・・」、

「なるほど、このような対応をすればいいのね!」

と思われ、大変ご参考になるだろうと推察いたします。

 

先ずは下記のメールをご一読いただければと思います。

 

 

↓ ここから引用(一部省略) ↓ 

 

From: ********
To: srclub21@ybb.ne.jp
Date: 2018/4/16, Mon 14:53
Subject: 無料電話相談のその後

 

○○ 様

 

ご無沙汰しております。

 

111日、15日の2回に渡り電話相談をしていただきました。○○です。

その節は本当にありがとうございました。 

長時間いろいろアドバイスいただきましたのに、その後連絡をせず失礼しました。

 

おかげさまで、中学1年生だった息子が2年生に上がり、元気に登校するようなってきました。

今日は休んでおりますが…。

 

さて今日は、今までの経緯をお伝えしたく、長文ですがメールさせていただきました。

 

7月頃からたまに頭痛がするようになり、11月には23日に1度、12月になると毎日1日中  頭痛に悩まされてきました。

 

1/11,15日に藤名先生の電話相談。

 

・その後、アドバイス通り、「学校へ行ってほしくない」「勉強もしないでほしい」「とにかく何も心配しないで、家でゆっくり過ごそう」「何時に寝て起きてもいいし、ゲームもしてもいいよ」と言い続けました。

 

担任の先生にもその方針でいきたいとお話ししました。その前から、欠席連絡はして来なくていいとおっしゃっていたので、私の気分も楽になっていましたが、私が毎日学校に行かせないことに決めた、と伝えると、「わかりました。そうしましょう。」と理解を示し同意してくださいました。

 

プレッシャーになるといけないので、プリント類も宿題も配布せず、毎週金曜のみ、私に様子を伺う電話をしてくださいました。

 

・私の気分も楽になると、息子が毎日笑顔で過ごすようになり、本来のキャピキャピして明るく子供らしい元気な姿が増えました。

 

・ゲームは、自分で時間を決めてやり、長時間没頭するようなことはありませんでした。

 

・寝る時間も夜中12時前後で午前中は寝ていることが多かったです。

 

1月下旬、担任の先生から気が向けばスクールカウンセラーさんと話してみてはいかがと電話をいただきました。


実は3学期の始業式の数日前に・・・・(中略)

 

【註】実は学校内の重要な出来事について書いてくださっているのですが、大変微妙な問題であり、学校等を特定できる内容となっていますので、当方の判断で勝手ながら省略させていただきます) 

 

「こんな自由に相談できる環境は滅多にないので、お母さんも会って話をされるいい機会かもしれないですよ。」と、もし気が進めばという感じで話をいただきました。

 

・ちょうど、このままでいいのかと不安に思ってきていた頃だったので、反対されるかもしれないと恐れつつも会ってみることにしました。

 

カウンセラーさんは、16年の経験がある方で、一つ一つ丁寧に話を聞いてくださり、なんと

 

とてもいい電話相談に出会いましたね。お母さんが学校に行かせないと決めたならそうするの一番です。

 

と賛同してくださいました。

 

学校に行かせたいから何とかしてほしいと希望する親が普通で、立場上そういう人に、「いや、来なくていいです。」と言いにくいそうです。

 

やはり、ゆっくり安心して休ませるのが一番だ

 

とおっしゃいました。

 

また、以前は学校に行けかないのがわかっているはずなのに、毎晩時間割を合わせていたのですが、その頃には合わせなくなっていたので、聞いてみると、

 

「時間割を合わせているうちはまだまだなんです。合わせなくなったということは回復に向かって前進したということです。これで、学校に行きたくないと愚痴をいうようになれば、行ける日は近いと思ってください」

 

とおっしゃいました。

 

ちょうどこの先不安に思ってきていてたので、「これでいいんだ」と再度確信が持て、自信を持って子供には笑顔で接することができました、

 

1月下旬になると四六時中ひどい頭痛に悩まされていましたが、軽くなり、ゲーム中やテレビを見ている時は治まるようになってきました。

 

2月に入ると数日に1度全く頭痛がない日がでてきました、。

 

29日から頭痛が治まりました。それでも2,3日に12,3分くらいの間痛むことは続いていたようです・

 

・頭痛は治まったものの、学校へは行こうとはしませんでした。

 

3月に入ると、「学校へ行ける日が近いかな」と言い出しました。

 

3学期も残り半月なると、担任の先生が、「今はほとんど勉強も終わって、午前授業も多く、クラスも名残惜しいね、と言い合っ、とてもいい穏やかな雰囲気なので、どうかな?」と私に勧めてくるようになりました。

 

私も1年生のうちに顔を出せると2年生へ向けて自信につながると思ってました。また、息子も、早く友達と会って遊びたい、早く学校へ行きたいと言う日が増えてきてました。

 

それで、午前授業で、体育などがあり授業が少ない時を見計らって、明日は楽な時間割だね。と言って学校のことを会話に入れるようにしていきました。

 

312日に「明日学校行く」と笑顔で嬉しそうに言ってきました。その夜緊張して、何度もトイレに行っていました。

 

・翌朝起きて朝食も食べましが、私が「仕事遅く出ていいから学校まで送って行くね。」と言ったら、急に暗い表情になって「やっぱり行かないといけないんだね」と言い出しました。

 

息子が笑顔で行くと言い出したことなので、耳を疑い、背中を押して一歩踏み出させたら大丈夫だという思いがあって、とにかく制服を着るように促しました。

 

そうすると、大声を上げて、「もういやだ!何もにもかも嫌だ!生きてる意味なんてない!死にたい!」と叫び出しました。まだ、早かったのに、行かせようとしたことを反省し、すぐに、「もう行かなくていいから、寝なさい」と言い、すぐに寝かせました(朝から眠いと言っていたので)。

 

・夕方仕事から戻ると起きていて、子供部屋へいるようでした。朝のこともあり、刺激するのもよくないかもと、言葉もかけずにそっとしておこうと思っていると、息子が部屋から出てきて、「明日学校へ行く」と笑顔で言ってきました。朝とは打って変わって穏やかな明るい表情でした。

 

・翌朝、私の仕事が朝早く、息子より早く出かけないといけませんでしたので、早めに学校に送って行くつもりでいると、「早すぎるの嫌だから、自分で行く。ちゃんと行けるから。」と言ったので、任せることにしました。

 

・ちゃんと行けたか不安でしたが、お昼に息子から「今帰った。今から遊びに行く。」とラインが入りました。

 

・私が仕事から帰宅すると、担任の先生から電話をいただき、「今日来れてほんとよかったです。クラスのみんなも喜んでくれました。休んでいたのがウソのように、普通に何事もなかったかのように座って皆になじんでましたよ。」と言っていただきました。

 

・ようやく夕方息子が帰宅し、「学校とても楽しかった、明日も行く、10人くらいのお友達と遊んできた。皆遊ぼうと声をかけてくれた。 明日の朝も待ち合わせて学校行こうと誘ってくれた。」と嬉しそう話てくれ、私もこんなに嬉しいことはありませんでした。

 

・翌朝、行けると信じでいた私が朝起こしに行くと、「尋常じゃなく眠い、ただ単に朝眠いのと訳が違う。」と言い出し、一応朝食も食べましたが、学校には行けませんでした。また、頭痛が始まるのではないかと不安になりました。

 

・その翌日はすっきりと朝起きられて喜んで学校に行きました。

 

3学期最後の週、4日の内、3日は普通に行き、1日だけまた、眠くて起きられず、4時間目から登校しました。ちょうどクラスでゲームをしている最中で、皆で拍手で迎えられたそうです。息子は、「もう途中で登校しても平気、恥ずかしくもなんともない」、と言っていました。

 

・新学期2年生の始業式も無事に行け、仲のいいお友達とも一緒のクラスで楽しいメンバーがたくさんいてよかった、と嬉しそうに帰ってきました。

 

・その後合計4日は行けましたが、今日も含め2日は、頭痛はないが、尋常じゃない眠さで朝起きられず、で欠席しました。

 

長々と書きましたが、お陰様で、登校できるようになりましたが、学校から帰宅後、楽しくてお腹痛くなるほど笑ってきた、といいつつも、眠そうにしたり、非常に疲れやすいようで、まだ体調が万全ではないようです。

 

頭痛の症状はもう2ヶ月程ありませんが、非常に眠い日が3日に1度くらいやってきて、朝起きられずにいます。

 

午後には起きて、勉強はしなくてはならないと自分で常に思っているようで教科書などを広げていますが、進んでないようです。集中して取り組む気力と体力がまだないと言っています。

 

明日から本格的に授業が始まります。もともとは勉強のプレッシャーからストレスがかかり頭痛が起き不登校になったので、ちょくちょく休んでまた勉強がついていけなくなり、不登校になるのではないかと、今とても心配しています。

 

無理に行かせるとまた、リバウンドするのではないかと思うので、無理させないように、にこやかに日々過ごそうと思うのですが、一度行けると思い期待してしまうと、行けなかった時に私の表情もつい曇ってしまいます。

まだまだ不安な日々が続きますが、取り敢えずご報告させていただきました。

 

もし、気になるところ、今後の見通しなど、ご意見・アドバイスなどいただけたら幸いです。

 

○○ ○○

 

↑ ここまで引用 ↑

 

 

こちらのお母様は不登校・登校しぶりの

本当の理由(原因)をしっかり理解され、

お子さんのお気持ちも思いも

きちんと分かってあげて、

決して無理をさせないようにしてくれています。

 

お母様は、お子さんの言葉を

そのまま信じて対応されようとしていますが、

子どもは実は十分心が元気になるまでは

言葉通り実行できないことがあります。

 

「学校に行く」という気持ちは確かにあるのですが、

いざ登校時間になると、

行けない場合が多いのです。

(まだ心に十分元気が溜まっていないのです)

 

それでもお母様は

一生懸命頑張ってくださっていますので、

現在のご対応を続けていただければ、

早晩、お子さんは十分お元気になり、

笑顔も取りもどして、元気に順調良く

登校し続けるようになるでしょう。

 

なお、こちらの学校の

スクールカウンセラーも流石ベテランだけあって、

不登校・登校しぶりについても造詣が深く、

実に素晴らしいご理解とアドバイスを

してしてくださっていますね。

心から頭が下がります。

 

このような優れたスクールカウンセラーが

どんどん増えていただければ、

どれだけ多くの子どもたちが

救われるだろうかと、

心から願わずにはおれません。

 

 

 

それではまた次回まで。

 

 

*****

 

 

お問い合わせフォームはこちら

 

 

☑ お時間があれば下記もご覧くださいね(^▽^)

*************************************

 

 

▇ 無料連載メルマガ

https://www.reservestock.jp/page/step_mails/5636

「なんど読んでも新しい気づきがある」と好評です!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

▇ 無料電話カウンセリング
https://www.reservestock.jp/stores/article/3181?article_id=17481
お子さんの状態をお伺いし
最も効果的な対処法をお伝えします!
暴言・暴力・問題行動・心身の不調も解決できます!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

☆サービス一覧とご予約はこちらからご希望の日程をお選びください。
⇒ https://resast.jp/page/reserve_form/5636/((proposal_code))

 

 

★ 「わが子の笑顔で元気な再登校!!」

を目指すお母様のための

効果的、即効性のある

3ヶ月カウンセリング・プログラム

https://www.reservestock.jp/stores/index/3181

お一人でがんばる必要はありません。

お子さんが元気になるまで

私たちが最後までサポートします!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

★ お一人でがんばるお母さん必読の

必ず“子どもの笑顔と元気を

取りもどす実践マニュアル”

 

早期再登校支援マニュアルセット

https://www.reservestock.jp/stores/article/3181?article_id=3087

ご期待に添えなければ全額返金いたします!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

お母様たったお一人でも

お子さんを決して見捨てないで、

 

とことん守るお気持ちを

しっかりお持ちいただければ、

 

お子さんは、早晩、必ず復活します。

 

お子さんの心の傷が癒やされれば

学校に行くのが恐いトラウマも消えます。

 

そうなれば

 

お子さんの笑顔も元気ももどり

誰からも促されなくてもお子さんは

自ら喜んで学校に、

勉強にもどっていきます。

 

苦労知らずの他の子どもたちよりも

精神的にたくましく、愛情豊かな

夢と希望と生きがいを持った

素晴らしい大人に成長して行くでしょう。

 

 

 

わが子の復活を

勇気と希望を持って

信じて待てば

 

お子さんは復活し

笑顔で元気に

自ら喜んで再登校する日が

必ず訪れてきます。

 

お母様、大丈夫です!

 

必ずお母様もお子さんも

近い将来、笑顔で

今の苦悩と辛さを

懐かしく振りかえる日がきます。

 

今日も元気に

頑張って行きましょう!!

 

 

 

よかったらクリックしてね。

励みになります。

 

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ   

不登校・ひきこもり育児 ブログランキングへ