TOKYO大開発ブログ(旧高輪ゲートウェイ駅のブログ)

TOKYO大開発ブログ(旧高輪ゲートウェイ駅のブログ)

田町の不動産屋!センチュリー21プレミアムライフです♪
高輪ゲートウェイ駅ブログから【TOKYO大開発ブログ】へリニューアルしました!

こんにちは(*^_^*)

 

今回のテーマは

『もしも』です

 

アラフォー・アラフィフ世代には

おなじみ!?の

ドリフ大爆笑の「もしもコーナー」

高木・仲本・加藤・志村の順で

(たまに順序が異なる)

だんだんエスカレートした設定で

お茶の間は笑に包まれました

 

それはさておき(笑)

建築や都市計画の世界にも「もしも」が

数多くあり

先日、こんな本が世に出されました

 

 

書名:アンビルト 実現しなかった建築プロジェクト
著者:クリストファー・ビーンランド
発売日:2022年8月
仕様:A4変形 並製 総208頁
定価:4,180円(10%税込)
ISBN:978-4-7661-3601-2

版元:株式会社グラフィック社

 

こちらはもちろん「本気」の作品群であり

コントでは毛頭ありません

 

紹介サイトでは

「建築の歴史には、完成に至らなかった「アンビルト建築」が数多く存在します。本書は、そんな未完の建築や構想、実験的な都市計画を集めたビジュアルブック。バックミンスター・フラー、ジェフリー・バワ、ル・コルビュジエ、ザハ・ハディド、丹下健三、黒川紀章など、一流の有名建築家たちが設計・計画した未来像を、計100点に及ぶ、図面、地図、イメージパースなどで紹介します。」

 

とくに、ザハ・ハディドさんなどは

「アンビルトの女王」との異名もあるそうです

そういえば、代々木の新国立競技場も

当初は彼女の案でしたが費用の関係で

見送りとなり

面目躍如でしたね(^_^;)

 

本書の作品群はいずれも実現しなかったものですが

「もしも」完成していたらという

空想を繰り広げるための

知的刺激をそそられる興味深い本だと思います

 

 

 

 

 

*田町駅周辺の物件をお探しならプレミアムライフへ*
物件検索は弊社ホームページまで→https://www.premiumlife.info/

フォローしてねアメンバーぼしゅう中

こんにちは(*^_^*)

 

今回のテーマは

『下駄ばき』です

 

「下駄ばき団地」と言われる建物があります

イメージとしては

  1階~2階が店舗・事務所

  上階が住居

 

1階部分が柱や壁だけで

「下駄の歯」のようになっており

その歯の間に店舗・事務所などがあるため

下駄履きと呼ばれています 

昭和40年代から登場し

とくに、幹線道路沿いなどに立地して

外来客も呼び込めるようなモデルですね

 

地方の話題になりますが

昨年、富山市にあるこの下駄ばき団地が

解体されるとのニュースがありました

 

 

富山・奥田団地を廃止 市が方針 耐震基準満たさず

2021/12/16 (読売新聞オンライン)

https://www.yomiuri.co.jp/local/toyama/news/20211215-OYTNT50170/

 

記事には

冬でも下駄ばきで買い物ができる

「下駄ばき団地」の愛称で親しまれてきた

とありますが

コンビニ的な用途ということですね

そういう意味もあったのかと感じますが

北陸の冬はもちろん寒く

降雪や道路の凍結もあるので

下駄ばきではどうなのか?と

心配になったりもします(^_^;)

 

それはさておき

各地のこうした下駄ばきの建物は

概して耐震上の問題があると言われています

旧耐震(昭和56年6月1日よりまえに建築確認を受けた建築物)

で、耐震補強工事を行なっていないことによります

 

とくに地方都市である

富山市の奥田団地の解体はその典型例で

住民の高齢化

補強工事の予算不足

などと併せ持つ複合的な問題です

 

ただ、富山駅北側で

市が進めてきたコンパクトシティ化により

新たな活用策を模索中とのことです

 

 

 

 

 

 

*田町駅周辺の物件をお探しならプレミアムライフへ*
物件検索は弊社ホームページまで→https://www.premiumlife.info/

フォローしてねアメンバーぼしゅう中

こんにちは(*^_^*)

 

今回のテーマは

『珍光景』です

 

浜松町駅周辺の再開発の動きが活発で

通勤時に車窓を眺めていても

日々変わっていく姿を目にすることが出来ます

そのあたりのことは

頻繁に各方面のニュースで取り上げられるため

ここでは、くどくど書くことはいたしませんが😜

それに伴い

JR浜松町駅の改修工事も進められております

先日(5月22日)

山手線・京浜東北線のホーム(品川方面)が拡張されました

この日は日曜日で

出勤前に、途中下車をして

その様子を撮影してきました

 

4番線(京浜東北線)の東京駅方面を撮影

作業が始まって間もない時間です

 

当日、京浜東北線の田端→品川方面は

山手線の線路を走ることとなり(併用)

案内の表示も混在しております

 

通常は京浜東北線は「〇時〇分」の案内ですから

これも大変レアな状況です

 

なんか、違和感満載ですね~。

 

今回の、ホーム拡張は

東京駅寄りのため

名物の小〇小僧の移設はありませんでした😜

 

 

 

 

*田町駅周辺の物件をお探しならプレミアムライフへ*
物件検索は弊社ホームページまで→https://www.premiumlife.info/

フォローしてねアメンバーぼしゅう中