今日は、はい、9.11です。

アメリカにとっては意味のある日です。

どういう態度をとれば正しいのか、日本人の私にはちょっと分からない日ですが、周りのアメリカ人の間でも話題にはのぼりませんでした。

そういうふうに考えれば、日本にだって3.11とか不幸なことがあったし、全世界レベル、あるいは相反するようですが個人レベルで考えると、ほとんど毎日何かのメモリアルでは?

 

 

それはともかく、一方、今日は私の友人の誕生日でもあります。

 

以前、このブログで「美人は得か?」というテーマで彼女のことを書いた記憶があります。

 

美人と形容される人は、まあ、けっこういます。

好き嫌いは別にしても、映画やテレビでもきれいな人はたくさん見ます。

 

しかし

 

んまー、この友人のキレイなこと!

100人いたら・・・というのは、私が目安にする考え方ですが、彼女の場合100人いたら105人が美しいと認めるのでは。

 

映画のスクリーンの中とかじゃなく、実際に私の目で見た女性の中で、ダントツの美しさ。

顔だけじゃなく、めりはりのある身体、エレガントな物腰・・・・・いつ会っても、うっとりします。

「ちょっと、今日は調子が悪いわ」という日は、この人にはないようです。

 

彼女はフランス人で、やっぱりフランス人のご主人の仕事の都合でアメリカに。

フランスなまりの英語が、またたまらん。 彼女といると、私のオヤジ化が進むんです

 

彼女は、私のこのブログに興味を示してくれて、翻訳サイトを使って読もうとしたけど、翻訳の質が悪すぎて全く意味不明だったそう。

が、登場するのにはノリノリで了承してくれました。

 

 

ここまで褒めたら、どれだけキレイか、興味がわいてきませんか?

 

お見せしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9.11は、アメリカのメモリアルデーではありますが、私にとってはこの心も美しい友人が生まれた日でもあります。

 

お誕生日、おめでとう。

 

 

 


海外永住ランキング