夏の日の怪 ~にーやんが来た~ | 犬小屋ブログ「ばか犬と私」

犬小屋ブログ「ばか犬と私」

犬小屋やウェルカムボードなどの製作・販売を手がける
カッサン建築工房の秘公式ブログです。
…が、工房の宣伝はかなりおろそかになっています。


テーマ:


先日、大学時代の友人たちが遊びに来てくれました。


二泊三日の予定で、初日は高知市内で泊まり、

二日目は私の住む室戸へ来るという日程でした。



初日は私も高知市内へ馳せ参じ、とことん飲み明かしました。




んで、その中の一人が、飼っている猫の事を話してくれました。



ある朝、の娘さんが「お父さん大変!」と助けを求めてきたそうです。

娘さんの手には小さな子猫が・・・。



聞くと、近くの畑にその子猫がうずくまっていたそうで、

目はヤニだらけ、鼻はクソだらけ。


助からないだろうなあ、と思いつつも、は精一杯の介護をしたそうです。



と御家族の介護が実ったのか、猫ちゃんは元気を取り戻し、

今ではすっかり家の一員になってしまったそうです。



「猫なんて飼おうと思ったことなかったけど、飼えばかわいいわ」

とは、の言。


いい話だなあと思いつつも、我が家には既に7匹も猫がいるので、

ただただその様な事がないことを祈るのみでした。




そして翌日、室戸の我が家へ到着。


ヨメ様は留守で、義母が出て来て開口一番。




「また猫が増えたで」




今はやりの言葉で言えば、

「じぇじぇじぇじぇじぇーーー!」
です。



これが増えた猫↓

犬小屋ブログ「ばか犬と私」

上の写真ではかなり良くなっていますが、

生まれたばかりで捨てられたのか、目や鼻がグチャグチャ。


昨日が語ってくれた話そのまんまです。

こんなことがあるんですね。








「にーにー」と鳴くのと、

オスだということで、

名前は、にーやん(兄やん)に決定!






上の画像から二日後の写真↓
犬小屋ブログ「ばか犬と私」

右目は開きましたが、

左目はご覧の通り。





拾ったヨメ様が言うには、

「竹やぶの中にいたのを、ゴボ(うちの犬)が見つけた。拾った時は動かなかった」

とのこと。


推測ですが、左目はカラスにでもつつかれたのかもしれません。




犬小屋ブログ「ばか犬と私」

とにもかくにも、今は膝の中↑↓


犬小屋ブログ「ばか犬と私」



よかったね、にーやん。




ネギ父ちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス