つくば暮らし(隠居日記)

つくば暮らし(隠居日記)

気が向いたときに更新される日記です。

3ケ月毎の定期健診の日がやって来た。

9時に自宅を出て、東京駅傍のクリニックに出かける。

今回は検査なしで薬だけをもらう番であるが、最近患者が多くなったようでかなり待たされた。  現役の時から、10年以上通ってきたクリニックであるが、新しいクリニックを探す時期かも。

 

クリニックの後いつものように東京駅の駅中でカレーの昼食を摂り、丸の内の丸善を覗く。

 

その後上野に出た。 上野の森美術館で書家、石川九楊の展示会をやっているということで行ってみた。

石川九楊の名前は聞いたことがあったが、作品は知らなかった。

最近世界的に注目されているらしいので興味を魅かれた。

 

 

 

 

なんとも不思議な書展でした。 

一応文章が書いてあるらしいのであるが、あまりにも変形されているので読み取ることは難しい。

書展というよりは抽象画の世界です。

画面いっぱいに線が蠢いて独自の世界を創り出していました。

 

石川九楊 に対する画像結果

 

石川九楊 に対する画像結果

 

石川九楊 に対する画像結果

 

石川九楊 に対する画像結果

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ つくば情報へ
にほんブログ村